2019年06月07日

ピリオ山の村と、食べられなかった蕨ケフテデス

先月のことですが、ちょっと用事があってピリオ山へ行ってきました。

IMG_20190511_150141

マクリニッツァやポルタリアといった観光客に人気の村へは今回行かず、向かったのは山の反対側。ひっそりとした村を、ちょっと散歩してみました。


IMGP0150 - Copy

屋根のディテールに見入ったり...


IMGP0142 - Copy

純白をバックにカラフルな植木鉢が可愛い肉屋さんを覗いてみたり。閉まってましたけど。
店の前には肉を吊るすフックがずらりと並んでいたけど、イースターやクリスマス以外はほとんど使わないだろうなぁ。


IMGP0143 - Copy

ピリオは水源が豊かなようで、あちこちに湧き水が流れていたのが印象的です。
木からも水が出てましたが、後ろに回って見てもどこに繋がっているのかよくわかりませんでした。


IMGP0133 - Copy

素敵な教会の周りもじっくり見てみました。


IMGP0137 - Copy

写真ではほとんど見えませんが、プリミティブな作風のレリーフで飾られた壁に興味をひかれました。全部意味がわかったら面白いでしょうね。


IMGP0138 - Copy

これも同じ教会。飾り皿が埋め込まれた外壁も素敵。


IMGP0134 - Copy

しかしこの村、外で作業をしてるおじさん達とカフェにいた数人以外は猫ぐらいしか見かけなかったです。


IMGP0148 - Copy

猫は可愛いですね。


IMGP0149 - Copy
IMGP0135 - Copy

花も綺麗。


IMG_20190511_164450

村のはずれにあったメルヘンなおうち。


IMGP0145 - Copy

実は、はるばるピリオに来たからには食べたいものがあったのですが、なんとお店が潰れててがっかり 食材はいっぱい生えていたけど、すでに育ちすぎていたし。


IMG_20190511_192720

仕方ないので別の店に行こうということに。ピリオの他の村という選択肢もあったのだけど、食後のぐねぐね山道は子供たちにはきついかな〜と、ヴォロスまで下って晩ごはんにしました。
ピリオ山の名物チチラヴラは好きなのでいつも頼んでしまいます。そんなモリモリ食べるものでもないような気がするんですが、たっぷり山盛り。


IMG_20190511_193959

今回チプラディコ(チプロとおつまみを出す居酒屋的な店)ではなく次女も食べられるものがありそうな店に入ってみたんですが、なかなかおいしかったです。私はエイのフライを共食い(笑)
添えてあるのはスコルダリァホルタ。日本から戻ってすぐだったので、久しぶりのギリシャ料理に「これこれ〜!私にはこの味も必要!」と、ギリシャ料理愛を再確認しました

※一応説明しておくと、詳細省きますが私のHNはギリシャ語でエイという意味です。



そんなわけで心残りがあったピリオでの遠足でしたが、その話を妹にしたら私が食べたかった料理を作ってみたいというのでレシピを伝授しました。

61764701_10215767403112687_4680040624806690816_n

できあがったのがこちら、蕨のケフテデスです(妹撮影)。ギリシャ料理でケフテデスもしくはケフテダキァというのはミートボールのことですが、お肉を使った本当のミートボールよりもはるかに種類が多い「偽ミートボール」。主に野菜を使ってミートボールに見立てた料理で、ピリオ山のフテロケフテデス(シダのミートボール)もそのひとつです。


61905318_10216478384405963_8900723991816175616_n

ポテトをベースに、たっぷりの蕨とオレガノやフェタチーズを混ぜ込んであります。おいしかったそうで何よりだけど、私も食べたかった〜
日本にいた時に思い出してればよかったのだけど、すっかり日本食モードで忘れてたのが残念。また次のチャンスを気長に待つことにします。


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
人気blogランキングへ



sevam_a at 21:04コメント(6)旅行・観光・お散歩料理・食べ物について  このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年05月28日

グリル猫町

日本へ帰省した時は必ず行くお店、京都一乗寺のグリル猫町
なんと言ってもお料理がどれもおいしいし、落ち着く雰囲気もいいのです。今回の滞在中は2回ディナー時間に行ったので、まとめて載せておきます。

IMG_20190428_192503
ずっと食べたかったトリッパのサラダ。
柔らかく煮たトリッパをパリッとソテーしたのがトッピングされています。とても丁寧に下処理されているので臭みはなく、風味と食感が程よいのです。


IMG_8694
ホタルイカのマリネサラダ。
ホタルイカはイタリアンとか洋風の料理の方が好きな私、出回っている時期に帰国したらぜひ食べたかった一品です。ラズベリービネガーが合いますね〜


IMG_8695
本マグロほほ肉のたたきはお気に入りのひとつで、毎回日本滞在中は必ず食べている気がします。


IMG_20190428_192859
たけのこと春野菜、モッツァレラチーズのオーブン焼き。
今回、毎日のようにたけのこ食べてたかも?猫町では洋風なアレンジでさまざまなメニューにたけのこが使われていて、どれもおすすめです。このオーブン焼きはちょっと地味目ながら、しみじみおいしい。


IMG_8699
こちらもたけのこ入りの、シュークルート。ソーセージもベーコンも自家製です。


IMG_20190428_195210
鴨のコンフィ。定番メニューだけど、今までタイミングが合わず食べられなかったので初!
この日は白いんげんの煮込みが添えてありました。ルッコラもいいアクセント。


IMG_20190502_202851
地鶏のソテー。皮がサックサク♪
ふっくら煮てあるレンズ豆も、いいお味。猫町のおすすめポイントのひとつは、メイン食材に添えてある煮込みや野菜が丁寧に作られていて本当においしいこと。野菜がたっぷり食べられるのもうれしいです。


IMG_8703
こちらの、鴨のロースト 黒米のリゾット添えも絶妙でした。
鴨の火入れがバッチリなのはもちろん、大原産の黒米で作ったリゾットがまたおいしい。ふわっと香る山椒オイルが鴨にもリゾットにもよく合います。


IMG_20190428_200827
パスタもどれにしようかいつも悩むんですが、今回食べたのはまずウニと菜の花のパスタ。これは間違いないですね。


IMG_20190502_210524
もうひとつ、鯛の子とイカのパスタ。
外食でパスタはトマト系じゃないのを選びがちなんですが、鯛の子入りというのにとても惹かれて。こういう形で鯛の子を食べたのって初めてかも?とても気に入りました。
鯛の子のパスタは別の日に野生三つ葉と合わせたのも出されてて、そちらもおいしそうでした。


IMG_20190428_204557
デザートに、私は気になっていたランゴ・オ・ショコラを。チョコ好きにはたまらないお菓子です。
食後でお腹がいっぱいになっている時よりも、コーヒーと一緒にもっとゆっくりと味わってみたい。


IMG_20190428_205003
夫と娘は2回とも猫町パフェ。アイスクリームも自家製だし、こんなに手の込んだパフェってあまりないんじゃないかなと思います。


この春18周年を迎えた猫町さんですが、長くお店を続けていてクオリティを維持するどころかパワーアップされてるのがすごいです!前に来た時よりも自家製率が上がっているし、店で使う野菜も一部は自分で育てているし、しかもこれだけの手間がかかっているのに価格はリーズナブルなんですよ。
キッチンはオーナーシェフひとりで回しているため店が混んでいる時は料理が出てくるまで時間がかかる場合がありますが、行く価値はありますのでぜひ

______________________

猫町での2回の食事会。恒例の家族での集まり(叔母夫婦も一緒に)と、もう一回はロンドン留学時代の友達との再会でしたはるばる東京から来てくれた友達、全然変わってなくてびっくり!その友達が電話を繋いでくれた別の友達とも話せたのだけど、2人とも昔とノリも変わらず楽しかった〜。E子、いろいろありがとうね


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
人気blogランキングへ







sevam_a at 18:30コメント(4)日本レストラン・お店  このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年05月16日

適当なギリシャ風ポークシチュー

ギリシャに戻って一週間。
すっかり通常モードですが、早起きが辛いので夏休みが待ち遠しい……あと一ヶ月もしないうちに、長〜い夏休み突入ですけど(笑)

2019.05.16 pork stew

そういえば、戻ってから料理写真を撮ってませんでした。大したものは作ってなくて、いつもの適当な煮込みですが。
豚肉とありあわせの野菜を煮込んだギリシャ風の簡単なポークシチュー。今日は赤いバナナピーマンとなすを入れてみました。

作り方は、こちらのレシピと似た感じです。
酔っぱらいのメゼ(ベクリ・メゼ)
ベクリ・メゼは肉がメインなシンプルさがポイントなんですが、それとは別物の野菜を増やした煮込みにするなら、思い切ってたっぷりの野菜を加えるとおいしいです。


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
人気blogランキングへ



sevam_a at 22:53コメント(0)料理・食べ物について  このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年05月13日

今更ながら、今年のイースター

ご無沙汰しております。
1ヶ月ぶりの更新になりますが、イースター休みは日本へ帰国していました。

IMG_20190429_102443

日本へ帰ったのは6年ぶり、そして日本の春はなんと20年以上ぶりです!
ギリシャの家族にとっては初めての日本の春。桜は遅く咲く品種以外は終わっていましたが、綺麗な花がいっぱいの風景や春の味覚を堪能しました。

日本の家族にはギリシャのイースターっぽいものを……ということで、赤いイースターエッグを作ってみたり。卵割りゲームをみんなでしようと思ったものの、妹たちの仕事の都合が合わずに最終日までできなかったのですが


IMG_20190427_230140

他には大してイースターらしいことはしてないのですが、友人も招いてバーベキューをしました。
お肉と一緒に食べてもらおうと、ギリシャ風のピタパンを仕込み中の図。


IMG_20190430_125105

次女はジャジキ作りを手伝ってくれました。


IMG_20190430_135332

ギリシャのイースターの定番、マギリッツァ(羊モツのスープ)も。
本来は聖土曜日の深夜に教会のミサに出かけ、日付が変わりキリストの復活を祝ってから帰宅してすぐに食べるスープなのですが、せっかくなのでみんなに食べてもらいたくてバーベキューのスターター的にお出ししました。


IMG_20190430_135402

ラムの骨でスープをとり(今回入れてませんが、肉も入れていいです)、具となるモツは牛のハツ、レバー、腸を使用。なかなか好評だったようでよかった〜。


57407356_10216234942680072_5566666335926091776_n

メインのお肉や野菜、魚のホイル焼き。手前のソーセージみたいなのは、ハツとレバーを腸詰めにしたものです。


58574652_10216234941880052_9210885755176484864_n

サイドディッシュいろいろ。妹が作った生春巻き、ゲストが持ってきて下さった満寿形屋の鯖寿司、ギリシャ風ピタ、ジャジキ、私が漬けて持ってきたオリーブなど。
この日は元アテネ在住の友人家族も来てくれたのですが、お子さんたちがモツスープやオリーブもペロッと食べてくれてびっくり!(半分ギリシャ人な、うちの娘たちは食べないのです

お好みでかける調味料には、オリジナルの「ギリシャ七味」も作って持ってきました。これもみんなおいしいと言ってくれて嬉しかったです


IMG_20190430_153933

焼き筍で締めくくり。お醤油をひとたらししていただきましたが、今思えばこれにもきっとギリシャ七味は合いますね。

ギリシャの味も取り入れたバーベキュー、楽しくおいしいひとときでした。


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
人気blogランキングへ



sevam_a at 20:12コメント(0)日本季節もの  このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年04月12日

ほくほくポテトとフェタチーズのマフィン

このブログでは同じようなテーマの記事が続くということがよくあるんですけど、その時に私が食べたい味の系統だったり、ただ単に食材の都合によります。

2019.04.12 muffins
Αλμυρά muffins με πατάτα και φέτα

というわけで、前回に続きまたポテトとチーズ。ほくほくのじゃがいもが入ったマフィンを食べたくなったので、丁度ひと切れ残ってたフェタチーズや刻んで冷凍してあったディルをあわせて適当に作ってみました。

参考までにレシピを書いておきますね。材料のリストがちょっと長く見えますが、オーブンを予熱している間に生地を作れる程度の簡単さです。

フェタチーズ、ディル、オリーブオイル、ギリシャヨーグルト……と、ギリシャ料理の定番メンバーを集めたマフィン。油の量も控えめなのであまり罪悪感なく食べられ、もちろんお味の方もバッチリです。フェタチーズが苦手だったり入手しにくい場合は他のチーズで作ってもいいと思います。

________________________________________

レシピの前に、ちょっとお知らせです。
どなたかが推薦して下さったらしく、ヱスビー食品の新企画「レッチャ!」にギリシャ料理レシピで応募したところ、「オレンジ風味のポークスティファド」をノミネートレシピとして選んでいただきました。
5月10日までツイッターで応援キャンペーンをやっていますので、よろしければギリシャ料理の知名度アップにご協力お願いします


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
人気blogランキングへ

続きを読む

sevam_a at 17:42コメント(6)レシピ料理・食べ物について  このエントリーをはてなブックマークに追加
Profile

salahi


ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

・レシピのリンク一括表示はレシピ一覧カテゴリから。

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR

クレタ ラチマス エクストラ バージン オリーブ オイル ギリシャ産 1000ml (1本セット)
普段使いにぴったりのギリシャ クレタ島産オリーブオイル


U'Bay イタリアン シェフ チーズ おろし器 グレーター 四面 24 卸器
ギリシャのキッチンの必需品!



キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶
ギリシャのお母さんのハーブ使いにヒントを得たドリンク


****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE

Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ