2005年05月08日

野草のリゾット

bc1dd4ec.jpgそう言えば、去年妹達が遊びの来たのはイースター前後でした。いつも2週間ぐらい滞在して行くのですが、観光にはさほど興味がないので「食」がメインです。その短期間の間にどれだけのものを食べられるか…ということになると、かなり盛りだくさんです。

上にも書いたように、前回は春だったので、ギリシャの春野菜が一番のテーマでした。野生のアーティチョークや、その他野草いろいろ。そら豆やグリーンピースなども、こちらでは日本のものより若い時期に収穫されるので別の野菜のようです。

さて、野草のパイのことは以前書きましたが、まず傷んだ葉などを丁寧に除いてから何度もよく洗います。そして塩をしてしばらく置き(茹でてもいいです)刻みます。こうやって下処理した野草をフェタチーズなんかと合わせたのがフィリングになるわけですが、塩をした野草が余ってしまったので、翌日の朝ごはんに思い付きでリゾットを作ってみました。基本のリゾットの最初のステップ、玉ねぎを炒めた後に野草も加え炒めます。野草の風味が生きていて、ほんのりとした苦みも美味しかったです。


sevam_a at 14:35コメント(2)トラックバック(0)料理・食べ物について   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by る〜ちゃん。   2005年05月09日 23:44
ギリシャではアーティチョークが自生しているんですね。こちらでは専門のお店やデパートに行かないとなかなか手に入らないので羨ましい限りです。アーティチョーク、結構好きなんですけれどね。

ギリシャはお野菜がとっても美味しいのでしょうね。妹さんが観光よりも「食」がメインで訪れるのも納得です。でもとってもご姉妹仲が良いんですね。うちは姉と先月会いましたが、その前は去年の初夏に2時間ほどで、その時は4年ぶりくらいでした(笑)。

野草の苦味とは山菜の春の苦味のようなものなんでしょうか?
2. Posted by sevam_a   2005年05月09日 23:58
この間写真を撮ってきたので、近々載せる予定です。野生のも数種類あるんですが、鋭い棘があるので扱いには注意が必要です。
日本では高級品ですよねぇ。だから私はこっちに来るまで食べた事なかったです。
そうそう、イタリアでもアーティチョークは豪快に使いますよね。Marcella Hazanの本に載ってるローマ風春野菜の煮込みがとても美味しくてよく作るんですが、これに入れるアーティチョークも硬い部分は全部捨てて、柔らかい中心の部分だけ使います。

私はもう10年以上ヨーロッパに住んでるので、妹2人の方がさらに仲がいいですよ。普通はどうなんでしょうね?

野草の苦み...種類にもよりますが、菜の花とかそういう系統かなぁ?

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE


****************



Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ