2005年08月21日

グリストリーダ(スベリヒユ)

最近は夏でもほうれん草などを結構見かけるようになりましたが、基本的にギリシャの夏は葉ものが不足しがちです。以前紹介したヴリタ(ブリタ)の他に、大地を焦がす太陽の下でも元気に育っているのがグリストリーダ(γλιστρίδα、またはアドラクラαντράκλαとも呼ばれます)。英語ではパースレーン(purslane)、日本ではスベリヒユと呼ばれるものですが、ポーチュラカという栽培種の名前の方が馴染みがあるかもしれませんね。学名はportulacea oleracea。

purslane
















名前の由来はスベリヒユと同じく、粘りがあり、ツルツル滑る(γλιστερός)ことから。一般的には畑の雑草として知られてますが、ギリシャでは市場でもよく見かける野菜です。

ビタミンも豊富で、利尿、解毒、解熱などの薬効もあり、漢方や民間療法でも使われてきました。

生でサラダにして食べても、加熱して食べても結構いけます。中東のピタパン入りサラダ「ファトゥシュ」は、これを入れるのがお決まりです。私が以前紹介した「夏のサラダ」も、スベリヒユを使用しています。サラダには栽培種の、葉の大きいタイプの方が向くかもしれません。栽培種は、ほのかに酸味のある味はそのままで、青臭さが少なくて食べやすい気がします。レモン&オイルで和えるサラダの他には、ニンニク入りのヨーグルトで和えたものもあります。

purslane& pork軽く塩漬けにしてあった豚肉(煮込んでからオイルに漬けた、コンフィのようなもの)と合わせて煮込みを作ってみました。普通はチキンや魚で作ることの方が多いようですが、これも美味しかったです。

どうやって作ったかな〜?と思い出しつつ、簡単に作り方を説明します。

豚肉は生のものを使う場合、塩・胡椒をすり込み、オリーブオイルを加えた鍋かフライパンで焼きます。焼き色が付いてきたら玉ねぎのスライスを加え炒め、しんなりしてきたら好みでワインを少し加えます。

おろすか刻んだ完熟トマトを加え(フレッシュなトマト味が好みなら、肉が柔らかくなってから加えて下さい)トマトが煮崩れてきたら、必要に応じて水を少量足し、肉が柔らかくなるまで蓋をして弱火で煮込みます。

ざく切りにしたスベリヒユを加え、さらに煮込みます。スベリヒユが柔らかくなって、汁気があまりなくなったら出来上がり。塩、胡椒で味を調えます。


sevam_a at 19:00コメント(15)トラックバック(2)レシピ   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. スベリヒユのお浸し  [ ミミママ気まま ]   2005年08月26日 21:51
畑から採ってきた「スベリヒユ」本に食べれるとあったので、試してみました。 写真左は、下処理をした物、赤い茎から若い枝や葉摘んだもの。 写真右は、約2分茹で、水をかえながら半日さらしたもの。 シュウ酸が含まれているので、よく水にさらすことが必要とあった。 途中
2. 外国の薬草。ポーチュラカ(スベリヒユ)  [ アメリカごはん〜田舎町でのステキな生活〜 ]   2008年08月18日 10:53
大好きなアンティーク籠を持って、外国の薬草ボーチュラカ(スベリヒユ)を摘みに行きました^^夏に、白や黄色、赤の小さな花がさく、松葉ボタンみたいな肉厚の薬草。よく見ると透き通るローズピンクの茎がとても綺麗な野草です。

コメント一覧

1. Posted by むうちえ   2005年08月21日 21:39
salahiさんご無沙汰しております。
これって日本のツルムラサキか何かの仲間ですか?北関東で夏になるとスーパーで売られ、うちではゆでてしょうゆとおかかで食べたのを思い出します。モロヘイヤとは違ったおいしさですよね。
いつも写真がおいしそうなのでたのしみです。
2. Posted by salahi   2005年08月22日 03:11
むうちえさん、こんにちは。
事故に遭われたのですね。何となくコメントしそびれてしまいましたが、御無事でよかったです。
スベリヒユは畑によく生えてる雑草です。ツルムラサキとはちょっと違うんですが、肉厚なところや、ヌメリなどが似てるかもしれませんね。
3. Posted by ラビー   2005年08月25日 17:44
こんにちは!
スベリヒユは食べられる植物なのですね。
初めて知りました。
以前、プランターでピンクやオレンジの花をつけるポーチュラカを植えて楽しんでいました。
お花屋さんで苗を買った時に、【ポーチュラカ(すべりひゆ)】と名札(?)に書かれてあったのですが、同じ種類なのかな?
salahiさんのお写真のスベリヒユは花が咲くのかしら。
4. Posted by salahi   2005年08月26日 00:26
ラビーさん、こんにちは。
ポーチュラカという名前の方がよく知られてるのかな?編集してポーチュラカを加えておきました。
栽培種の方が、葉が大きくて食べやすいかもしれませんね。雑草タイプのはもっと地味な黄色い花だった気がします。
5. Posted by ラビー   2005年08月26日 16:24
編集してくださったのですね。

日本ではポーチュラカの方が通りが良いような気がします。
園芸のお店やホームセンターで色とりどりの苗が売られているのです。
食べられると知っていたら、以前植えていた家のポーチュラカもゼッタイ食べてました。(笑)


突然話しが変わりますが、ブログをリンクさせていただきました。
どうぞよろしくお願いします。
6. Posted by salahi   2005年08月26日 17:20
ラビーさん、もしまたポーチュラカを植えたら味見してみて下さい。サラダにちょっと入れるぐらいなら食べやすいと思います。

リンクして下さって、ありがとうございます。ラビーさんのところは勝手にリンクしちゃってました。一言おことわりしようか、でもそうしたらリンクをお願いしてるみたいで悪いかな?と、ちょっと気になってたのです。
7. Posted by ミミのママ   2005年08月26日 21:56
コメントありがとうございました。遊びにきましたよ〜。
ヒベリヒユは雑草、ポーチュラカは園芸種と思っていました。どちらも食することができるのかしら?
今年初めてスベリヒユを食べたんですが、ヌルリ感がなんとも言えませんでした。salahiさんのブログはいろいろな料理が紹介されていて楽しそうです。ゆっくり楽しませていただきます。それからTBさせていただきました。
8. Posted by salahi   2005年08月27日 01:41
ミミのママさん、こんにちは。こちらにも来て下さってありがとうございます。
日本では雑草のスベリヒユしか知らなかったんですが、園芸種のも、食べても問題ないのでは?と想像しています。
同じく日本では鑑賞用として育てられてるムスカリも、こちらでは球根を食べたりします(こちらで食べるのはハネムスカリという種類です)。
9. Posted by ラビー   2005年08月29日 16:19
リンクの事、お気遣いくださってありがとうございました。
私のところはあんな感じなので、また気軽にお声をかけてください!
10. Posted by ピョン   2008年08月14日 10:59
この豚肉との煮込み、大当たりです。
メキシコ料理にあります。

メキシコ在住のとき、せっせとスーパーに行ってこのすべりひゆ(スペイン語ではVerdolaga)を買ってきては、豚肉と煮込んでいました。

味付けは、これまた近いものがあり、緑のトマトと青いチリと玉ねぎで作ったサルサ ベルデ(緑ソース)で煮込みます。

サラダがおいしそうですね。やってみます。
昨日、うちの近くの畑に雑草として生えていました。(お姑さん、両手にいっぱい盗んできてくれました)
11. Posted by salahi   2008年08月14日 17:03
ピョンさん、コメントありがとうございます。

メキシコ料理にも同じような組み合わせがあるんですね!スパイシーで美味しそうです^^

生のスベリヒユはちょっと青臭いので好き嫌いがわかれるかもしれませんが、他の葉っぱ類と混ぜると美味しいです。
12. Posted by Sala-アメリカごはん-   2008年08月18日 00:37
Salahiさん、こんばんわ。
早速ですが、美味しそうなページなので今度リンクさせて頂いてもよろしいです?
更新時にTBでお知らせしますが、事前連絡させていただきますね。どうぞよろしくお願いします〜^^ Sala
13. Posted by salahi   2008年08月18日 07:03
Salaさん、こんにちは。

もちろんリンクOKですよ^^
TBもありがとうございます(承認制にしてるので、反映まで時間がかかる場合があります)。
14. Posted by tuguki   2008年10月13日 14:41
すみません。
今日の夕食の1品、こちらでヒントを頂いただけなのに、ギリシャ風を名乗り、文中リンクまでしてしまいました。
15. Posted by salahi   2008年10月13日 16:08
tugukiさん、こんにちは。

参考にして下さって、ありがとうございます!
後でそちらにお邪魔しますね。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE


****************



Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ