2005年12月02日

ビーツと卵のピクルス

pickled beetroot & eggビーツも卵もピクルスにすると美味しいから、一緒に漬けちゃいましょう。

鮮やかな色が、目にも楽しいピクルスです。味は、甘すぎず・酸っぱすぎずを目指してみました。



ビーツと卵のピクルス

酢が控え目のレシピなので保存はあまりきかないかも。それでも冷蔵庫で数週間は平気だと思います。

材料:(各6個分)
ビーツ...小6個
卵...S6個
酢...11/4カップ
水...1カップ
砂糖...大さじ2
塩...小さじ1/2
にんにく...1かけ

ビーツは皮を剥いたりせずにそのまま、大きな鍋に入れる。卵はビーツの間に立てて入れる。

かぶるくらい水を加え中火にかける。沸騰しだした頃から10分計って、卵を取り出し流水で冷ます。ビーツは柔らかくなるまでさらに茹で、水気を切って冷ましておく。

その間に別鍋に酢〜塩までの材料を入れ、数分煮立てて火から下ろし、冷ましておく。

ビーツと卵はそれぞれ剥いて、熱湯消毒した大き目の広口瓶に交互に入れていく。間にスライスしたにんにくも入れ、酢を注ぐ。

冷蔵庫に入れて保存する。次の日からでも食べられるが、数日置いた方がおいしく、卵の白身も中までピンクに染まる。あまり長く置くと、ビーツが酸っぱ過ぎるかもしれません。

※茹でる方法を紹介しましたが、ビーツはオーブンで焼いてもいいです。ビーツの扱いかたはこちらを参考にどうぞ。
フレッシュなビーツが手に入らなくても、缶詰めや真空パックのもので簡単にできます。その場合は、ただ漬け込むだけです。

margoさんが卵を可愛い花形に仕上げて下さいました。←クリックすると記事に飛べます。



ビーツ


sevam_a at 05:59コメント(8)トラックバック(1)レシピ   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. ボルシチ  [ 仕込発酵熟成発煙的動物園茶樓 ]   2005年12月05日 16:48
ロシアの伝統的シチュー。ビーツを見つけたら、つい煮込みたくなる、ほっこり あったか素朴な美味しさです。これからの寒い季節に 如何でしょう? ^_^ 材料( 2人分 ) 牛スネ肉塊 … 約200g ビーツ … 約100g 人参 … 中1/2本 水煮トマト(生可) … 中1個 ジャガイモ … 中2...

コメント一覧

1. Posted by margo   2005年12月02日 08:31
おはようございます♪

最近、朝イチでPCに貼り付いております。もちろん、例の件です(^^;)

こちらにお邪魔したら、目にも鮮やかなビーツと卵のピクルスが♪

日本では、なかなかビーツにお目にかかれませんが、缶詰を探して奔走いたします!

ブログにリンクしていただきありがとうございます(^^)私の方にも、リンク貼らせてくださいね。
2. Posted by salahi   2005年12月02日 08:39
margoさん、おはようございます。

私も、例の件やレシピの移行作業などでずっとPCに張り付いてます。今回の大量ポチはひどいけど、みんなが団結してるので怖くないです♪

ビーツは生のものや真空パックもネットで買えるようですよ。CROのところの「ボルシチ」のコメント欄に、いくつかサイトを紹介しておきました。
3. Posted by miso   2005年12月02日 10:42
卵、きれいですね〜!
わたしも作ってみたい!。。けど、
ビーツって、あまり見かけないんですよね。。。
日本で普通に売ってて、代用できそうな食材ってあるかなぁ。無いだろうなぁ。。
o( _ _ )o ショボーン
4. Posted by エミリア@イタリア   2005年12月02日 22:55
私は酢漬けビーツをスライスしたサラダが大好き★
このゆで卵ちゃんも素晴らしい綺麗な色だこと。
自然の色は魔法以上の威力がありますね(^^)

5. Posted by salahi   2005年12月03日 07:24
misoさん、こんにちは。

ビーツは缶詰なら結構入手しやすいかもしれません。
でも、卵だけで作っても美味しいですよ。スパイスや唐辛子なんかを少し入れてもいいです。
6. Posted by salahi   2005年12月03日 07:27
エミリアさん、こんにちは。

ビーツの色はすごいですよね。エミリアさんがブログで紹介されてたザクロも美しくて見とれてしまいました。こちらでも今、市場でよく見かけるので買ってみよう〜。
7. Posted by margo   2006年01月02日 23:07
ピクルス、できました〜♪

缶詰から作ったのでどうなるかと思いましたが、3日ほどで卵の白身が中まで染まってくれました。

さっぱり味で、肉料理によく合う感じでした。

ごちそうさまでした(^^)

8. Posted by salahi   2006年01月03日 01:56
margoさん、こんにちは♪

すごく可愛いピクルスを作って下さって、ありがとうございました!margoさんのアイディアはいつも素晴らしいです。

これからも、楽しくて可愛いものをいっぱい紹介して下さいね。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

salahi


ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

・レシピのリンク一括表示はレシピ一覧カテゴリから。

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE

Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ