2005年12月08日

ピスタチオのクラビエデス

kourambiedesギリシャのクリスマス〜新年の定番お菓子。

普通はアーモンド使用ですが、ピスタチオバージョンを作ってみました。仕上げにローズウォーターかオレンジフラワーウォーターを塗ると中東の香り...。




人気blogランキングへ




ピスタチオのクラビエデス

材料:(約20個分)
ピスタチオ(無塩、殻を剥いたもの)...1カップ
無塩バター...225g
グラニュー糖...大さじ2
卵黄...1個
ウゾ又はブランデー...大さじ3
薄力粉...2 1/2カップ
ベーキングパウダー...小さじ1/2
ローズ又はオレンジフラワーウォーター(あれば好みで)...約大さじ1
粉砂糖...約1カップ

crushing pistachiosピスタチオは中温のオーブンで軽くトーストして(焦がさないよう注意!)、FPなどでごく粗く刻む。好みにもよりますが、あまり細かく刻むとナッツの存在感がなくなる気がします。ほとんど丸ごとのナッツが残ってても大丈夫です。

オーブンは170度に予熱する。






adding pistachiosバターは室温で柔らかくして木べらかスプーンで攪拌し、グラニュー糖・卵黄を加え、ふわっとするまで混ぜ合わせる。バターを柔らかく戻しすぎても上手くいきません。

ウゾ又はブランデーを大さじ1ずつ加えながらよく混ぜ、ピスタチオも加え混ぜる。







kourambiedes dough薄力粉とベーキングパウダーをあわせてふるい入れ、生地がまとまるまで混ぜる。とても柔らかくホロホロに仕上げたければこの状態でOK。そうでなければ少し捏ねる。混ぜるのはあまり気を使わなくても大丈夫。混ぜ過ぎても硬くはなりません。









kourambiedes before baking生地をくるみ大に丸める。手の平で軽く押さえ、少し平たくしてから真ん中を窪ませる。残りの生地も同様に成形し、間隔をあけて天板に並ベる。三日月型に成形したり、麺棒で厚めに延ばして星型などで抜いてもいいです。また、小さな一口大に丸めてもいいです。

オーブンに入れて約20分、中まで火が通り、少し色づくまで焼く。早く色がつきそうなら温度を少し下げる。厚みのあるクッキーなので、焼けたか確認するには一つ割ってみるのが確実です。これはもちろん、つまみ食い!小さく成形した場合、焼き時間も調節して下さい。





kourambiedes after baking焼き上がったら、刷毛でローズウォーター又はオレンジフラワーウォーターを軽く塗り(省いても可)、温かいうちに粉砂糖をまぶす。冷めたらさらにたっぷり粉砂糖をふって、密閉容器で保存する。数日置いた方が、味が馴染んで美味しいです。









rosewater花水はメーカーによって濃度が異なるので注意!これはギリシャで普通に見かけるローズウォーター。食品にも、化粧水としても使えます。










MEMO:もちろんアーモンドで作っても結構です。その場合、できれば皮付きのものを使用して下さい。粉砂糖をたっぷりまぶすので、生地に入れる砂糖はかなり控えめにしてあります。粉砂糖をケチると甘味が足りなくなるので注意。
袋に粉砂糖を入れ、そこにクッキーを加えまぶすと万遍なく付いて無駄もありません。ただ、冷めてないクッキーでこれをやったり、一度に沢山入れると割れてしまうので注意して下さい。

sevam_a at 16:37コメント(40)トラックバック(3)レシピ   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. オリエンタルなお菓子  [ フランスのおへそのアパルトマンから・・・ ]   2005年12月09日 02:40
ちょっと前にレバノン料理店へ行きました。 お料理のほうはまあまあという感じでしたが、デザートは美味しかった! それまでモロッコ料理屋などでオリエンタルなお菓子は食べた事はあったのですが、あまり美味しく感じなかったんです。でも今回目覚めました! うちでもあ....
2. salahiさんのクラピエデス  [ ぴかままのおうち ]   2005年12月23日 07:05
つくりました♪粉が全粒粉だったり、砂糖を竜舌蘭シロップに代えたり、最後の仕上げのローズウォーターと粉砂糖をやめたりと、勝手なアレンジしまくりでしたがm(_"_)m、ホロホロのクラピエデスが完成!食べてみたら、甘味がほとんどなくて、あら〜、もうちょっとシロップ...
3. ♡ バレンタインに愛の花バラを ♡  [ ATLANTIDA-ギリシャ便り- ]   2006年01月26日 22:34
バラの花言葉は、愛、恋、美、幸福、乙女、秘密、無邪気、清新 花言葉からも見られるようにギリシャでは、結婚式でのブーケは、バラの花が風習になっています。  愛の花古代ギリシ ??q

コメント一覧

1. Posted by カイエ   2005年12月08日 18:39
わぁい♪一番乗り♪・・・かな?

つまみ食いって一番おいしいですよね。
なにしろ出来たてだし。

人気ブログ、ぽちっと行った先で
ランキングupしているのを発見!

もっともっとぽちっとしますね〜♪

ローズウォーター
ようやくこっちでも見かけるようになりましたが。

そんなに売ってないですね、やっぱり。
2. Posted by irini   2005年12月08日 20:20
最近、私のカテキストだった輔祭さんが、司祭に叙階されたのですが、その時、お祝いのお金を渡した人に奥様が配っておられたのが、このクッキーでした。
ちょっと、私には甘すぎましたが・・・
3. Posted by takoome   2005年12月08日 21:05
サワディ〜カ〜 クンsalahi
これもまた美味しそう・・・ピスタチオがまた、ええ・・・
でも、今日は・・・疲れてたおれそぉ、着付けやらなんやらで、一日目いっぱい働いてきて、
復活は明日。明日はシュトレーンを焼いてみようかと思ってます。
クリスマス用にそろそろ用意せんといかんし・・・・、

ローズウォーター、トルコでもお菓子に使ったはったです。私は化粧水にしてますけど・・・。
4. Posted by ぴかまま   2005年12月08日 21:37
どもども。お邪魔します。
ローズウォーター、こっちだと安く手に入ってうれしいですよね。
以前、パキスタンだかバングラデシュだかにお住まいのかたのメルマガで、化粧水として使った話を読んで、へ〜なるほど〜と思っていたのですが、未だ実行してません。
お店で一緒に並んでる、オレンジブロッサムウォーターってのも、同じような使い方ができるのかしら?
5. Posted by emi   2005年12月08日 22:13
こんにちは。
わーい、ギリマンだー。
来週落ち着いたら焼こうと思います。
アーモンドバージョンの場合、最初から粉に挽いたものを使って大丈夫ですか。
ごろり、と大きな塊が混じったくらいも美味しそうな気がしますが、うまく火が通るものでしょうか。
6. Posted by mirabelle   2005年12月08日 23:46
ピスタチオ大好きです!日本に帰る前にピスタチオのアイスクリームを食いだめしてきた位。ローズと合わせたらどんな風味になるのかな。興味津々です。うちはオーブンの癖をまだ見極めきれてないので、つまみ食い用に分量を増やさないと駄目かもしれません。

料理と関係ないのですが、フランス在住時代、一度ギリシャ人の女性(大学の先生)と仕事で会ったことがあります。とにかく押しが強い人でした。以来、その人が特別濃い人だったのか、ギリシャの女性が全体的に強いのか、ずっと疑問なんですが、Salahiさんの周りはどうなんでしょう?
7. Posted by ポプラ   2005年12月09日 03:02
TBさせていただきました!が、なぜ3つも???すみませ〜ん。
丁度今日の日記でオレンジフラワーウォーターとローズウォーターの話をほんのちょっとだけしたので。
ローズの方はあまり好きではないのですが、オレンジの方は好きです。
このビスケットとても美味しそうですね!私も殻なしピスタチオがやすく手にはいる時にぜひ作ってみたいです。
8. Posted by salahi   2005年12月09日 03:06
カイエさん、こんにちは!

ランキングはそろそろ下降していくと思いますが、お暇な時は、ぽちっとやっておいて下さい^^

ローズウォーター、あまり売ってないですよね。そもそも日本人に受ける味か疑問ですが、少量ならいいアクセントになりますよ。
9. Posted by salahi   2005年12月09日 03:09
iriniさん、こんにちは。

粉砂糖が、これでもか!ってぐらいまぶしてあるから甘いですよね〜。私はいつも余分な砂糖は払ってから食べてます。

もう一つのクリスマスクッキーはメロマカロナですが、以前はちょっと苦手だったんです。でもここ数年は、こちらの方が好きかも。
10. Posted by salahi   2005年12月09日 03:13
takoomeさん、今日もお疲れ様でした。

これは普通にアーモンドで作っても美味しいですよ。ピスタチオを使うと中東風な感じになると思います。

クリスマス準備、着々と進んでるんですね。またそちらに見に行きます。
11. Posted by salahi   2005年12月09日 03:15
ぴかままさん、こんにちは。

ローズもオレンジも、同じ使い方でOKですよ。どちらでもお好みの方をどうぞ。ポプラさんのところで書いたんですが、オレンジフラワーウォーターは、以前カフェで出された水に大量に入ってたのが少しトラウマです。
12. Posted by salahi   2005年12月09日 03:20
emiさん、こんにちは。

そろそろクリスマスも近付いてきたのでギリマンを出してみました^^

アーモンドプードルでは試したことがないんですが、完全な粉状だと小麦粉の分量も変わってくるかもしれません。まずアーモンドプードル、次に小麦粉を必要なだけ加えるという方法で試されてはどうでしょうか?こちらのレシピでもよく、「小麦粉は必要なだけ加える」とだけ書かれてるのを見るんですが、生地がまとまるのに必要なだけ加えて下さい。

ナッツは最初に軽くトーストしてから使ってます。ちゃんとカリッとした仕上がりになるはずですよ。
13. Posted by salahi   2005年12月09日 03:24
mirabelleさん、こんにちは。

ピスタチオのアイスクリーム、おいしいですよね。花水とあわせると、中東な感じになります。
オーブンの癖...うちのは下火が強すぎて、底が焦げやすいのが難点です。

ギリシャ人、押しが強かったですか。確かにそういう人は多いかも...。
14. Posted by salahi   2005年12月09日 03:29
ポプラさん、こんにちは。

丁度設定をいじってる途中だったので、2つは削除しておきました。
レシピ中にも書いてあるけど、これはもちろんアーモンドでもOKですよ。どちらでも、手に入りやすい方でどうぞ。あと、地域によっては胡桃で作ったり、ナッツ不使用だったり、バターの代わりにオリーブオイルを使ったりするそうです。

15. Posted by Xiromaki   2005年12月09日 15:52
ビスタチオのクラビエデスですか〜!もうクリスマスですもんね。ローズウォーターって日本で見かけたことがないのですが、探せばあるかしら…?塗った場合とない場合では風味などが違うのでしょうか?
16. Posted by ゆかりん   2005年12月09日 16:47
やった!レシピアップ!
うれしいです〜。

でも、ピスタチオ・・・日本はべらんぼう〜に高いんです。
高いものはもう、sajyさんに使ってもらって・・・ワタシは完成品を買うとします。
彼女の新作もすごく楽しみ。

実はワタシ、最近お菓子も興味出てきて。。。
クッキーはええワ。誰にあげても喜ばれるもの♪
フック船長が帰還されたらフープロ機能で作っちゃおうかな??

そうそう、ドライトマト・・・やっと買ったで〜。
数日中に決行予定です♪「上手くできたら」報告するしね。楽しみにしててね!
17. Posted by salahi   2005年12月10日 02:22
Xiromakiさん、こんにちは!

Xiromakiさんも、前に美味しそうなクラビエデスのレシピを載せてましたね。私のこれは、あちらのサイトに載せてたものなんですが、ただ単にピスタチオ消費の為に作ったんです。

ローズウォーターは日本ではあまり売ってませんね。これにはなくても全然構いませんよ。私はローズ風味は好きなので、ルクマデスのシロップバージョンを作る時もローズウォーター入りです。

クリスマスと言えばメロマカロナも欠かせませんよね。レシピを載せようと思ってるんだけど、クリスマスに間に合うかどうか...。
18. Posted by salahi   2005年12月10日 02:31
ゆかりん、こんにちは!

私が元気だということを、ゆかりんにも見せたくてレシピアップしました^^

この間送ったピスタチオで、早速sajyが焼いてくれたそうです。商品として持って行くかは未定ですが、売らなくてもゆかりんの分は持って行ってもらいますよ。私がギリシャから送ってもいいんですけどね、これは多分粉々になっちゃうので...。

クッキーはいいですよね。以前、sajyにチョコチップ&ドライクランベリー(又はサワーチェリー)のクッキーを伝授したんですが、これも美味しくておすすめですよ。

ドライトマト買ったんですね。報告、楽しみにしてます!
19. Posted by ted   2005年12月10日 03:30
このクッキー、クリスマス直後に遊びに行ったギリシャ人の友達の家にあって食べさせてもらいました〜。
このクッキーともう一種類、同じく一口大のシットリとしたクッキー(というよりは一口パウンドケーキみたいな)があって、夫が大変気に入ってシンタグマ広場近くのお店で大量に買って帰りました〜。
ところで、ギリシャのクリスマスって信仰心が高くて、特別なんでしょうか??
20. Posted by salahi   2005年12月10日 10:24
tedさん、こんにちは!

しっとりしたクッキーはメロマカロナですね。これも簡単に作れますよ〜。まだ写真がないのですが、作ったら載せますね。

ギリシャはクリスマスより新年のお祝いの方を重視するようですが、私達は宗教関係には疎いのでよくわからないんですよ。
21. Posted by sajy   2005年12月10日 22:45
今日猫町に持っていきました。Kさん夫婦とMさんには人気やったよ。コーヒーによく合うって言うてはりました。
ローズウォーターちょっと癖あるけど、若い人には大丈夫やろということで市にはたぶん出します。出したらMさんが買い占めるそうです...
22. Posted by emi   2005年12月11日 07:18
ついに『ギリまん』作りました!!

アーモンドは粉しか家になかったので、最初に100g入れて小麦粉を150gくらい入れてからアーモンド粉を100g追加してみました。
粉っぽくならないか心配でしたが、サクッと口の中で崩れる感じが何ともオツなクッキーになりました。
はまりそうです。
ローズ水は省略しました。
せっかくのレミーマルタンの香りが負けてしまうのは残念だから。
あらら私って酒飲み?
23. Posted by salahi   2005年12月11日 16:23
sajyへ、

昨日メールした通りですわ。ローズウォーターは控え目でお願いします。あと、ゆかりんの分も、お取り置きたのんます。
24. Posted by salahi   2005年12月11日 16:27
emiさん、ご報告ありがとうございます!

レミーで作って下さったんですね!気に入って下さったようで、とても嬉しいです^^
25. Posted by ニコスー☆   2005年12月13日 08:41
美味しそう〜(≧∇≦)!!
早速、印刷っ。つくるぞ〜!!

最近の寒さに、足にしもやけができた冷え性の私。
お写真のように、こ〜んな風に、コーヒー(好きなので・・・)の脇に、クラビエデスを一つ置いて、寒いお外から来てくれた人を、おもてなししたいなァ・・・(*゚ー゚)
(自分が、されたいんですけどね!自分で、自分のお茶会、開こうかな(;´∀`))

ところで、私も、ローズウォーターって、ニールズヤードとかで見かける、アロマの化粧水だと思っていました!!
やっぱり、日本では、置いていないんですね。
何か、代用できそうなものは、ないかなァ?
バラのジャムは、どこかで見たことがあるような??

今日、24時間かかりましたが(苦笑)キッチン、きれいになりました!
あらためて、こちらでも、どうぞ宜しくお願いいたします!!

26. Posted by salahi   2005年12月13日 22:44
ニコスーさん、こんにちは!

これはとっても簡単ですよ〜。上でコメントを下さったemiさんは、お子さんと一緒に作って下さったそうです。私もこのクリスマスは娘と一緒に作ってみようかな?

写真はね、凝った盛り付けとかテーブルセッティングをしないもので、いつも苦労してます...。この写真では小さなソーサーの上に、無理矢理置いてみました^_^;

ニールズヤードのアレは使えないと思うけど、こちらで売ってるのは化粧水としても食用としても両方いけるんですよ。京都では明治屋とかに売ってるんですけどね。これの為にわざわざ買うほどのものではないです。私も何も塗らずに直接粉砂糖を振ったりしてます。

あちらの退会手続きが終了したんですね。こちらこそ、これからもよろしくお願いします!
27. Posted by ニコスー   2005年12月19日 12:31
作りました!!
ローズウォーター抜き&ピスタチオをアーモンドで、なのですが・・・。(高くて、給料日前の身、手がでませんでしたっ。)
けっこう、こねくりまわしてしまったのに、salahiさんのいうとおり、大丈夫で。
サックサク、ほろほろ!
簡単だし、甘さも上の粉砂糖で調節できるのが、いいですね!!

「ノエル」というコーヒー(カルディーというコーヒーショップのブレンドです)を濃い目に入れて、楽しみました!!
いつもながら、美味しい幸せ、ありがとうございます!!
28. Posted by salahi   2005年12月20日 02:47
ニコスーさん、こんにちは♪

わ〜、作って下さったんですね!ありがとうございます!
もちろんアーモンドでOKですよ、そちらが普通ですから。私も日曜にアーモンドで作ったところです^^

これって少しこねくり回すぐらいがいいと思います。そうでないとホロホロすぎて頼りないかも...。

29. Posted by ぴかまま   2005年12月23日 07:08
salahiさん

アーモンドのクラピエデスにトライしました。
なんだか「なんちゃってクラピエデス」になってしまいましたが、日記に書きましたのでトラバ貼らせてもらいました。
ごちそうさま〜♪
30. Posted by ゆかりん   2005年12月23日 17:28
salahiさん、こんばんは!雪もやっと解けてくれたのですが、すべりまくっていますョ。

少し遅くなったのですがブログにばうちゃん撮影のsajyさんの商品を掲載しました。
すごく凝った包装+期待を裏切らないお味に、一番に完売したのではなかったかな??

26日までsajyちゃんは忙しいみたいですね。大変です・・。
年末年始、ゆっくり休養でき、美味しいおせちをつくられることでしょうね〜。ああ、羨ましいです〜。
31. Posted by salahi   2005年12月23日 17:34
ぴかままさん、こんにちは!

昨夜、早速拝見しましたよ♪
落ち着いてコメント書く時間が取れなかったので、また後でお邪魔しますね^^
トラバもありがとうございました。
32. Posted by salahi   2005年12月23日 19:08
ゆかりん、こんばんは!

溶けた雪が凍るとまた厄介ですよね。転ばないように、気を付けて下さい。

妹の商品を載せて下さって、ありがとうございます!妹は時間がないのに加えPC音痴で、自分のブログなんて絶対無理!って言ってます。私のところに載せようにも、いい写真が撮れない&私のPCだと送られた写真が加工できない...などの理由で諦めてたところです。ゆかりんやtatamiさんがいつも紹介して下さって、本当に感謝してます。

おせち、すっかり妹が仕切ってるようです^^
私も日本に住んでた時に、もっと真面目に手伝っておけばよかったなぁ...。
ゆかりんのクリスマス&お正月はどんな感じになるんでしょうか?またブログでも報告して下さいね。
33. Posted by athinasmylove   2006年01月26日 22:26
こんにちは。今日は、太陽が出てよかったですね。バラの話を書いたのでTBをさせていただきました。
34. Posted by salahi   2006年01月27日 02:31
athinasさん、こんにちは。TBどうもです^_^

もう寒さも和らいだようですね。あまり雪の被害が出てないといいんですが...。
35. Posted by maririn   2006年05月18日 13:23
こんにちは。。Harulaさんのところから流れ着きました

ローズウォーター色々使えて最高ですね。。ちなみに

ギリシャではお幾らですか?多分NYの方が高いと思う

このレシピは保存ですね。。得した気分になりました。。

又遊びに来ますね。。ポチッとして行きます。。
36. Posted by salahi   2006年05月18日 13:47
maririnさん、こんにちは。

ローズウォーター、幾らだったか思い出せないんですが、1.6ユーロぐらいだったような気がします。

これ、とっても簡単で美味しいですよ^^
37. Posted by hands   2011年09月03日 07:07
Salahiさん、これ明日の来客のために作りましたー!もうひとつのブログからアーモンド版のレシピを拝見して作りました。アーモンドは、アメリカのトレーダージョーというスーパーで皮付きのアーモンド粉が売られていて、丁度買ってあり、使いたいこともあり、つぶつぶがないのは残念ですがそれを使いました。

ひとつわすれたのが、くぼませることで、火が通るのに時間がかかりました。チュレキを作ったときもそうだったんですが、オーブンの下火も強いのか、全体的に茶色く焼けてしまって、それでもまだ中が火が通らず。ミニサイズ45個というのも見落としていて、大きめに成形しちゃったみたいです。ギリシャで食べたクラビエデスの大きさにしたら21個できました。焼き具合をその都度チェックしていたら3個は私のお腹に。砂糖をまぶすのであればこのくらいの甘さで十二分ですね!

オーブンをこれだけ使っていて未だに特性をうまく掴めていないのですが、絶対リベンジします!
38. Posted by salahi   2011年09月04日 19:12
handsさん、クラビエデス作って下さってありがとうございます♪

そうそう、ちゃんと火が通るのに結構時間がかかるんですよね。
白く焼き上げる必要はなく、普通に焼き色はついていいのですが、うちのオーブンも下火が強いのでちょっと苦労します。

クラビエデスはギリシャ人が作ってもクッキー自体はあっさりとした甘さに感じます。
夫はこぼれた粉砂糖もつけながら食べてるのがさすがギリシャ人^^;
私は粉砂糖を払い落として食べてしまいます(それでも充分まぶされた状態なので)。
39. Posted by hands   2011年09月05日 11:51
Salahiさん、いくつか書き忘れました。皮付きのアーモンドプードルを使ったのですが、120グラムのところ150グラムのアーモンドプードル、250グラムの薄力粉を220グラムで作りました。生地もそれでまとまりました。ウゾはないのでブランデーで。

ご主人様のお姿を想像して思わず笑みが。Yに聞いたら、自分は払い落とすと言っていますが、そんな様子はなかったような(笑)Yはメロマカロナのほうががぜん好きだそうで、近いうちに作る約束をしました。。Salahiさんも書いておられましたが、私も最近はメロマカロナ派です。スパイスが好きなので。(だからファヌロピタも大好きです。)

粉砂糖は完全に冷めてからつけたつもりだったのですが、少し時間がたったら、ところどころ溶けて?ました。さらさらした粉がついているようにするには、出す前にも振りかけました。

Yはいい大きさ(ひとつ30グラムにしました)だと。味は一日置いたらますますおいしくなり、ただ焼き過ぎ(おいしいけど)は次回の課題です。割った時、完全に火が通っている状態でオーブンからだしますか、それとも、少ししっとり?したのが数ミリ残っていても余熱でいくものでしょうか。。割ったときの見極めをご教示下さい。お客さんにも大好評、全部もって帰って頂きましたので、近いうちにもう一回作ります!
40. Posted by salahi   2011年09月05日 17:54
handsさん、詳しいご報告ありがとうございます^^

クラビエデスの粉砂糖はかなり大量にまぶしてあるので、ちょっと溶けてきてる部分があっても周りにこぼれてる分でカバーされるくらいです。
焼き具合はどうでしょう?もう随分前に作ったきりなので覚えてないんですが、微妙にしっとりぐらいなら大丈夫かもしれません。

ギリシャ人はメロマカロナ派が多いかも?
あのスパイス風味は結構癖になりますよね〜。
邪道な気もしますがチョコがけも好きです。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE


****************



Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ