2006年01月21日

セリフォス島の秘宝チーズ

相方SPYは10代の頃、毎年夏休みは友達と一緒に島へ行ってたそうです。
その思い出話は、サントリーニのクラブでDJをしてた話だとか、一緒に遊んでたイタリア人観光客が一晩留置所に入れられたとかそういう話が多いものの、食べ物の話もちらほら出てきます。

その数少ない食べ物の思い出話の中で私が気になってたのが、キクラデス諸島はセリフォス島の生き埋めチーズ(穴チーズ?)。
もちろんこれは正式な名前ではなく、そもそも正式名称などないそうです。
当時のバンド仲間だったサナシスとバカンスに行った先で出会った「幻のチーズ」は、本当に幻なのかは知りませんが、私の中でも伝説になっていました。
そんな伝説のチーズが、突然我が家にやって来ることになりました。

夏も終わりに近付いたある日(そうです、これは去年の話^_^;)サナシスから電話があって、またあのチーズを入手したと言います。彼の話によると、これは普通店頭で販売されていなくて、島民が自分達で消費する分だけ作ってるそうです。私達の分もあるというので、早速、彼の住むフィロセイまで向いました。

スーパーの袋に入れられたそれは、更に別の袋に包まれていて、どんな姿をしてるのかは判断できません。


「それ、生きてるから気をつけて開けた方がいいよ」


チーズは確かに生きてるけど、まさか動き出すとかじゃ...と、サルデーニャの蛆虫入りチーズなんぞを想像して、ちょっと怖くなりました。よく考えると、蛆系だったらSPYが食べる筈はないんですが^_^;

で、勇気を出して開けてみたら...

cheese from Serifos1

こんなの出ました〜。



最初に説明するのを忘れてましたが、これは多分、普通のケファロティリグラヴィエラ(どちらもギリシャ全土で見かけるハードチーズ)と同じように山羊乳か羊乳を使い、製法もそれほど変わらないと思います。
このセリフォス島のチーズが普通のと違う点は、その熟成過程。麻袋のようなものに包み、土の中に埋めて数ヶ月熟成させるそうです。
セリフォス島はグリーンクォーツが産出されるので有名ですが、こんなチーズも土中に眠ってると思うと、何だか楽しくありませんか?

表面には茶色い粉のようなものが付いてます。まさか土じゃないし...もしかしたら、これが噂の粉ダニ
ミモレットというチーズは粉ダニを付けて熟成させてあるという話を 、フランス在住の方から聞いていました。ダニと聞くと引いてしまうんですが、見た目粉だし、食べても害はないそうです。とは言え、こういう事には敏感なSPYには、もちろんこのことは伏せておきましたが

cheese from Serifos2

外見を観察したあと、切ってみることにしました。しかしこれが石のように硬く、包丁で切るにも相当な力が要ります。食べてみると、まず、食感は乾いた感じでポロポロしてます。味はパルミジャーノ・レッジャーノとペコリーノを足して、さらにスパイシーにした感じ。よく熟成させたパルミジャーノに通じるものがあるかもしれません。とても深い味です。

cheese from Serifos3

クローズアップでもう一枚。細かい気泡がいっぱい入っています。

かなり強い味なので、私は小さいかけらで充分という気がしたけど、SPYは大きな塊を食べてしまいます。1kgほどあったのが、1週間でほぼなくなりました。「置いとくとガチガチになるから、早く食べた方がいい」とサナシスから聞いていたとは言え、ちょっと食べ過ぎ...。

少し余った分は、おろして冷凍庫へ。今気付いたんですが、オイルに漬けておけば長期保存できた筈...いいアイディアは、いつも後になって思いつくんですよね

人気blogランキングへ

関連記事:ATLANTIDA「SERIFOS ISLAND」

sevam_a at 04:44コメント(40)トラックバック(1)ギリシャのチーズ   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. コンテ、コンテ♪だいっ好きなコンテ♪  [ 月桂樹??Laurus-nobilis ?? ]   2006年01月21日 21:38
カンテ!(そりゃ手拍子のことだって^^;) 晩御飯後のPCタイムのおつまみに、久々にチーズ♪ 大好きなコンテ! このチーズは熟成が進むほどおいしいって思います。 栗のような食感。 これは15ヶ月もの。 2年ものってのも食べたことあるけど あれ、ほんとにおい...

コメント一覧

1. Posted by athinasmylove   2006年01月21日 06:52
いやー。家の旦那がすきそうなチーズです。きっと彼も一週間ないに食べきってしまうと思います。土の中の熟成を怖いけれど見てみたい気がします。
2. Posted by salahi   2006年01月21日 08:48
athinasさん、こんにちは。

旦那さまもチーズの消費量がすごいですか?そう言えば、夫のところに来て初めて出されたのがフェタチーズと田舎パンでしたが、すごく大きな塊だったのでびっくりしました。

土の中の熟成、どうなってるんでしょうね?私も気になります。
3. Posted by lalestreet   2006年01月21日 11:30
私、チーズに目がないんです。カマンベールだとかモッツァレラだとか種類は問わずに毎日欠かさず食べています。朝食だったりワインと食べたり。チーズの本を買いたいのですがなかなかいいのが見つからなくて...。だからこの上の写真を見たときには思わず飛びつきそうになってしまいました(笑)。気泡が細かくて色も形もいかにもおいしそうです。セリフォス島ですね。グリーンクォーツというのも初めて聞きました。私の行きたい場所リストに、セリフォス島を追加しておこうっと。しかし深い味なんてとても気になります。
4. Posted by mocataro   2006年01月21日 13:09
チーズフライからこっち、おいしそうなチーズ話が続いてる^^

 こういう「地元の人が、自分たちの消費分だけ作ってる」
食材ってものすごく惹かれますよね!
 
 私も得意の「道の駅」(道路公団が管轄してるみたいです)
で、いかにも地の食材っていうのがあるとウキウキします。

 しかし、こんなハード系のチーズが一週間でなくなるなんて!
 なんて豪快なだんなさま♪
5. Posted by あっこ   2006年01月21日 14:13
大迫力のチーズですね・・・まるごと1個のチーズが家にやってくる機会はまずないので、これが一週間でなくなる食べっぷりは想像もつきません〜SPY さんスゴイです!・・・ギリシャの方はみんなそうなのでしょうか??
チーズのフライ、試したいと思いながら最近珍しくチーズが切れたままになっています(いつもチーズは夫が調達してくるのです)。この週末は仕入れてきてくれるかなぁ。
6. Posted by むうちえ   2006年01月21日 15:25
においはどんな感じですか?このチーズ。そして表面の粉は本当に生きて(?)動いてるんですか?なんだか興味津々です。個性の強いチーズが好きな私としては試してみたくなります。
7. Posted by ひろこ   2006年01月21日 18:07
土の中にうめるチーズなんてはじめて聞きました!
濃厚なお味なんですね。食べてみたいなあ。
ワインとかには当然合います?

ポルトガルにもエストレラチーズという、やはり山羊乳から作るチーズがあっておいしいですよ。チーズの中はとろとろで赤ワインとすごくあいます。でも調子に乗って食べ過ぎたらヘルペスになってしまいました。(泣)
これも一切殺菌滅菌などしていないものなので食べ過ぎると危険とか。
おいしいんですけどね〜。
8. Posted by tongshin   2006年01月21日 19:20
この細かい気泡が「幻の土中熟成チーズ」の風格をますます出していますね。

私もちょうどカナリア諸島で地元産の山羊乳のハードタイプのチーズを買ってきて少しずつ食べていますが「すぐに食べきれないから保存しようかな」と思っていたところです。おろして冷凍とかオイル漬けという方法があるんですね。ぜひ試してみます!
9. Posted by カイエ   2006年01月21日 21:32
あ、チーズ♪
これまたレアなチーズですね!地中で熟成だなんて
ピータンのようではないですか♪
パルメジャーノとペコリーノに近ければ
イタリアのキャンティとか合いそうですね〜♪

あ、チーズつながりでTBさせてくださいね♪
不要でしたら削除ください。
10. Posted by ted   2006年01月21日 21:41
えぇ・・・、ミモレットは最近気に入って良く買ってました・・・。聞かなかった事にしちゃおうかな。
ちょっとナッツの風味がしておつまみに丁度良いんですよ。
お値段もお手頃だし。
でもこのチーズお美味しそうですね☆
パルメジャーノもペコリーノも両方好きなので、これもきっと美味しいだろうな〜。
ギリシャっていうとフェタばかりが頭に浮かぶけどこんな感じのハードチーズもあるんですね。
11. Posted by gataki   2006年01月21日 22:48
salahiさん、こんにちは。
この素晴らしいチーズを見て、うちの旦那の故郷(イタリアのLodiですが)の幻のチーズを思い浮かべました。
Paneroneというチーズで、今は熟成度が浅い柔らかいものしか手に入りませんが、昔は何年も熟成された固いチーズだったそうです。また、ナポレオンがイタリアに来た時(Lodiに滞在した時に)、こよなく愛したチーズだったそうです。
私は、柔らかいものしか食べたことはありませんが、それでも味はとても深くて、また切ってみると沢山の気泡があります。リゾットに使っても本当に美味しいチーズです。

ギリシャにも沢山の美味しいチーズがありますね。
私たちもチーズマニアなので、いつかこのチーズ、食べてみたいです。

12. Posted by マカロン   2006年01月21日 23:40
おろして冷凍庫ですか?ちょうどパルミジャ−ノのようなチ−ズをおろしたら、その後冷凍できないかなと思っていた矢先だったので、おおお!と驚いてしまいました。
ちなみにsalahiさん、どんな風に冷凍庫に入れてますか?ビニ−ル袋に使う分ずつ入れてでしょうか?

ちょうど文明の授業でフランスのチ−ズとワインを習って、その中にミモレットがあったのですが、先生、ダニのこと一言も言ってなかったなぁ。かなりびっくりです。まだ食べる機会はないけど、あったらじっくり見てみたいと思います。
13. Posted by ぴかまま   2006年01月22日 06:38
おお〜、旨そうではありませんか〜!
ゲテモノチーズ大好きなので、もしなくなる前に話を聞いてたら、タケコプターで飛んでいったかも知れません(爆)。
14. Posted by stray_rabbit   2006年01月22日 17:41
切る前の状態って、なんだか化石みたいですね(笑)。でもおいしそう。お酒を飲みながらだと、匂いなどキツくても結構食べれちゃいそうですね。そういえば、沖縄の「とうふよう」もちびちび舐めながら、お酒が進むですよ。
15. Posted by salahi   2006年01月22日 17:59
lalestreetさん、こんにちは。

セリフォス島は、キクラデス諸島の中でも落ち着いた雰囲気でお勧めです^_^
もしかしたらこのチーズも手に入るかもしれませんね。島のタベルナだかウゼリでも、これを出してるところがあるそうですよ。

16. Posted by salahi   2006年01月22日 18:07
mocataroさん、こんにちは。

意識してなかったんですが、そう言えばチーズ続きですね^_^
うちの夫はチーズの消費量がすごいんですが、食事と一緒に食べるので、手元にあるチーズに合う献立を考えるのがちょっと面倒だったりします。

「道の駅」いいですよね。地方の名産品を見直す動きがもっとあればいいのに...って思います。
17. Posted by salahi   2006年01月22日 18:14
あっこさん、こんにちは。

ギリシャ人のチーズ消費量ってすごいと思います。最近それほどでもないんですが、夫が買い物して来るとチーズだけで2kgぐらいあったりするんですよ。あっこさんのところも、旦那さまがチーズ調達係なんですね^_^
18. Posted by salahi   2006年01月22日 18:19
むうちえさん、こんにちは。

匂いはキツイですよ。これを切ったら手が臭くなるので困りました^_^;
粉は、どうなんでしょうね?動いてはいなかったようですが、顕微鏡で見たら楽しかっただろうなぁ...。
19. Posted by salahi   2006年01月22日 18:25
ひろこさん、こんにちは。

えっ!?チーズを食べてヘルペスになったんですか?それは怖いですね〜。でも、食べてみたい...トロトロに弱いんです。
このハードチーズはとても味が濃くて、当然ながらワインにもよく合いますよ。でも、これを食べた頃は残念なことにワインが飲めなかったんですよ...。去年の終わりぐらいから、何故かワインが美味しいと思えるようになってきました。
20. Posted by salahi   2006年01月22日 18:35
tongshinさん、こんにちは。

この気泡は、食感も楽しかったです。
カナリア諸島のチーズ、美味しそうですね〜。チーズはそのまま冷凍すると食感が変わってしまうんですけど、おろすと大丈夫みたいです。冷凍したのは専ら料理用ですが。ハードチーズは粉状に、セミハードのは細長くおろして(ピザ用チーズみたいに)凍らせてます。
21. Posted by salahi   2006年01月22日 18:52
カイエさん、トラバどうもでした^_^

またチーズやワインのこと教えて下さいね。
カイエさんにつられて、昨日はカルフールでコンテ(1kg当たり12.12ユーロでした。300g購入)とあと2種類、フランス産チーズを買ってしまいました。そのうち一つが臭かったらしく、「なんか冷蔵庫の中で腐ってる?」と、夫に言われてしまいました^_^;
でも、気付かなかった私の鼻って...。
22. Posted by salahi   2006年01月22日 19:04
tedさん、こんにちは。

ミモレットって食べたことないんですよ。日本ではよく見かけますが、こちらのスーパーでは置いてないような気がします。今度、専門店をチェックしてみます。
ダニと聞くとひいてしまうけど、こういうチーズは他にも結構あるみたいですよ。

ギリシャのチーズはセミハード〜ハードも種類が豊富ですよ。同じ名前のでも、地方や生産者によって個性が出ますし。チーズ屋さんで、いろいろ味見させてもらうといいと思います。
今度ギリシャに来られたら、お土産にもどうぞ。
23. Posted by salahi   2006年01月22日 19:11
gatakiさん、こんにちは。

旦那さまの故郷のチーズ、美味しそうですね。もしかしたら、これと似てるのかも...。セリフォス島のは数ヶ月熟成させてあると聞きましたが、本当はもっと長期熟成なのかもしれません。

ところで、イタリアにも深い穴に埋めて熟成させるチーズがあると聞きました。埋めると美味しくなるんでしょうか?面白いですね。
24. Posted by salahi   2006年01月22日 19:20
マカロンさん、こんにちは。

おろしたチーズは、すぐ使い切れないなら冷凍した方が鮮度も保てるのでいいですよ。私は小分けせず、袋に入れて冷凍してます。ちょっと固まってしまっても、揉んだら簡単にほぐれます。
他の方にも書きましたが、セミハードの溶けるタイプのは細長くおろして凍らせてます。

ダニのこと、あまり知られてないのかもしれませんね。売ってるものは普通、ダニの部分は取ってあるようですし。
25. Posted by salahi   2006年01月22日 19:23
ぴかままさん、こんにちは。

本当に、皆さんに味見してもらえなかったのが残念です。どこでもドアでお届けできればよかったのに。
ゲテモノチーズ好きのぴかままさんには、タケコプターでサルデーニャ島まで飛んでいってもらいたいです^_^
あ、でも蛆チーズ、私もちょっと味見してみたい気がします。
26. Posted by salahi   2006年01月22日 19:27
stray_rabbitさん、こんにちは。

化石のように硬かったです^_^;
最近になって、ようやくワインの味がわかるように(?)なってきたので、今あのチーズが食べられたら...と残念です。
27. Posted by CROCCO   2006年01月22日 22:08
チーズの熟成方法は、文字化けしていて読めなかったことにしておきます。えぇ、チーズはカビで。。それぐらいが限度です。土の中で、カビが、、きっとカビが、、そう頭に擦り込んでおきます。。

それにしても、、いや、カビです。カビ^_^;
28. Posted by マカロン   2006年01月22日 23:03
ありがとうございます。やってみたいと思います。

よくおろした(雰囲気は日本のピザ用チ−ズ)エメンタ−ルとかも袋で買ってきてたんですけど、塊買ってきておろして冷凍の方が日持ちしそう。なにせダーリンが食べないので、なかなか減らないんですよ。
29. Posted by gataki   2006年01月22日 23:48
度々、すみません。

そうですね。
イタリアで埋めて熟成させるチーズは、アドリア海沿いの地方のものが有名です。8月15日に埋めて3ヶ月後に取り出して食べる、というのが習わしです。埋めることで発酵が促進され、余分な脂質が取り除かれ、土壌の中に含まれるムスクや硫黄、また場合によってはトリフの香りがチーズに移っていって、濃厚な味のチーズが出来あがると聞きました。
30. Posted by ミナココット   2006年01月23日 00:05
salahiさん、みなさん、こんにちは。

大迫力のチーズですねぇ・・
どっしりと、鏡餅のような風格がありますね。

ミニダニに好奇心がうずきます。
土の中で育てられるだなんて、ピータンでしたっけ??
あの卵を思い出してしまいました・・
(違いましたっけ??藁に包んだ卵を土の中に埋めて熟成させるとかなんとかいう、例のあれです)

でも、この鏡餅、栄養もありそうですネ。
31. Posted by ポメマル   2006年01月23日 00:56
salahiさん こんばんは。みなさん こんばんは。

先ほどは私のブログに来て下さりありがとうございました。おお チーズでもりあがってますね。
私ミモレット大好きです。でもダニのことは知りませんでした。売ってるミモレットは表面がつるんとした感じです。

この大きなチーズを旦那様は1週間で食べてしまったのですか?さすが外国人ですね。
でもとっても興味の惹かれるチーズです。
土のなかで熟成させるチーズなんて初めて聞きました。
臭そうだけど食べてみたい!

salahiさん リンクさせて下さいね。
32. Posted by ポプラ   2006年01月23日 07:27
この生き埋めチーズ美味しそ〜う。熟成してかたくなったチーズが大好きなんです。ヤギか羊?えーっ、ますます食べてみたいです〜。
しかし、チーズ1キロを一週間で?固形でなら無理かもしれないけどフォンデュとかなら毎日食べて消費できるかも(笑)。
ミモレット等の日記を今日書いたので、TBさせていただきました。ミモレットの皮、私食べちゃってます。やっぱマズイでしょうかね?
33. Posted by salahi   2006年01月23日 10:51
CRO、こんにちは。

熟成方法、詳しいところはよくわからないんです。どうなってるんでしょうね?
CROの旦那さまに分析してもらえたら面白かったのに〜^_^
34. Posted by salahi   2006年01月23日 10:55
マカロンさん、再びこんにちは。

エメンタールもすぐ使わないんだったら冷凍がいいですね。柔らか目のは、自分でおろすと凍らせた時にちょっと固まってしまうかもしれません。できれば半凍りの状態(結構すぐです)になった時点でほぐしておくといいと思います。
35. Posted by salahi   2006年01月23日 11:01
gatakiさん、詳しい説明ありがとうございます。

どんな土質かによっても味が変わるんですね。イタリアのもいつか食べてみたいです。
埋めるのが8月15日っていうのも面白いですね。でもそう言えば、保存食などを仕込む日って宗教に関係ある場合が多い気がします。
36. Posted by salahi   2006年01月23日 17:28
ミナココットさん、こんにちは。

>鏡餅
ガチガチで歯が立たなくて、まさに鏡開き状態でした^_^;

カイエさんも書かれてるけど、やはりピータンを思い出しましたか?ピータンと言えば、あれ最初は苦手だったけど、切ってしばらく置くと臭みがなくなるんですね。久々に食べたくなりました。
37. Posted by salahi   2006年01月23日 17:32
ポメマルさん、こんにちは。

日本で売られてるのは、表面の粉が取り除かれてるのがほとんどみたいですね。ダニのことも、きっと嫌がる人が多いから、敢えて触れてないのでしょう。私も夫には内緒にしておきます^_^

リンクありがとうございます。またそちらにもお邪魔しますね。これからも、よろしくお願いします!
38. Posted by salahi   2006年01月23日 17:38
ポプラさん、こんにちは。

ハードチーズが好きなら、これはきっと気に入ると思います。すごく味が濃いんですよ。

チーズの記事、昨夜見ましたよ〜。お腹がすき過ぎて寝ちゃったんですが、後でまたゆっくりお邪魔しますね。
ダニチーズに限らず、チーズの皮って食べるものなんですか?カマンベールとかは食べてるけど、それ以外のはほとんど剥いてます。
39. Posted by ELIM   2014年03月05日 08:56
私も結構チーズが好きです。
サルジニアチーズは確か非合法になりましたね。
土に埋めてある位なら全くOKです。
是非食してみたいですね。
カマンベールは皮も食べていますけれど、土がついていては、ちょっとお子様のいらっしゃるおうちでは怖いかもしれませんね。日本よりはバクテリアが少なくて安全、と頭では思いますが。
40. Posted by salahi   2014年03月05日 17:10
ELIMさん、こんにちは。

このチーズは何かに包んで埋めてあるので直接は土に触れてませんが、カビなどで表面が怪しいことになってるので外側はちょっと食べられませんね^^;
ギリシャにも美味しいチーズがいろいろあるので、機会があればぜひ食べて頂きたいです。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

salahi


ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

・レシピのリンク一括表示はレシピ一覧カテゴリから。

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE

Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ