2006年01月31日

モロッコ風、チキン&オリーブのキャセロール

chicken & olivesこの間作ってみた手作りクスクスと一緒に食べた料理です。本格モロッコ料理に挑戦する気力はなかったので、家にあった材料で簡単に作ってみました。

宝の持ち腐れとなってるモロッコ料理の本をパラパラ見てみると、一口にチキンとオリーブの料理と言っても、いろんな種類があるんですね。加えるオリーブや副材料で、味もかなりバリエーションが楽しめそうです。

それは今度試してみるとして、私が作ってみたのをメモ程度にレシピ化してみました。そうそう、クックで載せてたレモンの塩漬けレシピもアップし直さなければ...。義父母宅でレモンをもらって来たので、新しい写真で載せますね

こちらもクリックお願いします
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログへ



モロッコ風チキン&オリーブのキャセロール

材料:(2人分)
鶏ドラムスティック...4本
パセリ・香菜微塵切り...合わせて1/4カップ
サフラン又はターメリック...少々(※)
パプリカ...小さじ1/2
ジンジャーパウダー...小さじ1/4
おろしニンニク...1かけ分
塩・胡椒
オリーブオイル...大さじ1
玉ねぎ微塵切り...中1個分
オリーブ(※)...1カップ
レモンの塩漬け...1/4〜1/2個分
レモン汁...好みで適量

鶏肉は洗って水気を拭き取っておく。

パセリ・香菜〜オリーブオイルまでの材料を混ぜ合わせ、鶏肉にもみ込んで、冷蔵庫で数時間〜一晩置く。

オリーブは種を抜き、しばらく水に浸けて塩抜きをする。

フライパンを温め、鶏肉を加え全面が色づくまで焼き、キャセロールか鍋に移す。

玉ねぎを加え、マリネ液が残ってたらそれも加えてしんなりするまで炒めて鶏肉に加える。

水1/2カップを加え、蓋をして弱火で30分ぐらい煮込むか170度のオーブンで30分焼く。

レモンの塩漬けはさっと洗って果肉を除き、スライスする。果肉は捨てても、味の調整用に少し加えてもいいです。

オリーブ、レモンの塩漬けを加え、さらに20分ぐらい鶏肉が柔らかくなるまで煮込み/焼き、味をととのえる。酸味が欲しければレモン汁を加え、少し煮る。

MEMO:材料については、サフランならひとつまみ、ターメリックなら小さじ1/2程度でいいかと思います。
オリーブは黒ならモロッコのがなければカラマタオリーブ、グリーンは小粒で少し苦味のあるタイプが適しているようですが、今回は手元にあった普通のグリーンオリーブを使いました。苦いタイプを使うなら、下茹でするといいです。


豚バージョン
思いっきり邪道なんですが、鶏を食べない人の為に豚肉で作っても美味しかったです。

材料は、鶏肉の代わりに豚ショルダー400gを使用し、あとは同じ。ただ、煮込み時間を長くします。

pork & olives















これはローマ人の鍋(レーマートプフ、ロメルトフ)で作ったんだけど、まだ使いこなしてないのです...仕上がりが、やけに茶色くなってしまいました


sevam_a at 18:40コメント(14)トラックバック(0)レシピ   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by yoyotto   2006年01月31日 21:14
Salahiさん。こんにちは!
手作りクスクスとモロッコのお料理、ほんとにおいしそうです!クスクスが手作りできるなんて、びっくりしました。
自分で作るとおいしさが全然違うんでしょうね!
日本では箱入りのやつをよく使ってるんですが、時々疲れている時など、クスクスのあの土のような匂いが気になる時があります。でも手作りだとそんなのもないのでしょうね。いつもいつも感心しながら拝読させて頂いてます!
2. Posted by むうちえ   2006年02月01日 01:31
クスクス、モロッコ料理といえば、一度だけパリで食べたことがありました。地元の人に大人気のレストランで、おなかいっぱい食べました。あれは美味しかったなあ・・・不思議なことにそのときはフランス料理をフランスで食べませんでした。ジャンボンフロマージュくらいかな、フランス料理(?)食べたの。
3. Posted by おはよう♪   2006年02月01日 03:20
おいしそう♪
私が良く行く『グロッサリーアウトレット』ってゆー安いスーパーマーケットでギリシャ製のオリーブが売ってたわ、そーいえば!同じメーカーから出てたハマスは買ったんだけど。
週末行ったらオリーブ買おう。せっかくだからギリシャ製のオリーブで作りたい♪
4. Posted by Findus   2006年02月01日 03:44
Salahiさん、初めまして(といっても、こちらには12月上旬ごろからお邪魔してましたので、初めてという気がしないのですが)。
手作りでクスクスなんてすごすぎます。でもフレッシュパスタを作る人が増えてきているので、次は手作りクスクスになってもおかしくないですよね。


先ほどはうちに来てくれてありがとうございました。これからもスウェーデン料理を中心にしたレシピをアップしたいと思っているので時々覗いてくださいね。
5. Posted by ミリアム   2006年02月01日 04:37
salahiさん、"(´▽`)ノ"

美味しそうですね。クスクスは市販のものを使うとして、さっそく作ってみたいです。

私はモロッコ料理にありえない邪道な豚バージョンにひかれています。

お肉以外の材料は揃っているので、これは絶対作っちゃいます。

ところで、salahiさん、少し前から、コメント数をカウントする数字が、全体を開かないと不正確に表示されていますね。
6. Posted by salahi   2006年02月01日 08:33
yoyottoさん、こんにちは。

あくまでもモロッコ風...なので本当に適当なんですが、塩漬けレモンがいい味出してましたよ。

クスクス自体ほとんど使わないから、箱入りクスクスの匂いってあまりわからないんですけど、もしかしたら鮮度がイマイチなのかもしれませんね。セモリナ自体も結構傷みやすいようです。
7. Posted by salahi   2006年02月01日 08:55
むうちえさん、こんにちは。

パリは北アフリカ料理が充実してて、味もいいようですね。こちらにはあまりモロッコレストランってないんですが、一度行ってみたいです。
8. Posted by salahi   2006年02月01日 08:59
おはよう♪さん、こんにちは。

これ、塩漬けレモンがないと別物になってしまうんだけど、オリーブからもいい味が出ます。
ギリシャのオリーブは美味しいですよ。おすすめです^^
9. Posted by noe   2006年02月01日 16:30
数週間前にこのブログを見つけ、それからは毎日楽しみに拝見させていただいています。しかしSalahiさんには毎回驚かされてしまいます。スムルを自分で作るなんて考えもしませんでした。クスクスと言えば、数年前にモロッコであるご家庭に招待された時にいただいた甘辛の「チキンとオニオンの鶏のクスクス」が忘れられません。スムルも極小粒でさらさらしていて最高に美味でした。その後、そのスムルには何故か仏ノルマンディのモロッコ料理屋さんで出会いました。
これからも、美味しいブログ楽しみにしています。
10. Posted by salahi   2006年02月01日 20:40
Findusさん、こんにちは。

こちらに来て下さってたんですね。ありがとうございます!
スウェーデンのレシピ、これからも楽しみにしています^^
北欧はデンマークに立ち寄ったぐらいなんですが、スウェーデンはうちの会社の取引先の一つなので(ドイツも)数年後には行けるかと...楽しみです^^

クスクスは、手打ちパスタを全て手作業でするのに比べたら簡単ですよ。作業も楽しいです。

11. Posted by salahi   2006年02月01日 20:46
ミリアムさん、こんにちは。

モロッコ人にケンカを売ってるわけではないんですが...豚バージョン、美味しいです。ミリアムさんのところにも塩漬けレモンありますか?また美味しい食べ方も紹介して下さいね。前にレシピ載せてたんですが、これのレモネードも美味しいですよ。

コメント数、ここは反映されるのに結構時間がかかるんですよ。全体を開くとすぐに反映されてるんですけど。

12. Posted by salahi   2006年02月02日 05:09
noeさん、はじめまして。コメントありがとうございます!

私もポーラ・ウルファートさんの本を見なかったら、クスクスを手作りできるなんて考えてもみなかったと思います。こういうのがある...って感じで紹介させて頂いたんですが、自分でもモロッコ料理をもっと作ってみたくなりました。
チキンと玉ねぎの料理、すごく美味しそうですね!レシピを見かけたら、是非試してみます。
13. Posted by noe   2006年02月02日 15:50
Salahiさん、ごめんなさい。訂正です。
「オニオンとレーズンの鶏のクスクス」でした。私は一度試しましたが、美味しかったですよ。
14. Posted by salahi   2006年02月03日 00:24
noeさん、ありがとうございます。
オニオンとレーズンの甘さが美味しそうです^^

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE


****************



Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ