2006年04月03日

キプロスの危険なポテト

patates spastesもう一品、じゃがいも料理です。

実は今回からシンクロナイズドクッキングというブログに参加させて頂こうかと思って、イモ料理を連発してしまいました。同じ素材を使った料理をみんなで同時期にする...という楽しい企画で、今回のお題は「じゃがいも」。どうせなら、新じゃがでキプロス風ポテトも作ってみたいな〜と、土曜は張り切って朝市へ繰り出しました。

これには小さいじゃがいもが向いてるんですが、こちらではなかなか見つからなかったりするんです。あっちへウロウロ、こっちへウロウロ、目を皿のようにして市場を徘徊し、やっと使えそうなのを見つけてきました。

前置きが長くなってしまいましたが、何故「危険」かと言うと、まずじゃがいもを木槌などで叩いてヒビを入れるのが危険。バン!バン!と勢いよく叩く時は、手が滑らないように注意しましょう。そして、揚げる時に油が飛び散って、手首に火傷しちゃいました

何もここまで危険な作り方をしなくても、もっと安全に作る方法があるのでご安心を。じゃがいもは揚げるか焼いてから軽く潰すと簡単で、騒音の心配もありません。油の飛び散りも、水気をしっかり拭き取ってあれば大丈夫だと思います。

この料理もそうですが、キプロスではコリアンダーシードを料理によく使います。特にコリアンダーシードとワインで煮込んだ料理は、豚肉を使ったものをはじめバリエーションがいろいろあり、キプロスを代表する料理と言えるでしょう。
普通のグリーンオリーブも、粗く潰したコリアンダーシードとレモン汁、オリーブオイルでマリネすればキプロス風。簡単なので是非お試し下さい

人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログへ



キプロス風コリアンダー&ワインポテト
これはいろんな作り方が出来、それぞれ食感や味が変わってきます。お好みの方法でどうぞ。赤ワインがなかったので、今回はマヴロダフニ(マルサラで代用可)と白ワイン半々で作ってみました。

材料:(2人分)
新じゃがいも(小)...300g
オリーブオイル又はサラダ油...適量
コリアンダーシード...小さじ1
赤ワイン...1/4カップ
塩、胡椒

じゃがいもは土が付いてたら30分ほど水に浸し、よく洗い、すりこ木などで叩いて軽くひびを入れる(後でひびを入れるならこの時点では不要)。

コリアンダーシードは粗く潰しておく。

鍋にオイルを5mm深さぐらい入れて中火にかけ、熱くなったら水気を拭き取ったじゃがいもを入れて蓋をする。多目の油で揚げる場合は蓋は無しでOK。

途中何度か返しながら、全面が色づいて火が通るまで揚げる。じゃがいもにひびを入れずに揚げた場合は、この時点で軽く叩いてひびを入れる。

鍋に残ったオイルをほとんど捨てて(多目の油で揚げた場合、別鍋使用)コリアンダーシードを加えさっと炒める。

じゃがいも、ワイン、塩胡椒を加え混ぜ、煮汁をからめながら中〜強火で煮、汁気がなくなったら火から下ろす。

MEMO:先にソースを煮詰めてから、最後にじゃがいもを加え、さっとからめてもいいです。

もっと味の染みた仕上がりにするには

最初に揚げる(焼く)時点では色づいてるが火は完全に通ってない状態で上げ、煮汁を加えてから蓋をして煮込む。

じゃがいもが柔らかくなったら、蓋を取って煮汁を絡めながら汁気を飛ばす。



sevam_a at 15:37コメント(12)トラックバック(1)レシピ   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. ギリシャのポテト・キプロスのポテト  [ シンクロナイズドクッキング ]   2006年04月03日 15:49
はじめまして!「ギリシャのごはん」のsalahi(さらひ)です。 今回はギリシャとキプロスから一品ずつ、ポテトそのまんまな料理を紹介します。詳しいレシピは料理名のところをクリックして下さいね。 オレガノ&レモン風味のローストポテトは、たっぷりのオレガノ・レモ...

コメント一覧

1. Posted by たえ   2006年04月04日 06:14
こんにちは。
本当に危ないお料理ですね!(笑)
私はおっちょこちょいなので、すぐに怪我しちゃいそうです。安全なお料理でもやけどはしょっちゅうやってますから。(笑)
キプロスではコリアンダーをよく使うとは初めて知りました。コリアンダーの香りはポテトを寄り一層美味しくしてくれそうですね。
私はこう言うお料理にはポテトを同じように火を通してからオリーブオイルとバター、たっぷりのパセリ(時にはミント)で和えるだけでした。
ワインとコリアンダーはどんな美味しさなのか、気になります♪
2. Posted by Pumpkin-R(パンプキン)   2006年04月04日 12:06
手首の火傷はもう大丈夫ですか?
このジャガイモレシピ、確かに危険ですが、美味しそう!インドでもコリアンダーシードはよく使うので、これ、作ってみたいです。
ところで、シンクロナイズドクッキング、今見てきましたが、とても楽しい企画ですね!
3. Posted by 楽子   2006年04月04日 12:22
こちらにもこんにちは〜(●^o^●)

叩いてひびを入れるって、なんだかおもしろい調理法ですね〜。
味をよくしみこませるためなんでしょうか。
コリアンダーシードも大好きだし、これも作ってみたいな。
揚げ物が苦手なので、オイル多目で焼く方法でも大丈夫でしょうか?

シンクロ、参加される方もどんどん増えて、ますます楽しくなってきてますね♪
4. Posted by ぷりん   2006年04月04日 15:54
叩いてわざとひびを入れてあるんですね!
とっても美味しそうです〜☆
5. Posted by salahi   2006年04月04日 17:40
たえさん、こんにちは。

火傷、よくやるんですよ〜。腕にはオーブンの火傷の筋が何本も入ってたりします^^;

ギリシャ料理ではそれほど見ないんですが、キプロスではコリアンダーの葉も結構使うようです。種は粗く砕いたのをよく使うみたいですね。
6. Posted by salahi   2006年04月04日 17:52
パンプキンさん、こんにちは。

ご心配かけてすいません。火傷は大したことないんですが、よくやっちゃうんですよ^^;

今回が初シンクロでしたが、このキプロス風ポテトが日本の料理と似た外見なのを発見したり、いろいろ楽しかったです。美味しそうな料理がいっぱいで参考になりました♪パンプキンさんもいかがですか?
7. Posted by salahi   2006年04月04日 17:57
楽子さん、こちらにもコメントありがとうございました♪

そうですね。ひびを入れるのは味を染み込ませる為だと思うんですが、今回は揚げる時点でちゃんと火を通してしまって、さっと煮る方法にしたので、それほど染みてません^^;
オイル多目で焼く方法で大丈夫ですよ。

シンクロ楽しいですね。でも初めてエキサイトブログ使ったので、ちょっと緊張しちゃいました^^;
8. Posted by salahi   2006年04月04日 18:00
ぷりんさん、こんにちは。

ひびを入れるのは、なかなか難しかったです。生の時点でひびを入れるなら、最初にナイフの先でちょっと切り目を入れると上手くいきました。
9. Posted by イリニ   2006年05月09日 22:34
先週キプロスに行った際、初めて食べました。
salahiさんの記事にあったアレだ!と感動。義母はワイルドに石で潰すそうです。

グリーンオリーブ+コリアンダーシードも香りが良くて好きです。(我が家ではニンニクも少し加えます)
アテネで小粒グリーンオリーブのシンプルな塩漬けは入手可能ですか?(自分で漬けなきゃダメかしら?)

10. Posted by salahi   2006年05月10日 16:31
イリニさん、こんにちは。

キプロスへ行ってらしたんですね!私は本場で食べたことがないので、なんちゃって料理ですが^^;
やっぱり石でも使わないと、なかなか上手く潰せませんよね。

こちらの市場で小粒なグリーンオリーブはよく見かけますが、キプロスのと同じタイプかはわかりません。ちょっとほろ苦いのが多いようです。自分で漬けるにしても、生のグリーンオリーブは大粒のが多いようですね。
11. Posted by イリニ   2006年05月10日 19:11
”ちょっとほろ苦い”オリーブ・・ありますか、嬉しい。
市場で探してみます!

過去記事への質問にまで、素早く回答していただき有り難うございました。m(_ _)m
12. Posted by salahi   2006年05月11日 17:20
いえいえ、こちらこそ^^
またキプロスのお話も聞かせて下さいね。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

salahi


ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

・レシピのリンク一括表示はレシピ一覧カテゴリから。

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE

Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ