2006年04月20日

ユダヤの茶色い卵

あまり伝統的なお祝いをしない我が家では、復活祭に作る料理も最低限。イースターエッグとして、こんな茶色い卵をよく作ります。

hamine eggs

もう10年以上前のこと。グルメ雑誌で紹介されていた、トルコに住むユダヤ人の食卓で目を引いたのがこの茶色い卵でした。何とも言えない美しい色合いの茶色は、玉ねぎの皮やトルココーヒーの粉と一緒に何時間も煮ることによって出ると知って、早速真似してみたのが最初です。

その後わかったのは、この卵はセファルディ系ユダヤ料理(注1)で、ギリシャに住むユダヤ人も作るということ。ギリシャ語ではアヴガ・ハミナドス(注2)と呼ばれます。

ギリシャ人がイースターエッグの着色料として玉ねぎの皮を使うこともあるのですが、アヴガ・ハミナドスと呼べるものを作るには、じっくりと煮ることがポイント。
何時間も煮たものは殻が深く色づきます。白身もほんのり茶色くなって、何とも形容し難い独特な味。そのまま食べても、卵サラダ(注3)にしても美味しいです。飾っておくだけでも美しいので、玉ねぎの皮が沢山あれば是非お試し下さい。

注1:ユダヤ人は大きく2つ、アシュケナージ(東欧系)とセファルディ(地中海・中東系)に分けられます。

注2:αυγά χαμινάδος、英語ではHamine eggs

注3:普通のヴィネグレットの他、アンチョビ入りドレッシングも合います。

茶色い卵を気に入って下さった方はクリックお願いします
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログへ



茶色い卵(アヴガ・ハミナドス)

材料:(直径20cmぐらいの鍋でできる分量)
卵...好きなだけ(鍋に入るだけ)
玉ねぎの皮...なるべく沢山(約10個分)
コーヒーの粉(挽き豆、好みで)...約大さじ1
塩...約大さじ2

onion skin玉ねぎの皮を用意します。玉ねぎを使う度に取っておくといいです。


hamine eggs 1玉ねぎの皮が充分集まったら、綺麗に洗って鍋に入れます。色がついて落ちにくくなる可能性があるので、鍋はあまりいいものを使わない方がいいです。卵、コーヒーの粉(使うなら)、塩を入れ、かぶるくらいの水を加えて弱〜中火にかけます。卵は室温に戻しておき、ゆっくり加熱すると殻が割れにくいです。


hamine eggs 2最低2時間〜できれば半日ぐらいゆっくり煮ます。段々茶色い色が卵につき、色を楽しむだけなら1〜2時間で充分ですが、独特な風味を楽しむ為にはなるべく長時間煮て下さい。火から下ろし、そのまま冷めるまで放置します。


MEMO:塩とクミンパウダーをつけると美味しいです。
玉ねぎの皮が必要ない焼きバージョンはこちらをクリックして下さい。

pink eggおまけ:中がほんのりピンクの砂色卵

茹でる方法でビーツのサラダを作った煮汁で、ピンクの卵は出来ないかと思って作ってみました(と言っても、実はこれやったの去年です)。ビーツの色素が足りなかったのか、ピンク卵は失敗。でも元は白かった卵がシックな砂色になって、茶色い卵と一緒に盛ってみたらいい感じになりました。

写真ではわかりにくいけど、剥いてみると中の白身がほんのりピンクに染まっているのが可愛くて、結構気に入ってしまいました。


sevam_a at 00:44コメント(33)トラックバック(1)レシピ   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 復活祭の卵を染める  [ ATLANTIDA-ギリシャ便り- ]   2007年03月25日 01:07
復活祭に用意する卵は、赤い卵だけではありません。 最近は、とてもカラフルな卵で色付けやデザイン、文字を入れたものまであります。 我が家は、お店で売っている染め粉を使って染めちゃいますが これは、先に卵??ta hQ

コメント一覧

1. Posted by ヤミー   2006年04月20日 00:58
すっごくきれいな茶色ですね〜。
大学時代、染色を専攻していて、草木染として玉ねぎの皮で生地を染めましたが、こんなにきれいな茶色にはなりませんでした。
コーヒーを加えると良いのですね〜。いまでは一切染め物やらないので卵を染めて見ます(笑)
どんな味なのか想像つかないので楽しみ♪
2. Posted by 楽子   2006年04月20日 01:52
この茶色い卵、ククのときから気になってました。(*^_^*)
色だけじゃなくて風味もつくなんて、どんな風味なんだろうと興味があるわ〜。
タマネギの皮ってホントにきれいに色が出ますよね。
去年の暮れくらいにタマネギの皮や他の野菜くずを冷凍しながら貯めて、それでスープストックを作ってみたら、すっごくキレイで限りなく透明な黄金色になって、結構感動でした!
でもお味のほうがイマイチで…。
スープストックをとる場合には一緒にお肉なども入れないといけないのかな〜。
ビーツのほうの砂色もとってもニュアンスがあって素敵ですね。
それから、卵を盛ってある器、これは2つ重ねているのですか。
それともこういうものなの?
色もデザインもとっても好みです♡
3. Posted by ヵヮィィ☆ブログランキング   2006年04月20日 02:07
5 突然のコメント失礼します。
この度、新規にブログの検索&ランキングサイト立ち上げました。
ブログを拝見させていただき、内容もよく、大変よくできているブログであると感じました。
このブログを【bitz】の「グルメ」カテゴリにも登録して、
もっと多くの人に読んでもらいませんか?
上位のブログにはトップページから直接リンクされるので、
多くのアクセスとSEO効果が期待できます。
宜しくお願い致します。

ヵヮィィ☆ブログランキング【bitz】
http://bitz.tv/brank/

参加をお待ちしています☆
4. Posted by Pumpkin-R(パンプキン)   2006年04月20日 02:25
インドの卵はしっかり火を通さないと食べられないのが難だと思ってましたが、こんな楽しみ方も出来るのですね^^。これは色もキレイだし、、味にも興味があります。
玉ねぎの皮を溜めなくては!
5. Posted by chottocafe   2006年04月20日 03:19
この茶色と砂色と器のコンビネーションが本当に素敵ですね。赤よりも、こういう色を下地に絵を描きたいなあを思ってしまいました。毎年染めた卵の上にイコンを描いたりしているんです。でもユダヤ教の伝統のものであるとすると、ギリシャ正教の人に絵を描いてプレゼントするとなるとどうなんでしょうか???司祭さんに聞いてみようかと思います。
6. Posted by salahi   2006年04月20日 05:34
ヤミーさん、こんにちは。

玉ねぎの茶色、どれだけ皮を入れるかにもよるんでしょうね。写真で見ての通り、結構な量を入れています。

玉ねぎやビーツの他にも、赤キャベツとかターメリックなどでいろんな色の卵を作ったら綺麗でしょうね。
7. Posted by salahi   2006年04月20日 05:42
楽子さん、こんにちは。

覚えていて下さったんですね。ありがとうございます♪
味の方は万人向けかわからないんですが、一度お試し下さい。

野菜のスープストックの味がイマイチだったのは、もしかしたら野菜の量が少なかったのかもしれません。あと塩が少なくても物足りない味になります。

この器はモロッコのものなんですよ。買ったのはロンドンですが。縁の金色は薄い金属が貼りつけてあるんです。あちらに住んでた時に色違いで4つ買って、そのうち2つはギリシャに送った時に割れてしまいました。写真のは割れた2つで、今は植木鉢として使われています^^;
8. Posted by salahi   2006年04月20日 05:48
パンプキンさん、こんにちは。

これ、飾っておくだけでも楽しめるので、玉ねぎの皮が沢山貯まったらお試し下さい^^

切った卵の写真もあるので、次回にでも載せますね♪
9. Posted by salahi   2006年04月20日 05:54
chottocafeさん、こんにちは。

卵にイコンを描かれるんですね。どんな風に描かれてるのか興味津々です。復活祭後にでも、そちらのブログで見られるでしょうか?

これはユダヤの宗教には関係ないようですし、野菜で卵を染める方法は他の文化圏でもあるので大丈夫だとは思います。でも、一応確認された方がいいかもしれませんね。
10. Posted by takoome   2006年04月20日 12:39
サワディ〜カ〜
玉ねぎの皮・・・・よく使いました。
木綿の糸を黄色に染める時は何時もでしたから・・・それで織った着物もあります。
でも、なかなかバンコクでは暑くって着れません。

こっちでは、この皮、ほとんど剥いてて・・・集めるの、大変そぉです。
今度パーティーの時にでもやって見ます。
11. Posted by harula   2006年04月20日 15:55
自然なものから作るのが好きです。今年は、田舎に帰るのでお母さん任せにしますが来年は、是非試してみたいです。
12. Posted by ミリアム   2006年04月20日 18:07
玉ねぎの色の色素でこんなにきれいな色が出せるんですね。

殻ごと燻製した卵の色に似ていますね。

玉ねぎの皮は何とか集めるとして、コーヒーはやはり入れなくてもいいんですか?でも入れないときれいな色が出ないのでしょうか?
13. Posted by lemonodasos   2006年04月20日 20:40
ギリシャにはたくさんの歴史の古い民族がギリシャ人として住んでいますね。
伝統大切にしていますが、きちんとギリシャ人として動いています。
ユダヤの卵にトライしてみます。
美味しいものは心を触れる大切なものだと思います。
14. Posted by カイエ   2006年04月20日 20:45
子供の頃見た料理の本で
「卵に色をつける」特集が載ってたのを思い出しました。
その中で当時手に入ったのは玉葱の皮だったので
試したことがあります。
でもこんなに綺麗な茶色にはならなかったなぁ。

やっぱり珈琲を入れないといけなかったのかしら?

味がちょっと怖い気がしますが(笑
15. Posted by アヤナー   2006年04月20日 22:30
卵に味がつくまで煮るなんて凄ーく興味あります。
タマネギの皮を飲むと何か体によいと聞いた事あります。日本で粉にになってるのを見た事あって、このように使えば良かったんですね。
どんな味なのでしょう???
またお邪魔しまーす
16. Posted by sachi   2006年04月20日 23:57
salahiさん、こんにちは。おかげさまで、教えて頂いたとおり野菜を炒めて、すでに茹でてあるお豆を入れたので、セロリの香りもよく、短時間でおいしいスープができました!お客さまや家族にも大好評でした!先ほど仕事から帰ったダイエットを気にしている娘も「これは、よくレストランで出るスープだ!」と喜んで飲んでました。ありがとうございました。玉子もおしゃれですね〜。私も中華風ですが、茹でた玉子をウーロン茶、醤油、五香粉でお肉の塊と煮たりします。殻に傷つけておくと剥いた時、まだら模様も面白いです。娘たちは、模様が気持ち悪い・・と言いますが・・。
17. Posted by たえ   2006年04月21日 01:02
凄い綺麗な色〜。
この砂色の方も素敵ですね。

玉ねぎの皮がものすごい溜まってたのですよ!
あと1日早く、ここに遊びに来ていたら…。
全部皮、捨てちゃっいました。
次回溜まるまでじっくり待ちます。(爆)

この卵のお味、是非試してみたいです。
18. Posted by まこ   2006年04月21日 03:19
とってもきれいな茶色ですね(^▽^)去年万国市のイスラエルのブースで茶色の卵をみかけて、とっても気になっていたんです。玉ねぎで染まっていたのですね!
ザグレブにもシナゴーグ跡地の看板があるのを思い出し、「クロアチアに居た方はアシュケナージなんだ〜」と勉強になりました^^。ユダヤ人の方の習慣も知れて嬉しかったです。
19. Posted by salahi   2006年04月21日 06:30
takoomeさん、こんにちは。

染め物もされるんですね。玉ねぎで染めた糸が織られ、そして着物に仕立て上げるまで、かなり手間がかかりそうですが、きっとすごく美しい着物なんでしょうね。

そちらの玉ねぎはあまり皮がないんですか?ギリシャのはいっぱい茶色い皮が付いたまま売られてるので、結構すぐに集まってしまいました^^;
20. Posted by salahi   2006年04月21日 06:33
harulaさん、こんにちは。

復活祭はカラマタで過されるんですね。引っ越しの息抜きに、楽しんできて下さい^^

それでは、よい復活祭を♪
21. Posted by salahi   2006年04月21日 06:35
ミリアムさん、こんにちは。

コーヒーは別になくてもあまり変わらない気がします^^;
玉ねぎの皮が沢山あれば、かなり色がしっかり付きますよ。
22. Posted by salahi   2006年04月21日 06:42
lemonodasosさん、こんにちは。

そうですね。いろんな民族の独特な料理とか、とても興味があります。ユダヤ人も昔は多く住んでたようですが、今はその名残もあまりなくて少し残念です。でも、ギリシャのユダヤ料理の本とか出てますね。
23. Posted by salahi   2006年04月21日 06:53
カイエさん、こんにちは。

確かマーサ・ステュワートのサイトで、野菜などを使っていろんな色のイースターエッグを作る方法が詳しく紹介されてました。うろ覚えなのですが、同じ玉ねぎの皮を使う方法でも、やり方(分量?)によって濃い色になったり淡い色になるようです。

沢山皮を入れればコーヒーは必要ないと思いますよ^^;
24. Posted by salahi   2006年04月21日 17:35
アヤナーさん、こんにちは。

玉ねぎの皮って健康にいいんですね。これは味が微妙に付く程度なんですが、何となくほろ苦いような...?コーヒーも入ってるので、玉ねぎの味かはわからないんですけど^^;
25. Posted by salahi   2006年04月21日 17:40
sachiさん、こんにちは。

早速スープを作って下さって、ありがとうございます。お客様や御家族にも好評だったようで良かったです^^

中華風に煮た卵、美味しそうですね。そう言えば、殻にひびを入れておいて煮たのを恐竜の卵に見立てる...っていうのを見たことがあります。
26. Posted by salahi   2006年04月21日 17:49
たえさん、こんにちは。

残念!皮捨てちゃったところなんですね。
今度玉ねぎの皮が溜まったら、是非お試し下さい^^
赤い色をつけるのは、なかなか難しいのかもしれません。昨日は食紅でやってみましたが(こちらで売られてる卵専用のではなく)イマイチでした...。
27. Posted by salahi   2006年04月21日 17:56
まこさん、こんにちは。

茶色い卵を見かけたことがあるんですね。これは焼いたのもあるんですが、殻が綺麗に染まっていたら煮てある方です。

クロアチアもそうだと思いますが、今はこちらに残ってるユダヤ人ってかなり少なそうですね。
28. Posted by melocoton   2006年04月21日 19:20
ユダヤ教、イスラム教、キリスト教と起源をたどると共通することがおおいですよね。イースターを意味する言葉(スペイン語でPascua, イタリア語でPasqua, フランス語Paquesなど。ギリシャ語も似ているのかしら?)も元々ユダヤ教のPass Over(過ぎ越しの祭りーたしかユダヤ人がエジプトを追い出されたときに40日間?イースト菌の入ったパンを食べられなかったことを記念して今でもユダヤ教の信仰深い人たちは40日間イースト菌を口にしないらしいです)の語源からきたものらしいですね。

卵おいしそうです〜。
29. Posted by salahi   2006年04月22日 07:23
melocotonさん、こんにちは。

PassoverはPesachでしたっけ?イースト菌の類が禁止なのは知ってましたが40日間もですか!?それはなかなか難しそうですね。

ギリシャ語でイースターはΠΑΣΧΑ(パスハとパスカの中間っぽい発音)です。こちらでは赤い卵なんですが、葉っぱ模様にしようとしたら失敗しちゃいました^^;
30. Posted by カロリーナ   2008年02月23日 00:03
5 私の実家の近くの公園にある店のほとんどはおでんが独特の作りなんです。


真っ黒なしょうゆベースのつゆにつけて煮込みます。

そこではゆで卵(私の大好物)がほんのりと茶色になり、こんにゃくは完全に茶色です。


めちゃくちゃおいしいです。
31. Posted by salahi   2008年02月23日 06:14
カロリーナさん、こんにちは。

おでん、いいですね〜!
日本に居た時は特に好きでもなかったんですが、こちらに来てから無性に食べたくなります。
32. Posted by cosdina   2008年04月29日 15:57
キレイな茶色♪ トルココーヒーの粉末を加えるんですね〜^^ 復活祭は終わったけれど、この方法でゆで卵作ってみます!

ビーツの茹で汁で作ったゆで卵、こんな感じになりました^^ お料理って、ホント実験ですね! 
33. Posted by salahi   2008年04月29日 16:35
cosdinaさん、こんにちは。

そちらでは、復活祭に茶色い卵を作るんですね。
ギリシャ人ってあの着色料で染めた卵も食べちゃうけど、抵抗ありますよね〜。あれ、何か成分が染み込んでそうで体に悪そう(しかも、作ってから何日も置いてあったりするし)って思います。

濃い茶色を出すのは玉ねぎの皮だけでもいけますよ。結構沢山入れないと色が出にくいので、皮を集めておかないといけませんが。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

salahi


ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

・レシピのリンク一括表示はレシピ一覧カテゴリから。

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE

Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ