2006年05月28日

いんげんとフレッシュトマトの煮込み

fasolakia yakhniギリシャでは野菜をたっぷりのオリーブオイルとトマトで煮た料理がポピュラーで、夏場には毎日のように食卓に登場します。

こういう料理は少量で作るよりも大鍋いっぱい作った方が美味しいし、それに結構日持ちもするので、あまり火を使いたくない暑い時期には常備菜としてとても重宝します。主材料によって、副材料や調理法が少し変わったりしますが、今回紹介するのは最もシンプルな作り方の煮込みです。

材料を切って、どんどん鍋に放り込むだけ。たっぷりのオリーブオイルと旬の野菜の甘味、そしてじっくり火を通すことによって、炒めなくてもこっくりと仕上がります。

以前参加していた料理サイトにも載せてたレシピですが、多くの方が作って下さり、嬉しい報告もいっぱい頂きました。家庭菜園でいんげんを植えてる方には、大量消費レシピとして特におすすめです(いんげんって、採れすぎて困ったりするんですよね^_^; )。

人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログへ



さやいんげんのトマト煮
食べ過ぎ注意!ギリシャではごく一般的な作り方ですが、いくつかのポイントを押さえると美味しく仕上がります。

材料:(2〜4人分)
さやいんげん...500g
玉ねぎ...中1個
完熟トマト...中2個
塩...小さじ1/3〜1/2
オリーブオイル...約1/3カップ

fasolakia 1いんげんはヘタを切り落とし、筋があれば取り除き食べやすい長さに切る。玉ねぎは縦に半分、さらに横に半分に切ってからスライスする。


grating tomatoトマトは半分に切ってヘタを取り、ギリシャ流に西洋おろし金の粗い目でおろすか、湯剥きしてから刻む。このおろし方だと、最後に皮だけが残ります


fasolakia 2鍋に全ての材料を入れ、蓋をして中火にかける。煮立ってきたら弱火にし、汁気が少なくなり、いんげんがクタッと柔らかくなるまで40分〜1時間ぐらい煮込む。途中何度か軽くかき混ぜ、汁気が多ければ最後に蓋を取りシロップ状になるまで中火で煮詰め、味を調える。


MEMO:レシピでは最もシンプルな材料で紹介しましたが、好みでニンニクや赤唐辛子フレーク又は黒胡椒を加えても美味しいです。ギリシャ流に、オリーブオイルをトクトクトク...という感じでたっぷり加えるとさらにコクが出ます。出来上がりのオイルの量が気になるなら、野菜を鍋の脇に寄せてしばらく置いてから、余分な油をすくって捨てるといいです。

にほんブログ村 トラックバックテーマ ギリシャ料理へ
ギリシャ料理


sevam_a at 17:32コメント(50)トラックバック(4)レシピ   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 豆づくしのイースター  [ ハギスはお好き? ]   2006年05月29日 05:38
トルコにお住まいでいつも珍しくおいしそうな食べ物を紹介なさってるyokocanさんのブログでこれを見てからというもの、豆ラー魂がめらめらと燃えていたのでした(笑)。 あいにくこのところ忙しくてなかなか作ることができずにほかの方の「作りました報告」を指をくわえてみ...
2. 料理レシピ紹介サイト ブログでCookin  [ 料理レシピ集(投稿募集中)byブログでCookin! ]   2007年08月05日 07:12
「さやいんげん,莢隠元,サヤインゲン」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
3. トロトロ グビグビ♪  [ ハギスはお好き? ]   2008年06月20日 00:17
ずっと共働きだったので、金曜日の夜は外食かテイクアウェイというのが暗黙の了解になっているのですが、もうひとつの選択肢がおうちでピクニック♪ メールで誰が何を買って帰るかを打ち合わせるのですが、夫がパブに寄り道して買い物を忘れないかとちょっと気が気じゃな...
4. 豚バラ肉のリンゴジュース煮とささげのトマト煮  [ 異邦人の食卓 ]   2009年10月26日 00:07
この週末はポン吉の出張に便乗してDUBROVNIKでまったりしてきました。 先週はトリュフ、栗料理も作ったのですが、記事が間に合わないので、旅行記事ばかり書いているうちに溜まりに溜まってしまった料理下書き記事からアップ。 先日紹介したパティパンスクアッシュと同じ味...

コメント一覧

1. Posted by sachi   2006年05月28日 19:57
salahiさん、こんにちは。夏はいっせいに野菜が育ち、あちこちから重なって頂いたり、もったいない症候群の私にとっては助かるレシピです。いつもフランスのラタトゥィユもどきで夏野菜を処理してましたが赤唐辛子をいれる事で暑い夏のギリシャ風で楽しみです。前回の桑の葉も食べられる事に驚きました。そして桑の木のすばらしい事も知りました。楽器にも使われていた事も思い出しました。先日、実を頂き、なつかしく食べましたが昔?はもっと甘かった気がしました。現代の甘いお菓子に慣れたからでしょうね。物が無い時代の良さもありますね。そしてシミ島をクリックして、自分もイドラ島など思い出しながら楽しませていただきました。確かに今、船で楽しませてくれた司会者が先回りして「フォリフォリ」のお店の店員さんになって時はビックリしました!(笑)
2. Posted by ポメマル   2006年05月29日 00:28
salahiさんのさやいんげんのトマト煮昨年よく作りました。
普通のさやいんげんでも作りましたが、モロッコいんげんでも美味しかったです。
いんげんの色が変わるまで煮るということはあまりしたことが無かったのですが長時間煮込んだいんげんのおいしさをしることができました。
今年の夏もお世話になることと思います。
3. Posted by fleur de sel   2006年05月29日 00:42
結婚の初期。主人何も言わなかったけれど。この人は野菜の煮方を知らない人と思ったようです。日本流の綺麗な固めの青々しさ。私はインゲンのグチャグチャ。まあこんな物。時が経ちお互いのよさ尊重楽しみ又美味しく頂いています。でも我が家は野菜食い。1kgのインゲンなんてそんなに長くは食べられませんよ。
4. Posted by kiyomulan   2006年05月29日 06:29
これ、おととい作りました。圧力鍋で早く済まそうと思ったら、逆に煮過ぎていんげんがクタクタになりました・・・こんな簡単なレシピで失敗する私って・・・
でも、おいしいですよね!うちはニンニクとマイダノスを必ず入れます。
5. Posted by etsupin   2006年05月29日 13:16
ああ〜素通り出来ない〜
このレシピ、大好物です!昨年は一週間食べないと禁断症状が出るくらい^^;
塩がこれだけで何でこんなに美味しくできるの????と大変驚きました。
今年はいんげんの種を庭にたくさんまきました。コレをいつでも作れるように♪


6. Posted by レアールシェフ   2006年05月29日 14:15
ボンジュール です

fleur de selさんに同じく

私もノルマンディーで日本的に

食べたときに

キュッ キュッ と言う感じで火を通したら

シェフにこれ生だ!と怒られました

いまは この新鮮な緑が失われた

インゲンの美味しさが

懐かしく 美味しく感じます

では では
7. Posted by salahi   2006年05月29日 16:10
sachiさん、こんにちは。

ラタトゥイユのように、野菜を柔らかく煮ると嵩も減るし、いっぱい食べられていいですよね。私の実家でも野菜を育てているんですが、いんげんなどは採れ過ぎちゃうので煮込みにしたりします。
暑い時期は作り置きできる野菜料理が大活躍で、日本の「揚げ浸し」も登場回数が多いです。

桑って楽器にも使われるんですね。私は桑の実って食べたことなかったですが、子供の頃はグミやユスラウメなんかをもいで食べてました。懐かしい味ですね^^

sachiさんもイドラ島で兼業の人に出会われたんですね!私達がシミ島へ行くのは年に一度だけですが、毎年彼らに会うのが楽しみです^^

8. Posted by salahi   2006年05月29日 16:38
ポメマルさん、去年はこれを何度も作って下さって、ありがとうございました!

歯応えを残した野菜も好きですが、クタクタに煮たのも別の美味しさがありますね。いんげんは、和風のクタクタ煮も好きです^^
9. Posted by salahi   2006年05月29日 18:11
恵美さん、こんにちは。

確かに、日本式に歯応えを残したのは「火が通ってない!」って言われそうですよね。パスタも同じで、日本人は歯応えに拘るあまりアルデンテ以前だったりすることも。どちらもそれぞれの美味しさがあって、両方知ることができてよかったです。

私も野菜食いと言うか、パンをほとんど食べないので、パスタや米を一緒に食べない時は野菜がメインという感じです。なのでこのレシピの分量は一人分だったりします^^;
10. Posted by さらさ   2006年05月29日 19:00
ファソラーキャ、大好きでよく作っていました。シンプルだからこそ野菜の旨味を感じられる・・という料理ですよね。
ギリシャの元気な野菜ならではこそ!かもしれません。今年は日本の野菜でも挑戦してみようかな・・がっかりするのが怖くてまだ作っていないんです(笑)
それからメリジャーネスサラダも懐かしい!これは小ぶりで種の少ないものを選ぶとのことなので、日本のナスでもOKかもしれないですね。それから桑の葉をドルマデスにするのには驚きました。うちのマンションの前にも桑の木があって
たまに実を失敬して食べていました(笑)葉を使えると知っていたら葉もいただきたかったです。
11. Posted by 271828   2006年05月29日 19:36
salahiさん、こんばんは。

「祖母」の料理は計量とは無縁なので、このような煮込み料理なら挑戦してくれるかも知れません。
材料は手に入りやすいものばかりですし「しもつかれ」用に貰った竹製の鬼目おろしもありますのでトマトはこれで処理できます。

昨晩ゲンジボタルが発生したとの知らせがあったのでこれからデジカメ持って出撃しようと思ったのですが、生憎の雨です。デジカメのマニュアルを良く読んで準備していたのに残念です。
12. Posted by salahi   2006年05月29日 20:41
kiyomulanさん、こんにちは。

私も簡単レシピで失敗することありますよ^^;
圧力鍋って便利だけど、ものによっては時間の調整がちょっと難しいかもしれませんね。

私はこれには何故かパセリ(胡椒も)は入れないのが好みなんですけど、トマトピュレで作ったのとか他の野菜のには入れます。オクラのトマト煮にはレモンを少し入れたり、同じトマト煮でも微妙に変化が楽しめていいですよね。
13. Posted by salahi   2006年05月29日 20:52
etsupinさん、こんにちは。

これもそうですが、本当にいろいろ作って下さって、ありがとうございます!この間のロールキャベツの報告もすごく嬉しかったです!
キャベツの漬け物、実はまだ使い切ってなくて残ってるんですよ。パイ、ロールキャベツ、煮込みの三段活用にしようと思ってたんですが、冬の間に載せようと思ってた煮込みは時期を逃がしてしまいました^^;
今度の秋冬に向けて、近々作って写真を撮っておこうと思ってます。

お庭のインゲン、元気に育つといいですね♪
14. Posted by salahi   2006年05月29日 21:23
レアールシェフさん、こんにちは。

やはりヨーロッパ辺りに来た日本人は、みんな同じことを経験するようですね^^
こちらの人はカリフラワーやブロッコリも崩れるまでグズグズに茹でるのには驚きました。でも柔らかいカリフラワーやブロッコリも調理法や味付けによっては美味しいんですよね。それぞれのいいとこ取りを出来たらいいな〜と思います。
15. Posted by salahi   2006年05月29日 21:46
さらささん、こんにちは。

こういう野菜料理はシンプルで美味しいですよね。日本のインゲンでもよく作りましたが、こちらのと同じように美味しく出来ましたよ。

桑の葉、また機会があればお試し下さい。日本では新鮮な葡萄の葉を入手しづらいので、他の葉っぱを使ったものの方が気軽に作れそうですね。
16. Posted by salahi   2006年05月29日 21:52
271828さん、こんにちは。

家庭料理って、どこの国のでも計量して作るものではないのがほとんどですね。一応レシピとして成り立たせる為に計量してますが、気にせず目分量で作っても大丈夫です。

このトマトの下ろし方は、最後に皮が残るのがポイントなんですが、皮が薄いトマトなら、おろしているうちに入ってしまっても気にならないと思います。

ゲンジボタルがもう見られるんですね。雨が降ってしまって残念。今の時期は天気が不安定なようですが、上手く撮影できるといいですね^^
17. Posted by yukkiee   2006年05月29日 22:19
 バターミルクを検索していて たどり着きました。
先月 ギリシャ人の方に ディナーに呼んでもらって ギリシャ料理が 世界三大料理の一つである事を 実感!
 そのとき ギリシャ料理で 検索して こちらには 巡り会えなかったのに 不思議なものです。

 今 アメリカに住んでいまして コテコテ ギトギト料理なのに 頂いたギリシャ料理は あっさり味で 体によさそうでした。
 
 これから ちょくちょく お邪魔し 参考にさせて頂きたいと思います。
 宜しくお願い致します。
18. Posted by あっこ   2006年05月30日 00:30
ちょうどインゲン&玉ねぎ&トマトを買ってきたところです!
インゲンはいつも同じ食べ方(茹でて炒める)ばかりしているので、早速ためしてみようと思います。和風の煮物に足すことはあっても、トマトと合わせるとは思いつきませんでした〜。美味しそう♪
19. Posted by ポプラ   2006年05月30日 04:22
そちら、暖かそうな気候で羨ましいです。
週末は晴れたのですが、また肌寒くなってしまいました・・・。妙な天気です。
やわらかーく煮た野菜も美味しいですよね。
さやいんげんのトマト煮は私もよく作るのですが、お惣菜の西洋版って感じですよね。
そういえばアルデンテ茹でのインゲンを食べた時のキュッとする音が苦手なんです。こちらではインゲンもクタクタに煮るので、かえってよかったかも?
でも、パスタはやはりアルデンテがいいです。だって水分をいっぱい含んだパスタってすぐにお腹が膨れてしまうんですもの。
20. Posted by Pumpkin-R(パンプキン)   2006年05月30日 04:26
これ、レシピ見ただけで私の好きそうな味だと分かります〜!似たようなレシピがインドにもありますが、それはにんにくやターメリックも入れるんですよね。
このレシピ、さっそく試してみます!
21. Posted by カイエ   2006年05月30日 13:19
豆&トマト&玉葱で夏ばてにも効きそうですね。
ブルケッタやパスタに絡めてもおいしそう♪

夏、完熟トマトが大量に採れるのが待ち遠しいです。


さて、ところでうちにあるバトンが回ってきてるんですが
受け取っていただけないでしょうか?

お手数ですが詳細は私のブログをご覧ください〜♪
22. Posted by なつびっと   2006年05月30日 14:58
初めまして!
いつも楽しみに拝見してます。
インゲンおいしそうですね。以前レモンの塩漬けを作ったらとても美味しかったです。
ところでレモンのオイル漬け?レモンオイル?のレシピについて調べているのですが何かご存知でしたら教えていただけませんでしょうか。
↓こんな感じのもの作りたいと思ってます。
http://www5.ocn.ne.jp/~kawaikje/lemonoil.html
23. Posted by salahi   2006年05月30日 15:27
Yukkieeさん、はじめまして。こちらを見つけて下さって、ありがとうございます!

ギリシャ料理は世界三大料理には入ってなかったと思いますが、丁寧に作られた家庭料理は本当に美味しいです。

拙いブログですが、参考になればとても嬉しいです。これからも、どうぞ宜しくお願いします。
24. Posted by salahi   2006年05月30日 15:32
あっこさん、こんにちは。

丁度いいタイミングだったようですね^^
これはすごく簡単だし、インゲンがいっぱい食べれておすすめです。
25. Posted by salahi   2006年05月30日 16:17
ポプラさん、こんにちは。

本当に、こちらの太陽を分けてあげたいぐらいです。朝、窓を開けた時に涼しい風が入ってきてホッとしましたが、出かけたらやはりこの陽射しにやられてしまいました。

インゲンのキュッキュッっていう音、確かに嫌かも。私は和風でもあまり硬すぎないのが好きです。パスタは基本的にアルデンテ派ですが、張り切りすぎて茹で足りないパスタは困りますね^^;
26. Posted by salahi   2006年05月30日 16:40
パンプキンさん、こんにちは。

これと同じような料理が、結構いろんな国にありますよね。インドのも美味しそうです!
27. Posted by salahi   2006年05月30日 16:43
カイエさん、こんにちは。

ええ〜っ!もしかしてあのバトンですか!?昨日は楽子さんの所で見かけて、コソコソ隠れてたんですが...。後でそちらにお邪魔します。

これ本当に夏場は重宝します。冷たいまま食べても美味しいですよ^^

28. Posted by salahi   2006年05月30日 16:50
なつびっとさん、はじめまして。

レモンの塩漬けを作って下さったんですね。ありがとうございます!

レモンオイルですが、ギリシャではそれほど見かけないんですけど、確かオリーブの実とレモンを一緒に潰して作るはずです。その他にオリーブオイルにレモンを漬けて香りを移したのもあって、なつびっとさんがお求めのものはこちらのようですね。見たところ、刻んだレモンを漬け込んだだけのようで手作りもできそうですが、ボツリヌス菌は怖いので、衛生面でかなり注意した方が良さそうです。
29. Posted by melocoton   2006年05月30日 19:52
salahiさん
トラバさせていただきました。 これはもうMelo家の定番中の定番ですから〜!

いつもお世話様です。
30. Posted by Mikarine   2006年05月30日 23:35
いつも楽しく拝見してます。
日本に住んでいます。
これなら簡単そう!日本にある材料で作れます。
31. Posted by salahi   2006年05月31日 17:15
Melocotonさん、トラバどうもでした!

こちらこそ、いつもお世話になってます^^
32. Posted by salahi   2006年05月31日 17:17
Mikarineさん、はじめまして。

これは日本でも本場の味が気軽に再現できておすすめです。
本当に簡単なので、是非お試し下さい。
33. Posted by Xiromaki   2006年06月07日 22:37
salahiさん、こんにちは〜!これと25日の記事にあったナスのサラダ、今日作りました。両方とも簡単なのにおいしいおいしい^^ただ、こういった煮込み料理をするのに野菜がたくさん必要になってくるとちょっと高い…。ギリシャみたいに安くたくさん買えればいいのに。
34. Posted by salahi   2006年06月09日 00:56
Xiromakiさん、こんにちは。

ダブルで作って下さったんですね。ありがとうございます!
確かに、ユーロで物価が上がったとは言え、ギリシャは野菜とか安いですよね。こちらは大量に買って大量に料理ですが、そういうのに慣れてると、日本のスーパーに売ってる野菜は1パックの量が少なくてびっくりします。
35. Posted by arolu   2006年06月21日 11:50
Salahiさん、これ、今日作りました。おいしかった。すごく野菜が甘くて。簡単で、ヘルシーなのでまた作ります。最近Salahiさんのレシピや、ほかの方のレシピ、狂ったかのようにたくさん作っています。学校のが来月から始まるので、始まる前に料理を楽しんでます。
36. Posted by salahi   2006年06月21日 18:02
aroluさん、こんにちは。

作って下さって、ありがとうございます!これ簡単でいいですよね〜。うちでも重宝してるレシピです。
37. Posted by ちえーい   2007年08月06日 17:32
一年前の記事ですがコメントを。
主人の実家の菜園のいんげんが大豊作で、食べ方に途方に暮れてたときにレシピを活用させてもらいました。
モロッコいんげんで、日本の大根おろしを使っちゃいましたが、美味しくできました★
ありがとうございました★

PS.クックパッドご使用ならつくれぽを書きたいのですが、使用されてますか?
38. Posted by salahi   2007年08月07日 05:01
ちえーいさん、はじめまして。コメントありがとうございます!

いんげん大量消費のお役に立てて、とても嬉しいです^^

クックパッドには以前このレシピも載せてたんですが、あちらは辞めてしまったんです。
39. Posted by kaorutom   2008年06月29日 23:36
初めまして。

いつも楽しく見さしてもらってます。
数あるお料理の中でも、この『いんげん〜』がどうしても気になってまして。。

日本は今の季節から夏野菜が豊富な時期ということもあるのかな?
一度、このお料理を作ってみたくてウズウズしてました。

今日、安くていいインゲンが手に入ったので早速料理してみました。
とっても美味しかったです!!
ありがとうございました。♪
40. Posted by salahi   2008年06月30日 17:08
kaorutomさん、はじめまして。

インゲンの煮込みを作って下さったんですね。ありがとうございます!気に入って頂けて、とっても嬉しいです♪

よく煮込む調理法が多いせいか、ギリシャの料理って野菜が沢山摂れます。機会があれば、他の料理も是非お試し下さい^^
41. Posted by Maiko   2009年08月11日 16:40
ポイントはオリーブオイルをたっぷり(日本人の感覚からすると大量)みたいですね。

ギリシャで食べたときにとても気に入ったので、帰国後にオリーブオイル控えめで作ってみたら、全然違う料理になってしまいました。

オリーブオイルの旨味を痛感です。
42. Posted by salahi   2009年08月11日 22:19
Maikoさん、こんにちは。

オリーブオイルたっぷりだと、何とも言えないコクと旨みが加わりますよね^^
私はさすがにギリシャ人ほどは入れてませんが
43. Posted by ninuckey   2010年04月11日 22:23
salahiさん、こんにちは。

melocotonさん宅でご馳走になってとても美味しかったので、作ってみました。

味付けも作り方もごくシンプルなのに、美味しいですね!
この夏は登場回数が多くなりそうです。
ごちそうさまでした♪

文中リンクをいただいてます。よろしくお願いします^^
44. Posted by salahi   2010年04月12日 12:32
ninuckeyさん、こんにちは。

いつもありがとうございます^^
これ、簡単で美味しいですよね。気に入って頂けて嬉しいです♪
45. Posted by lemongrass   2010年08月18日 23:02
はじめまして、lemongrassと申します。
美味しそうなお料理、いつも楽しみに拝見しております。
今、モロッコいんげんが安いので、こちらのレシピで作らせていただきました。甘みが増すようで、とっても美味しかったです!ありがとうございます。
料理はまだまだ修行中の私で恐縮ですが、文中にリンクさせていただきました。ご迷惑でしたら削除いたします。
取り急ぎご挨拶させていただきます。
これからも楽しみにしております。
46. Posted by salahi   2010年08月19日 17:14
lemongrassさん、はじめまして。

レシピを試して下さって、ありがとうございます!
モロッコいんげん美味しいですよね。ギリシャでもよく見かけます。
ギリシャの野菜料理は全体的に柔らかいものが多いのですが、野菜そのものの旨みを引き出す調理法なので、気に入って頂けて嬉しいです^^

文中リンクもありがとうございました♪
これからも、どうぞよろしくお願いします。
47. Posted by hands   2011年09月10日 10:01
Salahiさん、本当に立て続けの報告になりますが、このポテト入り、ファソラキャ・メ・パタテスを今晩作りました!エバさんというカナダに住むギリシャ人の人のサイト(Thursday for Dinner)で見て、Salahiさんのところで同じレシピがないか確認して(笑)作っています。

Yがキッチンにいたんですが、何度か作ったことのあるこの料理、「ジュミ」(ズとジュの間の音)がいつもない、と。(パンにつけてフェタと一緒に食べたいらしい)オリーブオイルが少なすぎるんですって。それで、シミ(!)のギリシャ人のレシピ(Adriana's Greek Recipes from Symi)からレシピを見つけてきて、1キロのインゲンにたいして、1と1/2カップのオリーブオイルを入れている、と。。

日本人の感覚からすると、大さじ2くらいしか入れない(笑)感じで作っちゃうんですが、やっぱりたっぷりのオリーブオイルがおいしさの決めて(特にギリシャ人にとっては。。)なんですよね。

デザートは先日作ったブガッツアが冷凍してあるので今オーブンの中です。「ギリシャのごはん」のおかげでYを喜ばせられて、私も料理の幅を広げることが出来ています。何とお礼を言ったらいいか!
48. Posted by salahi   2011年09月10日 15:18
handsさん、こちらも参考にして下さってありがとうございます♪

この料理はじゃがいも入りとか肉入りのバリエーションがありますね。
野菜だけのは「ラデラ」と呼ばれる料理のカテゴリに属しますが、名前からも想像できるように、たっぷり使用するオイルの味がポイントです。
やはり日本の方はそこまで大量のオイルを使うのはかなり抵抗感があるようなので、レシピでは「これ以上は譲れない」というレベルまで減らしています。
なので、ギリシャ人向けに作る場合は多めに入れた方がいいですね。
さすがに1kgのインゲンに11/2カップも入れてませんが、細口じゃない普通のボトル入りのオイルをダーッと何周か回し入れる感じです(ところで、アドリアナさんはギリシャ人ではなく、イギリス?かどこかの方です)。
それぐらいの量のオイルを入れて、必要なら水を足し煮詰めすぎに注意すれば好みの具合に仕上がるかと思います。
49. Posted by hands   2013年01月11日 07:59
Salahiさん、このファソラキャ、今日の夕食に作りました。何か、私、Salahiさんの色々なレシピのところに詳細なコメントをしているようですね(汗)。読み返すと恥ずかしい!

このコメントをした頃から1年半が過ぎて、ギリシャ訪問も経て、オリーブオイルの使い方がかなり大胆になってきました。今回のファソラキャも野菜やトマトからの水分とたっぷりのオイルでリッチに仕上がりました。
50. Posted by salahi   2013年01月11日 13:53
handsさん、こんにちは。コメントとても嬉しいです^^

やっぱりオリーブオイルはたっぷりが美味しいですよね♪
特に野菜の料理には塩やオイルの量が肝だと思います。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE


****************



Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ