2006年07月21日

タイ風、豚肉とささげの甘辛炒め

moo pad prik khing我が家でタイ料理と言えばこれ!って言うほど頻繁に作ってる、夫のお気に入りです。

元々かなり偏食なSPYですが、私の洗脳のおかげか、ある時ロンドンでタイレストランに付き合ってくれました。「何か食べれそうなものある?」と言うので、これを選んだら大当たり!すっかり気に入ってしまって、それ以来、毎回同じものを頼んでます^_^;

今じゃロンドンのそのレストランへ行く機会もほとんどないので、専ら私が再現料理を作ってますが、なかなか近い味だと自画自賛してます。とっても簡単なのに夫が大喜びなので、言うこと無し。この一皿で野菜もたっぷり摂れるし、困った時のお助けメニューの一つです。


yard-long beans

これに使うささげは、夏の間にせっせと冷凍保存してます。私が使ってるのは、この写真のようなタイプ、又はギリシャでアンベロファスラと呼ばれる若い黒目豆ですが、普通のインゲンでも良さそうです。

人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログへ




タイ風、豚肉とささげの炒めもの(ムー・パッ・プリッ・キン)
味が濃いので、お肉が少なくても満足。甘辛味でご飯がすすみます。豚肉の他にエビを入れても美味しいです。

材料:(2人分)
ささげ...200g
豚肉...150〜200g
玉ねぎ...小振りのもの1個
赤ピーマン(パプリカ)...1/2個
油...大さじ2
ペナンカレーペースト(パナンカレーペースト)...小袋のもの1/2パック
バイマックルー(こぶみかんの葉、あれば)...2〜3枚
パームシュガーまたはブラウンシュガー...小さじ2
ナンプラー...大さじ1

ささげは固めに茹で、食べやすい長さに切っておく。

豚肉は食べやすい大きさに切る。玉ねぎはスライス、赤ピーマンは一口大よりも少し小さく切っておく。

中華鍋を熱して油を加える。カレーペーストを入れてほぐし、豚肉を加え炒める。バイマックルーがあれば、真ん中の筋を取って加える。

豚肉に火が通ってきたら玉ねぎを加え、シャキっとした感じに炒める。

ささげ、赤ピーマンを加え手早く炒め合わせ、パームシュガー、ナンプラーを加え味を調える。

MEMO:ペナンカレーペーストが無ければレッドカレーペーストでも。
味付けは目安なので、自分で味見して丁度いい甘さ・辛さのバランスを見つけて下さい。これでも充分辛いですが、激辛がお好みの方はプリッキーヌー(唐辛子)を足してもいいです。

にほんブログ村 トラックバックテーマ アジアごはんへ
アジアごはん


sevam_a at 18:11コメント(26)トラックバック(1)レシピ   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. フォカッチャと美味しいレシピ  [ トレモロの響きにのせて ]   2006年09月26日 01:52
食パンを何度か続けてやってみたが失敗の連続で落ち込んでます。 ヨーグルト酵母がまだ残っていたので大きく膨らますのではないものでフォカッチャを作りました。 これはうまくいきました。うまく行ったのでようやく立ち??/per

コメント一覧

1. Posted by fleur de sel   2006年07月21日 20:49
このささげは懐かしいです。
パルムシュガーも東南アジアの味ですね。インドネシア タイ住んだことも。眼をつぶりお味を想像すると口の中一杯にお味が。
2. Posted by salahi   2006年07月21日 23:47
恵美さん、こんにちは。

インドネシアやタイにもお住まいだったんですね〜。私も今度、本場で食べてみたいです。
3. Posted by あまおう   2006年07月22日 01:44
Salahiさん、こんばんは〜♪

写真を見てビビ〜ッと来ました!『私の好きなおかずだ!』って!!・・・で、レシピを見て納得!これは白いゴハンがガンガンイケちゃうおかずですね〜!

いんげん、豚肉・・・どちらも大好き!ウーン!作らねば〜〜〜〜=3(笑)
4. Posted by ポプラ   2006年07月22日 04:10
甘辛味、う〜ん食べたいです!
豚は私が駄目なので、海老でやってみようかなと思いました。
ささげはいつみても長ーくて面白い形・・・^m^
とても基本的な質問なんですが、ペナンカレーペーストって味はレッドカレーと大きく違うのでしょうか?
5. Posted by tongshin   2006年07月22日 04:17
あっ 私も同じ材料を使った国籍不明料理の写真をのせたところです! 期せずしてシンクロしていました。

ギリシャではささげがとれるんですね。私が使うものはタイ・ベトナム食材店の輸入物で、ひごろ「地元でとれたものを食べるのが一番だ」とか言っているくせにタイ料理になると話は別、みたいになって周囲の顰蹙をかっています…。
6. Posted by Pumpkin-R(パンプキン)   2006年07月22日 10:22
これは白いご飯が進みそうですね〜^^。美味しそう!
前回タイに旅行したときにペナンカレーペーストを買ってきたんですが、レッドカレーペーストやグリーンカレーペーストほど使う機会がなくて何かよいレシピはないかと探してたんです。これ早速作ってみますね^^。
7. Posted by salahi   2006年07月22日 18:39
あまおうさん、こんにちは。

あまりにも作り過ぎて、私は飽きちゃってるんですが、夫はまだまだいけるようです^^;

ささげが手に入るなら、是非それでお試し下さい!
8. Posted by 271828   2006年07月22日 18:42
salahiさん、こんにちは。

旦那様はナンプラーの効いたタイ料理がお好みとか。少し前に買った『古代ギリシア・ローマの料理とレシピ』
http://pub.maruzen.co.jp/book_magazine/book_data/search/4621070681.html
を読んで驚いたのは、当時の料理の味の決め手が魚醤であったことです。
「ガルム(魚醤)は、魚を丸ごと塩と混ぜ、三ヶ月程発酵させ、出来上がった上澄みを漉してびんにつめるのですが、ギリシアやローマの料理には驚くほどよく使われました。発酵中に出る悪臭のため、都市部で作ることが禁止されたこともあります。魚醤製造は古代世界では唯一の大規模製造業でした。紀元前8〜7世紀の南スペインや黒海周辺の遺跡に、魚醤製造所のあとが見られます。」
同書のレシピにはこれが沢山使われ、たいてい大匙2杯ですから「ドバッ」という感じです。
しかしこの調味料は忘れられ、古代料理を作る時は「ナンプラーを使え」と書いてありました。
9. Posted by salahi   2006年07月22日 18:45
ポプラさん、こんにちは。

これ、エビでもチキンでも美味しくできますよ^^
最初にレストランで食べた時は、夫が食べれる肉が豚か牛だけなのでこれを選んだんです。でも、実はカレーペーストにエビが入ってるんですよね。後で気付いて夫には黙ってたんですが、ある時カレーペーストのパッケージを見られてバレました^^;

カレーペーストですが、ペナンカレーペーストで作った時の方が美味しく感じました。メーカーによっても違うだろうし、タイ料理には詳しくないのでよくわからないんですけど...。
10. Posted by salahi   2006年07月22日 18:53
tongshinさん、こんにちは。

本当に、シンクロしててびっくりしました!tongshinさんのアジア料理は、さすが本格的ですね。ファラフェルのアレンジも美味しそうなので、是非試してみたいです!

近所の朝市でもたまにささげは見かけるんですが、アジア人の多い地域で開かれる市にはギリシャ産のゴーヤなんかも売ってます。そちらは輸入物でも品質が良さそうだし、種類も充実してそうでいいですね〜。
11. Posted by salahi   2006年07月22日 18:57
パンプキンさん、こんにちは。

ペナンカレーペーストで普通にカレーを作ったりもしますが、やはり我が家ではこの料理になることが断然多いです。
うちは夫が豚か牛しか食べないんですが、エビやチキンでもいいですよ。
12. Posted by salahi   2006年07月22日 19:11
271828さん、こんにちは。

古代ギリシャ・ローマでは魚醤が使われていたというのは聞いたことがありますが、それを使った料理はどんな味だったんでしょうね?

魚醤はすっかり廃れてしまったようですが、今でもアンチョビ(こちらでは、フィレにしてない塩漬けのままのがよく売られてます)は、よく食べられます。伝統的な製法を守っている業者はアンチョビを仕込んだ時に出る汁を捨てずに、次の仕込みの時に使い回すそうで、この味が古代の名残なのかもしれませんね。
13. Posted by レアールシェフ〜salahiさんへ   2006年07月22日 19:28
ボンジュール

写真見てゴックン

こりゃレシピ見て うまいはずと

すぐに思ってしまいました

あっ

よだれ


では

では
14. Posted by 楽子   2006年07月23日 01:46
もしやsalahiさん、私の行動見てたの〜ってびっくりしました!
というのも先週、どうやって使うかもよくわからないままにペナンカレーペーストを手に入れたから♪
普通にカレーを作るかな〜って思っていたんですが、こちらも是非作ってみたいと思います。

それにしてもささげって、にょろにょろとこんなに長いものなんですね〜。
面白い。(*^_^*)
若い黒目豆も使われるとのこと、黒目豆もこんな風になっているんですか?
こんな緑の長い莢の中にあのモノトーンの黒目豆が並んで入っているところを想像したら、面白いやら恐いやらですね。
15. Posted by ポメマル   2006年07月23日 23:41
とっても美味しそうな炒め物ですね。パッと見たときトマトかなと思いましたが赤ピーマンでした。トマトでも美味しそうですね。
ささげってこんなに長いんですね。一度ながーいインゲンをかったことありますがささげだったのかもしれません。
普通にはあまりみかけませんね。
ペナンカレーペースト探してみます。レッドカレーペーストよりおいしいと聞けば欲しくなります。↑で楽子さんが手に入れたと書かれてますね。先見の明があったみたいですね。こぶみかんの葉は先日入手してあります。
16. Posted by salahi   2006年07月24日 03:31
レアールシェフさん、こんにちは。

これ美味しいですよ。しかも、すごく簡単だし。
ギリシャ料理の柔らか野菜に飽きたら、こういうシャキシャキのが食べたくなります。
17. Posted by salahi   2006年07月24日 03:38
楽子さん、こんにちは。

前にクックで載せてたこのレシピ、写真を新しくして(でも失敗...)再アップしたんですが、なかなかいいタイミングだったようですね^^

ささげか四角豆で作るのがおすすめなんですが、インゲンでも美味しいと思います。黒目豆の写真も撮ってあるので、今度載せますね。長さは普通のインゲンと同じぐらいで、黒っぽい色で硬そうに見えるんですが、とっても美味しいんですよ。
18. Posted by salahi   2006年07月24日 03:46
ポメマルさん、こんにちは。

これはカレーペーストを炒める時にはねるのが難点ですが、とっても簡単で美味しいので気に入ってます。トマトの甘酸っぱさも合いそうですね。

ポメマルさんが前に買った長いインゲン、ささげだったのかもしれませんね。ささげにも、いろいろ種類があるようですが。
日本でささげと言うと、お盆のお供え物としてしか知らなかったんですが、食べてみると美味しいですね。
19. Posted by さらさ   2006年07月24日 17:07
お久しぶりです!
夏らしくエスニックな味もあって、お腹がすいてきました。
とっても美味しそうですね〜。
それからギリシャの子供は生野菜が好きというの、きっと野菜が美味しいからなのではないでしょうか。日本に帰ってきて野菜と果物の味に一番がっかりしたので。元気で美味しい野菜が食べたいです。
20. Posted by salahi   2006年07月24日 17:52
さらささん、こんにちは。

そちらもかなり暑そうですが、体調を崩さないように気をつけて下さいね。

暑いと料理をする気もなくなってしまうんですが、手早く出来る炒め物なんかはいいですね。ギリシャの野菜は確かに美味しいですよね。果物も味が濃くて酸味もしっかりしてると思います。日本でも家庭菜園のはそういう味がすると思いますが、スーパーで売られてるものなんかは物足りなかったりしますね。
21. Posted by Sophie   2006年07月25日 17:59
すご〜く美味しそう!!!
『ペナンペースト』は聞いた事がなかったけれど、探して作ってみます。
パリは猛暑で、あまり食欲がないけど、辛い料理ならいけそう。ましてお野菜がシャキシャキならいくらでも食べらるかも!
22. Posted by salahi   2006年07月27日 00:44
Sophieさん、こんにちは。

パリも暑そうですね〜。こういう時は辛いものとかが美味しく感じられますし、シャキシャキの野菜を食べると元気が出そうですよね。うちではいつも肉は味付け程度に少しだけ入れてます。カレーペーストはアジア食品店にあると思いますが、レッドカレーペーストで作ってもいいです。
23. Posted by eribleucoco   2006年08月04日 04:31
salahiさん、こんにちは。パリのsophieさん→お友達経由で、このレシピを教わり、今回「初トラバ」させて頂きました。実はトラバの仕方も良く分からないし(...。)、ベナンカレーペーストも見つけられず、しかも”グリーンカレーペースト”なんて買ってしまったのですが、今度これ、ベジバージョンで作ってみたいと思ってます。 (その時に又トラバしちゃうかもしれません。 どうぞよろしく。)
 いつも楽しみに見てマス☆
24. Posted by salahi   2006年08月04日 19:56
eribleucocoさん、はじめまして。

トラバありがとうございます。でも反映されてないようなので(どちらのエラーなのかわかりませんが)、宜しければ再送信して下さいね^^

これからも、どうぞよろしくお願いします!

25. Posted by tuguki   2008年06月01日 13:23
ついに作りました、インゲンのタイ風炒め。
夫も、ご飯がすすむ味だと大絶賛。
残った 長〜いお豆は、明日、フェタとサラダにします。
26. Posted by salahi   2008年06月01日 15:19
tugukiさん、作って下さってありがとうございます!

旦那さまも気に入って下さったようで嬉しいです^^

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

salahi


ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

・レシピのリンク一括表示はレシピ一覧カテゴリから。

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE

Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ