2006年07月27日

新年の玉ねぎ、その後。

新年の記事で紹介した縁起物の「玉ねぎ」写真はこちら)。大き目の玉ねぎぐらいのサイズの球根から、青々とした光沢のある幅広の葉が出ているもので、水が無くても葉が茂ることから不死のシンボルとされています。

しばらく飾った後に植えてみたんですが、春頃にはすっかり枯れてしまいました。あらら...残念〜と思いつつも、そのまま放置してあったのです。

sea onion 1ところが今月の初めぐらいにふと見ると、20cmぐらいの茎がニョキッと出て、その先に花穂のようなものが。その後、見る見るうちにグングン伸びてきました。この写真は7月19日に撮ったものです。

この植物の名前が気になってたんですが、調べてみるとSquill(スキル)のようです。ギリシャで見られるものの学名はscilla maritima、和名は海葱(カイソウ)です。英語ではsea onion(シーオニオン、海の玉ねぎ)とも呼ばれ、その名の通り球根は玉ねぎのような形をしていて海の近くで見られます。

海葱は強心や利尿などの薬としても使われますが、強い毒を含み、殺鼠剤としても使われるそうです。少量でも口にすると吐き気を催し、死に至る場合もあるので、決して素人判断で使っていいものではありません。


sea onion 2

21日撮影の花穂。開きそうで、なかなか開いてくれません。

sea onion 3

23日。やっと咲きました。小さくて可憐な花です。
花は下から順に3〜4段ずつぐらい咲いては萎んでいきます。花が咲き始めた頃の草丈は、球根の上から計って約85cmでしたが、その後も伸びて、26日現在では約1mになっています。

参考にしたサイトによると、花の後には実が生るそうです。1つの実には約25粒の種が入っていて、熟した実は弾けて種を飛び散らせるとか。下に参考サイトをリンクしておきますので、興味のある方はご覧下さい。自然の中で生えている海葱の写真、花や種の写真などが見られます。

そう言えば去年シミ島へ行った時にも、ポンディコカストロの周りに球根の先が地面からいっぱい出ているのを見かけました。あの時はこれが「新年の玉ねぎ」だと気付いてなかったのですが、今度行ったら、じっくり観察して来ようと思います。

【参考サイト】
http://www.maltawildplants.com/LILI/Urginea_maritima.html
英語のサイトですが、海葱についてとても詳しく書かれています。いろんな種類の海葱、花や実の写真も沢山見られます。
http://www.explorecrete.com/traditions/christmas-newyear.htm
ギリシャのクリスマス・新年の伝統を紹介しているサイト(英語)。海葱についてもイラスト付きで少し書かれています。

人気blogランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ

sevam_a at 01:55コメント(16)トラックバック(0)季節もの | お知らせ・その他の話題  このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ポプラ   2006年07月27日 04:55
こんな花、はじめて見ました!
茎にはトゲがあるように見えますが・・・
花を咲かせられるなんて、salahiさんスゴイじゃないですか〜。
種が飛んでまた増えるかもしれませんよ。

これを見ると、去年クリスマス前に禿げになってしまったうちのポインセチアのことを思い出します(憶えてます?苦笑)。

salahiさん、本当に植物に詳しいですね。いつも感心しちゃいます。私も紹介されているサイトを見て少しは勉強しようかな。

こちらのサルモレホにTBさせていただきました^^
2. Posted by salahi   2006年07月27日 06:52
ポプラさん、こんにちは。
私って植物に詳しいわけでもないんですが、検索は結構得意です^^

あの「玉ねぎ」からどんな花が咲くのか想像がつきませんでしたが、そう言えば、こんな姿の植物をこちらでは結構見かけます。
完全に枯れたと思ってたので、捨てなくてよかったです。こういう時、怠け者でよかったな〜と思ったり^^;

勝手に育ってくれるようなので、おすすめです!でもそちらにはないでしょうか?南仏だと生えてそうですね。1mにもなるので、大物を育てたという満足感もあります(笑)

ポインセチア、覚えてますよ〜。私は結局去年は買いませんでしたが、いつも葉が全部落ちちゃいます。
3. Posted by たえ   2006年07月27日 09:19
これがシーオニオンと呼ばれるものなんですか?
こんなに可憐な小さな花を咲かせるのに、猛毒を持っているんですね。恐ろしい…。
このままあちこちに飛散してsalahiさんのおうちのまわりに綺麗なお花を咲かせてくれるのかな〜?
手にとって触る分には大丈夫なんですか?
だったら、お庭が色づいて良いですね♪
4. Posted by melocoton   2006年07月27日 17:41
華奢で可憐なお花ですね。 猛毒があるようにぜんぜん見えない!
5. Posted by ぴかまま   2006年07月27日 19:01
うわ〜、可愛い!
これで猛毒だなんて。びっくり。
6. Posted by salahi   2006年07月28日 05:48
たえさん、こんにちは。

これは汁が肌に付いてもかぶれたりするそうです。まあ、汁がつくこともそうそうないと思うけど、身近な園芸用の植物にも気をつけた方がいいかもしれませんね。

うちはアパートで庭が無いから、これがこぼれ種から育ってくれるかわかりませんが、もし実がついたら種を取っておこうと思います^^
7. Posted by salahi   2006年07月28日 05:51
melocotonさん、こんにちは。

花は可愛いし、茎が長く伸びた姿も面白いですよね。
「玉ねぎ」は今まで二回ぐらいしか買ったことがなかったんですが、これからは育てるのを楽しみに、毎年買ってみようかと思います^^
8. Posted by salahi   2006年07月28日 05:53
ぴかままさん、こんにちは。

鑑賞用に、その辺に植えられてる植物で毒があるのって結構多いようです。ガーデニングの本を見てたら、ドクロマークのついたのがいっぱいあって驚きました。ペットや小さい子供の居るうちは注意が必要ですね。
9. Posted by sachi   2006年07月28日 10:10
久しぶりにPC開きました。お嬢さんが3歳になられ、描かれた絵が掲載されてあり、かわいいですね〜!描写も素直で
salahiさんのお子様ですからそのまま感性豊かに育つ事でしょうね。楽しみですね。我が家の庭でこの「玉葱」の様に、諦めて忘れた頃咲く植物を見て、「子育ても同じに結果を急いではいけないね〜」と子育て中、主人と話した事思い出します。家を留守にしたのは、八ヶ岳高原音楽堂に恒例のロッジでパーティ付「狂言」を観に行きました。役者の野村萬斎さんはギリシャで私も観た「オイディプス」を主演した方です。多才な方です。宿泊はいつも友人の別荘です。そこでsalahiさんの青いトマトジャム(自宅で倍の量作りました)や野菜を細かく切ったフェタサラダ、トマトの肉詰め・・など披露し大好評!でした。役立たせて頂いております。
10. Posted by 楽子   2006年07月28日 11:02
あ〜あのお正月のタマネギ、覚えています!!!
毒があるなんてびっくりですか、なんとも素敵な風貌ですね〜。
茎がにょろにょろ〜ってなっていて全く葉っぱがないというのも潔いし、花のめしべ?おしべ?のようなものも可愛いいです♪
sea onion、海の近くで群生している姿、ちょっと見てみたいですね。
11. Posted by salahi   2006年07月28日 18:39
sachiさん、こんにちは。

>「子育ても同じに結果を急いではいけないね〜」
この言葉、しっかりと覚えておきます。私って結構短気なんですが、子育てでは忍耐が必要ですね。日々、それを実感しています。

八ヶ岳でパーティー付「狂言」、何だかとっても素敵な響きで、楽しそうな様子が浮かびます^^
青いトマト、あれから無事に入手されたんですね!レシピをいろいろ活用して下さって、いつもありがとうございます。
12. Posted by salahi   2006年07月28日 18:43
楽子さん、こんにちは。

「玉ねぎ」覚えてましたか^^
すっかり枯れてしまったように見えて、残念!って思ってたんですが、本当に捨てなくてよかったです。
この花、長く伸びたおしべが可愛いですよね。
いつか野生の海葱を見かけたら、写真を撮ってきます。
13. Posted by ポメマル   2006年07月29日 01:30
初めて見る花です。とっても魅力的ですね。でも毒があるんですね。枯れてしまってよく捨てないでおきましたね。
捨ててしまったらこの花を見ることはできなかったですね。
これはギリシャとか地中海沿岸のものなのでしょうか?海葱という名前も面白いです。
ギリシャのものって珍しいものばかりでとっても魅力的です。
14. Posted by 271828   2006年07月29日 19:12
salahiさん、こんにちは。

これってどこかで見た覚えがありました。会社の事務所に観葉植物として「偽海葱」があるのに気が付きました。こちらは日本でもわりとポピュラーなようです。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/sea-onion.html
一度だけ花が咲いたことがことがありましたが、手入れが悪いので今は息も絶え絶え、葉っぱが2枚だけです。これを機会にちょっと面倒をみようかな。
15. Posted by salahi   2006年07月30日 17:13
ポメマルさん、こんにちは。

ただ単に、私が怠け者なので放っておいたんです^^;
3月ぐらいにすっかり枯れてしまったローズマリーもそのまま...でもこれが復活することはないですね。

参考にしたサイトはマルタの海葱について書かれてますが、地中海沿岸でよく見られるようです。
16. Posted by salahi   2006年07月30日 17:27
271828さん、こんにちは。

海葱について調べてる時に偽海葱も見ましたが、日本にも自生するScillaの仲間にツルボというのがあるようです。鱗茎は食用にもなるそうですが、よく晒してから使用するとあるので、きっとこちらも毒があるんでしょうね。

事務所にある偽海葱、また花が咲いてくれるといいですね。うちの海葱の葉っぱはすぐに全滅でしたが、なかなか逞しいようで、その後出てきた茎はかなりしっかりしています。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

salahi

アテネ在住。ギリシャ料理を研究しています。家庭料理からレストランの再現料理、オリジナルのモダンギリシャ料理、珍しい郷土料理まで幅広く紹介。
著書:「ギリシャごはんに誘われてアテネへ」(イカロス出版)
Instagram(ID:girisyagohan):記事にしてない日々のごはんや風景写真なども載せたりしています。


ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

・レシピのリンク一括表示はレシピ一覧カテゴリから。

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR

クレタ ラチマス エクストラ バージン オリーブ オイル ギリシャ産 1000ml (1本セット)
普段使いにぴったりのギリシャ クレタ島産オリーブオイル


U'Bay イタリアン シェフ チーズ おろし器 グレーター 四面 24 卸器
ギリシャのキッチンの必需品!



キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶
ギリシャのお母さんのハーブ使いにヒントを得たドリンク


****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE

Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ