2006年10月26日

カラフルなパプリカを使って...

pasta with minced veal & peppersカラフルなパプリカって、ちょっと加えるだけでも料理が華やかになっていいですよね。フルーツのような甘酸っぱさは、昔はちょっと苦手だったんだけど、今では美味しいと思えるようになりました。うちの子も、パプリカが大好き。普通の緑のピーマンも好きでよくつまみ食いしてるんだけど、赤いパプリカだと生のまま1個丸ごと食べてしまう勢いです^_^

皮が黒くなるまでローストして剥き、オイルやビネガーでシンプルに食べるのが我が家での定番。でも、ちょっと手をかけてこんな風にパスタのソースにするのも大好きです。
ミートソースのパスタって大好きなんだけど、何時間も煮込む本格的なボロネーズソースは重く感じることも。マルチェラ・ハザンの本で見たこのソースは、仔牛の挽き肉とパプリカをそれぞれ別の鍋で煮込み、最後に合わせて味が馴染むまで煮るという作り方です。煮込み時間も短めで、軽い感じ。野菜もいっぱい摂れるのが嬉しいレシピです。


peppers

こんな風に生のパプリカの皮を剥くのがちょっと面倒ですが、とっても美味しいんですよ。ローストして皮を剥いたら簡単じゃないの?って思いがちなんだけど、こうやって手間をかけるのにも意味があるとか。出来上がったものを食べてみると、何となくわかる気がします。

ajvar

もう一品、クロアチアのまこさんのレシピで作ったアイバル(Ajvar)。こちらもパプリカの甘味を十分に生かした料理です。肉料理に添えたりするものみたいですけど、そのままスプーンでパクパクいけちゃいます。

ところでこれ、実は5月に撮った写真なんですが、アップするのがすっかり遅れてしまいました。北ギリシャにも似たような料理があるので、それと一緒に紹介しようと思ってたらこんな時期に...そちらはいつか気が向いたらということにしておきます^_^;


↓クリックして下さると嬉しいです
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログへ

sevam_a at 01:10コメント(20)トラックバック(0)料理・食べ物について | 私の本棚から  このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 楽子   2006年10月26日 11:02
パプリカ、おいしいですよね〜。
私は面倒くさがりなので、最近までずっと皮を剥かずに使っていたんですが、やはり皮を剥いたお味を知ってしまうとそのほうが断然おいしいですね。(*^_^*)
パスタソースに使うなんてカラフルでとてもキレイ♡

そして更にびっくりしてしまったのは、salahiさんが生のままこんなにキレイにパプリカの皮を剥かれていること!!!
リンゴや梨みたいではないですか〜〜〜。
どうやったらあんなにキレイに剥くことができるのですか?
私なんてローストがちょっと足りなくて皮が剥きにくいところを包丁で剥くだけでもガタガタになってしまうのに…。

アイバルもおいしそうだわ〜。
先日保存食の本でパプリカのケチャップというのを見つけて作ってみたいな〜と思っていたのだけれど、なんだか夏のパプリカが比較的安く出回るシーズンも終わってしまいました…。(-_-;)
来年チャレンジしたいです!
2. Posted by mocataro   2006年10月26日 15:02
パプリカとひき肉のパスタですか、平麺使用でこれはまたおいしそう。
先日楽子さんの所で「ローストパプリカ・皮むきの裏技」を見て
試してみたところだったんですが、生でもむけるんですね!
よっぽど肉厚のものでないと難しそう…

でも、甘酸っぱいフルーツのような味わいは私も大好きです。
煮込み料理にも生でもOKっていうのがおもしろい野菜ですよね。
3. Posted by ポプラ   2006年10月26日 15:52
パプリカの皮、きれいにむけていて、うっとり。
子どもの頃ピーマンが苦手で、よそのうちでピーマン入りミートソースを見て、ギョッとした憶えがあるのですが、salahiさんのお子さんは大人味が好きなのかしら〜。
私も成長して(笑)もうさすがにピーマン系大丈夫になりました。でも単にグリルしたものよりソースや何かと混ざっていた方が好きなのは、幼児体験からなのかもしれません。
仔牛の挽肉を使うのは普通の牛挽肉よりも軽そうですね。
アイバルもとても美味しそうです!
4. Posted by melocoton   2006年10月26日 17:44
生のパプリカの皮を剥くなんて考えたこともありませんでした。 でも剥くの難しそうですね(^^;)?

私もポプラさんと同じく子供のころピーマン大嫌いだったんですが、外国に住み始めてパプリカ系が大好きになりました。 日本のピーマンほど癖がないですよね。 

アイバルといえば、まこさん、お元気かしら〜?
5. Posted by salahi   2006年10月26日 18:50
楽子さん、こんにちは。

あのパプリカの記事を見て、「じゃ、私が好きな料理も...」って、このパスタ作ったんですが、その後ギリシャのも何か作ろうと思いつつ放置してました。だから今までお蔵入りになってたんですよ。いつも季節はずれの話題ですいません^^;
パスタもアイバルも美味しいので、パプリカが安い時期にでもお試し下さい。

皮は、そのままだとやっぱり口に残っちゃったりしますよね。少量なら気にならないけど。ちなみにこれは安物の小さいナイフで剥いたんですよ。
6. Posted by salahi   2006年10月26日 19:08
mocataroさん、こんにちは。

このパスタ、とってもおすすめです。パプリカたっぷりがすごく美味しいんですよ。生で剥くのは、やっぱり肉厚のじゃないと無理ですね。窪みに沿って切り分けてから剥くと、それほど難しくもないです。
7. Posted by salahi   2006年10月26日 19:17
ポプラさん、こんにちは。

うちの子は結構野菜を食べてくれるので助かります。
私も子供の頃からピーマン大好きだったんですよ。サラダにも生で山盛り^^ でも17歳ぐらいの時に初めて赤いパプリカ食べた時は「...」って感じでした。なんか、あの甘酸っぱさが気持ち悪くて。でも味覚って変わるものですね。私も成長しました(笑)
8. Posted by salahi   2006年10月26日 19:25
melocotonさん、こんにちは。

生のパプリカを剥くの、ええ〜っ?!て感じなんですが、剥き始めると結構集中してしまうんですよ。でも取り掛かるまでが面倒なので、たまにしかやりません^^;

パプリカと緑のピーマンって、全く別物と言っていいほど味が違いますよね。

まこさん、結構長い間帰国されるようなことを言ってた気がしますが、またブログ復帰してくれるといいですね。
9. Posted by ミナココット   2006年10月26日 20:35
salahiさん、こんにちは!

みなさんも驚かれていますが、丁寧な皮剥きに脱帽です。
私、皮剥きどころか切るのさえいい加減ですよ・・・かなりいい加減・・・反省!

甘みのあるパプリカ、大好きです。
肉厚で生でも火を通しても美味しいですよね♪
信号みたいに赤緑黄色と3個セットで売られているのを見るとついつい手が伸びてしまうのですが、ちゃんと見てみないと3個のうちどれかは必ず傷んでいます....
10. Posted by rainy   2006年10月26日 21:12
salahiさんこんにちは〜♪
パプリカの皮を剥くなんて初めて見ました!綺麗〜♪
タイムリーに立派なパプリカが手に入って何に使おうか迷っていた所です!
早速やってみよう♪
子羊の代わりに豚もものひき肉で代用できるかな?

イタリア行って知ったんですが、ヨーロッパで採れるパプリカは
本当に甘くておいしいですよね!
日本のも健闘していますが、日照時間で差が出ちゃうんだろうなあ。
11. Posted by naocci   2006年10月27日 00:33
私の住んでるボローニャではPizzaや野菜のグリルの注文も最後に「あ、パプリカは抜いてね」って言う人が多いんだそうで。。。理由はとにかく「消化できないから」。 体質の違い?と思っていたけど、こないだ夕飯にパプリカ山盛り米サラダを食べたら少し分かった気がしました。。 でも私はパプリカ大好きー! いつも皮を剥こうかな・・・と思いつつそのまま投入^^; 生で剥いたパプリカ、すごくキレイです〜 
12. Posted by aiwhas   2006年10月27日 18:12
今日産直でパプリカ買ってきたんですが皮を剥いて料理してみたくなっちゃいました〜(笑)
最近トマピーとかアプリコットとか変わったパプリカがたくさん売ってるのでついつい買っちゃうんです。
アイバルってはじめて聞いた料理です。
頑張って作ってみようかな。
13. Posted by salahi   2006年10月28日 01:07
ミナココットさん、こんにちは。

あの3個セットの、結構クセモノですよね〜!
外側が傷んでるならまだ気を付けられるんだけど、中がカビてたこともあります。
14. Posted by salahi   2006年10月28日 01:11
rainyさん、こんにちは。

パプリカ入りのミートソース、とっても美味しいですよ。普通の牛でも豚でもいけると思います。

旅行記、楽しませて頂きました♪
いっぱい太陽を浴びて育った野菜や果物は美味しいですね。
15. Posted by salahi   2006年10月28日 01:14
naocciさん、こんにちは。

こちらではあまりパプリカ抜きを頼んでる人は見かけないけど、消化しにくいって言う人は結構居るようですね。私は生玉ねぎの方が駄目です(でも食べるけど)。
16. Posted by salahi   2006年10月28日 01:30
aiwhasさん、こちらにもコメントどうもです♪

産直のパプリカ、形も楽しそうですね^^
アイバル美味しいですよ〜。私が昔、本を見て作ったのは酢が沢山入っててイマイチだったんだけど、まこさんのレシピは本当にパプリカそのまんまの甘味が生かされてます。
17. Posted by arolu   2006年10月29日 02:35
こんにちは、Salahiさん、お元気ですか?これ、適当にまねて作ってみました。先日、味噌おでんを作ったら、また夫に遠まわしにおでんのせいでGasがすごいでたって言われたので、日本食を計画していたのですが、これに変更になりました。オニオン系ですごいGasが出るというので、スティファドも、週末にお預けです。早く作りたいな〜、Salahiさんのスティファド。私も昔はあんまりベルペッパー、好きじゃなかったんですよ。今でも、気分しだいでちょっと避けたりもしますが。今でもあの独特のにおいがスープやシチューにつくのが嫌だったりするんです。ごぼうも、そんな感じであまり好きではないけど、最近はごぼうメインのおかずは食べるようになりました。ところで、日本でごぼうせんべいって言うのがあるんですが、御存知ですか?すごく美味しいですよ。
18. Posted by salahi   2006年10月30日 18:57
aroluさん、こんにちは。

私は好きなんですけど、ベルペッパーって独特な風味が苦手と言う人が多いですよね。結構料理を選ぶかもしれません。
スティファドに使う小玉ねぎって、かなりお腹に来ますよね。スティファド食べるとガスが出ると、ギリシャでもよく言われてます。小玉ねぎの量を控え目にしたり、普通の玉ねぎでもOKですよ。

ごぼうせんべいって美味しそうですね〜。日本へ行ったら探してみます♪
19. Posted by Xiromaki   2006年11月28日 00:25
salahiさん、こんにちは〜!
お元気ですか?

パプリカちょうど買ってきたところなので、ローストして食べようかな♪

この間ブログを拝見したとき、ヴォロスの記事があったのでコスタスに「salahiさんのブログにヴォロスのことが書いてあるよ〜」と言ったんですが、私がいないときにあんなコメントを書き残しているとはっっ!ビックリでした〜(恥)ちなみに、名前に書いた小巣滝(kostaki)っていう漢字のハンコも持ってるんですよ(爆)
20. Posted by salahi   2006年12月09日 22:47
Xiromakiさん、こんにちは。帰国中ネットできなかったので、お返事が遅れてしまいました。

コスタスさんからのコメント、とっても嬉しかったです^^
さすがお仕事もされているだけあって、すごく日本語がお上手ですね。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

salahi

アテネ在住。ギリシャ料理を研究しています。家庭料理からレストランの再現料理、オリジナルのモダンギリシャ料理、珍しい郷土料理まで幅広く紹介。
著書:「ギリシャごはんに誘われてアテネへ」(イカロス出版)
Instagram(ID:girisyagohan):記事にしてない日々のごはんや風景写真なども載せたりしています。


ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

・レシピのリンク一括表示はレシピ一覧カテゴリから。

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR

クレタ ラチマス エクストラ バージン オリーブ オイル ギリシャ産 1000ml (1本セット)
普段使いにぴったりのギリシャ クレタ島産オリーブオイル


U'Bay イタリアン シェフ チーズ おろし器 グレーター 四面 24 卸器
ギリシャのキッチンの必需品!



キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶
ギリシャのお母さんのハーブ使いにヒントを得たドリンク


****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE

Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ