2006年11月13日

チキンアヴゴレモノスープ

kotosoupa avgolemono最も良く知られているギリシャスープの一つ、チキンのアヴゴレモノスープです。本当は丸鶏で作るのが美味しいんだけど、今回は簡単に骨付きもも肉を使ってみました。

肉が煮えたところで一旦取り出し、肉を外した骨などをさらに煮込むという方法で結構いい出汁が出るんですが、あれば鶏ガラや手羽先を少し加えると濃厚な味になるのでおすすめです。ここで紹介したのは鶏ですが、魚のストックで作るのも美味しいですよ^_^


pasta & rice普通のアヴゴレモノスープはシンプルで、具は米やパスタのみです。今回使った米以外には、クリサラキ(写真左下)、スープ用の細かいパスタ、砕いたフィデ(写真上、エンジェルヘアパスタ)など、お好みのものを使って下さい。



↓ポチッとクリックして下さると嬉しいです
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




チキンアヴゴレモノスープ(コトスーパ・アヴゴレモノ)

材料:(2人分)
鶏もも肉骨付き...大2本
玉ねぎ...小1個
にんじん...小1本
その他香味野菜...あれば適量
ベイリーフ(好みで)...1/2枚
水...4カップ
塩...小さじ1/2〜
米...1/4カップ
卵...1個
レモン汁...1/4個分〜
バター(好みで)...約大さじ1
胡椒

綺麗に洗った鶏肉、玉ねぎ、にんじん、その他香味野菜、ベイリーフを鍋に入れ、水と塩を加えて火にかける。煮立ってきたら弱火にし、出てきた灰汁をすくう。蓋をして40分〜1時間、静かに煮る。

鶏肉は一旦取り出して、皮を除いて骨から身をはずす。皮、脂、骨は再び鍋に戻し、さらに1時間ほど煮込む。

スープは漉して、余分な脂をすくって取り除く。この時、脂は完全に除かなくてよい。この時点で700mlぐらいのスープになるが、少なすぎたら水を足す。

洗った米をスープに加え、柔らかくなるまで静かに煮る。

卵をボウルに割り入れて泡立て器でよく溶きほぐし、レモン汁を1/4個分程度加え混ぜる。泡立て器で混ぜつつ、熱いスープをお玉に2杯ぐらい加え、卵液を温める。

スープを火から下ろし、よくかき混ぜながら卵液を少しずつ加えていく。余熱で卵に火が通り、クリーミーな状態になったら出来上がり。好みでバターを加え、塩とレモン汁で味をととのえる。

器に盛り、好みで黒胡椒を挽きかける。

MEMO:最初に入れるレモン汁の量は控え目にしてあります。味見をする時、又は食卓で好みの量を足して味を調えて下さい。仕上げに刻んだディルを散らしても、爽やかで美味しいです。香味野菜はリーク又は葱、セロリ、パセリ、ディルなど、あれば適量加えても。あまり香りの強いものは入れ過ぎないよう注意して下さい。

簡単バージョン:わざわざ鶏を煮なくても、市販のチキンブイヨンでも充分美味しく出来ますので気軽に試してみて下さい。

chicken in oil鶏肉、野菜はポトフのようにスープとは別に食べます。その場合、野菜は丸ごとか大きめに切って加え、ドロドロになるまで煮ないように注意して下さい。野菜を食べない場合は、くず野菜や小さく切ったものを入れ、漉す時に捨てても結構です。

鶏肉はマヨネーズを添えたりして食べるようですが、私が好きなのはシンプルに塩、胡椒、オリーブオイルをかけたものです。すぐに食べない場合は、こんな風にオリーブオイル漬けにするのもおすすめ。サラダやサンドイッチにしたり、他の料理にもいろいろ使えて便利です。

茹で鶏のオリーブオイル漬け

皮、骨、脂などを除いた茹で鶏に塩でしっかり目に味付けして冷ます。

清潔な瓶などに茹で鶏を詰める。この時、粒黒胡椒とベイリーフも間に適量加える。

オリーブオイルをかぶるくらい注ぎ、間に入った気泡を抜く。冷蔵庫で1週間は保存できる。

MEMO:そのまま食べても、サラダやサンドイッチに加えるのもおすすめ。バリエーションとして、好みのハーブやスパイス、塩漬けレモンなどを入れてもいいかもしれません。

にほんブログ村 トラコミュ ギリシャ料理へ
ギリシャ料理


sevam_a at 01:18コメント(23)トラックバック(4)レシピ   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. salahiさんの「チキンアウゴレモノスープ」  [ ぴかままのおうち ]   2006年11月17日 06:58
今月のシンクロのテーマが「スープ、鍋、煮込み」なので、帰ってくるなりさっそくひとり鍋をしている私。その鍋のことを先に書くべきなのでしょうが、でも先に、副産物?いえ、「風が吹けば桶屋が・・・」的な経緯で作ることになった、salahiさんの「チキンアウゴレモノス...
2. salahiさんの「チキンアウゴレモノスープ」  [ シンクロナイズドクッキング ]   2006年11月17日 07:10
「ぴかままのおうち」ぴかままです。 超簡単ひとり鍋を載せるべく鍋をしていたのですが、それより先に、副産物というか、「風が吹けば桶屋が・・・」的な経緯で作ることになった、salahiさんの「チキンアウゴレモノスープ」のゴチ報告をさせて下さいね。ちょうどこれもスー...
3. 風邪を引くと。。  [ ALILINNのオーラ ヤ チャイ ]   2006年11月18日 17:35
僕もカモミールティーを時々飲むよ。おいしーよ!! 田舎でママが風邪を引いたときにおばあちゃんが背中をマッサージしてくれ先日も書いたヴィック○を塗ってくれたんだって。 いつでもどこでもお母さんの手という
4. 超簡単!チキンアヴゴレモノスープ  [ はじめまして!ギリシャごはん ]   2008年12月14日 19:53
ギリシャの暴動はまだ続いているんですが。気を取り直して、お料理の記事復活です ♪ 今回ご紹介するのはチキンアヴゴレモノスープ(コトスパ・アヴゴレモノ)。実は、ここのところ風邪をひいてまして...そういう、調子の悪い時にもぴったりな料理なんですよ^^; アヴゴ...

コメント一覧

1. Posted by おはよう♪   2006年11月13日 03:31
朝から目が開眼!(日本語ヘンだからっ!笑)
茹で鶏のオリーブオイル漬け!作る!絶対作る〜〜〜〜っ!!
2. Posted by ポプラ   2006年11月13日 04:52
お米入りスープ、日本のおじやにも似ていますね。
ギリシャにもスープと具を別に出すお料理があるんですね〜なんだか親近感を感じました。
茹で鶏のオリーブ漬け、美味しそ〜う。それに色々使えそうです。コールドチキンが大好きなんですが、オリーブオイル漬けというのは初めて見ました!
3. Posted by takoome   2006年11月13日 11:04
サワディ〜カ〜
今日の私にはもってこいのレシピかも・・・・かなり疲れています。
そのお米型のパスタ、トルコで出会いましたが、エンジェルヘアパスタにはお目にかかったことなし、まだまだ知らないものだらけ、

早速にやってみます。ありがとう!
4. Posted by 裕美   2006年11月13日 13:27
こんにちは!そう、このスープ!以前、Salahiさんに「レモンと卵のスープ」についてお伺いしたら…「アヴゴレモノでしょうか」と即答が!さすがですね、感動しました。

そして、本物の鶏を使うとは知りませんでした。しかも丸鶏!?いつもチキンストックで済ませていた私ですが、また目から鱗な情報をいただきました。どうもありがとう!
5. Posted by salahi   2006年11月13日 19:11
おは♪さん、こんにちは。

ツナのオイル漬けを鶏でやってみたという感じのものです。
前にイタリアンの本で見たのを適当に作ってるだけなんだけど、茹で鶏を沢山作り過ぎた時なんかにいいですよ^^
元のレシピは何だっけ...ほろ苦い葉っぱと合わせてサラダにし、バルサミコをかけたものだったと思います。
6. Posted by salahi   2006年11月13日 19:16
ポプラさん、こんにちは。

こちらの肉のスープはポトフに似てるし、魚スープはブイヤベースの祖先とも言われています。うちはそのまま一緒に盛ってしまうことが結構多いんだけど、どちらも具とスープを別々に出すことがよくあるんですよ。

茹で鶏のオイル漬け、美味しいですよ。それに、普通に冷蔵庫に入れておくよりも日持ちするのでおすすめです^^
7. Posted by salahi   2006年11月13日 19:22
takoomeさん、こんにちは。

こういうスープは風邪気味の時とかにもいいですよね。
早く疲れが取れますように。

この細いパスタ、私は素麺の代用品として使ったりもしてます。こちらではよく砕いてピラフに混ぜたりスープに入れたりするんですよ。砕いた状態のも売られています。
8. Posted by salahi   2006年11月13日 19:25
裕美さん、こんにちは。

そうそう、裕美さんはこれをクリサラキで作るんですよね?

私もよくチキンストックで作ってますよ。こちらでは市販のストックってないので、粉のだったりするんですが^^;
最近はよく骨付きの肉を買うので、自分でストック作ってます。
9. Posted by sachi   2006年11月14日 11:52
このようなお料理大好きです。ひとつのお鍋からまた別のレシピが生まれるのは経済的かつ合理的!主婦ので腕の見せどころ!そろそろお台所のストーブ出すので、いつもガラでスープだけ採るよりこちら
10. Posted by sachi   2006年11月14日 11:57
またコメント飛んじゃいました・・・・。続きは、「こちらのレシピで今年は作ります」です。
11. Posted by ぴかまま   2006年11月14日 21:56
鶏の骨でスープが冷凍庫に溜まっているので、それでさっそく作ります!
・・・まずは卵買ってこなくちゃ(^_^;)旅から帰ったばかりで冷蔵庫が空っぽなのです。
12. Posted by salahi   2006年11月15日 07:50
sachiさん、こんにちは。

茹で鶏って、結構いろいろな料理に発展させることが出来るので便利ですよね^^

これからの季節、我が家でもスープが頻繁に登場しそうです。スープとか煮込みを作ってると、冬もいいな〜って思います。
13. Posted by salahi   2006年11月15日 07:54
ぴかままさん、こんにちは。

うちもよく鶏の骨でスープを作るんだけど、ほとんどラーメンとか雑炊に使っちゃいます^^;
でもギリシャのスープもたまにはいいものですね。これは一般的なレシピよりも少し卵が多目かも。もう少しスープの割合が多くてもちゃんと出来ますよ。
14. Posted by mocataro   2006年11月15日 17:26
あっ、お米のパスタだ!
最近ひとりのランチによく登場してます^^
皆さんのブログにスープや煮込み料理が多くなってきましたね。うちも今夜は…
15. Posted by salahi   2006年11月16日 04:39
mocataroさん、こんにちは。

米粒型(麦粒型)のパスタ、ギリシャでは大・中・小とサイズがあるんですが、この写真のは中サイズです。
これを使った料理、また載せますね^^
16. Posted by ぴかまま   2006年11月17日 07:00
さっそく作らせてもらいました。
美味しい〜♪
とっても美味しかったので、本来シンクロにエントリーしようと思ってたものより先にシンクロにも載せちゃいますね。
トラバも貼らせてもらいました。
17. Posted by salahi   2006年11月17日 07:09
ぴかままさん、作って下さってありがとうございます♪

これってちょっと好き嫌いが分かれるかな?って心配だったんですが、気に入って頂けて嬉しいです^^
18. Posted by harula   2006年11月18日 17:38
風邪を引いたときにこのスープを義理母に作ってもらいました。

で風邪の時のスープでTBとリンクをさせていただきました。
19. Posted by salahi   2006年11月18日 23:07
harulaさん、こんにちは。

トラバありがとうございます^^
お義母さまはラムで作られることが多いんですね。私はこっちのラムって臭みが強いのが多くて苦手なんだけど、マギリッツァは好きです。
20. Posted by Maiko   2009年01月20日 21:10
5 ギリシャのクリーミィスープだけは、日本で食べることができないという彼のために、チャレンジ。

「母親が作るのと同じ味!」と大喜びしてもらえました。(レモンがちょっと少なかったみたいですが、レシピの通り後で調整してもらいました)

オリジナルの味を知らないだけに、ちゃんとできて感激です。これからも他のギリシャ料理にチャレンジしてみようと思います。
21. Posted by salahi   2009年01月21日 06:08
Maikoさん、嬉しいご報告をありがとうございます!

日本でも本場の味を再現出来るように...というのを目標としていますので(素人レシピなので、至らない部分もかなりあると思いますが)これからもどうぞよろしくお願いします。
味付けなどは、彼の好みなどに合わせてアレンジしてみて下さいね^^
22. Posted by momi   2009年06月02日 08:35
5 こんにちは。いつもたのしく拝読してます。
さて、チキンアヴゴレモノ、やっと作りました。
これ大好きなんです!!
義母はお米を別に炊いておいてスープに入れる、と言う方法みたいなのですが、私はぽってりした方が好きなのでsalahiさんのレシピ通りに。
めっちゃおいしく出来ました〜。でも主人からの採点は7.5点・・・「何か物足りない・・・」って。
うーん、義母のように思いっきりお塩とバターを入れて、しかもチキンストックから余分な脂を取り除かなければ彼好みなのかしら・・・?
でも私は大満足!大成功でした!!
あ、ちなみに私のmixiの中で「参考にさせてもらったレシピ」ということでsalahiさんのブログを紹介させてもらいました。
23. Posted by salahi   2009年06月02日 13:16
momiさん、こんにちは。

レシピを試して下さって、ありがとうございます。気に入って頂けて嬉しいです♪
簡単に作りたい時なんかにはご飯を入れたりしてますが、お義母さんはいつもその方法なんですね。
ギリシャ人は脂やバター多目でこってりしたのが好きという方が多いですね。私はその時の気分や体調でいろいろなんですが(と言っても、ギリシャ人ほど思い切って油は使えませんが^^;)、基本的にレシピは日本人向けに油脂類を少し控えめにしてます。
塩は足りないとボケた味になるので、味見をして調節して下さいね。

同じ料理でも家庭によっていろいろなので、旦那さまの好みも取り入れて工夫されるといいかと思います^^

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

salahi


ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

・レシピのリンク一括表示はレシピ一覧カテゴリから。

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE

Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ