2007年06月27日

ギリシャ移民のチリ(シンシナティ・チリ)

ギリシャ料理でよく使われるスパイスについて書いていたら、久々に食べたくなったのがこれ。

Cincinnati chili

正確にはギリシャ料理ではないのですが、アメリカのシンシナティ・チリです。
タイトルに書いたように、シンシナティで食べられる独特のチリで、ギリシャ移民達が考え出したと言われています。

普通のチリとは違って、シナモンなどギリシャの煮込みによく使われるスパイスの風味が特徴だとか。本場で食べたこともないのにレシピを紹介するのはどうかとも思いますが、一応、昨日作った時に分量を出してみました。

このチリはスパゲッティにかけるのが一般的で、
スパゲッティ&チリのシンプルなもの:two-way
チェダーチーズ追加:three-way
キドニービーンズや生玉ねぎのトッピング追加:four-way、five-way
という呼び名になります。私のお気に入りはもちろんfive-way。シャキシャキの玉ねぎがいいアクセントになって美味しいです。

注:本当はスパゲッティですが、手元にスパゲッティーニしかなかったので、またまたロングマカロニ(今回は細いタイプ)を使いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここのところ、ギリシャはすごい熱波に襲われています。アテネは最高47度?もしかしたらそれ以上になってる所もあるかもしれません。
うちでは窓を閉めきってるので、そこまで暑いというのを一瞬忘れるんですけどね。夕方、もうそろそろ大丈夫かな〜?と、ベランダに出ようと戸を開けたら、熱風がブワーッと入ってきて身の危険を感じました^^;

人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ



シンシナティ・チリ

材料:(4人分)
玉ねぎ...中2個
ニンニク...3かけ
牛挽き肉...500g
オリーブオイル又はサラダ油...大さじ1
チリパウダー(※)...大さじ11/2
シナモン...小さじ3/4
オールスパイス...小さじ3/4
クミン...小さじ3/4
クローブ...小さじ1/4
ナツメグ...小さじ1/4
黒胡椒...小さじ1/4
ココアパウダー...小さじ1
オレガノ...小さじ1
ベイリーフ...1枚
トマト缶詰(ジュースに漬かってるもの)...1缶
蜂蜜...小さじ1
ワインビネガー...大さじ2
塩...約小さじ1
※チリパウダーは粉唐辛子ではなくミックススパイスの方です。スパイス類は全てパウダー使用。

仕上げ用:
スパゲッティ
レッドキドニービーンズ缶詰(笊にあけて軽くすすぐ)
玉ねぎ粗微塵切り
チェダーチーズ(細長くすりおろす)

玉ねぎ、ニンニクはそれぞれ微塵切りにする。スパイス類は合わせておく。トマトは潰す。

鍋にオイルを熱し、挽き肉と玉ねぎを加え炒める。挽き肉がポロポロになったら、時々かき混ぜながらさらに色づくまで炒める。

ニンニク、スパイス類を加え、香りが立つまでさらに2〜3分ぐらい炒める。

トマトを加え、水を缶に2/3程加える。蜂蜜、ビネガー、塩も加え、蓋をして弱火で約1時間煮込む。途中、水分が少ないようなら水を少し足し、逆に汁気が多いなら最後の方で蓋を取って水分を飛ばす。味を調え、火から下ろす。

茹でたスパゲッティを器に盛り、チリをかける。好みでキドニービーンズ、玉ねぎ、チェダーチーズをトッピングする。

MEMO:本式ではないのですが、トッピングの玉ねぎは、塩で揉んでりんご酢かワインビネガーに最低30分漬けておいたものでも美味しいです。

にほんブログ村 トラックバックテーマ スパイスへ
スパイス



sevam_a at 19:50コメント(16)トラックバック(2)レシピ   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. シンシナティ・チリ  [ シンクロナイズドクッキング ]   2007年06月27日 21:14
ギリシャのごはんのsalahiです。 久し振りに、シンシナティ・チリを作ってみました。 これはアメリカのシンシナティの名物料理(?)ですが、ギリシャ移民が考案したものだそうです。シナモンをはじめ、ギリシャ料理によく使われるスパイスで風味付けされているのが特...
2. オウチで作るシンシナティ・チリ  [ キマグレ ヒトリゴト -- My journal in these days -- ]   2007年09月26日 17:33
「風」を見てくださっている方から、「WEBネタになるのでは?」と、シンシナティ・チリの作り方が載っているブログを紹介していただきました。 シンシナティのスーパーなどで売っているミックススパイスとか缶詰ソースを使わずに、ちゃんと1から自分で作るレシピです。これな...

コメント一覧

1. Posted by ポプラ   2007年06月28日 02:32
こちらのニュースでも南欧の暑さがスゴイと言っていました。
47度ではちょっと外に出られませんね^^;洗濯物も外なら一時間くらいで乾いちゃったりして〜?
シンシナティ・チリは豆とパスタ両方だとボリュームたっぷりで、スタミナがつきそうです!
2. Posted by 裕美   2007年06月28日 05:41
こんばんは!こちらも昨日と今日は結構な暑さに襲われています…夜の10時半でも、体感温度は40度近いのですよね。北海道を離れて15年になる私はやっと、暑さに強い体質という物を手に入れた気がします!サウナ気分で楽しんだりしていて!?

ところで、シンシナティ・チリなんていう物が存在するのですね!?ニューアークやシアトルではなく、なぜシンシナティなのね!?しかもオハイオ州。私にとっては陸続きの場所、でも遠い街です。
刻み玉ネギ、いいですね。モスバーガーを思い出しました…
3. Posted by 楽子   2007年06月28日 10:36
こちらのニュースでも南欧の熱波がすごいと言ってました。
亡くなる方も続出で、ギリシャでは公務員が半日だけの出勤になっているとか。
47度ですか〜。
想像もつかない暑さですが、ほんとに身の危険を感じますよね。

シンシナティチリってはじめて聞きました。
ギリシャのお料理なのにシンシナティってほんとにおもしろい!
ボリュームの一品ですね。(*^_^*)

4. Posted by Yさおり   2007年06月28日 13:38
はじめまして。以前から覗かせていただいてます。いんげんのトマト煮とチキンとアーティチョークのソテーは我が家の定番料理になりました(レシピありがとうございます!)。

シンシナティ・チリ、オハイオ州にあるチェーン店で食べたことがあります。ギリシャ移民の考案とは知りませんでした。スパゲッティがアルデンテをはるかに通り過ぎているのはそのせいでしょうか〜?(いや、それならアメリカのパスタの殆どがギリシャ系ということになってしまいますね...。ちなみに、わたしはアメリカ在住です。)

熱波なんて怖いですね。どうぞお体に気をつけて下さいね。
5. Posted by salahi   2007年06月28日 17:16
ポプラさん、こんにちは。

パリはもう秋のように涼しいとニュースで見ましたが、ポプラさんがお住まいの辺りもそんな感じでしょうか?
洗濯物、ほんとにすぐ乾くんですよ。でもベランダに出ると熱くて(暑いどころじゃなく、熱い!のです)居られません...。
6. Posted by salahi   2007年06月28日 17:29
裕美さん、こんにちは。

モントリオールもそんなに暑いんですか?!環境に順応してる裕美さん、すごいです。私は出身地も一応夏暑く冬寒い場所なんですが、暑いのも寒いのも苦手です^^;

シンシナティ・チリ、あちらに移り住んだギリシャ人が売り出したのが流行り、そのまま定着したようです。
7. Posted by salahi   2007年06月28日 17:38
楽子さん、こんにちは。

書き方が紛らわしくてすいません!シンシナティ・チリはギリシャ料理というわけではないんだけど、ギリシャ人の移民が作ったものなんです。普通のチリにギリシャ風のスパイスを足したような感じで美味しいですよ。

こちらの暑さ、ちょっと落ち着いてきたかな?という感じですが、今日も窓を閉め切っています。日中〜夜はエアコンに頼ってますが、そろそろ停電とかしそうです(><)
8. Posted by salahi   2007年06月28日 17:46
Yさおりさん、はじめまして。コメントありがとうございます♪

レシピ試して下さったんですね。定番にして頂いてるなんて、すごく嬉しいです^^

スパゲッティ、前もって茹でておいたにしても柔らか過ぎですよね。イタリアはともかく、ヨーロッパでも茹で過ぎパスタは結構多いようです。
9. Posted by harula   2007年06月29日 01:28
ギリシャの人たちは、コロンブスよりも先にアメリカ大陸南端に着いたのだそうです。

まあそれはともかく、こう暑いとスパイシーなものばかり食べてしまいます。
特にカレーーーは、ギロスに振りかけておいしい!


10. Posted by Pumpkin_R(パンプキン)   2007年06月29日 03:21
シンシナティ・チリ、聞いたことはありましたが、レシピを見たのは初めてです。ビーフを使うんですね。
オットはそこまでこだわりがないんですが、テキサス出身の友人たちはチリは必ずビーフでなくちゃ!というので、最近ウチでもチリはもっぱら牛です。

南欧の熱波、ニュースで見ましたが、47度ってすごいですね。
建物の中にいると外の温度をそれほど感じないというの、インドもそうなのでよく分かります。
そういうときに外出したりすると外と内の温度差に体がついていかなくて疲れるんですよね。
体調等崩されませんよう。
11. Posted by ぴかまま   2007年06月29日 05:52
あ〜ん。その温度、少し分けて欲しい〜(笑)。
やっぱり、気候における地球全体のエネルギー量って決まってるんだよなぁ、と実感しますね。ここドイツは昨日、今日と、一日中15℃前後でした(涙)。明日からは少し回復して20℃を超えるらしいのですが・・・。
12. Posted by salahi   2007年06月29日 16:25
Harulaさん、こんにちは。

うちも夏場はスパイシーな料理が多いです^^
ギロスにカレーって美味しそうですね!今度やってみます。
13. Posted by salahi   2007年06月29日 16:31
パンプキンさん、こんにちは。

前に何かの本で見たレシピはポークかソーセージミートもミックスされてて、スパイス配合なども違ったんですが、いつも私が作るのはこんな感じです。

こちらの暑さ、少しマシになったようです。今日は朝に窓を開けても平気でした^^
14. Posted by salahi   2007年06月29日 16:35
ぴかままさん、こんにちは。

温度、そちらと足して2で割ったら丁度いいくらいなのに〜!っていつも思います。
こちらの熱波も少しおさまってきたようで、今朝は入ってくる風が少し涼しいです。でもまだ6月なんですよね...
15. Posted by izumimirun   2007年06月30日 11:35
47度! それは危険なくらいの暑さですね。
お体には気をつけてくださいね。

切り干しのカレー、作っていただいてすごく嬉しかったです。
本当にありがとうございます。
salahiさんというと、お洒落なお料理というイメージなので、
切り干しレシピを作っていただけるなんて思ってもみませんでした。
和風たまごサンドの時も意外なギャップに素敵♪ と思いましたが……。
ますますファンになってしまいます♪
16. Posted by salahi   2007年06月30日 18:38
izumimirunさん、こんにちは。

おかげさまで暑さは少し落ち着きましたが、やっと6月が終わったところ。さらなる熱波も覚悟しておきます^^;

切り干しカレー、美味しかったです。ごちそうさまでした!
他にも狙ってるレシピがいろいろあるんですよ。また作ってみますね。



コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

salahi


ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

・レシピのリンク一括表示はレシピ一覧カテゴリから。

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE

Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ