2007年07月03日

シミ島レシピ・小魚のフリッター(ピタリディア/ガエロピタ)

去年、パラダイス・タベルナの記事で紹介したシミ島の郷土料理です。

pitaroudia

この手の小魚フリッターはエーゲ海の多くの島々で見られるものですが、シミ島では特にガエロピタという名前で呼ばれます。「ガエラ」はギリシャで一般的にアセリナと呼ばれている魚で、こんな姿↓(写真、よく見るとちょっと怖いです^^;)をしています。魚の種類には疎いもので、日本でも入手出来るものかはわからないけど、小さ目の魚なら大体何でも良さそうですね。これぐらいの大きさなら、頭や内臓・中骨を除いて、しらすのように小さいものなら丸ごと使用します。

atherina

レシピに入る前に、別名についてもちょっと書いておきます。ドデカニサ諸島でよく見られるピタルディアという料理は「小さなパイ」という意味。この言葉自体はかなり意味が広く、基本的にはいろんな野菜や豆のフリッター、また、魚や肉を使ったものも指します。先日紹介した、レヴィソケフテデス(ひよこ豆バーグ)の通称もピタルディア。ちなみにピタリディアというのは、ピタルディアのシミ島訛りです。普通、ロドス島辺りのレストランのメニューで「ピタルディア」というのがあったらレヴィソケフテデスである可能性が高いと思いますが、一応材料を確認した方がいいかもしれませんね。

人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ


シミ島風・小魚のフリッター(ピタリディア/ガエロピタ)

材料:(8個 / 2人分)
小魚...300g(正味160〜180gぐらい)
玉ねぎ...小1個
トマト...中1/2個
ミント(ドライ)...小さじ1/2〜1
パセリ微塵切り...大さじ1
塩...約小さじ1/2(好みで加減)
卵...S1個
小麦粉...約大さじ4
ベーキングパウダー...小さじ1/2
オリーブオイル...適量
オレガノ、スコルダリア...好みで適量

魚が小さい場合は頭や内臓だけを除き、少し大きい場合は中骨も取り除いてごく粗く刻む。

玉ねぎ、トマトは粗くすりおろすか微塵切りにし、オリーブオイル以外の材料と共に魚に加え混ぜ合わせる。

フライパンにオイルを多目に入れて中火で熱する。タネをスプーンですくって落とし、直径7cmぐらいに丸くととのえる。

片面がきつね色になったら裏返し、同様に揚げ焼きにする。キッチンペーパーに取って油を切り、器に盛ってオレガノを散らす。好みでスコルダリアかレモンを添える。

MEMO:魚はシコイワシなどでもいいと思います。
これに添えるスコルダリアはポテトのよりも、ナッツやパンを使ったものがおすすめです。今回は他のナッツが手元になかったのでカシューナッツ(ローストしてない無塩のもの)を使用しました。作り方はこちらのレシピを参照し、使用するパンの一部をアーモンド粉に置き換えて下さい。

にほんブログ村 トラコミュ ギリシャ料理へ
ギリシャ料理



sevam_a at 01:58コメント(24)トラックバック(0)レシピ | シミ島  このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ポプラ   2007年07月03日 04:12
小魚フリッター、こんがりとしていて、とても美味しそうですね!最近そういえば揚げ物をしていなかったので、久しぶりに揚げ物が食べたくなりました〜。
写真の小魚、つるんとした感じなんですね。こちらでスープ用のミックス小魚みたいなのが売っているのですが、よく名前が分からないことが多いです^^;中には不気味な形のもあったりしてちょっと怖い・・・。
電子レンジ復活↓、良かったですねぇ。私もご飯は多めに炊いて冷凍したのをチンしています^^別飯には欠かせませんよね!
2. Posted by lemonodasos   2007年07月03日 04:55
シミ島の船着場で大きな魚や小さな魚を売っている漁師さんたちを見たことがあります。
とてもおいしそうなのでうっとりして見つめてしまいました。私は魚がさばけないので、とても残念です。
ギリシャにはアセリナとか、マリーデスとか、ありますね。辞書で引いたらキュウリウオと載っていました。ひょっとしたら、ほかにも名前があるかもしれません。
ギリシャ語→英語→日本語の順に、辞書を引くので大変です。
3. Posted by みぃにょ   2007年07月03日 07:43
はじめまして。
昨年夏、ブラジル人の夫と共に、ギリシャへ行ってから、ギリシャ・ファンになりました!特に、食べ物が気に入って、それでSalahiさんのページにたどり着きました。以来、うちでもSalahiさんのレシピを楽しんでいます。ギリシャでは、モナスティラキのシガラスが気に入って、4回ぐらい通ってしまいました(でも、これは観光客の店なのかな?)。
これからも、応援してま〜す!
4. Posted by tuguki   2007年07月03日 12:11
フリッターももちろん美味しそうなんですが、添えてある、“スコルダリァ” がものすごく気になる。  アグリーダって何? って思ったら、未熟葡萄の汁 と言う説明で、これも気になるなー。  見つからなかったら、とりあえずはワインビネガーでトライしてみようかと思います。

食べてみたいものたくさんに胃袋は1つ。  スペアが欲しい今日この頃。
5. Posted by salahi   2007年07月03日 16:16
ポプラさん、こんにちは。

魚の写真、よく見ると手前の大きいのが小さいのに噛り付いててコワイです^^;
こちらにもスープ用の魚ミックスがよく売ってます。ああ、魚スープ食べたいなぁ〜。近所の朝市の魚屋さんはバカンスに入ってしまったようなのでお預けです。

>電子レンジ復活
早速冷凍ご飯が大活躍してます^^
6. Posted by salahi   2007年07月03日 16:25
lemonodasosさん、こんにちは。

確かシロウオがキュウリウオの仲間なんですよね?ギリシャ語→英語→日本語で、一時期いろんな魚の名前を調べてみたけど、わからないものもいっぱいありました。

シミ島の港では魚の他、貝類やナマコ(?)、スピニアロ(貝などの瓶詰め)を売ってるのを一度だけ見たことがあります。魚屋もありますが、やっぱり大き目の魚は高い...。
叔母さんはシミでよくウニを食べたと言ってますが、私が一度獲ってみたのは空っぽでした。時期も関係してるのかもしれません。
7. Posted by salahi   2007年07月03日 16:36
みぃにょさん、はじめまして。

ギリシャ料理を気に入って頂けて、何だか嬉しいです^^
モナスティラキのシガラスには行ったことがあるかわからないんですが(もう長年、中心地で食事してないので...)あの辺りにも美味しいお店がいっぱいありますね。
機会があれば、是非またギリシャにいらして下さい。
8. Posted by salahi   2007年07月03日 16:42
tugukiさん、こんにちは。

ヴェルジュですが、カリフォルニア辺りで生産してる所が結構あるそうです。Fusion Foodsのがマイルドで美味しいとか...。お料理に使う以外には薄めて飲んでもいいそうです。
http://www.verjus.com/home.html

ちょっとお洒落っぽいグロサリーストアにあると思います。あれこれ買いたくなって危険かもしれませんが^^;
9. Posted by melocoton   2007年07月03日 18:23
あ〜、スキンが変わりましたね。 素敵です! 

小魚のフリッター、ビールに合いそう^^!! でも本当、よく見るとちょっと怖いですね、お魚さんたち…。
10. Posted by salahi   2007年07月03日 19:33
melocotonさん、こんにちは。

来月から広告が強制表示になるそうで、私が使ってたスキンはそれに対応してないようなのでやっと変えました。これが一番イメージに合ってる気がするんだけど、どうでしょう?
スキン変えたらサイドバーがずれて焦りましたよ^^;
どうやら犯人はシンシナティ・チリの記事だったようです。

魚、私が小細工したわけではないんですよ。抜く時怖かったです^^;
11. Posted by カイエ   2007年07月04日 00:00
あら♪ブログ衣替えされたんですね♪

・・・ところでこの魚、共食い中・・・?
こういうのならウチの旦那も喜んで食べそうですミントでいい香り付けになっていそうだし♪
こっちで作るならキス・・・だと少し多きいかしら。やっぱり小女子かな。
12. Posted by salahi   2007年07月04日 02:12
カイエさん、こんにちは。

そう、初衣替えです♪
面倒でずっとあのスキンだったんだけど、いろいろ不便もあったんですよ(アーカイブを開いても、「次のページへ」ってのがなかったり)。今使ってるのは幅がちょっと狭いのが不満だけど、それ以外は結構気に入ってます^^

魚、共食い中で固まってました^^;
魚をさばいてる時、お腹の中からあれこれ出てくるのもちょっと苦手だったりします...。
13. Posted by レアールシェフ〜salahiさんへ   2007年07月04日 08:09
ボンジュール♪

salahiさん 私のつ魔も

結構

KOWAII です!
14. Posted by 楽子   2007年07月04日 12:36
わぁ〜スキンが変わってる〜〜〜。(*^_^*)
なんだか新鮮な感じで良いですね!

小魚を揚げるとなると日本だとそのままだったり開いたりしたものを揚げるものが多いけど、これはたたいた魚のフリットなんですね。
ハーブも入っていておいしそう!
この小魚、なんだか色合いが「ちか」(だったと思うんだけど…)って言う魚に似ているような気がします。
まだ食べたことないけど時々スーパーでたくさんパックに入って売ってるんですよね。
今度買ってみようかな。(*^_^*)
15. Posted by yokocan21   2007年07月04日 17:55
スキンが変わりましたね。とってもギリシャちっくで爽やか〜。

トルコでは小魚のフライというと、そのまんま素揚げが殆どなんですけど、さすがギリシャはちょっと一味違いますね。私の住む町、夏場は魚の種類が殆どないので、秋以降にこのレシピ、とっておきます。
添えてあるソース、こちらにもよく似たものがあるんですよ。ムール貝のフライに付けて食べたりします。
16. Posted by mocataro   2007年07月05日 11:07
こんにちは♪ギリシャの熱波は治まったでしょうか?
福岡は大雨(正確には九州の南部が、ですが)で空梅雨から
一気にがけ崩れ注意です^^;

スキン、シンプルで素敵です!
私も気分でちょこちょこ変えますけど、やっぱりサイドの
サイズが変わると入りきらなかったり、以前の記事も
レイアウトが微妙に合わなかったり…でも新鮮で楽しいですよね♪

私もカイエさんと同じく、共食い魚に目が釘付けに!!
>魚をさばいてる時、お腹の中からあれこれ出てくる
ひえ〜〜っ、やめて〜〜!!
魚料理ってサバイバルですね…
17. Posted by salahi   2007年07月05日 17:42
レアールシェフさん、こんにちは。

私も KOWAII と思われてるかもしれません^^;
18. Posted by salahi   2007年07月05日 17:47
楽子さん、こんにちは。

これ、すごく小さいのだと丸ごとの魚を使うんですが、骨が気になるぐらいの大きさの魚を使う場合は、身をザクザク切って(と言っても、半分に切ったぐらいでもいいです)まとめます。

「ちか」って初めて聞きました。日本に住んでた頃って、魚をほとんど料理したことないもので、ごく一般的なものしか知らないんです^^;
19. Posted by salahi   2007年07月05日 17:51
yokocanさん、こんにちは。

こちらでもシンプルに揚げた魚がほとんどですが、こんな風なフリッターも結構食べられてるようです。

ニンニクのソース、トルコのはナッツベースのばかりでしょうか?ムール貝のフライにつけるの、美味しいですよね^^
20. Posted by salahi   2007年07月05日 18:08
mocataroさん、こんにちは。

こちらはまたちょっと暑くなりそうな気配ですけど、今のところはまだ外出もできてます。
九州は大雨ですか。被害が出ないといいんですけど...。

ブログのスキン、自分でカスタマイズして作れればいいんですけど、なかなかそこまでやってる余裕もないですね(スキルが無いのももちろんですが^^;)。

魚をさばくの、不器用な私がやるとさらにグロいんです...。だから朝早くにやってるんですが、そんな時に限って夫が起きてきたりします。
21. Posted by ミナココット   2007年07月05日 21:29
salahiさん、こんにちは。

ハーブがたっぷりきいていて、とても香ばしそうです。
ギリシャでは、家庭に何種類、何十種類ものハーブが常備されているのでしょうか。
自然に使いこなせるようになりたいな、と思うのですが、ハーブミックスを使っているようではダメですね・・・
22. Posted by salahi   2007年07月07日 06:20
ミナココットさん、こんにちは。

ギリシャで一番よく使うハーブって、乾燥のだとオレガノ、ベイリーフ、ミントぐらいでしょうか。それ以外のは買っても減りが遅いので(うちでは)、化石化してたりします^^;
23. Posted by ぴかまま   2007年07月08日 04:30
「チカ」の話題がコメントのほうで出ていたので・・・
「ワカサギ」ならご存じですよね?昔、「チカ」が陸封されたものが「ワカサギ」だ、と教わったことがあるのですが、正確には微妙に種類は違うらしいです。でも、これらとキュウリウオはかなり近い親戚ですよ。ちなみにシシャモもキュウリウオの仲間です(笑)。
写真を見た感じではやはりキュウリウオ系のようですね。比較的寒いところの魚だと思うのですが、これはエーゲ海でも採れるのでしょうか???
24. Posted by salahi   2007年07月08日 17:01
ぴかままさん、こんにちは。

この魚はエーゲ海でよく獲れるようです。島でも小さい魚が泳いでるのをよく見るので、多分これ系のものだと思います。
キュウリウオって前に秋空さんのブログで見たんですが、キュウリの匂いがするんでしたっけ?

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

salahi


ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

・レシピのリンク一括表示はレシピ一覧カテゴリから。

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE

Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ