2007年08月05日

葉アマランサスとスベリヒユの煮込み

簡単!ギリシャ料理レシピ - livedoor Blog 共通テーマ

vlita ke glistrida yakhni先月の記事で紹介した料理ですが、材料の写真だけ載せて作り方を書くのを忘れていました。

あらためて、この一品だけで写真も撮り直して再登場です。クタクタに煮てしまってはいますが、青菜が沢山食べられるこの料理。娘も気に入ってくれているので、野菜不足になりつつあるな...と思ったら大鍋一杯に作ります。

この組み合わせはドデカニサ諸島の、特にロドス島辺りの夏の郷土料理。普通は青菜とズッキーニ(花も)で作るそうですが、じゃがいもも入れて作るのが我が家では好評です。私はこの一品に、あとはチーズぐらいしか用意しないんですが、アレンジして肉入りの煮込みにしても、肉や魚料理の付け合わせにもおすすめです。最近では日本でもアマランサスの葉が手に入るようなので、機会があれば是非お試し下さい。

人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ



葉アマランサスとスベリヒユの煮込み

材料:(4人分)
葉アマランサス、スベリヒユ...あわせて400g(正味)
玉ねぎ...大きめ1個
ズッキーニ...中2本
じゃがいも...中〜大きめ2個
完熟トマト...中2個(+必要ならトマトペースト適量)
ニンニク...2かけ
オリーブオイル...大さじ4
塩(好みで胡椒も)...適量
レモン汁...好みで適量

アマランサスとスベリヒユはざく切りにする。玉ねぎはチーズおろしの大きな穴ですりおろすか粗微塵切りにする。ズッキーニは厚めの輪切り、じゃがいもは皮を剥いて縦に4つ切りにする。
トマトはすりおろすか皮を剥いてFPにかけるか微塵切りにする。ニンニクは粗微塵切り。

鍋にオイルと玉ねぎを入れて、塩少々を振る。蓋をして中火にかけ、しばらくしたら弱火にし、時々蓋を取ってかき混ぜながら柔らかくなるまで炒める。

玉ねぎが柔らかくなったら、じゃがいもを加えオイルを絡める。蓋をして数分間蒸し焼きにし、表面が少し柔らかくなりはじめたらズッキーニを加え炒め合わせる。

アマランサスとスベリヒユを加え混ぜ、全体にオイルが絡んだらトマトとニンニク、塩適量を加え蓋をして弱〜中火で煮込む。※トマトの味が薄い場合、トマトペーストを少量足すといいです。

20〜30分ぐらい、野菜が柔らかくなるまで煮込む。後半、鍋の蓋を取り、汁気を飛ばしながら煮る。汁気が少なくなったら出来上がり。塩と、好みでレモン汁も加え味を調える。

MEMO:私はアマランサスとスベリヒユ2:1ぐらいの割合で混ぜています。スベリヒユが多くなるにつれ、酸味やぬめりが少し強くなります。
他の野菜はズッキーニだけ、じゃがいもだけでも。量も好みで加減して下さい。

バリエーション:夏の青菜と肉の煮込み
ズッキーニ、じゃがいもの代わりに好みの肉を加えます。うちでよくやるのは、豚肉や骨付き鶏肉。肉には塩胡椒をすり込んでおき、出来れば一晩休ませます。
手順が少し変わり、まずは玉ねぎとトマトのソースで肉を煮込み、大体柔らかくなったところでアマランサスとスベリヒユ(どちらか一つでもOK)を加えて15〜20分煮たら出来上がり。過去記事に同じような料理を載せているので参考にどうぞ。

にほんブログ村 トラコミュ ギリシャ料理へ
ギリシャ料理


sevam_a at 23:42コメント(4)トラックバック(1)レシピ   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 葉アマランサスとスベリヒユの煮込み  [ シンクロナイズドクッキング ]   2007年08月08日 00:51
ギリシャのごはんのsalahiです。 私の出身地の郷土料理でエントリーしたかったんですが、ギリシャでは材料が手に入らないものばかり...というわけで、夫の母方のルーツを辿って、夏の葉野菜の煮込みをご紹介します。 スベリヒユは日本でも雑草として生えてるの...

コメント一覧

1. Posted by tongshin   2007年08月06日 06:29
そのスベリヒユのことをテレビで見たところだったんです!う〜ん気になりますスベリヒユと葉アマランサス。こういう煮込みはレストランのメニューにもあるんですか?それとも家庭料理? 
2. Posted by 裕美   2007年08月06日 12:00
おはようございます!

早速Vlitaを買ってきて、トマト煮にしてみました。美味しかったですが、綺羅はダメ。子供って、大人にはわからない「嫌な何か」「好きな何か」を繊細に分別するのでしょうね!ケールも苦手のようでしたが、トリッパ(ハチノス)を入れると突然食べちゃって。肉食いねえ。でもハヤト瓜は相変わらず好きみたいで、嗜好の傾向がわかりません!

葉アマランサスの謎は解けましたが、スベリヒユが気になりますね。どこかには存在するのかしら…悔しいような!?
3. Posted by salahi   2007年08月06日 18:12
tongshinさん、こんにちは。

スベリヒユって日本でもその辺に生えてますが、スウェーデンには無いですか?
これは家庭料理で、レストランではほとんど見かけないような気がします。
普通に茹でてオイルやレモン(又はビネガー)をかける葉アマランサスはレストランの定番メニューですが。夏に「ホルタ」(この場合、茹でた青菜)を頼むと大抵はアマランサスが出てきます。
4. Posted by salahi   2007年08月06日 18:23
裕美さん、こんにちは。

トマト煮試して下さって、ありがとうございます♪
うちの子も青菜類はあんまり...好きなのは、茹でたほうれん草ぐらいでしょうか?ヴリタやロメインレタスはトマト煮にすると食べてくれるんですけどね。
食の好みも結構変わったりするんですよね。あんなに好きだったオリーブは最近嫌になったみたいだし、かと思えば絶対食べなかったレタスのサラダを好きになったり...。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

salahi


ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

・レシピのリンク一括表示はレシピ一覧カテゴリから。

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE

Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ