2007年11月09日

カボチャごはん と カボチャパイ

この間の朝市の記事でも写真にちょこっと写ってましたが、ギリシャで普通売られているカボチャは大きなものです。形は、ハロウィンのジャック・オ・ランタンに使えるようなタイプやバターナット・スクワッシュを巨大にしたようなタイプ。濃いオレンジ色の果肉がとっても美味しそうに見えるんだけど、残念ながら日本のホクホクで甘いカボチャとは程遠いです。
もしかしたら、今回のは当たりかも...と思ってたまに買ってはみるんですけどね。水っぽくてグズグズな食感。甘味が少なくて青臭いので、和風の煮物なんかにすると、かなり残念な結果になります。

「もっと美味しい品種がいっぱいあるのに、どうしてこちらの人は不味いのばかり育てるんだろう?」と疑問に思ったりもしたんですが、このカボチャ(※)、ギリシャ料理に使うと結構いけるんですよ。

kolokithorizo2
Κολοκυθόρυζο

私がギリシャのカボチャでよく作る料理はこれ。カボチャごはん(コロキソリゾ)です。
イメージとしてはリゾットのような感じですが、チーズは入れないのでシンプルな味。米に対して野菜の割合が多いのでヘルシーです。

過去記事より、ギリシャの野菜ごはんシリーズ
ほうれん草ごはん
ポロ葱ごはん
アーティチョークごはん

kolokithorizo1上の写真のは細長くすりおろしたカボチャを使用、こちら(左)は一口大に切ったものです。水っぽいカボチャの食感をカバーできるのはすりおろしだけど、ゴロゴロカボチャが入ってるものの方が、どちらかと言うと好みです。うちの家族は、どちらも食べてくれないのですけどね^^;



Κολοκυθόπιτα γλυκιά
kolokithopita巨大カボチャは切り売りされているのですが、小さめに切ってもらったつもりでも、結構持て余してしまいます。カボチャごはんを4人分作っても、まだ余ったのでパイにしました。

ギリシャでもカボチャのお菓子はあって、シロップ煮やパイが一般的です。カボチャパイは大きく分けると食事用の塩味パイ・おやつ用の甘いパイがあり、甘いものでも砂糖控え目のあっさりしたタイプから、シロップに浸されたタイプまでさまざまです。今回は、セモリナ粉入りでプディングっぽいフィリングにしてみました。

適当に作ったこともあって素朴な見た目&味ですが、何となく食べ進んでしまい、結局娘と私で全部平らげてしまいました(夜遅かったと言うのに...)。覚え書きレシピは続きへどうぞ。

※ギリシャ語でカボチャはコロキサ。ズッキーニはコロキスィで、料理名はどちらも「コロキソ○○」となるので少し紛らわしいことがあります。

人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ



カボチャのギリシャ風リゾット(コロキソリゾ)

材料:(2人分)
カボチャ...正味300g
米...3/4カップ
玉ねぎ...中1/2個
オリーブオイル...約大さじ2
ディル微塵切り...大さじ1〜2
トマトペースト...大さじ1
水...約11/2カップ
塩、胡椒

カボチャは一口大に切るか、西洋おろし金で細長くすりおろす。軽く塩を振って、笊に入れて1時間ぐらい置く。水っぽくないカボチャの場合、このプロセスは不要。

米は洗って水気を切っておく。玉ねぎは粗微塵切りにする。

鍋に玉ねぎ、オリーブオイル大さじ1を入れて蓋をし、弱火にかける。時々かき混ぜながら炒め、柔かくなったらカボチャを加え炒めあわせる。

トマトペーストを加え、オイルに馴染むまで炒め、ディル、塩小さじ1/3〜1/2、胡椒、水を加える。蓋をして、カボチャが大体柔かくなるまで15〜20分煮る(カボチャをすりおろした場合、もっと短時間)。

米を加え、必要なら水を少し足して蓋をして15分ほど炊く。米が柔かくなり、水分がほとんどなくなったら火から下ろし、5〜10分蒸らす。

オリーブオイルを大さじ1ほど回しかけて軽くかき混ぜ、器に盛る。

MEMO:熱々よりも、少し冷めたぐらいの方が味が馴染んで美味しいです。お好みで、食べる時にレモンを少し絞ってかけても。


カボチャのパイ(コロキソピタ・グリキァ)

材料:(直径約20cmの1台分)
カボチャ...正味250g
砂糖...40g
セモリナ粉...大さじ3
卵...1個
牛乳...1/4カップ
シナモンパウダー...小さじ1/4
くるみ...20g
パイ生地...参照レシピ+オリーブオイル大さじ2
溶かしバター(生地に塗る用)...約15g

カボチャは西洋おろし金で細長くおろすか千切りにする。鍋に入れて弱火にかけ、ある程度柔かくなり、出てきた水分がほとんど蒸発するまで煮る。水っぽくないカボチャの場合、はじめに少し水を加える。

砂糖、セモリナ粉、卵、牛乳をボウルに入れて混ぜ合わせ、カボチャの鍋に加える。カスタード状に濃度が出るまで少し煮て、シナモンを加え火から下ろす。粗熱が取れたら、刻んだくるみを加え混ぜる。

生地は材料にオリーブオイル大さじ2を加え捏ね、レシピ通りに延ばし、フィリングを包む。表面にもバターを塗り、上の生地に切り目を入れる(後で切り分ける大きさに)。

オーブンは190度に予熱する。

パイの表面に水を少し振りかけるか霧吹きをし、オーブンに入れて約30分焼く。

にほんブログ村 トラコミュ ギリシャ料理へ
ギリシャ料理


sevam_a at 17:53コメント(18)トラックバック(0)レシピ   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by TOMO   2007年11月10日 03:51
こんにちは。カボチャのリゾットおいしそうですね〜。ニースでもカボチャ状況はギリシャと同じなので、滅多に買うことがないんですが、実はカボチャ好き。カボチャを買ってリゾットにチャレンジしてみたいと思います。(salahiさん家同様、夫と娘は食べてくれないかもしれないんですが。汗)

テーマ違いですが、今日早速ジャジキを作りました!「塩とニンニク加減をしっかり」というsalahiさんのアドバイス通りに作ってみたところ、とってもおいしくできました。娘は今回のバカンス中毎日のようにジャジキを食べていたので、これからはニースでも作れるのがうれしいです。どうもありがとうごさいます♪
2. Posted by altea   2007年11月11日 10:02
salahiさん、はじめまして。alteaと申します。レモンの塩漬けを検索していてこちらへたどり着きました。
早速、salahiさんのレシピで塩漬けを作ってみました。レモン1個分なのですが・・・笑
おいしく漬かるといいなぁ。レモンを塩で漬けるという考えがまったく無かったので、目からウロコの気分です。ありがとうございました!!

ギリシャ料理、食べたことはないのですが、
とっても美味しそうなものがたくさんありますね。これから、チャレンジしてみたいと思いました。今後とも、宜しくお願いします。
文中リンク、させていただきますね^^

3. Posted by hotpappar   2007年11月11日 16:01
まじ。美味しそうですね。
レシピ参考にさせていただきます。
4. Posted by salahi   2007年11月11日 18:52
TOMOさん、こんにちは。旅行記楽しませて頂いてます♪

カボチャのリゾットは前に普通の(イタリア風の)も載せた気がするんだけど、ギリシャには比較的あっさりしてると言うか素朴な味わいです。

ジャジキのレシピを試して下さって、ありがとうございます!うちの娘もジャジキ大好きなんですよ。何にでもつけて食べてます^^
5. Posted by salahi   2007年11月11日 22:39
alteaさん、はじめまして。コメントありがとうございます!

レモンの塩漬け試して下さったんですね。上手くいくといいんですが...。あれは和風の薬味としても結構いろいろ使えるし、塩レモネードもおすすめです^^

ギリシャ料理は知名度が低いですが、基本的には地中海料理と考えて頂ければイメージが湧くかと思います。日本人の味覚に合う料理も多いので、お試し頂けると嬉しいです。レシピ中のハーブなどは、お好みで加減したり、場合によっては省いても大丈夫です。
6. Posted by melocoton   2007年11月12日 05:49
カボチャ、やっぱり郷に入れば...でこちら風のお料理にすると水カボチャもなかなかですよね(笑)。 カボチャご飯、色もきれいだし、とってもヘルシーそうです。カボチャパイはパクパクいけてしまいそうで怖い(笑)。
7. Posted by mocataro   2007年11月12日 16:05
あ、かぼちゃ!!
ちょうどご近所から、北海道産のを丸々1個いただいたところなんですよね〜。
日本のかぼちゃでやってもおいしいでしょうか。

パイとリゾット、どちらにしようかな…どっちも(笑)?
8. Posted by ポプラ   2007年11月12日 16:48
私もこちらのカボチャを使いこなしたいなと思いつつも、結局スープくらいしか作らなくなってしまいました。

このパイやリゾットならば、こちらのデカカボチャやバターナット・スクワッシュタイプでも美味しくできそうです^^

salahiさんは、写真のお料理とお菓子をどちらのタイプのカボチャで作ったのでしょうか?
9. Posted by salahi   2007年11月12日 17:47
melocotonさん、こんにちは。

水カボチャ!(爆)
まさに、そうですよね。こちらのカボチャ料理もいいんだけど、やっぱり和風のカボチャ煮が食べたいなぁ...。

>パイ
素朴な味なんだけど、甘さ控え目なせいかパクパクいけるのが怖いです
10. Posted by salahi   2007年11月12日 17:57
hotpapparさん、こんにちは。お返事の順番が逆になってしまい、すみませんでした^^;

コメントありがとうございます。レシピが参考になれば嬉しいです。
11. Posted by salahi   2007年11月12日 18:03
mocaさん、こんにちは。

いいな〜!北海道産のカボチャ、すごく美味しいんでしょうね。

リゾットなら、イタリアンの方が万人向けかも...。カボチャとパンチェッタのを載せてるので、参考にどうぞ(私の名前のところをクリックして下さい)。
12. Posted by salahi   2007年11月12日 18:12
ポプラさん、こんにちは。

これはいわゆるパンプキンで作りましたが、大きなのはどれも水っぽいですよね。
リゾットはなかなかいいですよ。イタリアンのレシピでポロ葱&アサリと合わせたのを見ましたが、とっても美味しそうでした。
13. Posted by OLYMPIA店長   2007年11月13日 13:05
そういえば…ギリシャで、カボチャ…食べたことないなあ・・・
パイ…は食べたこと、あったかも???

本当、紛らわしい名前の付け方ですよね(笑)

日本も、外人さんに言わせれば、そういうネーミングが、たくさんありますけど…(笑)
柿と牡蠣…とか(^^
14. Posted by salahi   2007年11月13日 16:06
OLYMPIA店長さん、こちらにもコメントありがとうございます^^

こちらのレストランで、カボチャの料理ってあまり無いですよね。そう言えば、私も自分で料理した以外はパイぐらいしか食べたことがないです。
15. Posted by TOMO   2007年11月17日 00:15
カボチャのリゾット、今日のお昼に作ってみました!
時間がなかったこともあり、細長くすりおろす方にしてみたんですが、
煮込みの時間が短縮できていいですね〜。
あっという間に出来てしまったので驚きました。
トマトペーストはなかったので入れず(食料棚を開いてショック受けました。涙)、
ディルはお庭のローズマリーで代用したんですが、
シンプルながら味わい深いリゾットに仕上がり、メチャクチャ感激でした。
思えば、家でリゾット作ったのって初めてかも。。。
娘は食べないかな〜と思ったんですが、
とってもおいしいと言って、お代わりまでしてくれました。
次回はちゃんとトマトペースト&ディルを用意してギリシャ風に作りたいと思います。
salahiさんのおかげで秋の楽しみが一つ増えました。どうもありがとう♪
16. Posted by salahi   2007年11月18日 18:23
TOMOさん、こんにちは。

リゾットを試して下さって、ありがとうございます!ローズマリー風味も良さそうですね。
娘さんも食べてくれたようで、よかったです^^
17. Posted by bluepines   2008年10月30日 23:36
掲載1年近くたってからのコメントですが、「かぼちゃごはん」つくってみました。さっぱりした味が、とっても好みです。ディルがなかったので、写真は地味なのですが、私のブログにも掲載しました。
18. Posted by salahi   2008年10月31日 14:54
bluepinesさん、こんにちは。

レシピを参考にして下さって、ありがとうございます!
こちらのかぼちゃってホクホク感があまり無いせいか、あっさり系ですよね^^;

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

salahi


ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

・レシピのリンク一括表示はレシピ一覧カテゴリから。

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE

Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ