2007年11月12日

酔っ払い豚とポテトの煮込み

夫に言わせれば「まあ、普通」。

そんなわけで、特に何の賞賛も浴びないこの料理ですが、普通に美味しいものが食べたい時にぴったりな一品です。

drunken pork & potato stew
Χοιρινό μεθυσμένο με πατάτες

まあ料理する側からしてみれば、上の言葉はちょっとカチンときてしまうものなんですが...きちんと「普通の料理」が出来ることも大切なんですよね。この料理の場合、肉はホロッと柔かく、ポテトはほっくり。押さえるべきポイントをしっかりクリアしてこその「普通」なのです。

そうそう、もうひとつコツがありました。こういう煮込みにトマト(この場合はペースト)を使う場合、「トマト味」になるほどの量は加えない方が美味しいと思います。トマトはあくまでも引き立て役として考えて下さい。

ギリシャ風の肉じゃがとも言えるこの料理は、牛やラム、チキンなんかで作っても美味しいです。今回は豚肉なので「ヒリノ・メ・パタテス(豚とじゃがいも)」。日本の肉じゃがと同じく、こちらでも家庭によって作り方は微妙に違ってくるものなのですが、私流にはラキ(※)を使ってメシズメノ(酔っ払い)にしてみました。粒のまま加えた黒胡椒も一緒に食べると、ピリッといいアクセントになりますよ。


※ワインを作る時に出た、葡萄の絞り滓を原料に作られる蒸留酒。イチジクなど、他の果物で作られる場合もあります。ギリシャ国外では入手しにくいので、グラッパやウォッカなどで代用。

人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ



酔っ払い豚とポテトの煮込み(ヒリノ・メシズメノ・メ・パタテス)

材料:(2人分)
豚肩肉ブロック...300g

玉ねぎ...中1/2個
オリーブオイル...大さじ11/2
トマトペースト...小さじ2〜大さじ1弱
粒黒胡椒...10〜20粒
ベイリーフ...小1枚
ラキ(グラッパやウォッカでも)...1/2カップ
じゃがいも...中2個

豚肉は余分な脂などを取り除き、6〜8つに切って塩を少し多目に振って揉み込み、時間があれば数時間〜1日ぐらい冷蔵庫で寝かせる。

フライパンを熱し、オリーブオイルを少しひいて肉を焼く。全面に焼き色がついたら、火から下ろす。

玉ねぎは横にも半分に切ってから薄切りにして鍋に入れ、オリーブオイルを加え蓋をして弱火にかける。時々かき混ぜながら、しんなりするまで炒める。

玉ねぎが柔かくなったら肉を加え、粒胡椒とベイリーフ、トマトペーストも加え蓋をせずに炒め合わせる。

トマトペーストがオイルによくなじんだら、火を少し強めてラキを加える。煮立ったら火を弱め、クッキングシートで落とし蓋をし、さらに蓋をして豚肉が柔かくなるまで煮込む。

じゃがいもは皮を剥き、くし切りにして鍋に加える。必要なら少し水を足し、全体に煮汁を絡める。再び落とし蓋と蓋をして、じゃがいもがほっくり柔かくなるまで煮込む。

火から下ろし、10〜20分ほど置いて味を馴染ませる。

豚肉とじゃがいもを器に盛り、上からソースをかける。


にほんブログ村 トラコミュ ギリシャ料理へ
ギリシャ料理



sevam_a at 17:40コメント(18)トラックバック(0)レシピ | 料理・食べ物について  このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by melocoton   2007年11月12日 17:56
酔っ払い豚>一瞬うちの夫のことかと思いました(爆)。

ああ、もう目が釘付け(笑)。 ウォッカかキルシュでやってみます。 キルシュのほうが風味が出るかしら?

またボウル落とさないように気をつけなきゃ。


2. Posted by tuguki   2007年11月12日 18:18
“普通”に美味しいものを食べられる幸せ...。
これって、失ってみないと分からないもののひとつでしょうね...。
3. Posted by salahi   2007年11月12日 18:22
melocotonさん、早っ!

何の変哲もない豚じゃがだけど、meat&potato manにはいいかと思いますよ^^

ボウル落とさないようにね(笑)
4. Posted by salahi   2007年11月12日 18:26
tugukiさん、こんにちは。

おお、何だかとても深いコメントが...。そうですよね、他のことに関しても「普通」があるのって幸せだな〜と思います。
5. Posted by アヤナー   2007年11月13日 00:27
これ、美味しそう、ご無沙汰してます。お元気ですか?
家にラキてお酒無いか旦那に聞いてみます。
いつもですが、こういう煮込み料理大好きなんです。

ほんと、普通の料理が普通に出来るって料理の基本デスよね。
明日から日本なので丁度鶏の煮込みを主人に作ッて冷凍していこうと思っていたので、早速この作り方まねします。
それではまたお邪魔します。

6. Posted by ポメマル   2007年11月13日 01:08
おしゃれな肉じゃがですね。
普通の料理というよりもご馳走の部類に入りますよ。

グラッパもウオッカもキルシュもないわ。キルシュありますが製菓用のもの。

何か違うお酒ではできないでしょうかね。
黒胡椒がアクセントでいいですね。
7. Posted by kazutoyo 妻!   2007年11月13日 06:42
見た瞬間、作ってみたくなったのは、やはりギリシャ風肉じゃが、だからかな。
レシピもなんとかクリア出来そうだし・・・
これなら、皆(各世代・・・)食べてくれそうです。
(あんまり突拍子が無い料理は、見た目でアウトの時があります。)

トマト味、控えめ。
良いアドバイス、頂きました。
たぶん、ハヤシライスとかもそうですよね。
私は、酸味がきいた味が好きなのですが。
(皆にはクドイのかもしれません)
きっと、押さえたほうが、普通に食べてもらえそうです。
8. Posted by おはよう♪   2007年11月13日 07:24
普通に美味しいものが食べれるなんて幸せですよね。幸せ故“普通の良さ”に気づきにくいものです。
salahaさんのお料理は繊細できめ細かくて普通以上だと思うけどなあ。
9. Posted by OLYMPIA店長   2007年11月13日 12:59
間違っていたら、ごめんなさい。
聞きたいのですが?
"ラキ"という蒸留酒があるのですか?

ギリシャの、ブドウの絞りかすから造った蒸留酒、チプロ、とは、別ですか?

本当…ギリシャ版、肉じゃが、ですよね(笑)
でも、十分、ご馳走に見えてしまうんですが・・・

salahiさんの旦那さんは、幸せ者…ですね(笑)
10. Posted by salahi   2007年11月13日 15:28
アヤナーさん、こんにちは。こちらこそ御無沙汰しています。

料理の基本...実は、出来てないことも多いのですが^^;
シンプルな料理でも、丁寧に作るだけで一味違ってきますよね。
11. Posted by salahi   2007年11月13日 15:34
ポメマルさん、こんにちは。

これ、白ワインでもいいと思います。
あまり沢山入れると酸味が強くなってしまうかもしれないので、ちょっと気をつけた方がいいかもしれませんが...。
12. Posted by salahi   2007年11月13日 15:44
妻!さん、こんにちは。

>トマト味、控えめ
トマトを加えたら何でもトマト味!となってしまわないように、主材料の味を生かすのが好きなんです^^

ギリシャ料理...ご家族にも大丈夫でしょうか?そう言えば、実家では母と妹にしか食べさせたことがないかも?
13. Posted by salahi   2007年11月13日 15:53
おは♪さん、こんにちは。

「普通の良さ」って、つい忘れがちですよね。普通以上のものへの追求も、進歩の為には必要だと思いますが。

料理の基本をもっと勉強したいな〜と思う今日この頃。特に魚を上手く扱えるようになりたいです(この間、またやらかしたもので^^;)。
14. Posted by salahi   2007年11月13日 15:59
OLYMPIA店長さん、こんにちは。

細かい違いは忘れてしまったのですが...
ラキはチクディアとも呼ばれるものです。
チプロも同じようなものですが、アニスなどで香り付けをされてる場合が多いようです。うちは夫がアニス苦手なもので、お店でチプロを頼む時は「ホリス・グリカニソ」のがあるか聞いています。
15. Posted by ポプラ   2007年11月13日 19:03
「普通に美味しいもの」って、家庭料理には一番大切なことのひとつだと思うので、普通のものが美味しく作れる人になりたいです。

豚のトマト煮込みはうちでも良くやりますが、白ワインを使っています。でも、豚さんを酔っ払わせるのも美味しそうなので、次回はもうちょっと強いお酒でやってみようとおもいます^^
16. Posted by yokocan21   2007年11月14日 18:35
わかります、わかります。「普通」って言われてもね...。うちも、感想→普通、って反応されるとムッときちゃいます!
こういうシンプルな煮込み、大好きです。トマトを控えめに、ってところもいいですねぇ。トルコではとにかくトマトやトマトペーストの使いすぎで、味がトマトトマトしちゃってる場合多し、なんです。
鶏もも肉でやってみようかなぁ。ラキ(トルコのラク)で酔っ払わせると、アニスの香りがきつそうなんで、ウォッカで。
17. Posted by salahi   2007年11月14日 19:35
ポプラさん、こんにちは。

>普通のものが美味しく作れる人
私も、そうなりたいな〜と思っています^^
実際できているかはともかく、丁寧に作るように努力するだけでも違ってきますよね。

ワインで煮たのも美味しいですよね。うちはどちらでも作りますが、最近は蒸留酒を料理に使うのに結構凝ってるんです。
18. Posted by salahi   2007年11月14日 20:01
yokocanさん、こんにちは。

「普通」って言われると、やっぱりちょっと嫌ですよね〜。

トマトはこちらでもかなりよく使います。もちろんトマト味がきつい料理を作る人も多いんだけど、私はちょっと控え目なのが好みです^^

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE


****************



Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ