2007年11月22日

シミ島でバカンス2007−お土産編

すっかり放置してましたが今年のシミ島バカンスレポート、これで最後です。

シミ島のお土産と言えば、スポンジ(海綿)やハーブ類が定番。他にはこれと言って特に無く、島のベーカリーで売られているラスクやビスケットの類ぐらいでしょうか?もうちょっと地元の特産品なんかも売ってるといいんだけど...と常々思っていたのですが、2007年初夏、イァロスにこんなお店↓がオープンしました。

egialis1

シミ島の女性達が立ち上げた協同組合”Egialis”のお店で、手作りの保存食や手芸品を扱っています。近年、この手の協同組合はギリシャ中あちこちに設立され、地元の経済発展を目指すと共に、伝統食品や産業を守る役割も果たしています。

egialis2

売られているのはジャムやシロップ煮の類、リキュール、ピクルスなど。どこでも見られる定番物も多いですが、その地方独特のものもあって面白いです。ここで見かけたシロップ煮(グリカ・クタリウ)は果物の他にトマトなど野菜のものも結構ありました。ハーブは単品ものから、用途別にブレンドされたものまでいろいろ。全ての品が原材料まで島で採れたものではないようですが、ハーブ類やケイパー、オリーブ、イチジクなどはシミ島産だと思います。私はケイパーの葉のピクルスを購入。ケイパーの葉は、サラダやシーフード料理のトッピングに使うと見た目にも美しいです。

egialis3買わなかったけど、気になったのが”Dried cactus(乾燥サボテン)”と書かれたもの。カラカラに硬く乾燥していて、透き通った黄色〜オレンジっぽい色をしています。葉の部分を剥いたものかと思って聞いてみたら、実で作ったジュレのようなものだとか。オーブンかレンジで温めると柔かくなるそうですが、どんな味がするんでしょうね?気になったものの、今までサボテンの実を食べて美味しいと思ったことがないのです。値段も結構高かったので、やめておきました^^;


Ka.Attiti

Egialis主宰者のフォティニ・フロイ・アッティティさん。島のレシピ本などの著者でもあります。今回の滞在中は、料理に関するいろいろな質問(サボテンのお菓子・ミソコフティも含め)にも答えて下さいました。アッティティさんのレシピなどを参考に、シミ島の伝統料理の研究も進めていくつもりなので、こちらでもまた結果報告する予定です。どうぞ気長にお待ち下さい。

人気blogランキングへ
にほんブログ村 トラコミュ ギリシャへ
ギリシャ



sevam_a at 01:45コメント(19)トラックバック(0)シミ島   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by おはよう♪   2007年11月22日 04:37
素敵なお店ですねー♪こんな店に行ったら目が泳いでしまう笑。
サボテンとゆーと、メキシカンのうちわサボテンが思いつくんだけど、“実”ですか!?
主催者の女性の後ろに飾ってあるのはレース編み?小説でギリシャのレースは有名だって読んだ事あります。舞台、どこの島だったかな…!?

そうそう、買ったミジーラチーズはフレッシュタイプのものではなく塩漬けでハードタイプのものです。料理しながらビール飲んでたのでちょいとつまむのに切って口に放り込んだらかなりしょっぱくって笑、キノコとチキンをオリーブオイルで炒めたものと一緒に入れました。これはそのまま食べるものではないんですねぇ。
2. Posted by 楽子   2007年11月22日 09:17
こういう地元の女性たちが立ち上げたお店っていいですね〜。
今、日本でも各地でそういった活動とかお店などが出来てきていますが、地域の特産物が広められて、しかもやっている方たちもきっとすごーくやりがいがあって楽しいだろうし、いいな〜って思ってます。
しかもこのシミ島のお店においてあるものは、パッケージもおしゃれですよね。
やはり買っていただくものだから、こういう風に気を使って売るっていうのがまたこだわりを感じられて良いわ〜。
私などが言ったら、端から順番に買ってしまいそうで怖いくらい!!(爆)
主宰者の方、レシピ本も出していらっしゃるんですね。
きっとsalahiさんがいろいろお料理について尋ねてくれて嬉しかったんじゃないかな〜。
ぜひそちらから生まれたsalahiさん流レシピも楽しみにしてまーす!!(気長にお待ちしてます〜・笑)
3. Posted by mocataro   2007年11月22日 11:18
わ〜、いいなぁこういうお店!
これこそまさにギリシャ版・道の駅では(笑)?
九州の道の駅でも、農協の婦人部とかが開発した「柿のドレッシング」とか、手作り味噌、柚子胡椒なんかが並んでるから雰囲気は近いですね。

パッケージもかわいいし、きっと隅々まで眺めて長時間過ごしてしまいそう…
ピクルスのお味はいかがでしたか?
4. Posted by ポメマル   2007年11月22日 12:52
素適なお店ができましたね。
地元のジャムやピクルスなどがきれいに並べられてますね。瓶に絡ませてる紐の扱いがステキです。
トマトのシロップ煮って作ったことありますが美味しいですね。
ケイパーの葉もピクルスにするんですね。
ケーパーはつぼみと実のものしか知りません。

私はこのレースに目が釘付け。
手にとって見てみたいです。

5. Posted by ポプラ   2007年11月22日 17:19
内装も明るそうな感じで、思わず入ってみたくなるようなお店ですね♪
レース製品も可愛い。

>シミ島の女性達が立ち上げた協同組合
やっぱり女性らしさがパッケージとかにもでてますね。うちの方にも「地元の農家の協同組合の店」っていうのがあります。そこでは主に肉加工品や乳製品、ジャムなどを取り扱っているのですが、どうも資金繰りが苦しいらしく、店は…イケてない(笑)

サボテンのジュレとジャム、私が試したのはちょっと青臭かったです。乾燥サボテンっていうのも面白そうですね。

salahiさんのシミ島の伝統料理の研究結果発表、楽しみにしています^^地元の人たちとの交流、素敵です!
6. Posted by TOMO   2007年11月22日 22:39
salahiさ〜ん、このお店、私もどこかで看板を見かけて行ってみたいと思っていたんだけど、今回はイァロスに行けたのは一度だけで、外から眺めることすら出来ませんでした。涙。なので、salahiさんのレポート、とてもうれしかったです!魅力的な食材がいっぱいな上に、皆さんがおっしゃっているように包装も可愛い。レース編みも素敵です〜。写真からも主催者の方の大らかで温かい雰囲気がよくわかります。あぁ、行きたかった。。。(涙)

そう言えば、シロス島で同じような趣旨のお店に行ったことがあります。そのお店はもっと男っぽい素朴な感じでした。手作りのオリーブオイル石鹸やドライトマトなどを買ったんですよ〜。良い思い出です♪
7. Posted by TOMO   2007年11月22日 22:41
連続投稿、ゴメンなさい。
旅行記にも書いたんですが、ニンボリオでウニを捕って食べました!私達が食べたのは味的にはちょっといまいちだったんですが、雄雌の違いは体の大きさではないかと思ったのでご報告です。メスはオスに比べてかなり大きいんですよ〜。並べてみると全然違うのでメスが捕れたらすぐにわかると思います。迫力あるので。。。来年の夏はそういう子を探してみて下さいね♪
8. Posted by salahi   2007年11月23日 16:24
おは♪さん、こんにちは。

メキシコ原産のウチワサボテン、ギリシャにも沢山生えているんですよ。こちらじゃ主に実を食べますが、葉っぱも料理するか聞いておけばよかったですね。

レース編みは、手作りだけあって結構なお値段でした。ギリシャの女性達はレース編みや刺繍が得意な人が多いです。

ハードタイプのミジスラ、うちではあまり使わないんですが...すりおろしてパスタにかけるとか、料理に使ってます。そうそう、ギリシャのチーズって塩気が強いものが多いんですよ。ケファロティリっていうチーズもしょっぱいのが多いです。
9. Posted by salahi   2007年11月23日 16:38
楽子さん、こんにちは。

スローフードって話題になりましたけど、近年は伝統的な食品類が見直される動きが見られて嬉しいです。
働きたくても、主婦は(特に子持ちだと)なかなか外に出られないんですよね。そういう人に、やりがいのある仕事を与えるというのも、この協同組合の目指すところだそうです^^

レシピは忘れた頃に登場するはず(すっかり忘れ去られる可能性も大ですが...)。今度作ってみようと思ってるのが、前に載せたレンズ豆入りドルマデスのバリエーションです。叔母さんからも作り方をちょっと聞いたので、頭の中でシミュレーションしてるんですけどね。私って、それを実際作るまでが長いんです^^;
10. Posted by salahi   2007年11月23日 16:43
mocaさん、こんにちは。

ギリシャのはちょっとしたお土産屋さんという感じで、道の駅ほどいろんなものは置いてないんですけどね。と言いつつ、道の駅にはまだ行ったことがないのですが。私の故郷にもそのうちできるそうなので、今度覗いてみたいです♪

ケイパーの葉っぱ、前に買ったのがまだあったので、シミ島のは未開封です^^;

11. Posted by salahi   2007年11月23日 16:59
ポメマルさん、こんにちは。

ケイパーは蕾の付いた枝ごと漬けられています。こちらでは葉っぱのはあるけど、そう言えば実のピクルスって見たことがないかも?実も美味しいですよね。
このお店で売られていたのは蕾だけのってなかったです。シミ島ではケイパーがそれほど採れるわけではないから、蕾だけ沢山集めるのは大変なんでしょうね。

レース編み素敵ですよね。こういうのが作れるといいな〜と思います。
12. Posted by salahi   2007年11月23日 17:17
ポプラさん、こんにちは。

このお店、看板は出ているものの、外からはあまり目立たない感じです。2、3回は気付かずに素通りしてしまいました。

>農家の協同組合の店
肉加工品や乳製品もあるなんていいなぁ〜。私も地元のチーズが欲しくて、毎年訊いてはいるんですけどね。短い滞在だし、なかなかタイミングが合わないのです。シミ島でも地元産のチーズや肉&魚介類の加工品をもっと売ってくれるといいのに...って思います。

「乾燥サボテン」だと、葉っぱを乾燥させたかのようですよね^^;
ジュレを乾かしたもの、どんな味だか気になりましたが...何せ値段が!サボテンの実って美味しかったことがないので、さすがに手が出ませんでした。
13. Posted by salahi   2007年11月23日 17:27
TOMOさん、こんにちは。

看板、見かけましたか?場所をもう少し詳しく書こうと思って忘れてました。後で追記しておきます。

ここにもドライトマトやドライフィグが売ってました。お値段は、ちょっと高めですが...。またシミ島へ行かれることがあれば、イァロスもゆっくり見て下さいね!私が行った時は閉ってたんですが、ランプなどを作っている工房もあるんですよ。

ウニ情報、ありがとうございます♪
美味しくなかったのは、そういう種類だったんでしょうかね?私も機会があれば味見してみます。


14. Posted by ぴかまま   2007年11月23日 19:54
内容と関係なくてすいません。
この記事に付いているgoogle adsenseに、エイヒレの宣伝が出ていて思わず爆笑してしまいました・・・。
15. Posted by tuguki   2007年11月24日 11:41
Dried cactus...気になります...。

ヤバイ、また、安売りしてたら、ついふらふらと大量買いしてしまいそう...。
でも、ジュレの作り方を調べてみたら、かなり手がかかりそうで、出来上がったのが、あーやっぱりサボテンの実ジャン、って味だったら崩れ落ちてしまいそう...。

理性は言ってます、やめたほうがいいよって...。
16. Posted by OLYMPIA店長   2007年11月24日 14:06
とても興味深いお店ですね。

こういう、伝統食品や、工芸品を大説にするのはいいですよね。
どこに行っても似たようなお土産…ばかりは、つまらないですものね。

私も、欲しいものが、たくさんありそうです!!

是非次回は、ロドスから…シミ島、行ってみたいです!!
17. Posted by salahi   2007年11月25日 01:17
ぴかままさん、こんにちは。

エイひれの宣伝(爆)気が付きませんでした!
今は鍋の宣伝が出てますけど、これからは気を付けて見てみます^^
18. Posted by salahi   2007年11月25日 01:21
tugukiさん、こんにちは。

そうそう、サボテンの実だけに期待は出来ないんですけどねぇ...「もしかして、美味しいかも?」という仄かな期待がたまに湧いてくるのが危険です^^;
19. Posted by salahi   2007年11月25日 17:38
OLYMPIA店長さん、こんにちは。

私の次回の目標は、ロドス又は他の島にも滞在することです。...って、実は毎回言ってるんですけどね。なかなか私の希望は反映されないんです^^;

レストランでもそうですが、もっとその土地の名物を出してくれるといいな〜と思います。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

salahi

アテネ在住。ギリシャ料理を研究しています。家庭料理からレストランの再現料理、オリジナルのモダンギリシャ料理、珍しい郷土料理まで幅広く紹介。
著書:「ギリシャごはんに誘われてアテネへ」(イカロス出版)
Instagram(ID:girisyagohan):記事にしてない日々のごはんや風景写真なども載せたりしています。


ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

・レシピのリンク一括表示はレシピ一覧カテゴリから。

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR

クレタ ラチマス エクストラ バージン オリーブ オイル ギリシャ産 1000ml (1本セット)
普段使いにぴったりのギリシャ クレタ島産オリーブオイル


U'Bay イタリアン シェフ チーズ おろし器 グレーター 四面 24 卸器
ギリシャのキッチンの必需品!



キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶
ギリシャのお母さんのハーブ使いにヒントを得たドリンク


****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE

Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ