2007年12月03日

ギリシャのクリスマスクッキー♪ メロマカロナ1

12月に入り、そろそろクリスマス準備も始めないといけないなぁ〜と焦る今日この頃。

と言っても、イベントに無頓着な我が家の場合、小さなツリーを出したりする程度なんですけどね^^;
子供が楽しみにしてるのは何と言ってもプレゼントやお菓子なので、今年は一緒にクリスマスベーキングでもしようと思っています。

ギリシャのクリスマスの定番お菓子のひとつにメロマカロナがあります。こちらでよく見かける、シロップに浸したタイプのお菓子なんですが、オレンジやスパイスの香りがクリスマス気分♪甘いけど、とっても美味しいクッキーです。

こちらで以前ご紹介したレシピは、見直しの為に一時的に非公開...のつもりが、随分長く放置したままになっていました。今年こそは間に合わせよう!と、先月作ってみたのが下の写真のものです。

melomakarona
Μελομακάρονα

いかがでしょう?今回は、チョコレートがけのものと二種類作ってみました。
伝統的なプレーンタイプもいいけど、チョコがけもなかなかおすすめです。オレンジ、スパイス...と来ればチョコが合わないわけありませんよね。

ちなみに現在非公開にしているレシピがセモリナ粉入りなのに対し、今回のは薄力粉のみ使用なので日本でも作りやすいかと思います。他のクリスマスクッキーはクラビエデスを載せていますが、時間があればディプレス(揚げ菓子の蜂蜜&ナッツがけ)もご紹介する予定です。
ええ、あくまでも「予定」ですので...間に合わない可能性も大ですが貰い物お菓子が大量に押し寄せる前に作れたら、ということで^^;


ギリシャのクリスマスお菓子もいいわね〜♪と思ったら、クリックお願いします
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ



メロマカロナ・改訂版(薄力粉バージョン)

材料:(約18個分)
シロップ
砂糖・蜂蜜...各1/2カップ
水...1/2カップ
レモンの皮(好みで)...薄く削いだもの1cmx5cmぐらい

生地
薄力粉...21/2カップ(280〜300g)
ベーキングパウダー...小さじ1
シナモンパウダー...小さじ1/2
クローブパウダー...小さじ1/2
グラニュー糖...大さじ2
オレンジの皮すりおろし...1個分
オレンジの絞り汁...1/2カップ
ブランデー...1/4カップ
癖のない植物油...1/4カップ
オリーブオイル...1/4カップ
ベーキングソーダ(重曹)...小さじ1/4

フィリング
クルミ...1カップ
シナモンパウダー...小さじ1/4

melomakarona 1シロップを作る。鍋に材料を入れ、弱火にかける。

かき混ぜながら加熱し、沸騰するまでに砂糖を完全に溶かす。5分ぐらい静かに煮、火から下ろして冷ます。レモンの皮は取り除く。

melomakarona 5フィリングを作る。フードプロセッサーなどでクルミを細かく刻み、シナモンと合わせておく。クルミは細かくし過ぎて粉にならないよう注意!

melomakarona 2生地を作る。薄力粉〜クローブまでの材料は合わせてふるっておく。

melomakarona 3ボウルにオレンジの皮と砂糖を入れてすり潰し、オレンジの絞り汁〜油までの材料を入れてよくかき混ぜ(スティックブレンダーなどあると楽)、ベーキングソーダも加え混ぜる。これを粉類に加える。

melomakarona 4スプーンで材料をざっと合わせたら手で軽く混ぜ、柔らかく少しオイリーな生地を作る。もし必要なら薄力粉(分量外)を足すが、捏ねるとグルテンが出て生地が分離してくるので注意。

オーブンは180度に予熱する。

melomakarona 6生地をクルミ大ほど手に取り、平たくしてフィリングをティースプーン一杯ほどのせて包む。閉じ目を下にし、楕円形に形をととのえる。

melomakarona 7 天板にのせ、残りの生地も同様に成形する。フィリングは余るが、後で使うので取っておく。

オーブンに入れて約20分、少し色づくまで焼く。

melomakarona 8焼き上がったメロマカロナはバットなどに並ベ、冷ましてあったシロップを回しかける。しばらく置いてから裏返し、しっかりシロップを吸わせる。

melomakarona 9メロマカロナがシロップを吸ってしまったら、残りのクルミをふりかけてまぶす。


MEMO:オレンジはノーワックスのがなければ、無理に皮を入れなくてもいいです。あれば果汁の一部をオレンジリキュールに置き換えても。
我が家では家族が好きなフィリング入りのメロマカロナをよく作りますが、クルミはフィリングにはせず、まぶすだけでも(そちらの方が一般的です)。クルミと一緒に煎りごまをふりかけても香ばしくて美味しいです。

チョコレートがけメロマカロナ

焼き上がってシロップに浸すまで手順は同じ。刷毛でブランデーを塗り(これは好みで)、溶かしたダークチョコレートにくぐらせ、固まるまで置く。

MEMO:コーティング用チョコレートを使うとテンパリングの必要が無く簡単です。写真のものはチョコレートを線状にかけていますが、こちらの方が簡単で、使用するチョコレートの量も少なくて済みます。

【関連レシピ】
メロマカロナ(セモリナ粉入りバージョン)
栗入りメロマカロナ

レシピブログ『Xmasにオススメのレシピ大募集』に参加中

にほんブログ村 トラコミュ クリスマス☆レシピへ
クリスマス☆レシピ

クリスマス料理のトラコミュが無いようなので作りました。ブログ村に参加してる皆さん、どんどんTBして下さいね。

sevam_a at 17:29コメント(12)レシピ   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバック一覧

1. クリスマス用ベーキング教室:第1回  [ ぴかままのおうち ]   2007年12月03日 21:06
ふと思い立って、Volkshochschule(公立のカルチャースクール)のコースを検索し、クリスマス用のお菓子作り教室に行ってみることにしました。これは1回ないしは2回のみの単発の教室です。ドイツのクリスマス用のお菓子というとやはり、シュトレン、レープクーヘン、各...

コメント一覧

1. Posted by yokocan21   2007年12月03日 20:05
こんにちは!
このお菓子いいですねぇ。トルコにも似たようなのがあるんですけど、私はちょっと苦手(甘すぎ)。でもsalahiさんのは、スパイスやオレンジ、ブランデーも入っていて香りも良さそうで、見た目も可愛い♪
ところで、トルコのこのお菓子に似たものも、宗教行事の時によく食べられるんですけど、ギリシャでも宗教行事のクリスマス菓子ですよね。何か神聖なものなんでしょうかね。面白いなぁ。
2. Posted by ぴかまま   2007年12月03日 21:09
そうでしたそうでした!
クラビエデスもクリスマスのクッキーでしたね!
前に作らせてもらったのにすっかり失念していました。
そしてこのメロマカロナも美味しそうです。もっとも、私自身はあまりクッキーをたくさん食べないので、焼いてみるとしたら消費のメドの立つところで、ということになるでしょう(^_^;)。
トラコミュも感謝です。こことあっちと、こないだのクッキー教室の記事をトラバさせてもらいました。
3. Posted by まりあ   2007年12月04日 00:39
こんにちわ、しょっちゅうレシピチェックさせてもらってます。
ここで覚えた料理をつくって、夫を驚かすのが近頃私の趣味かな。
今度はメロマカロなでまた驚いてもらいましょう。
4. Posted by OLYMPIA店長   2007年12月04日 15:30
お店では、よく、グラビエを作っていました。(シェフが…です、笑)

これも早速…作ってもらわなきゃ!

日本でも、セモリナ粉は、結構手に入りますよ!
でも…ノーワックスのオレンジは…難しそう(^^;
5. Posted by ポプラ   2007年12月04日 17:17
写真とレシピを見ているだけでも、オレンジの好い香りが漂ってきそうなクッキーですね!
salahiさんのクラビエデスもとっても美味しかったけれど、こちらも魅力的〜。
ギリシャのクリスマスクッキー、他にどんなものがあるのかワクワクです^^
6. Posted by salahi   2007年12月04日 17:40
yokocanさん、こんにちは。

この手のシロップ菓子って、甘いですよね。私も苦手だったんですが、こちらに住んでから鍛えられました^^;
手作りのだと、少し甘さ控え目にできるのがいいですね(あまり控え過ぎると別物になってしまいますが)。トルコのも気になります!
7. Posted by salahi   2007年12月04日 23:27
ぴかままさん、TBありがとうございました!

メロマカロナは、とってもクリスマスっぽい味でなかなかおすすめです^^
レシピを見るとちょっと面倒そうなんですが、材料さえ用意すれば、すぐに出来上がってしまいます。
8. Posted by salahi   2007年12月04日 23:30
まりあさん、こんにちは。

旦那さまはギリシャの方ですか?レシピ参考にして下さって、ありがとうございます!
9. Posted by salahi   2007年12月04日 23:41
OLYMPIA店長さん、こんにちは。

クラビエデスの方が、日本人受けするかもしれませんね。以前はクラビエデス派だった私ですが、最近はメロマカロナの方が好きかも?

クリスマスシーズンに、こういうお菓子がレストランでも山積みになって置いてあったりします。ミニサイズのを、コーヒーと一緒にサービスで出したりするのはいかがでしょう?(もうすでにやってらっしゃるかもしれませんが...)
10. Posted by salahi   2007年12月04日 23:47
ポプラさん、こんにちは。

ナッツ、スパイス、オレンジ...で、とってもギリシャらしい味&香りのお菓子です♪
シロップはギリギリの量にしてあるので、激甘ってほどでもないですよ^^

他のお菓子も、やる気が持続すればアップしますね。
11. Posted by まりあ   2007年12月06日 04:47
作りましたよお。
見た感じはそれっぽいし、味なんかもかなりそれっぽいのですけど、いまいちしっとり感が...。シロップ足りない?それとも1〜2日間くらいたった方がよいのでしょうか?
まあ初めてにしてはかなり上出来です。
今度はグラビアダキに挑戦します。
12. Posted by salahi   2007年12月06日 06:58
まりあさん、レシピを試して下さって、ありがとうございました!

シロップはギリギリの量なので、煮詰め具合によってはしっとり感があまりなくなってしまうかもしれません。甘さは強くなってしまいますが、シロップの量を増やすと確実かと...(と、後で追記しておきます)。

私は今日、ディプレスを作りました^^
あれも美味しいですよね。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

salahi


ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

・レシピのリンク一括表示はレシピ一覧カテゴリから。

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE

Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ