2008年03月25日

お米入りミートボールの☆卵レモンスープ

昨日の昼ごはんは、かなり久々にユヴァルラキァ(ユバラキャ)を作りました。

お米を混ぜ込んだミートボールなんですが、何故か夫が「大っ嫌い!」なので、我が家では別飯の時や昼ごはんに作ります。

youvarlakia
Γιουβαρλάκια αυγολέμονο

美味しいのになぁ...。


今回は鶏挽き肉に豚挽き肉を少しブレンドしたものを使用。私はスープに野菜も入れるのが好きなので、その時手元にあるものを適当に放り込んでます。ミートボールだけよりも味や食感に変化がついて美味しいし、栄養面でもおすすめです

ところで、これは赤子用の昼ごはんでもあったんだけど、イマイチ不評でした
今のところ、まともに食べてくれるものランキングは(果物やビスケットを除く)

1位:ファケス(レンズ豆スープ)
2位:コロキサキァ・ヤフニ(ズッキーニのトマト煮)
3位:レヴィスィア(ひよこ豆スープ)
4位:ツクニドピタ(イラクサパイ)
5位:スパナコリゾ(ほうれん草ライス)

と言った感じでしょうか。豆ラーの素質有り?!しかもギリシャ料理ばっかりですね。よく食べてくれる料理をヘビーローテーションで出してしまうのだけど、もうちょっとレパートリーを増やしてみようかと思います。


お米入りミートボールのレシピは続きへどうぞ。
ポチポチっと応援クリックもして頂けると励みになります
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ



米入りミートボールの卵レモンスープ(ユヴァルラキァ・アヴゴレモノ)

材料:(3〜4人分)
牛又は合挽き肉...300g
米...1/4カップ
玉ねぎ微塵切り...小1/2個
パセリ微塵切り...大さじ1強
卵...3個
塩、胡椒
にんじん(好みで)...小1本
ズッキーニ(好みで)...1本
じゃがいも(好みで)...中1個
水又はチキンストック...1リットル
ブイヨンキューブ(水を使う場合)
バター...約15g
レモン汁...1/2個分(大さじ2強)+好みで適量
コーンスターチ又は片栗粉...大さじ1

挽肉をボウルに入れ、洗って水気を切った米、玉ねぎ、パセリ、卵1個、塩(約小さじ1/3)、胡椒少々を加え、手でよく混ぜ合わせる。

スープに野菜も加える場合は、さいの目切りにしておく。

鍋に水又はストックを入れて中火にかける。ブイヨンキューブやパウダーはメーカーによって違うので、パッケージの表示に従って1リットル分を加える。

沸騰したら野菜とバターを加え、ミートボールのタネをくるみ大に丸めて加えていく。ベタつく場合は手を水で濡らしながら作業するとやりやすい。

灰汁をすくい、蓋をして弱火で30分煮込む。途中、スープを1カップほど取り分け、粗熱を取っておく。

残りの卵2個をボウルに入れて溶きほぐす。レモン汁1/2個分(約大さじ2)とコーンスターチ又は片栗粉を合わせたもの、取り分けておいたスープを順に加えながら泡立て器でよく混ぜる。

鍋を一旦火から下ろし、卵液を加え鍋をゆすって混ぜる。必要なら再び弱火にかけ、少しとろみが出るまで加熱する。味を見て足りなければ塩胡椒を加える。

器に盛り、好みでレモン汁を足す。

MEMO:今回は(写真)鶏挽肉で作りました。ミートボールにはパセリの他に、お好みでディルかミントを少し加えても美味しいです。また、ふわっと軽いミートボールにしたい場合はパン粉かパン(牛乳か水でふやかす)を少し加えるといいです。
レシピではレモン汁少なめにし、各自が食べる時に好みの量加えられるようにしてあります。

にほんブログ村 トラコミュ ギリシャ料理へ
ギリシャ料理


sevam_a at 18:52コメント(22)トラックバック(0)レシピ   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by melocoton   2008年03月25日 21:22
おお、ベイビー豆ラーちゃんの可能性充分ですね(嬉)。

ユヴァルラキァ(名前覚えられそうに無いです 笑)おいしそうなのに、旦那さまダメなんですネ^^;

2. Posted by kazutoyo 妻!   2008年03月25日 23:55
お米入りミートボール、美味しそうですね。
なんとなく、細長系・もち米、リゾット状の硬さにしたら、美味しそうな気がしました。

ひよこ豆、うちの長女のお気に入りみたいです。
ミックスナッツに入っていたやつ、全部食べてました。
あとは、大豆、ピーナツ(ちょっと危険)が大好きです。
3. Posted by ポプラ   2008年03月26日 02:00
ご主人はお米入りのミートボールが苦手なのですね。普通のミートボールならOKなのかな?

赤ちゃんの食べ物、色々考えるのって大変そうです。こちらのお母さんたちは、ほとんどが出来あいの幼児食を買っているようですが、日本人のお母さんたちは手作りの人も多く、いつもすごいなぁと思っています。

1位から5位まで、ほんとギリシャ風ですね。こうしてみるとお野菜好きのように感じます…お姉ちゃんと一緒?
4. Posted by Mi   2008年03月26日 13:17
スープは、アヴゴ・レモン、ということなのでしょうか(バター入りは、違う名前かしら)?写真では、ホワイトソースなのかと最初思いました。生まれ育った日本にはない組み合わせなので、どうしても自ら進んで食卓に上げるということがあまりないのが卵とレモンの定番ソースです・・・。あのトロッとした白色感は、卵から?そして、ミートボールが白いのは、鳥ひき肉だから?
あったかいほうがおいしいですか?それとも、冷めたほうが?冬の日に、暖かくして食べたら、とてもおいしそうな雰囲気の料理だなあ、と思いました!いつかチャレンジさせていただきます!!
5. Posted by tuguki   2008年03月26日 15:05
美味しいのにね、お米入りのミートボール...。
卵レモンスープ...美味しそうです。
爽やかにリッチ...な味がしそう...。

ところで...。
salahiさんがおっしゃると、“赤子”という言葉が妙にかわいい...。
私も真似をして、いろいろなところで、“赤ちゃん”や“ベイビー” の代わりに使いまくってるのですが、何だか、あんまり、かわいく響いてないみたいだ...。
6. Posted by OLYMPIA店長   2008年03月26日 16:02
あ!!ユワレラキヤ…(と、私は、発音してしまいます(^^;)
私もすごく!!大好き!!

OLYMPIAでは、いつも、9月のコースがこれ!!
夏バテ解消メニューってことで…(^^

レモンの酸味が、暑い時にもさっぱりして…美味しいんですよね!!
ギリシャでも、たまに食べます(^^

ただ、OLYMPIAで作ると…
スープを濃厚に煮詰めてしまい…
スープというより…ソースみたいに…

私は、スープが、飲みたいんですけど…(^^;
7. Posted by カイエ   2008年03月26日 17:51
あぁ、作ってみたい気がむくむくと・・・。

豆好き娘ちゃん、羨ましいです。
うちもそうならないかしらん。
自分の好きなものを好きになって欲しいですよね。
8. Posted by salahi   2008年03月26日 18:58
melocotonさん、こんにちは。

小さな子供には肉はちょっと食べにくいみたいなんだけど、豆で蛋白質が摂れるので助かってます。
豆ラー長女は特にそら豆なんかが好きなので、この春もmelocotonさんのレシピでサラダをいっぱい作る予定です^^

この料理とラハノドルマデス(ロールキャベツ)は、おばあちゃんがよく作ってくれたそうなんですけど、どちらも嫌いなので辛かったそうです^^;
9. Posted by salahi   2008年03月26日 19:04
妻!さん、こんにちは。

お米入りミートボール、なかなか美味しいですよ。トマト味のスープにしたり、和風の味付けでもいけます^^

娘さんもひよこ豆好きなんですね〜。ミックスナッツに入ってるのは、炒ってあるやつでしょうか?こちらではそれだけで売られているので、レーズンなんかと合わせて長女のおやつにしています。
10. Posted by salahi   2008年03月26日 19:15
ポプラさん、こんにちは。

米入りのミートボールで、しかも煮て卵レモンソースで仕上げてあるので、夫の苦手なもの総集編みたいな料理です^^;

ギリシャの離乳食は粉を溶いて作るクリーム(甘い)に始まり、市販品だとあとは瓶詰めなんかが数種類ある程度です。だから、ある程度進んだら手作りするんでしょうけど...。日本みたいに、手作り離乳食のサポート的な市販品がいろいろあるといいのにな〜って思います。

野菜好きになってくれるといいんですけどね...一番好きなのは果物と赤ちゃん用ビスケットです^^;
11. Posted by salahi   2008年03月26日 19:22
Miさん、こんにちは。

アヴゴ(卵)+レモニ(レモン)で、アヴゴレモノです。一見、クリームシチューのようですよね。スターチも加えてあるので、手軽にトロッとした感じが出ます。
ミートボールは鶏肉なので普通より白いです。

この料理は熱々が美味しいです!なので、冬によく作るんですよ^^
12. Posted by salahi   2008年03月26日 19:28
tugukiさん、こんにちは。

お米入りミートボールの卵レモンソース...夫の嫌いなものばかりですからねぇ...。
これは作ってるだけでも嫌な顔をされます^^;

私が「赤子」とか「おっさん」とか言ってるの、全然可愛くないですよー。せめて声が可愛入といいんだけど、tugukiさんのイメージとはかけ離れている気がします
13. Posted by salahi   2008年03月26日 19:40
OLYMPIA店長さん、こんにちは。

ギリシャ語の日本語表記はちょっと悩みますよね。自信が無い時は夫に発音してもらって、それに近い感じにしてますが、一般的な日本語表記として定着してる方に従ったりもします。

OLYMPIAでは9月のメニューなんですね。うちではあまり暑い時期には作らないんだけど、確かに夏バテ解消に良さそうです!
14. Posted by salahi   2008年03月26日 19:46
カイエさん、こんにちは。

野菜や豆を好きになってもらいたいですよね。うちの長女はやっぱり甘いものなんかも欲しがるんだけど、野菜そのまんまのおやつも喜んでくれるのが救いです。
15. Posted by chottocafe   2008年03月27日 01:46
私も夫も一番の大好物ですよ〜!!
旦那様が嫌いなんて、残念ですね。

赤ちゃんの好きなお料理に、ツクニドピタがありましたが、ツクニデスはどこかで摘んでいるんですか?それとも売られているとか?
テレビの料理番組ではいつか見たことがあって、お義母さんに聞いたら、田舎では昔野原で摘んだりしていたけど・・・ということで。お義母さんの家の庭に生えてる、というよりいつも庭を占領するくらい、なんですけど、ちくちくするし、どうやって摘むんでしょう???
16. Posted by salahi   2008年03月27日 02:31
chottocafeさん、こんにちは。

イラクサは、この辺に生えてるのはさすがに食べたくないので、ライキで買ってます。以前はほとんど見かけなかったんだけど、ここ数年で随分扱ってるところが増えたんですよ。束になって売られているので、買う時はゴムの辺りを恐る恐るつまんでます^^;

パイは、イラクサだけよりもほうれん草やポロ葱などをブレンドした方が好きです。ピュレにしてスープも美味しいですよ。
とっても栄養があるので、是非食べてみて下さい。摘む時は、ゴム手袋をはめて柔かい穂先の部分を集めます。もし棘が刺さってしまったら、モロハの葉っぱでこするといいそうです。
17. Posted by まりあ   2008年03月27日 06:02
ユヴァラキャ、
ずうっと待っていたんですよ。
うちでは主人が「大ッ好き」なんだけど今イチレシピが分からなくて。
一時はsalahiさんにリクエストしようかと思った程で。
鶏肉のひき肉はギリシャでは普通に購入可能ですか。
豚とか、合挽きでも可能でしょうか。その場合は臭みを取るためにレモンを多めにいれるとか・・・


18. Posted by salahi   2008年03月27日 07:02
まりあさん、こんにちは。

旦那さまの好みを聞いて、適当にアレンジしてみて下さいね。レシピではレモンをかなり控え目にしてあるので、これも増やすといいかと思います。

今回は鶏を使ったけど、レシピにも書いてある通り、普段はスタンダードに牛か合挽き肉で作ってます。
鶏は、肉屋さんで挽いてもらえるんでしょうかね?聞いてみたことがありません。ちなみに私はフードプロセッサーか手動の肉挽き器で挽いています。
19. Posted by naocci   2008年03月28日 06:45
Salahiさんお久しぶりです〜
米入り肉団子ですか!食感がかなりしっかりしそうですね!? 
うちはまだ離乳食が始まったばっかりで好き嫌いもなにもないって感じですけど、この先いろいろ発見があって楽しみなような怖いような^^;
20. Posted by salahi   2008年03月29日 05:25
naocciさん、こんにちは。

うちの子達は、離乳食を全然食べなかったんですよ。それでも、何でも食べる子に育ってくれるといいんですけどね〜。下の子はどうかな?...と、ちょっと不安です^^;
21. Posted by hands   2011年04月27日 05:24
Salahiさん、立て続けのコメント、失礼致します。(あと2日でアメリカ滞在も終わりですのでラストスパート!)これも今日のお昼にとうとう!作りました。米入りのミートボールって不思議、と思いながら・・。そして、アウゴレモノソース、Salahiさんが「簡単ですよ」と前におっしゃっていたとおり、慎重に手順に従えばきちんとできましたー!

ミートボールの生地、丸めるのにゆるめでも、手に水をつければうまくいくのですね!そして、沸騰したスープに落とせば、しっかり丸い形が残る、なるほど、でした。

食した感想は、ベシャメルのスープより後味がさっぱりしていて、適度な酸味でついつい食が進みます。

ブイヨンキューブ、日本から持ってきたものがあったのですが、ミートボールからいいだしが出ると思ったし、最近ほとんど使わないので、今回もお水で。

卵液を鍋に戻したとき、一瞬、卵が固まりそうな様相で、ゆすりました。するとなじみ、全て加えたあとは美しい薄黄色になりました。

Yはアウゴレモノは酸味が強いのが大好きということで、レモンのくし切を添えておきました。やはり、それを絞ってちょうどいいそうです。

ひとつ、次回の課題はソースに入れる野菜の量です。Yが「ソースはギリシャで食べた時は「ブロス状」だけど、クリーム状になっているね」と。理由はポテトが煮溶けてしまったのです。アメリカのRusset Potato,かなり大きいのできったときに半分でいいかなとも思ったのですが、全部投入してしまったので・・。

いつもおいしいレシピを惜しみなく公開くださり、心から感謝です。明日はムサカを作ります!
22. Posted by salahi   2011年04月27日 16:19
handsさん、こんにちは。

いよいよアメリカ滞在も終わりなのですね。
アヴゴレモノも試して下さってありがとうございます!

このレシピのユヴァルラキァ・アヴゴレモノは彩りや栄養の為に野菜も入れてますが、一般的にはシンプルにアヴゴレモノとミートボールだけなので、Yさんに馴染みがあるのも野菜無しかと思います。
また、アヴゴレモノの濃度は(ポテトが溶けてしまったのを差し引いても)用途や作り方によって違ってくるのですが、コーンスターチを入れないタイプはサラッとした感じに仕上がりますので、次回作られる時は卵とレモンだけ加えるといいかと^^
スターチを加えないで作ると少し分離しやすくなりますが、熱いブロスでのばした卵レモンを火から下ろし際に加え、鍋をゆすって余熱で火を通すと失敗しないはずです。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE


****************



Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ