2008年08月03日

キュウリのトマト煮♪

どっかで見たことのある料理?...と思った方、正解です。

2008.07.24

最近、猫町さんの真似をして作ってるきゅうりのトマト煮にはまってしまい、アホかっちゅーほどキュウリを食べまくっています^^;

ギリシャで一番よく見かけるキュウリは長さ約30cm・直径3〜4cmのものと長さ12〜15cmぐらいのものの2種類なんですが、このトマト煮にすると大キュウリ2、3本はペロリと食べられてしまうんですよ。キュウリのトマト煮の冷製は猫町さんでは何年も前から出されてるメニューですが、今年は生ハムをトッピングしての盛り付けだそうです(前の記事に写真があります)。

確かに、この組み合わせはとっても美味!とろんと柔らかくなるまでじっくり煮込まれたキュウリは余計な味付けをされてないシンプルなもので、そのまま食べてももちろん美味しいんですが、まったりとした生ハムとのコンビネーションもかなりいけます
スペインのスモークドパプリカのひと振りがいいアクセントになってたので、それもそっくり真似っこ。夏にぴったりな一皿です^^

多分、猫町さんのメニューには頻繁に登場してると思うので、お近くの方は是非食べに行ってみて下さいね♪

そして、このお料理の温かいバージョン(キュウリのみ)はうちの子供たちも大好き。実はそれほど野菜を食べてくれない次女ですが、こういう煮込み野菜はパクパク食べてくれます。


キュウリのトマト煮

材料:(4人分)
キュウリ...巨大サイズなら3本(1.3〜1.5kg)
オリーブオイル...大さじ2
ニンニク...1かけ
トマトソース又はパッサータ...約1/2カップ


キュウリは皮を剥き、乱切りにする。

ニンニクは軽く押し潰してオリーブオイルと共に鍋に入れ、弱〜中火で少し色づくまでじっくり香りを出す。

鍋からニンニクを取り除き、キュウリを加える。塩適量を振って炒めあわせ、蓋をしてしばらく蒸し炒めにする。

トマトソースかパッサータを加え、必要に応じ水適量を加え蓋をして弱〜中火で煮込む。

キュウリが柔らかくなり、煮汁にとろみが出たら出来上がり。最後、汁気が多いようなら蓋を取って少し水気を飛ばし、塩で味を調える。


MEMO:温かくても冷たくしても美味しいです。分量は私だとこれで2人分って感じですが、普通に副菜としてなら4人分程度になります。

※このレシピは私がいつも適当に作ってる方法です。
______________________________

a-bonさん、ごちそうさま♪

yuumochiこれはちょっと前に撮った写真なんですが、猫町で集まった時にa-bonさんから頂いた柚餅(写真は最後の3個!)です。

これ食べたのって、何年ぶりでしょう?お陰でギリシャに戻ってからしばらくは優雅なティータイムを楽しむことができました。a-bonさん、ありがとうございます!

ところで、こういうお菓子ってギリシャのルクミ(ターキッシュディライト)にちょっと似てるかも?もちろん日本の物の方がずっと上品であっさりした甘さだし、ギリシャのは激甘なんですけど
もしかしたらギリシャ人にも受けるんではないかな〜?とチラッと思ったりもしましたが、結局私と娘とで全部美味しく頂きました^^


今日もポチッと、よろしくお願いします
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

sevam_a at 19:49コメント(18)トラックバック(3)料理・食べ物について | レシピ  このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 鶴屋吉信 柚餅(ゆうもち)  [ ひまわりにっき 京都report ]   2008年08月03日 20:05
久しぶりにお会いしたa-bonさんから鶴屋吉信さんの看板商品の ひとつである「柚餅」をいただきました。 どうしても身近にあるせい??.
2. 瓜ウリ狂想曲??白瓜とオバQ??  [ 楽子の小さなことが楽しい毎日 ]   2009年09月04日 21:54
なんだか一気に秋めいてこれで夏も終わりか…と淋しくなっておりましたが、また少々暑さもぶり返してきたようなので、ここで危うくお蔵入りしそうだった夏野菜のお料理をギリギリ夏の終わりに押し付け紹介!(^^ゞ 今回は瓜系の夏野菜♪(ってことはまだまだ他の野菜も続く...
3. ハンガリーのお土産ときゅうりのトマト煮  [ ハギスはお好き? ]   2010年07月13日 18:06
普段寒いとか、暗いとか、雨が降るとかロンドンの文句を言っている私ですが、もう一言言わせて。 このところのロンドン、暑すぎでした!!! 連日30℃を超え、土曜日にお庭の日向に温度計置いたら、すぐさま40℃を指しました。  日陰でも30℃。 と言うことでさすが...

コメント一覧

1. Posted by tatami   2008年08月03日 20:04
TBありがとうございます!
私からもTBさせてくださいませ!

ギリシャの食卓に京都で有名な
このお皿が登場してびっくりしました^^
私もこのお皿大好きです☆
2. Posted by salahi   2008年08月04日 02:33
tatamiさん、TBありがとうございます

団子の皿、可愛いし使い勝手もいいんですよね〜。実家には沢山あるので、そのうち茶色と青のを持ち帰りました♪どうせなら緑のも貰ってくればよかったなぁ...。
3. Posted by poronliha   2008年08月04日 02:47
このきゅうりのトマト煮ってどうやって作るんですか?単にトマトで煮るだけですか?食べたことないからスパイス加減がわからないのですが、すごくおいしそうなので。
柚餅、私もこういう餅系のお菓子が好きなので、たまにこっちで作ってますが、やはり日本のものって繊細な甘さと味がしていいんですよね。やっぱり京都ってこういうお菓子がおいしい気がします。

4. Posted by tuguki   2008年08月04日 15:01
わたしも...。
この、キュウリのトマト煮のレシピ、教えていただけたら嬉しいです...。
5. Posted by salahi   2008年08月04日 16:30
poronlihaさん、こんにちは。

お好みでいろいろアレンジできると思うんですが、猫町さんのシンプルな味付けのが気に入ったので同じように塩だけでスパイス無しです(盛り付ける時にスモークドパプリカは振ったりしてますが)。

餅系のものって、私も好きです!でも、アジアショップで売ってる餅粉や白玉粉って、あちらの米の味がするので日本の味にはなりませんよね...。柚餅はまぶしてある和三盆糖も上品な甘さで、粉砂糖だとこうはいきませんよね。
6. Posted by salahi   2008年08月04日 16:33
tugukiさん、こんにちは。

是非お店へ食べに行って貰いたいので書かなかったんですが、後で簡単な説明だけ追加しておきますね♪
7. Posted by minou   2008年08月04日 17:03
先日は、ご親切な案内と、さりげなくリンクまでもしていただいたようで、本当に有難うございました。

私も、猫町さんの写真を見て、胡瓜の煮物?!と思っていたんです。どうしてもサラダや生のイメージがあるのですが、沖縄の友達の家にいったとき、ナーベラーという、へちまの味噌煮込みをいただいて、トロンとして、すごくおいしかったんです!そんな感じかな?と思いました。
だんなが、胡瓜ぎらいで困ってるんですが(子供みたい^^;)もしかして、このお料理で、好きになってもらえないかなと目論んでおります(笑)

8. Posted by akiko   2008年08月04日 17:04
先日は娘のケア島行きの件でご丁寧なお返事をいただけて感激しました。
日本へお里帰りの直前のお忙しい時期でしたのに本当にご親切をありがたく感謝しております。
ところできゅうりのトマト煮を見てぜひ作ってみたくなりました。
我が家の今年のブームも実は大きくなりすぎたきゅうりです!
育ちすぎたお安いきゅうりを皮を剥いて豚バラ肉と一緒にことこと煮込むとおいしい一品になります。
私は冬瓜が大好きなのですけれど、今年はこのきゅうりの煮物があるから冬瓜はまだ買ってません。
9. Posted by melocoton   2008年08月04日 19:59
へえええ〜〜〜。 きゅうりって生でしか食べたことないような気がします。 トマトで煮た味、想像つかないですが、ズッキーニをトマトで煮たのに似た感じでしょうか? やってみようっと。
10. Posted by salahi   2008年08月05日 08:29
minouさん、こんにちは。

いえいえ、これからもよろしくお願いします^^

ナーベラーンブシー!丁度、妹が作って写真を送ってくれたところです!私も里帰り中に食べたかったんだけど、実家で育ててるヘチマがまだ小さすぎたんですよ

キュウリはトロンとなるまでは少し時間がかかるけど、似た感じでできるかもしれませんね〜。

私も子供の頃はキュウリが苦手だったので、旦那さまの気持ちはわかります(笑)
皮を剥いて煮込むと青臭さはほとんど感じられなくなりますよ。
11. Posted by salahi   2008年08月05日 08:49
akikoさん、こんにちは。

皮を剥いたキュウリ、煮込むと冬瓜っぽいですよね。和風味でもやってみたのだけど、豚バラを入れるのは美味しそうなので是非試してみます!
12. Posted by salahi   2008年08月05日 08:52
melocotonさん、こんにちは。

キュウリは炒めものにも使ったりするけど、煮込むのが一番気に入っています^^
ズッキーニというよりは冬瓜っぽい感じで、皮を剥いてある為青臭さも無く美味しいですよ。
13. Posted by 楽子   2008年08月12日 01:07
おほほ…。(*^_^*)
また近々実家に行く予定なので、おばけきゅうりで是非これ、作ってみます!!
14. Posted by salahi   2008年08月12日 01:48
楽子さん、これすごく大量にキュウリが食べられますよ♪

うちの夫は苦手みたいなんですが...私や子供達は好きな味です。
15. Posted by 楽子   2009年09月04日 21:58
一年越しでやっときゅうりのトマト煮作れました。(*^_^*)
きゅうりのキュルッていう食感と見事にまったりと絡まったトマトソースがおいしいですね〜。
動物性たんぱく質が欲しかったので焼いた鰆の上にこのきゅうりのトマト煮をトッピングしてみたのですが、これもなかなかいけてました♪
ごちそう様でした。
記事をTBさせていただきました♪
16. Posted by salahi   2009年09月07日 18:31
楽子さん、TBありがとうございました!

これ、きゅうりが大量に食べられますよね^^
鰆との組み合わせも美味しそう♪
17. Posted by ninuckey   2010年08月25日 20:35
salahiさん、お久しぶりです。

ウチのアロットメントから、キュウリが波状攻撃を仕掛けてくるので^^;、トマト煮を作ってみました。

ごくシンプルな味付けなのに、すごく美味しいですね!
”キュウリを煮る”ことにオットが驚いていましたが、大変気に入ったようでパクパクいただいておりました。
お蔭さまで巨大キュウリを一気に5本消費できました!(笑)
ごちそうさまでした。

文中リンクいただいてます。よろしくお願いします。
18. Posted by salahi   2010年09月02日 03:49
ninuckeyさん、お返事が遅れてすみませんでした。

ご紹介ありがとうございました!
旦那様にも好評でよかったです^^

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

salahi


ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

・レシピのリンク一括表示はレシピ一覧カテゴリから。

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE

Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ