2009年08月04日

葡萄の葉とアンチョビマリネの押し寿司

去年の春、柿の葉寿司の要領で“葡萄の葉寿司”を作った時に「次回は塩茹でした葡萄の葉でやってみよう」と思っていたのがようやく形になりました。

2009.07.31 vine leaf & marinated anchovy sushi1

とは言え、まだまだ改良の余地はありそうですが^^;
「レモンの皮は、ふんわりとすりおろして散らせばよかった…」とか、反省点がありまくりです

最初はドルマデスのような形に巻こうかと思っていたのだけど、寿司ネタが見えないのはちょっと寂しいかも?と思い押し寿司に。葡萄の葉が上面の一部にかぶさるように作ってみました。

2009.07.31 vine leaf & marinated anchovy sushi2

簡単に、作り方を。

寿司飯は普通の作り方(ギリシャらしくレモン汁を入れてもいいかも?)。型…は無いので手頃な長方形の容器に塩茹でした葡萄の葉を敷きます。光沢のある面を下にし、容器の底に一部かぶさるように。

今回ネタとして使用したのは市販のアンチョビマリネ(※)、自家製の塩漬けケイパー、ディル。アンチョビはキッチンペーパーで汁気を吸い取っておきます。
まずディルの葉を散らし、皮目を下にしたアンチョビを並べ、間にケイパーを散らします。

その上に寿司飯、葡萄の葉、寿司飯と重ね、最後は型の縁に垂れ下がった葉(一番最初に敷いたもの)をかぶせ、ぎゅーっと押します。

※塩と酢で〆てオイル漬けになったもの。自家製レシピはこちら(お寿司に使う場合、ニンニクやパセリ無しがいいかと思います)。魚は酢〆や昆布〆にしたものや、スモークサーモンなどでもOK。お好みでどうぞ。

2009.07.31 vine leaf & marinated anchovy sushi3

手順の写真を取り忘れたのですが、最後のだけ。この垂れ下がった葉っぱをかぶせてから押します。
出来れば数時間置いて馴染ませ、食べやすい大きさに切ってどうぞ。上の写真は撮影用に適当に切ってみたのですが、この一切れをさらに三つに切り、一口大にしたら食べやすかったです。

このお寿司も、葡萄の葉が半端に余った時の活用法としておすすめ♪実際、このドルマデスに使った残りで作ったのでした^^


ちょっとギリシャっぽいお寿司、結構いいかも?と思った方はポチッとお願いします!
人気blogランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ


sevam_a at 06:53コメント(22)トラックバック(0)レシピ | 自家製食品&海外和食  このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by おすすめ家電職人   2009年08月04日 11:06
うん!さっぽりしてておいしそう!
2. Posted by お湯ダイエット中〜   2009年08月04日 11:06
どんなあじなんだろう〜。。。。食べてみたい!
3. Posted by むうちえ   2009年08月04日 13:07
salahiさん、こんにちは。この前はユフカのコメントありがとうございました。
今年のぶどうの若葉で「ますのすし」もどきを作ったのですが、柿の葉寿司の要領でそのままの葉っぱを使ったんですよ・・・ 去年は一つ一つ巻いたけど、今年はめんどくさくって容器に葉っぱを敷き詰めて。
でも、この方法なら葉っぱまで食べれますね!! 
4. Posted by melocoton   2009年08月04日 15:12
すごくきれい。

柚子?っておもったらレモンの皮でしたか?

コレなら、こっちで帰るパックの葡萄の葉で気軽に出来そうですね?

スモークドアンチョビでやってみようかな。
持ち寄りパーティーとかで注目の的になりそう!
5. Posted by poronliha   2009年08月04日 17:09
一見本当に押し寿司のようで、おいしそうです!見た目もすごくきれいだし、どんな味がするのか、食べてみたい。
ぶどうの葉って工夫するといろいろな使い道があるんですね。
6. Posted by Ayumi   2009年08月04日 21:43
ぶどうの葉でお寿司、いいですね。
ショウガを刻んで添えてもおいしそう。

私の義母はグルテンアレルギーで、
外食で食べられるものを探すのが大変なのですが、
京都で柿の葉寿司にはまってしまい、
以降どこへ行くにも柿の葉寿司持参(!)でした。
7. Posted by ポメマル   2009年08月04日 23:24
とってもおしゃれな押し寿司ですね。
前の葡萄の葉寿司は緑色がきれいな葉でしたが茹でて茶色になったものシックですね。レモンの黄色が効いてます。
アンチョビのこういう使い方もありですね。
8. Posted by セシリア   2009年08月05日 05:49
これ、すっごく美味しそうです!白米好きの私には、たまりませんよ。友達が、ぶどうの葉を届けてくれたら、これも是非作ってみたいです。友達に、お礼にあげても素敵ですね。これと、ドルマダキアを作ってあげようかと思います。
テリーヌで、こんな感じのありますよね。いろいろ試せそうで、楽しみです。
それにしても、salahiさんは、お料理の天才ですね!!
9. Posted by tongshin   2009年08月05日 05:56
う〜んいい香り…がするような錯覚がします…。手作りのケイパーでお寿司だなんてすてきですね〜
10. Posted by salahi   2009年08月05日 14:54
おすすめ家電職人さん、こんにちは。

これ、普通に日本のお寿司の味です^^
11. Posted by salahi   2009年08月05日 14:59
お湯ダイエット中〜さん、こんにちは。

生アンチョビマリネを使ってるんですが、酢〆の魚の味です^^
12. Posted by salahi   2009年08月05日 15:07
むうちえさん、こんにちは。

生葉を使ったのも捨て難いですよね。去年の記事を見て、また食べたくなってたところでした^^
「ますのすし」風のも良さそう♪やっぱりまた作ってみようかな?
13. Posted by salahi   2009年08月05日 15:10
meloさん、こんにちは。

これ、見た目もいいのでおもてなしやパーティーにおすすめです♪
パックの葉っぱは硬ければ茹でてから。それでも難そうなら一度凍らせるといいかもです。
14. Posted by salahi   2009年08月05日 15:12
poronlihaさん、こんにちは。

これ、普通に日本のお寿司っぽい味がしますが、ディルが結構いいアクセントになっています。
いつか機会があればお試し下さい^^
15. Posted by salahi   2009年08月05日 15:17
Ayumiさん、こんにちは。

これ、いろいろアレンジ出来そうです♪

柿の葉寿司、美味しいですよね。お母様がはまってしまうのもわかります^^
こちらでも柿は売ってるので作れそうって思うんですが、うちの辺りで柿の木は見かけないのが残念です。
16. Posted by salahi   2009年08月05日 15:26
ポメマルさん、こんにちは。

もう一色欲しいと思ってレモンを取り出したんですが、皮を細長くおろしたのをふわっと散らした方が風味も楽しめてよかったと思います。

アンチョビは生のもの(シコイワシ)をマリネにした市販品を使ったんですが、オイルに浸かってるという以外は酢〆の魚と同じです。しっかりオイルを拭き取って使ったら、お寿司にも全然違和感なかったです^^
17. Posted by salahi   2009年08月05日 15:32
セシリアさん、こんにちは。

これ、普通にお寿司の味なんですが、見た目が変わってて面白いかと思います^^
お好みの具でアレンジしてみて下さい。
もし葉っぱが硬ければ、生葉で柿の葉寿司風にしても美味しかったですよ。
18. Posted by salahi   2009年08月05日 15:43
tongshinさん、こんにちは。

これ、なかなか美味しかったです。
私が漬けたケイパーは何故かプチプチ感が強いんですが、普通のケイパーでも美味しいです。
魚はオイル漬けになったニシンなんかもお寿司に使ったことがありますが、ヨーロッパの魚加工品って結構使えますよね^^
19. Posted by tuguki   2009年08月06日 14:29
美味しそう〜〜〜!
今、ものすごく、さっぱりお寿司気分なんです。
アンチョビマリネって...食べてみたい...。
20. Posted by tomtom   2009年08月07日 11:17
5 こんにちは!またおいしそうなレシピ!葉っぱはブドウ農家に頼んで験してみようみようと思います。(巨峰のだけど……)暑いのでオーブン料理が手抜き出来て楽です。晩ご飯の写真、ケータイなので荒いんですが「つぶやき」に乗っけてみました。「ギリシャのごはん」のURLも紹介しておきました。
21. Posted by salahi   2009年08月08日 00:08
tugukiさん、こんにちは。

アンチョビマリネ、そちらでは見かけませんか?
オイルに浸かってる以外は酢〆の魚と同じです。

http://blog.livedoor.jp/sevam_a/archives/51193216.html
私のレシピではニンニク、パセリ、オリーブオイルを使ってますが、市販のはシンプルな味付け&癖の無い植物油なので、お寿司にしても違和感無いですよ^^
22. Posted by salahi   2009年08月08日 00:23
tomtomさん、こんにちは。

ご紹介下さって、ありがとうございます♪
葡萄の葉は、なるべく若いのを摘んで下さいね。
それでも硬ければ、柿の葉寿司みたいに葉っぱは除いて食べる方法がいいかと思います。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE


****************



Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ