2010年02月15日

エビとムール貝のサガナキ

土曜日の1人ランチ♪

2010.02.13 garides & midia saganaki

カサリ・デフテーラ(聖灰月曜日)を前に、普段は魚市場や大型スーパー辺りでないと売ってない貝類が近くの青空市場でも売られるので、朝からいそいそと出かけてきました。結局買ったのは安いムール貝だけど(笑)

この間からずーっと海の幸のスパゲッティが食べたい気分だったんですが、何故かサガナキに化けた…。どうも、エビやムール貝とフェタチーズが同時に存在すると条件反射で作ってしまうようです^^;
普通、エビはエビだけ(ガリデス・サガナキ)ムール貝はムール貝だけ(ミディア・サガナキ)で作られるのですが、今回は欲張って両方入れてみました。

エビやムール貝をトマトソース&チーズと一緒にオーブン焼きにしたこの料理は、レストランでもとってもポピュラーなメニューです。ちなみに「サガナキ」は両手付きの小さなフライパンのことで、本来はそれで調理されます。
同じような料理で「ユヴェチ(ユベチ)」と呼ばれることもあるのだけど、ただ単に使用する容器(ユヴェチは土鍋の一種)の違いなのか…イマイチよくわかってません^^;
ところでユヴェチといえば、一般的にクリサラキ(大麦型パスタ)と肉などのトマトソース煮をオーブン焼きにした料理のことなのですが、シーフードのユヴェチもこのパスタ料理を指す場合があるので注意して下さいね。

さて、エビ&ムール貝のサガナキに話は戻って。
毎回同じ作り方はしてないのですが、私のやり方は基本的にはこんな感じです↓

1)エビ、ムール貝は綺麗に洗っておく。ムール貝の足糸は調理する直前に取ります。エビは背に切り目を入れ、背わたを取っておく。

2)ムール貝は白ワインを少しふりかけてワイン蒸しに。殻が開いたら火から下ろし、殻から身を外して(好みで、飾り用に殻付きのも取っておく)身と汁を分けておく。

3)フライパンにニンニクの微塵切りとオリーブオイルを入れて火にかけ、じっくり香りを出す。エビを加え焼き、白ワインを加えほぼ火が通るぐらいまで煮る。

4)エビを一旦取り出し(この時点で尾を残して殻を剥いておいてもいい)、同じフライパンに刻んだトマトと青唐辛子のスライスを加え炒める。トマトソースとムール貝の汁を加え煮、煮詰まったらムール貝の身とエビを加える。貝の汁に塩気があるが、もし必要なら塩と胡椒で味を調える。

2010.02.13a2010.02.13b


5)耐熱容器に移し、砕いたフェタチーズと好みで溶けるチーズものせる。200度のオーブンに入れて焼き、全体がグツグツいってチーズが溶けたら出来上がり。

6)仕上げにパセリの微塵切りを散らす。パンを添えてどうぞ♪


今回のは、フェタチーズの他にグラヴィエラチーズ(これについては後ほど)ものせてトロ〜リチーズヴァージョンにしてみました。きちんとしたレシピは書いてないのでレシピインデックスには載せてないはずですが、エビのサガナキ&ムール貝のサガナキは過去記事にも何度か登場しているので興味のある方はサイドバーの検索を使って探してみて下さいね。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ


sevam_a at 16:39コメント(14)トラックバック(0)レシピ   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ポプラ   2010年02月15日 17:00
ギリシャ正教ではもう断肉期にはいっているんですね。
カトリックでは今週の灰の水曜日から一応四旬節ですけど、うちは断肉を守っていないので、ノープロブレム(爆)

エビ、ムール貝、チーズと私の好物ばかりのこのお料理、素敵すぎ
ぜひ作ってみたいです♪
と、まずは興味津々のグラヴィエラチーズを見てから
2. Posted by タヌ子   2010年02月15日 22:38
先日ザグレブのギリシャレストランで海老のサガナキを頼んだら、妙に水っぽく、おまけに普通のお皿にパスタの上に海老入りトマトソースがかかった感じのものが出てきました。
これで料理人がギリシャ人でないことが判明。
美味しい本物のサガナキが食べたいので、salahiさんのレシピでリヴェンジします!
3. Posted by シイラ   2010年02月16日 03:41
これは朝から目の、いや、イブクロのドクですぅ〜〜〜笑。欲張ってエビとムール貝両方入れたsalahiさんのイブクロのキモチ、よぉーっくわかります!
4. Posted by カイエ   2010年02月16日 08:28
おいしそうー♪
ムールラヴァーの私にはとても目の毒です。。
この辺りぜんぜん売ってないんですよね、ムール。
アサリならもう出てるけど・・・。
海老と一緒なんてまた贅沢っ!最近オーブン料理をあまりしてないので、なんだか作りたくなってきました。
5. Posted by salahi   2010年02月16日 14:54
ポプラさん、こんにちは。

うちも全然守ってません。そもそも私はキリスト教徒でもないし^^;
それでも最初と最後だけは気分的に肉を控えたりしてるんですけど、昨日は思いっきり肉やチーズでした。

これ、簡単で美味しいですよ。フェタで作られることが多いですが、フェタだけでも溶けるタイプのチーズでもいいです。
グラヴィエラチーズ、後で時間があれば載せますね。
6. Posted by salahi   2010年02月16日 15:00
タヌ子さん、こんにちは。

オーブン焼きにせずフライパンだけでも作れますが、ソースが水っぽいと美味しくないんですよね。ここに載せた作り方だとエビやムール貝に火が通り過ぎず仕上がるんですけど、焼いてる時にまた水分が出てくるのでソースを濃くしておくのがコツです。
あと、ご存知かと思いますが、トマトの酸味がきつい時は砂糖をひとつまみ入れます。
7. Posted by tuguki   2010年02月16日 16:42
お〜〜っ、これは、絶対作ります!

 ↑ の、ワインも、いつかは、ぜひとも、飲んでみたい...。
8. Posted by salahi   2010年02月16日 16:48
シイラさん、こんにちは。

これ簡単で美味しいですよ♪
もっと欲張ってシーフード入れてもいいし、思いっきりシンプルにしてもいいです^^
9. Posted by salahi   2010年02月16日 16:53
カイエさん、こんにちは。

こちらは逆にアサリが無いですけどね。中心地の魚市場にはあるけど、身が小さいんですよ^^;

この料理、すごくワインが進みますよ♪
10. Posted by salahi   2010年02月16日 17:40
tugukiさん、こんにちは。

少し前にこれのトルコ版を作ってらしたと思うけど、あれと同じような感じです。ギリシャではフェタチーズを使って作ることが多く、エビの他にムール貝のも一般的なんですよ。どちらで作っても美味しいです♪

ギリシャワイン、そちらにはあまり無いでしょうか?
やっぱり他の国ではレチーナなどが有名だけど、ギリシャの固有品種のワインを試してもらいたいです。

11. Posted by 越後屋   2010年02月17日 01:12
 これって冷凍で作っても一応出来るかしら?丁度お客様が来そうなのでその時にアルコールのお供に良さそうです。
 ところで気になるのですが、写真奥に移って椅子大きい白隠元豆、これはどういうお料理ですか?なにやら美味しそうなのですが。
12. Posted by salahi   2010年02月17日 16:57
越後屋さん、こんにちは。

貝は生のもの、エビは頭付きのを使うと美味しいですが、今回は生の貝&冷凍エビ(頭無し・殻付き)を使いました。もちろん貝かエビのひとつだけでいいし、冷凍でも大丈夫ですよ。剥き身だと旨みは少なくなりますが、魚のストックを少し加えて味を補ってもいいです。

後ろの豆は市販品なんです^^;
次回にでも載せますね。
13. Posted by まりあ   2010年02月18日 00:57
私がギリシャで棲息している所はドいなかのせいか
ほとんど近寄りがたいツーリスト相手のレストラン以外では
貝もエビもお目にかかれません。
主人は私の影響でエビは食べれるようになったけど貝は全然だめです。
なんかフツーに貝とかメニューにあるのはやはり都会のせいですかしら?
でもこのサガナキ絶対美味しそうなんで、作りますわ。
14. Posted by salahi   2010年02月18日 13:37
まりあさん、こんにちは。

確かに、内陸部だと貝とか無さそうですね。
アテネでも普段は貝類ってあまり見ないので、欲しい時は大型スーパーや中心地の魚市場まで買いに行っていますが、この時期だけライキでも売っています。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

salahi


ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

・レシピのリンク一括表示はレシピ一覧カテゴリから。

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE

Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ