2010年03月30日

タラモサラタ

今週はメガリ・エブドマーダに突入。いよいよ復活祭までカウントダウンです。
ギリシャでは正教の節食ルールにきちんと従ってない人も、最初と最後の週だけは禁止食品を口にしない場合が多いようです。

2010.03.30 taramosalata1
Ταραμοσαλάτα

この時期によく食べられるのは、野菜や豆、そして血の通ってない(と、される)シーフードなのですが、タラモサラタ(魚卵のディップ)も定番。特にカサリ・デフテラに欠かせない料理なので、今年こそはそれに合わせて載せたかったのだけど、例によって遅れに遅れてしまいました^^;

タラモサラタについては以前詳しく書きましたので、こちらの記事をご覧下さいね。
タラモサラタ

さて、タラモサラタにはいろいろバリエーションがあるのですが、今回レシピをご紹介するのは最もシンプルかつエレガントなタイプ。
スタンダードなタラモサラタに入れられるパンやジャガイモなどのつなぎは一切無しで、タラマ、オイル、レモン汁だけを乳化させてあります。

2010.03.30 taramosalata2

ふわっと滑らかなのが写真から伝わるでしょうか?
口に入れるとすっと溶けるような食感で、ソースとして使うのもおすすめです。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ



シンプルなタラモサラタ

材料:(約11/2カップ分)
タラマ...100g
オリーブオイル、サラダ油...各1/4カップ
レモン汁...大さじ2(好みで加減)

2010.03.30 taramosalata3タラマは茶漉しに入れ、そのままボウルか茶碗に水を張った中に浸けて軽くほぐす。20〜30分ほど置いて塩抜きしてから引き揚げて、2〜3分置いて水気を切る。


2010.03.30 taramosalata4タラマをフードプロセッサーかミキサーに入れ、スイッチを入れながらオイルの半量を徐々に加えていく。レモン汁、残りのオイルを徐々に加え、マヨネーズ状に乳化させる。



MEMO:日本のたらこでは試したことがないのですが、同じように作れるかと思います。その場合、タラマのように塩気が強くないので、そのまま使って大丈夫なはずです。
油はタラマの風味を生かす為に癖の無いサラダ油のみでもいいです。オリーブオイルを入れる場合は香りの強すぎないものを。


sevam_a at 19:46コメント(22)トラックバック(0)レシピ   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by melocoton   2010年03月30日 19:54
ほーんと、ふーんわりなめらかー。

この方式で一度こっちのスモークタラコでやってみたんですが、スモーク風味がちょっと強すぎました(笑)。

ああ、もう聖週間ですねー。  

年取ると一年が早い(汗)。
2. Posted by salahi   2010年03月30日 20:05
meloさん、こんにちは。

>年取ると一年が早い(汗)。
そうそう!子供の頃は時間の流れが遅かったのに…今ではあっという間です

スモーク風味、ほんのりあるといいアクセントになるんですけどね〜。
3. Posted by ポプラ   2010年03月30日 20:18
わお、芸術的な写真!
ふんわりしていて、本当に美味しそうです
4. Posted by タヌ子   2010年03月30日 21:01
タラモサラタのイメージが一変しました!
お上品でお洒落なフランス料理店にでも出てきそうな感じ。
器も素敵ですね。
でも、タラマが手に入らないからにはどうしようもない(地団太)。
こちらの瓶詰の魚卵でも上手くできるかしら。
最初からほぐれてる分、手間は省けそうです
5. Posted by poronliha   2010年03月31日 03:39
すごく上品なメゼって感じですね。星つきのレストランででてきそうな感じ。
日本でのイメージと全然ちがって、びっくりしました。さすがにこちらでは作れなさそうなので、どこかで出会ったら食べたいと思います。

ほんと、1年が早くて怖いです(苦笑)

みりん仕込んだので、TBおくりました!
6. Posted by tuguki   2010年03月31日 12:27
え〜〜っ、これもタラモサラダですか? って感じです。

おいしそう〜〜〜!
ぜひ、ぜひ、作ってみます!

器も盛り付けも写真も素敵...。
7. Posted by tongshin   2010年03月31日 15:09
きれい〜!しっとり、ふんわりした感じが伝わってきます。

近所のギリシャもの屋さん(なんと主人夫妻がリタイヤ、店をたたんでしまいました。)で売っていたのはたぶん着色したものでピンク色でしたが、「甘くない」というだけで感動の味でした。
8. Posted by salahi   2010年03月31日 20:08
ポプラさん、こんにちは。

スタンダードなタイプが一番好きなんですが、これもなかなかです♪
9. Posted by salahi   2010年03月31日 20:49
タヌ子さん、こんにちは。

器、何かのおまけなんですけどね^^;
このタラモサラタ、なかなかおすすめです。
沢山タラマを入れたので、塩抜きが足りてないと塩辛くて大変ですが…。
他の魚卵だとどうなんでしょうね?
10. Posted by salahi   2010年03月31日 20:55
poronlihaさん、こんにちは。TBありがとうございました♪

日本ではタラモサラダだけど、ギリシャのタラモサラタはディップなんですよね。名前が「たらこ」+「いも」を連想させるので誤解されがちですが^^;

このタラモサラタは上品な味なので、ちょっとモダングリークっぽく盛ってみました。基本的に伝統的なギリシャ料理が好きなんですが、モダンなアレンジも楽しいので最近好きです。
もしギリシャに来られる機会があれば、タラモサラタも食べてみて下さい。店によって当たり外れはありますが、白いタラマのがおすすめです。
11. Posted by 越後屋   2010年03月31日 20:58
見ただけで滑らか&ふわっとした口当たりを想像出来る写真です。
こういう料理に使える魚卵があるのがいいなー。こちらは鮭鱒のイクラは普通に手に入りますが、他の物はお目にかかれないのです(涙)
でも日本へ戻ったら絶対挑戦してみたいです。焼きたてのパンにつけて食べたら美味しそう〜。
12. Posted by salahi   2010年03月31日 21:52
tugukiさん、こんにちは。

タラモサラタって日本のタラモサラダと混同されるけど、まったく別物なんですよね。
この繋ぎ無しのは、中でもすごく軽い食感です。
私が好きなのはパンと玉ねぎを入れたタイプなんですが、それも美味しいですよ。
13. Posted by salahi   2010年03月31日 21:55
tongshinさん、こんにちは。

あ、そちらのたらこペーストは甘いんでしたね^^;
スウェーデンで食べられない魚介類とか(ものによっては高いですが)今度是非食べに来て下さい♪
14. Posted by salahi   2010年03月31日 21:59
越後屋さん、こんにちは。

ギリシャのタラマ、たらこや明太子の代用品としても活躍します♪
でもこっちはイクラがすごく高いんですよ〜(号泣)
15. Posted by cosdina   2010年04月01日 04:17
生タラマ、見かけないんです(TT)
一度は自分で作ってみたいと
思っているのですけれど^^;

それではステキなパスハ、
お過ごしください〜☆
カロ パスハ!
16. Posted by salahi   2010年04月01日 05:11
cosdinaさん、こんにちは。

タラマ、私の行動範囲内では一年中普通にスーパーで見かけるんですが…。
量り売りのカウンターに無くても、カップに入ってるのとかありますよ。
私はパンと玉ねぎを入れて作るタラモサラタが好きです^^

cosdinaさんもよいパスハをお過ごし下さい♪
うちは今年も地味パスハの予定です。
17. Posted by エットハミ   2010年04月01日 16:38
はじめまして、いつもブログ楽しみにしていました。
いくつかレシピでお料理しました。とてもおいしくできました。これからも応援してます。
僕はモロッコ料理専門です。よろしくお願いします。
18. Posted by salahi   2010年04月01日 20:22
エットハミさん、はじめまして。
レシピを参考にして下さって、ありがとうございます!

こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。
またそちらにもお邪魔しますね。
19. Posted by 越後屋   2010年04月02日 00:37
 イクラ、こちらも日本円で考えると安いですが村の物価から考えるとやっぱり高めです。沿岸州は凄く安いと聞いているのでやっぱり地域によるのだと思います。
 
 今日グリンピースのオリーブオイル煮の文中リンク貼らせて頂きました。グリンピース苦手(限られた料理の時だけ食べる)だったのですがこの料理で克服出来そうです。
20. Posted by ぴよりん   2010年04月02日 14:58
こんにちは♪はじめまして♪。(U▽U)

ライブドアブログのページから、‘タラモサラダ’に惹かれてお邪魔します。
タラマって、初めて聞きます。

オリーブ油とサラダ油を使って、
レモン果汁をマヨネーズ状態まで攪拌♪
すごぉ〜い!!です。
鶏卵の黄身がいなくても、マヨネーズみたいになるだぁ。。。と画面に近づいてLOOK♪してしまいました。

面白そう♪挑戦してみたくなりました♪。
21. Posted by salahi   2010年04月04日 16:15
越後屋さん、文中リンクありがとうございました♪
苦手克服できそうとのこと、よかったです^^

イクラ、こちらはすごく小さい瓶のが5ユーロちょっとします。
ロシア食品店なら、少し安いですが…。
22. Posted by salahi   2010年04月04日 16:24
ぴよりんさん、はじめまして。コメントありがとうございました♪

日本のたらこだとレモン汁と合わさると苦味が出やすいような気もするんですが、最初にオイルをある程度加えれば大丈夫かも?
最も一般的な作り方ではパンなどをつなぎにします。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE


****************



Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ