2010年05月24日

牛肉のレモンソース煮

クラシックなギリシャ料理のひとつ、牛肉のレモンソース煮(モスハリ・レモナト又はモスハリ・レモナート)です。久々に作ったので、やっとレシピを書きました^^;

2010.05.21 moschari lemonato
Μοσχάρι λεμονάτο

レモナトの和訳はレモンソース煮としましたが、作り方は大まかに分けて「レモンを最初から入れる派」と「レモンを仕上げに入れる派」があるようです。また、ニンニクは入ってない場合も多いけど、私達はたっぷり入れたのが好き。
私のレシピは叔母さんが作るのをお手本に考案したもので、スライスしたニンニクを多めに加え、レモンは仕上げに入れています(叔母さんはどうやって作っているのか知らないけど)。

煮汁はそのままだとサラサラなので、仕上げに加えるレモンには小麦粉を溶いて加え、適度なとろみの付いたソースに仕上げます。片栗粉などでとろみを付けるテクニックと同じですが、ギリシャ料理ではデルビエ(トルコ語に由来)又はアレヴロレモノ(小麦粉+レモンという意味)と呼ばれ、特にクレタ島の料理によく用いられるようです。

赤身をさっぱりとレモン味で仕上げたモスハリ・レモナトは、肉の煮込み料理の中では比較的あっさりとしているので、これからの時期にもぴったり。
この料理の付け合せにはピラフなんかもいいですが、特にフライドポテトがおすすめ。ソースが美味しいので、残さず味わえるようにパンも用意して下さいね。
あとはサラダとフェタチーズと美味しいワインがあれば、とってもギリシャなメニューの完成です。

ギリシャ料理普及活動に、ご協力お願いします
人気blogランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ



牛肉のレモンソース煮(モスハリ・レモナト)

材料:(2人分)
仔牛又は牛赤身肉ブロック...300g
塩、胡椒...適量
玉ねぎ...小1個
ニンニク...2~4かけ
オリーブオイル...大さじ1~2
白ワイン...1/4カップ
小麦粉...小さじ1 ½
レモン汁...大さじ2

牛肉は脂身があれば取り除く。1cm厚さぐらいに切り、しっかり目に塩胡椒をする。時間があれば数時間冷蔵庫に入れて寝かせる。

玉ねぎは微塵切り、ニンニクはスライスする。

フライパンを熱してオリーブオイル大さじ1を加え、牛肉を両面焼く。この時、フライパンにこびり付いた肉汁が黒焦げにならないよう注意。適度に焼き色が付いたら玉ねぎとニンニクを加え軽く炒め、白ワインを加えさっと煮立てる。

厚底の鍋に汁ごと移し、水1/2カップを加える。クッキングペーパーで落し蓋をし、さらに蓋をして弱火で約1時間半(肉の質によって煮込み時間は変わります)柔らかくなるまで煮込む。途中、もし汁気が少なくなり過ぎたら水を少し足す。

小麦粉をレモン汁で溶いて鍋に加え、ソースにとろみが付いて小麦粉の生っぽさがなくなるまで少し煮る。味見をし、必要に応じて塩、胡椒、レモン汁で味を調える。

MEMO:レモン汁の量はお好みで加減して下さい。
肉と肉汁の焦げ具合によってソースの味と色に少し変化が出ますが、焦がしすぎると美味しくないので気をつけて下さい。薄くてこれぐらい(記事の下の方に写真があります)でもOKです。

バリエーション:お好みでオレガノを加えても。オレガノ入りのは“リガナト”と呼ばれることもあります。

鍋に少しだけ残ったソースも美味しく利用しちゃいましょう♪
茹でたヒロピテス(又はイタリアの卵パスタ)とバターをひとかけら加えて和え、お好みでチーズを振りかけるだけ。我が家では、翌日のランチの定番です。

姉妹レシピ、レモンソース仕立てのチキンロールもおすすめです!

sevam_a at 16:37コメント(20)トラックバック(0)レシピ   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by シイラ   2010年05月24日 17:27
姉妹レシピのチキンのレモン煮に目が釘付けですぅ〜〜〜
あたしこの記事スキップしてたのかなぁ?チキンにフェタチーズの組み合わせにレモンソースなんて好みすぎるっ!!!
2. Posted by salahi   2010年05月24日 17:49
シイラさん、こんにちは。

チキンのは胸肉ロールの方が断然美味しいと思うんですけど、ハムやパンをフィリングにするのが駄目なら代わりにフェタチーズに置き換えても美味しいですよ。

胸肉に下味つけた後結構すぐに煮ちゃってもいいですが、寝かせて鶏ハムっぽくするのもおすすめです。
3. Posted by SEO対策「僕とリンク」   2010年05月24日 18:28
レモンソース煮ってとこがヤバイですね!!!
わたしも食べてみたいぜよぉ+・.(´▽`)。+.
4. Posted by melocoton   2010年05月24日 20:27
これこちらの赤みの牛肉がおいしく食べられそうですね!  

レモンと牛肉ってすごく面白い。

なんとなくレモンソースはチキンというイギリスの中華料理を連想してしまいます。

フライドポテトが合うのね…(爆)。
5. Posted by 越後屋   2010年05月24日 23:11
うう、美味しそうこれまた。
は〜まだ作っていない料理がたまっているのに。
フライドポテトか…連れ合い上げてくれないかな。
6. Posted by salahi   2010年05月25日 12:44
SEO対策「僕とリンク」さん、こんにちは。

コメントありがとうございます♪
7. Posted by salahi   2010年05月25日 12:56
meloさん、こんにちは。

イタリアンでもヴィールのソテーにレモンとかありますよね。
この料理にはヴィールというほどでもないけど若めの牛肉を使ってます。

フライドポテト、ギリシャでも付け合せの定番ですから^^
8. Posted by salahi   2010年05月25日 13:04
越後屋さん、こんにちは。

これシンプルで美味しいですよ^^
うちの夫はエスニック料理も大好きだけど、やっぱりこういうギリシャ料理にはホッとするみたいです。
9. Posted by polly   2010年05月25日 13:32
はじめまして♪
ネットサーフィン中にたどり着きました。
カナダに住んでいたときには、よく食べに行ったギリシャ料理。大好きだったんです。けど、日本...それも奈良県には、ギリシャ料理屋さんなんてありません。
美味しそうなレシピがいっぱいで、かなり興奮しています。夫がアメリカ人で、同じく喜ぶ料理ばかり、これからどんどん利用させていただきます。
しかし、お料理が上手ですね〜
ギリシャの生活についても、もっといろいろと聞かせてくださいね。
だんな様との出会いとかも♪過去にさかのぼり、順番に読ませていただきます。
10. Posted by かぁちゃん   2010年05月25日 16:30
へー!あの文字がモスハリ・レモナトと読むのかぁ。と
じーって文字列をガン見してしまいました。
ギリシャのニュースを見るにつけ、全然解らないなぁ。
難しいなぁ。と思っていたので(当たり前だ)

これはまたさっぱりと美味しそうですねぇ。
そのポテトでビールがぶ飲みしたいなぁ。
只今、死ぬほど暑い職場からお届けしています。
もう帰ろう。
11. Posted by オリヴェル   2010年05月25日 17:49
牛肉はいつもコキニストばかりで、このレモナト!いいですね。でも写真を見る限りレモナトでもソースには赤みがでるのかな?早速今晩用にやってみます。
12. Posted by 五階のユーコ   2010年05月25日 18:02
美味しそう!
これならお肉さえ買えば家にあるもので作れるかも。
たまには美味しいものをゆっくり食べてギリシャ気分を味わいたいです〜。
13. Posted by tuguki   2010年05月26日 15:25
ふむ、ふむ。
牛肉の赤味にレモンソースね...。

って、salahiさんのおかげで、レモンを使ったレパートリーがどんどん広がってます。

あっ、そうだ。

久しぶりに、夫も大好きなレモンチキン焼こう〜〜!
ポテトたっぷりで...。
14. Posted by salahi   2010年05月26日 19:46
pollyさん、はじめまして。コメントありがとうございます♪

北米にはギリシャ料理レストランって沢山あるようですが、日本ではまだかなりマイナーですよね。
日本のギリシャレストランはほとんど関東ですが、大阪にはギリシャ料理を出してるお店もあるそうです。

日本の材料でもギリシャ料理は結構作れますので、レシピを活用して下さると嬉しいです。これからも、どうぞよろしくお願いします^^
15. Posted by salahi   2010年05月26日 19:53
かぁちゃん、こんにちは。

ギリシャ語って、読み方自体は規則正しいので英語よりわかりやすいかも?
私は語学苦手だから、活用とかついていけませんけど^^;

ビールに揚げ物は最高ですよね!
危険な組み合わせとわかりつつも、揚げ物率が高い我が家です…。
16. Posted by salahi   2010年05月26日 19:58
オリヴェルさん、こんにちは。

レモナト結構おすすめですよ。
別のブログにチキンロールバージョンを載せてますが、薄めに切った牛肉にハム、パン、パセリ、にんにくをのせて巻いたのをレモナトにしたのを叔母さんがよく作ってたので真似してます。

ソースの色は、肉や肉汁がある程度焦げると(焦がしすぎたら駄目ですが)茶色っぽい色になります。
17. Posted by salahi   2010年05月26日 22:00
ユーコさん、こんにちは。

肉の煮込み系なんかは日本でも結構作れますよね。
スティファドとか、普通の玉ねぎでも作れるし。
なかなかゆっくり料理もしてられないでしょうけど、たまにはギリシャ気分が味わえますように♪
18. Posted by salahi   2010年05月26日 22:05
tugukiさん、こんにちは。

これ、柔らかい肉なら火が通るまで軽く煮るだけでもいいと思います。
その場合、玉ねぎ無しでニンニクたっぷりがいいかも?

レモンをいっぱい消費できるのは、何と言ってもオーブン焼きのポテトですね(チキンは有りでも無しでも)。
19. Posted by hands   2013年01月11日 13:03
Salahiさん、ファソラキャと一緒にこれも夕食に作りました。(Yに一つの料理を味わいたいと言うかと思ったんですが^^)肉は肩肉を買いましたがそれが1、5キロ。煮汁を増やしてつくりました。3人で食べたんですがあんまり残っていません(汗)ソースがものすごく美味しいと好評でした。Yがギリシャから持ち帰ったヒロピテスがあるので、明日はソースでヒロピテスを和えて食べますね!美味しいレシピありがとうございます。
20. Posted by salahi   2013年01月11日 13:56
handsさん、こちらも作って下さってありがとうございます。

もしかして昨日の私のツイートを見てたんですか?というような偶然ですが、うちもモスハリ・レモナトでした^^
好評でよかったです。
レモン味の煮汁が美味しいですよね♪

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE


****************



Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ