2010年05月31日

酸っぱい緑のコロミラ

カリフォルニアにお住まいのtugukiさんが大好きだという“アラビアすもも”が気になっていました。
トルコのyokocanさんが紹介されてた“エリッキ”というスモモと同じものらしいけど、それってギリシャの“コロミロ”(κορόμηλο 複数形はコロミラ κορόμηλα)とも同じに見えるなぁ……と。

2010.05.29 koromila

初夏に出回るコロミラは、小さなスモモの一種。中でも最初に登場する緑のコロミラが目を惹いて(緑色のスモモって食べたことなかったので)ギリシャへ移り住んだ当初に買ってみたことがあったのでした。
その時の感想が「これって美味しくない」だったので、それからも1、2度は再挑戦したような気がするものの、基本的には市場で美しい緑の宝石のような姿を楽しむだけの存在となって今に至るというわけです。

で、土曜にエクサルヒアのライキまでひとっ走りして買ってきたのが写真のコロミラ。実に1●年振り(?)です。家に戻って早速味見。

……酸っぱ!!!

昔食べた記憶の中ではあまり味が無いっていう印象を受けたんですが、確かにtugukiさんが言うように「爽やかな酸味」とも言える味です。塩をちょっとつけて食べたら、子供の頃その辺に生えてるイタドリを採ってきて塩で食べてたのを思い出させるような味でした^^

さて、このコロミラ。もう少し後になって出回る黄色や赤のはそこそこ甘く熟していて普通に果物として食べられるんですが、緑のは塩をつけておつまみとして食べたりする他、その酸味を生かして料理にも使われます。
以前何度か紹介した“アグリーダ”(未熟葡萄の汁)と似たような感じで、レモンのような酸味の欲しい時に汁だけ使ったり、果実そのものを煮込み料理に加えたり。イピロス辺りの郷土料理で、ラム肉とコロミラを煮込んだ料理などが気になってたので、またいつか試してみたいです。


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
人気blogランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

sevam_a at 15:40コメント(20)トラックバック(0)料理・食べ物について | おすすめ食品・食材  このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by yokocan21   2010年05月31日 16:25
この緑スモモ、こちらでも塩をふって食べます。そして、ラクのおつまみとしても好まれています。やっぱり、ギリシャと同じ感覚なんですねぇ。
トルコでも、東の方の郷土料理に緑スモモとラム肉の煮込みというものがありますよ。煮込むと美味しく食べられるんですけど、やっぱり生だと私には無理で.....。
TB、ありがとうございました!
2. Posted by salahi   2010年05月31日 16:33
yokocanさん、こんにちは。

このスモモ、トルコでも料理に使うんですね!
私は生だと塩を振ったら結構好きかも?でも“酸っぱい顔”になりながら食べてますけど^^;

tongshinさんのところで緑スモモを使った美味しそうなサラダを見たので、近いうちに試してみようと思ってます♪
3. Posted by タヌ子   2010年05月31日 18:38
コロミラ、私も齧ってみて『うへ!』っていう感じだったので(笑)二度と口にしたことがなかったんですが、お塩をつけて齧ってみれば良かった。
確かにお肉と一緒に煮込むと美味しそうですね。
酸味でお肉が柔らかくなりそう。
クロアチアでも買えるかしら?
市場で目を皿のようにして探してみます!
4. Posted by 越後屋   2010年05月31日 20:51
こちらも一気に果物が豊富になって来たのですが、緑のは見ないです。
でも中国産の色は綺麗に熟しているけれどまったく甘く無い杏とか有るけど…。
こう言う青い果実ってヤサイですよねー。青パパイヤとかと同じで。
食べてみたいかも。

ああ、トルコのラキ?ラク?また飲みたいです。
5. Posted by salahi   2010年06月01日 00:09
タヌ子さん、こんにちは。

甘い果物かな?って思って食べたら、結構衝撃を受けますよね^^;
クロアチアでも売ってたら、是非再挑戦してみて下さい♪
酸味の食材として考えればいろいろ使えそうです。
6. Posted by salahi   2010年06月01日 00:27
越後屋さん、こんにちは。

このプラム、品種によって酸味も強弱あるのかも?
昔食べたのはそれほど酸味があった記憶がないんですよ。だから、あまり味の無い果物だな〜って思ってそれきりだったんですが。

トルコのラキってアニス風味でしたっけ?
こちらのはウゾやチプロがアニス風味です(チプロはアニス無しの場合も)。
7. Posted by ポプラ   2010年06月01日 00:40
へぇ、酸っぱいプラムが売っているんですねぇ。
こちらにも緑プラムは売っているけど、甘いプラムです。
酸っぱいのだったら、梅干とかに使えそう?
8. Posted by melocoton   2010年06月01日 04:21
このプラムもちろんロンドンでも売ってますが、某所でもいたるところで売られていました^^。

私もこれはtugukiさんのカリカリ梅風がおいしそうだったので買って来ようかな、と思ってたところです。 

横ですが>ラク、ウゾ、アラックっと全部アニス風味でほとんど同じものですよね? あ、フランスのPernodとかRichardも??
9. Posted by むうちえ   2010年06月01日 04:57
salahiさん、こんにちは。ご無沙汰しております。
これってブルガリアのうちの近所ではジャンキと言われてるものでしょうか? これってこの辺では買うものではなくて道端でなってるのを取ってくるもの、もしくはもらうものです。(ほとんどがありがた迷惑の場合が多い・・・) 売れたものを以前梅干代わりにしましたが未だに残っています。ちなみにカリカリ梅も試してみましたがこちらはダメでした・・・ ウチのブログに登場するヒゲおじさんは、熟れていないジャンキを夏の疲れとりに道端からちぎって取って食べています。
ラム肉との煮込みや塩と一緒に食べるの、やってみようかな・・・
ちなみにアニス風味のお酒、ギリシャのウゾ、ブルガリアではマスティカと呼ばれています。スイカに注射して食べるんだとか・・・ ギリシャでもそうですか?
10. Posted by tongshin   2010年06月01日 06:12
ギリシャにも酸っぱいスモモの木が生えているんですね!
(また口の中が酸っぱくなってきました。)

私もおととい市場や移民スーパーをうろうろした時に、やたらと酸っぱいのとそうでないErikがあるのがわかりました。
11. Posted by salahi   2010年06月01日 06:44
ポプラさん、こんにちは。

そちらの緑プラムは甘いんですね。
梅干し風は、どんな感じになるんでしょうねぇ?
興味はあるけど、やっぱり梅の独特な風味って出ない気がするので別のものを作ろうかと思ってます。
12. Posted by salahi   2010年06月01日 06:48
meloさん、こんにちは。

考えてみれば、これって中東とかあの辺っぽい味覚ですよね。
カリカリ梅風、私は失敗しそうなので自粛です^^;

同じアニス風味のお酒でも、やっぱり国によって微妙に違いそうですね。
ギリシャのウゾも、アニス以外にいろいろ入ってるようだし。
13. Posted by salahi   2010年06月01日 07:25
むうちえさん、お久し振りです!最近特定サイトにアクセスできないもので、こちらこそご無沙汰しています。

やっぱりそちらにもあるんですね〜。
あの酸っぱさで、確かに疲れは取れそう^^;

マスティカって、ギリシャのマスティハと間違えそうな響きですね。
スイカに注射ってウォッカでは聞いたことがありますが、ギリシャではどうかな?
でもメロンとかスイカってウゾを飲みながら食べたりしますよ。
14. Posted by salahi   2010年06月01日 07:29
tongshinさん、こんにちは。

こちらで売られてるのって、細かい品種とか書いてないんですよ。
なので、私が昔食べたのはあまり酸っぱくない(あまり味の無い)種類だったのかも?
この間買ったのは思わず顔をしかめるぐらいの酸っぱさなんですが、あのサラダにしたら丁度良さそうです^^
15. Posted by tuguki   2010年06月01日 12:43
ギリシャにもあるんですね、緑の酸っぱいすもも。

わたしは子供のころから、熟する前のグスベリ(グースベリー)やスモモを塩漬けにしたものが大好きだったんで、これを見つけたときは “やった〜〜!” って感じでした。

いつも、お塩をつけてポリポリするだけなんですが、そうか...お料理にも使えるんですね。

tongshinさんが作ってらしたタイのサラダも、絶対作ろうと思ってるんですが、ギリシャ風レシピも楽しみにしています。
16. Posted by salahi   2010年06月01日 17:17
tugukiさん、こんにちは。

同じかな?って思ってたの、やっぱりそうでした^^
塩をつけるとなかなかいけますね。

シーズンが終わらないうちに、これで何か作ってみようと思います♪
17. Posted by nokko   2010年06月03日 00:06
こんばんは〜。つくれぽアップしましたよかったら遊びに来てください♪
18. Posted by salahi   2010年06月03日 06:46
nokkoさん、こんにちは。

素敵に紹介して下さって、どうもありがとうございました♪
気に入って頂けて嬉しいです^^
19. Posted by ソフィー    2010年06月03日 07:46
初めまして。ソフィーと申します。スモモって本当にいろいろあるんですね。私はアメリカに住んでいるのでが、夏になるとファーマーズマーケットがオープンし、産地直送の新鮮な果物が手に入ります。そこで見つけたものに、スモモと杏をかけた、”Aprium”とか、”Pluot”とかいう名前に品種があります。名前も面白いですよね。ライブドアブログの「世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう」でいろんな料理レシピを紹介しています。よろしかったら、一度遊びにいらしてください。
20. Posted by salahi   2010年06月04日 06:20
ソフィーさん、はじめまして。コメントありがとうございます♪

今の時期こちらで見かけるスモモは、この小さい緑のや日本のに似てるタイプです。真夏になるとプル−ンなんかも出てきますが。
杏も数種類見かけますけど、生だと味がイマイチのも結構あって選ぶのが難しいです。スモモとかけ合わせたのは何だか美味しそうですね。

そちらにもまたお邪魔しますね。
これからもよろしくお願いします!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

salahi

アテネ在住。ギリシャ料理を研究しています。家庭料理からレストランの再現料理、オリジナルのモダンギリシャ料理、珍しい郷土料理まで幅広く紹介。
著書:「ギリシャごはんに誘われてアテネへ」(イカロス出版)
Instagram(ID:girisyagohan):記事にしてない日々のごはんや風景写真なども載せたりしています。


ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

・レシピのリンク一括表示はレシピ一覧カテゴリから。

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR

クレタ ラチマス エクストラ バージン オリーブ オイル ギリシャ産 1000ml (1本セット)
普段使いにぴったりのギリシャ クレタ島産オリーブオイル


U'Bay イタリアン シェフ チーズ おろし器 グレーター 四面 24 卸器
ギリシャのキッチンの必需品!



キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶
ギリシャのお母さんのハーブ使いにヒントを得たドリンク


****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE

Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ