2010年06月15日

豚肉とりんごのメタクサソース煮込み

ここのところは屋内に居ても結構暑くて、ついに本格的な夏がやってきたという感じ。
長い長い夏休みも始まって、強烈な午後の日差しの中お迎えに行かなくてよくなったこと(だけ)にはホッとしている今日この頃です。

2010.03.31 hirino me milo ke metaxa
Χοιρινό με μήλο και Μεταξά

……と、こんな時にこんな暑苦しい料理ですみません
写真は3月に撮ってたんですが、レシピを書いたのがその1ヶ月ほど後だったりで、すっかり載せる機会を逃してしまってました^^;

本当なら秋冬にふさわしいような煮込み料理ですけど、私たちにとってはある意味“夏の料理”でもあるのです。と言うのも、毎年夏のバカンスを過ごすシミ島の某レストランで娘が必ず注文するお気に入りだから。小さめに切った豚肉を、りんごやニンジンと一緒にメタクサというギリシャを代表するブランデー入りのソースで煮込んだ一品です。
舌の記憶を辿って再現してみたら、なかなかいい感じに仕上がって、娘のお墨付きも貰えました。

ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ



豚肉とりんごのメタクサソース煮込み(ヒリノ・メ・ミロ・ケ・メタクサ)

材料:(2人分)
豚肩肉ブロック...400g
塩、胡椒
玉ねぎ...大1個
オリーブオイル...約大さじ2
ニンジン...細いもの1本
コリアンダーパウダー...小さじ1/2弱
ナツメグ...少々(約小さじ1/8)
小麦粉...小さじ1強
メタクサ又は他のブランデー...1/2カップ
りんご...小1個

豚肉は余分な脂を除き、2.5cm角ぐらいに切る。塩小さじ3/4、胡椒適量を揉み込み、できれば数時間〜1日ぐらい置く。玉ねぎは薄切り、ニンジンは5mm厚さぐらいの輪切りにする。

フライパンを熱し、オリーブオイル大さじ1を加え豚肉を焼く。肉汁をあまり焦がし過ぎないよう気をつけながら、全面が色づくまで焼いたらメタクサを半量加え、汁ごと厚底の鍋に移す。

鍋に玉ねぎを加え、オイル大さじ1を足す。蓋をして、時々かき混ぜながら弱火でじっくり蒸し炒めにする。玉ねぎが完全に柔らかくなったらニンジンを加え、さらに蒸し炒めにする。

りんごは皮を剥いて1cm厚さのいちょう切りにする。

汁気が蒸発して玉ねぎが飴色っぽくなり、肉も柔らかくなったらりんごとスパイス類を加え、香りが立つまで蓋をせずに中火で炒める。小麦粉を振り入れ、2分ほど炒めてから残りのメタクサを加える。

鍋底にこびり付いたお焦げを木べらで混ぜて溶かし、水を約1/2カップ加える。蓋をしてりんごが柔らかくなり味が馴染むまで10分程度煮、塩胡椒で味を調える。

MEMO:メゼ(小皿料理)の一品として出すのもおすすめです。その場合はこの分量で4〜6人分になります。ギリシャ料理インデックスから、組み合わせる料理をお好みで数品選んで下さい。

※メタクサはギリシャで最もポピュラーなブランデーで、世界にも名の通ったブランドです。料理やお菓子の風味付けとしてもよく用いられ、その場合は一番安いもの(5スター)で充分。無ければ他のブランデーでもいいですが、参考にネットショップのリンクを貼っておきます。→メタクサ各種(注:同じページにウゾもありますが、こちらはブランデーではなくアニスの香りの蒸留酒です)

sevam_a at 14:49コメント(27)トラックバック(1)レシピ   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. ギリシャ風豚肉とリンゴのブランデー煮  [ これ旨いのか? ]   2010年06月23日 19:38
 今日は朝気温が下がったので、ギリシャごはんさんで見かけて以来作ってみたかった「豚肉とりんごのメタクサソース煮込み(ヒリノ・メ・ミロ・ケ・メタクサ)」を作ってみました。  村でメタクサは手に入らないので近所のお店で最も安いブランデー196руб(600...

コメント一覧

1. Posted by ポプラ   2010年06月15日 16:45
そちら、暑いのですね?
うちの方は今日は肌寒いんですよ。最近雨が多く、6月なのにどうしちゃったのかしら^^;

この煮込み料理、リンゴが入っていてお肉がやわらかく仕上がりそうですね^^
2. Posted by タヌ子   2010年06月15日 18:34
こちらも連日35℃ぐらいで、既に夏バテ状態でしたが、今日は少し涼しくなりました。
このお料理、ノルマンディ向き!
涼しい日があったらメタクサをカルバドスで代用して作ってみたいです!
コリアンダーパウダー、小瓶に詰めて持っていこう!
タジン鍋で作っても美味しそうですね。
3. Posted by melocoton   2010年06月15日 19:36
こちらは今朝気温一桁でした(汗)。

メタクサ>メタクサ入りのお料理がお好きなお嬢さん、将来有望ですね(笑)。

ブランデーならいつも何かがあるので、ぜひやってみます。 煮込みが十分おいしい天気だし^^;。
4. Posted by まりあ   2010年06月16日 01:44
5 メタクサで煮込み・・・・・
目からうろこです。
メタクサ大好きで、常に常備してます。
こちらは暑くなったり、涼しくなったりで、
煮込み料理も万々歳です。
リンゴ使うんですね?
5. Posted by tongshin   2010年06月16日 03:45
今日のこちらの気温にぴったりのお料理です♪
「飴色になった玉ねぎ」という文句に弱いんです。それだけで幸せな気分になってしまって…ハハハ 

桃で作ったナマズのサラダ、見た目も(たぶん味や食感も)マンゴーを使った本物に近いですね!ギリシャでは若い桃をそのまま食べるんでしょうか?
6. Posted by salahi   2010年06月16日 06:02
ポプラさん、こんにちは。

こちらも少し前までは涼しかったり雨が降ったりしてたんですが、ついに夏!って感じの暑さになりました。私はあまり汗をかかないのだけど、子供達は茹でダコのようになってましたよ^^;
こう暑いと日中外へ出るのも危険なので引きこもってます。

豚とりんごってよくある組み合わせだけど、やっぱり合いますよね♪
7. Posted by salahi   2010年06月16日 06:15
タヌ子さん、こんにちは。

そちらも暑かったんですね。
例年なら夏痩せするんですが、今年の私は今のところ全然変わらず…で、ちょっとヤバイです^^;

カルバドスもいいですね〜。
こちらでも、もっと入手しやすいといいんだけど。
8. Posted by salahi   2010年06月16日 06:19
meloさん、こんにちは。

イギリスは今年も涼しい夏なんですね。
こちらはまだ暑さMax(一日中エアコンつけたいレベル)というわけでもないんですが、もうこれぐらいで充分です^^;

>メタクサ
しっかり煮てあるのでアルコールは完全に飛んでますけどね(笑)
9. Posted by salahi   2010年06月16日 06:27
まりあさん、こんにちは。

メタクサ入りの煮込み、結構ありますよ。
もっと澄んだ感じのソースで、豚肉とマッシュルーム(控えめな量)のとか。
あと私はソテーの仕上げに使ったりもしてます。
10. Posted by salahi   2010年06月16日 06:40
tongshinさん、こんにちは。

こういう煮込みって、寒い時にはほっとしますよね。
最近の私は暑さでダレてしまって、サラダとかディップ類が中心の食生活になってますが…。

桃は、市場だと大抵1〜2日置くと食べごろになる状態で売られてるんですが、熟し方が足りなくて硬いのを選って買ってきました。酸味も結構あるので、グリーンマンゴーの代用には悪くないかも?って思います。
11. Posted by サスピ   2010年06月16日 08:08
ブログを始めたばかりですけれど、写真がたまっていく感じ、わかります〜(笑)
それにしてもsalahiさん、舌の記憶を再現できるってさすが!
作家の向田邦子さんも得意だったみたいで、美味しいものを沢山作ってましたよね。
それが出来るヒト、尊敬しちゃいます。
あ〜あ、私はマダマダだなぁ。
精進しなければ!
12. Posted by lesvosolive   2010年06月16日 11:35
こんにちわ 2008年7月Symiに2週間滞在しました。

ヨルゴさんのタベルナの近くにある風車のレストランで、車エビのメタクサソースのメゼをいただきました。とってもおいしかったのですがレシピがわからなくて..これをヒントに挑戦してみます。ところで、メタクサを使うのはsymi独特の料理法なのでしょうか?

Symi滞在の記事です。よかったらごらん下さい。
http://blog.goo.ne.jp/lesvosolive/e/2c0f1c2e6dcef0740d304cd67b7320e7
13. Posted by salahi   2010年06月16日 14:23
サスピさん、こんにちは。

なかなか載せられなくてボツになったり、その時点で写真は無くとも数年越しのネタなんかもいっぱいありますよ^^;

美味しい料理に出会うと「何とか再現できないかな?」と考えるんですが、ものによっては難しいですね。レストランの料理は家庭料理と違ったりもするので。同じでなくても、自分がそこそこ納得できたら良しとしています。
14. Posted by salahi   2010年06月16日 14:38
lesvosoliveさん、こんにちは。滞在記、密かに読ませて頂いてました^^

実は、これもそのレストランの真似です。
あの店のオーナーさんはアイルランド人で、以前はイァロスのミロペトラでシェフをされていました。なので、モダングリークやエスニック要素が強いですね。
エビのはまだ頼んだことがないんですが(ケチなので安いのばかり選んでしまいます…)私が家で作るのはシンプルな味付けでソテーしてます。

イカの料理。これもミロスレストランの再現です。
http://blog.livedoor.jp/sevam_a/archives/50887099.html

メタクサを使うのはシミ島独特でもないと思うのですが、ヨルゴスさんのところにもありますよね。
15. Posted by 越後屋   2010年06月16日 20:29
こちら日中は暑いけど朝晩は涼しいのでこれまだいけそう。
コニャックはアルメニアかモルドヴァのもので代用してやってみようかな〜。
かなり私好みっぽいです。
16. Posted by セシリア   2010年06月17日 07:14
ご無沙汰してます!ギリシャって、もう夏休みなんですか!?確かに長いでしょうね、今からだと。
こちら、入梅したのに、日々ピーカンで、朝5時で、すでに25度超、まだまだ気温が上がるようです。30度超だそうです。

シミ島の話、大好きです、私。
暑そうだけど、作ってみたい。でも、材料、揃うかな?
17. Posted by YOUME   2010年06月17日 15:07
5 はじめまして、いつも楽しく拝見させていただいています。
日本ではまだまだ煮込みOKです。
今年は「レモンの塩漬け」を仕込んでみました。
「レモンの塩漬け」を使って色々な料理にチャレンジする予定です。
少しでも本場の味に近づけるといいのですが・・・
事後報告ですが、リンクさせていただきました。
よろしくお願いします。
18. Posted by salahi   2010年06月17日 17:50
越後屋さん、こんにちは。

そちらでも日中はもう暑いんですね。
朝晩涼しいぐらいが丁度いいです^^;

コニャックは何でもいいと思いますよ。高いのだと勿体無いので、安コニャックでどうぞ。
19. Posted by salahi   2010年06月17日 17:57
セシリアさん、お久し振りです。

学校によって夏休みの始まる日が少し違うみたいなんですが、大体90日ぐらいあるので長いですよね…。
夏の間は、海の近くや田舎のサマーハウスでずっと過ごす人も多いです。本格的にバカンスシーズンに入るのはもう少し先ですけど。

そちらも結構暑いんですね。
ギリシャは乾いてるので気温の割に不快度は低いですが、昨日は朝の時点ですでに36度。午後には40度超えてたそうです。
20. Posted by salahi   2010年06月17日 18:02
YOUMEさん、はじめまして。コメントありがとうございます!

レモンの塩漬け、試して下さったんですね♪
伝統的なギリシャ料理では基本的に使わないものですが(塩漬け、オイル漬けなど、いくつか記述はあり)使い慣れるとなかなか便利な調味料です。

リンクもありがとうございます。
これからも、どうぞよろしくお願いします^^
21. Posted by poronliha   2010年06月17日 21:56
豚肉とリンゴって相性いいから、絶対おいしいんだろうなー。それに子供がおいしいってものにまずいものってないですから(笑)
材料も簡単なものなので、ぜひ作ってみたいと思います!
メタクサは無理だろうから、うちにあるブランデーか、あまり人気のないアルコールで試してみようと思います。
22. Posted by セシリア   2010年06月17日 22:24
この暑さに懲りずに、作ってみたくて、豚肉に塩コショウをしました。明日、煮込むつもりです。
根性!!
出来たら、報告しますね!
23. Posted by まりあ   2010年06月18日 02:12
ギリシャ、勝ちましたね。
うちではみんな「絶対負ける」と思って観戦していたので、喜びもひとしおです。
本国ではすごい騒ぎになっていませんか?
24. Posted by salahi   2010年06月18日 16:40
poronlihaさん、こんにちは。

私はメタクサでしか作ったことが無いんですが、他のでもいけると思います。
その場合はブランデーの量を最初少し控えめに入れた方がいいかも?様子を見て足して下さいね。
25. Posted by salahi   2010年06月18日 16:49
セシリアさん、早速ありがとうございます♪
上手くいくといいのですが…。
26. Posted by salahi   2010年06月18日 16:58
まりあさん、こんにちは。

私も期待してなかったので、横目で見てただけなんですが(笑)
ギリシャって、たまにこういうどんでん返しをしてくれますね。
実況の人、ゴール入った時血管が切れそうなほど絶叫してました^^;
うちの近所も何となくお祝いムードだったような…
27. Posted by 越後屋   2010年06月23日 16:12
安物コニャックで昨日の夕食に作ってみました〜。なぜかブランデーだけ分量間違え…倍量入れてしまった。
おかげで作っている最中ず〜っと酔っ払いそうでした(笑)でもこれ凄く美味しかったです。
又絶対作ると思う。
文中リンクさせて頂きました。あ、あとmixiの方にも文中リンクさせて頂きました。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

salahi


ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

・レシピのリンク一括表示はレシピ一覧カテゴリから。

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE

Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ