2011年03月27日

干し鱈のフライ&ガーリックディップ、ビーツサラダのプレート

一昨日、3月25日の晩ごはん。写真は大皿から自分用に取り分けた分です。

2011.03.25

ギリシャ正教では復活祭まで魚食も禁止されているサラコスティ期間の最中ですが、例外的に3月25日の生神女福音祭(受胎告知の日。ギリシャ独立記念日でもある)そして棕櫚の主日(パーム・サンデー。復活祭の前の日曜日)には魚を食べてもいいことになっています。

この2日間には特にガーリックディップを添えた干し鱈のフライ(バカリァロス・スコルダリァ)が伝統的な料理とされています。理由としては“島や一部地域以外では新鮮な魚を食べる習慣が無かった為、魚と言えば常温で保存のきく干し鱈が一般的だった”“干し鱈は魚ではあるが完全に血の無い状態であるから”という説が有力でしょうか。


我が家では子供たちは相変わらず干し鱈には手を出さないものの、夫は数年前から食べるようになったので一応「食べ物関連の伝統はそこそこ押さえておく」というスタンスにのっとり、ここ3年ほどは3月25日の干し鱈メニューを続けています。

レシピはこちら。
ギリシャ風鱈フライのガーリックディップ添え(バカリァロス・スコルダリァ)

上記レシピでは日本でも作りやすいポテトのスコルダリァを紹介してますが、いろんなバリエーションがあり、北ギリシャでは胡桃をベースにしたものが好まれるなど地方色も見られます。
今回は私が好きなパン・ポテト・アーモンドを混ぜたものにしました。過去記事より、アーモンドのスコルダリァのレシピも参考にどうぞ。
分量は適当で美味しく出来ますので、味見をしながらお好みに合わせて作ってみて下さいね。

鱈フライとガーリックディップの間にぼんやり写ってるのはスライスしたナスに薄く小麦粉をはたいてフライパン焼きにしたもの。これもガーリックディップにとても合うのでおすすめです。


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ


sevam_a at 18:08コメント(20)トラックバック(0)献立 | 季節もの  このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by みっちー   2011年03月27日 18:25
美味しそうですね^^
2. Posted by melotocon   2011年03月27日 19:29
干し鱈フライ、ガーリックディップとのコンビおいしそうですねー。

干し鱈は血が抜けてるからってなんか分かる気がします。

英国でも昔川の魚は食べてもいいとかいろんな理由をつけてたんぱく質を食べていたみたいです(笑)。

3. Posted by タヌ子   2011年03月27日 19:46
このメニュー、大好き。
でも、こちらの棒鱈を調理する気にはなれないので、ガレオスで作ってみたいけど、未だにあのお魚を買ったことがないのです。
皮を剥がれたあの姿が不気味。
普通の生鱈を塩で水出しして作ってみようかな。
4. Posted by salahi   2011年03月27日 20:06
みっちーさん、こんにちは。

この組み合わせ、おすすめです♪
5. Posted by salahi   2011年03月27日 20:12
meloさん、こんにちは。

干し鱈フライ、塩抜きが丁度いいとすごく美味しいですよね。
うちは鱈よりもガーリックディップがメインのような感じで食べてます^^

ギリシャも今はちゃんと肉断ちやってない人が多いけど、そういう人もやはりこの日は鱈フライを食べたくなるみたい(笑)
6. Posted by salahi   2011年03月27日 20:21
タヌ子さん、こんにちは。

ガレオス、そちらで売ってるのは小さいやつですか?
ああいう魚は水銀がちょっと心配だけど、揚げたらなかなか美味しいです。
普通の鱈に塩をしたのでもいいですね。
ギリシャでよく見かけるバカリァラキァ(codとは違う種類だと思うけど)を丸ごと揚げたのにスコルダリァの組み合わせも好きです。
7. Posted by 越後屋   2011年03月28日 02:18
鱈のフライ美味しそう、村の冷凍鱈でも何とか出来るかなー?
ポルトガルの鱈料理と良い干しだらって便利な食材ですね。(慣れるまでは塩抜き加減が難しそうですが)
今度揚げ物モードになったらやってみたいです。
ディップまで手が回ると更に美味しさも増しそうですね。

今日(27日)は村で春が来た祭り。パンケーキを食べる祭りに近い物がありますが、皆さんバーベキューを食べまくっていました。
あんまりしっかり正教の精進週間を守っている人はいない模様(苦笑)
8. Posted by hands   2011年03月28日 05:07
最高においしそうですね〜!!先月、Salahiさんのリンクにあるこのレシピで「ビール衣」というのをみて、普通のタラでこのフライを作ってみました。スコルダリァも作ったのですが、自分がおいしい、と思える分量で調整したら、おいしいけど、にんにく風味のマッシュポテトみたいといわれました。これはディップだけあって、ゆる〜いものなんですかね?!昨日、茹でビーツを買ってきたので、シンプルサラダのほうも一緒につくってみます。今週中になすとタラを買って作ってみまーす。
9. Posted by yetiherder   2011年03月28日 07:31
うちも食べましたよ〜塩ダラもよーく塩抜きできてばっちりでした♪

Handsさんのコメントにお邪魔させていただくと、ジャガイモベースのスコルダリャはオリーブオイルがいっぱい入ってマッシュポテトよりかなり緩いです。どうしてもオイルを控えたい場合は、私はお酢を多くしたり出汁で割ったりローファットマヨネーズを加えてます。

お邪魔しました...
10. Posted by salahi   2011年03月28日 12:31
越後屋さん、こんにちは。

冷凍鱈でもいけると思いますよ。甘塩鱈ぐらいの塩加減にするといいかも?
冷凍のも結構水分が出そうなので、しっかり拭き取ってから使って下さい。

そちらは春が来たお祭りだったのですね。
バーベキュー食べまくりって、一足早い復活祭みたい^^
11. Posted by salahi   2011年03月28日 12:56
handsさん、こんにちは。

シンプルですが、美味しい組み合わせですよね。
今年は小麦粉をはたいただけの唐揚げっぽいタイプにしようかと思ってたんですが、結局小麦粉・コーンスターチ・ベーキングパウダー・水の衣にしました。

ポテトのスコルダリァは、私が作る時は緩いマッシュポテトぐらいです(“スプレッド”という感じ)。レストランでもマッシュポテトぐらいの硬さのが出てくることが結構ありますが、普通のマッシュポテトとの違いはオイルをある程度は思い切って入れることと、ニンニクやビネガーでパンチのある味付けにすることでしょうか?ギリシャ人に調味料を渡して味付けを調整してもらうといいかもしれません^^
硬さの調節にはオイルだけだと相当沢山入れないといけないので、私はじゃがいもの茹で汁で調整しています。

ポテトのスコルダリァのイメージ検索、参考にどうぞ↓
http://www.google.gr/images?rlz=1T4ADFA_enGR357GR359&q=%CF%83%CE%BA%CE%BF%CF%81%CE%B4%CE%B1%CE%BB%CE%B9%CE%B1+%CE%BC%CE%B5+%CF%80%CE%B1%CF%84%CE%B1%CF%84%CE%B1&um=1&ie=UTF-8&source=og&sa=N&hl=el&tab=wi&biw=1259&bih=560
12. Posted by salahi   2011年03月28日 13:05
yetiherderさん、こんにちは。

そちらもやはり塩鱈でしたか^^
塩抜き加減がバッチリだと、すごく美味しいですよね!

そうそう、オイルだけで硬さを調節しようと思うと恐ろしい量を入れないといけませんよね……。ある程度は沢山入れないと美味しくない気がするんですが、私は茹で汁も少し入れて酢もきつめ(酸っぱい!って程じゃないですが)に仕上げるのが好きです。
13. Posted by hands   2011年03月29日 01:42
yetiherderさん、アドバイスありがとうございます!Salahiさん、画像もありがとうございました!ギリシャにお住まいのお二人からの経験談、改めてネットってすごいです。

なるほど、「スプレッド」ってよくわかりました。ついついオイルは控えめにしてしまうので、ぎりぎりまでお酢と、あとはゆで汁等でそのやわらかさを目指します。でも、やっぱりある程度オイルも入れないと、ですよね!しょっちゅう食べるわけではないので、少々大胆に!つくってみます。

ありがとうございました!
14. Posted by salahi   2011年03月29日 02:22
handsさん、参考になってよかったです^^
作る量にもよりますが、オイルはトクトクトク……って感じで入れちゃいます。

そう言えば私が初めてスコルダリァを作った時のことを思い出しました。
まだ一度も食べたことがなく、ディップとはわかってても「一体どんなものだろう?」とイマイチ想像が付かなくて…。
味付けは夫に手伝ってもらって、何とか美味しくできました(FPにかけたら食感が少し糊っぽくなってしまったんですが^^;)。
15. Posted by セシリア   2011年03月31日 22:02
これ、いいですね!
我が家では、あまり子供達が魚を好まないんですよ。
干物とか、焼き魚が苦手なんでしょうね。出せば食べますが、喜びはしません。
以前、小鯵を3枚おろしにして、唐揚げにしたら、美味しいと食べていたので、これもイケそうです。
明日、タラが売っていたら作ってみます。今、魚も、入る物と入らない物があって、これからは、無洗米が不足するようです。水に放射能が出たので、研がずに、少ない天然水で炊ける、無洗米が品不足になりそうです。
納豆は自作を始めたので、どうにかなってます。卵と牛乳は、流通し始めましたが、三陸から来る魚が入りません。
ミネラルウォーターも品不足だそうです。幸い我が家は、天然水のウォーターサーバーを長年使っているので、大丈夫ですが、店舗だと、水も制限されて売っています。
そんな中ですから、タラ、売っていたらいいな〜と思います。
16. Posted by salahi   2011年04月01日 15:38
セシリアさん、こんにちは。

うちの子達は鮭と黒鯛を焼いたのしか食べないので、鱈フライも全く手をつけません^^;

干物や焼き魚、私も子供の頃はあまり好きじゃありませんでした。
食べる時に骨を除くのが面倒というのが主な理由だったんですが……。
骨の無い身を揚げたり洋風にしたのならお子さん達も喜んで食べてくれそうですね。
揚げ物系ならスペインのアドボとかインド風のムニエルは味付けがしっかりしてて魚好きじゃない人も気に入りそうです。

放射性物質の影響はかなり大きそうですね。
チェルノブイリ原発事故後のヨーロッパが結構そんな感じだったそうですが、ある程度は汚染されてても諦めざるを得ないのですよね……。
一日も早く飛散が止まりますように。
17. Posted by サスピ   2011年04月03日 07:03
干し鱈のフライ、大好きです!
先日スペイン風に小麦粉をまぶしただけで揚げたんですが、ちょっとぐずぐずと崩れてしまいました
水切りが足りなかった(というかしなかった)せいでしょうか???
味はおいしかったんですけど。。。フライパンの後片付けが大変でした(^^

ところでこのガーリックディップ、すごく美味しそう♪
スペインのロシア風サラダのシンプルバージョンに卸しにんにくを加えた感じですね。
作ってみます。
18. Posted by poronliha.   2011年04月04日 22:24
干し鱈、おいしいですよね。スペイン旅行の際は必ず食べてます!フィンだと干し鱈はないので。

それにしてもお子さん、苦手なんですね。なんでだろう?そんなに癖のある味じゃないと思うのですが。

干し鱈はないけど、冷凍の鱈で作ってみようかなーと思います。
19. Posted by salahi   2011年04月05日 16:29
サスピさん、こんにちは。

干し鱈フライ美味しいですよね。ギリシャはこういう衣だったり小麦粉まぶしただけだったりいろいろです。

水切りしなかったら崩れやすい以外に油はねも凄くないですか?
汁気がいっぱい出過ぎて衣もシナッとしがちなので、水気はしっかり拭いた方が良さそうです。

ガーリックディップも美味しいですよ^^
ポテトベースのもパンベースのもおすすめです。
20. Posted by salahi   2011年04月05日 16:32
poronlihaさん、こんにちは。

干し鱈は美味しいし保存も利くので重宝してます。
これで、子供達も食べてくれると申し分ないんですけど^^;
癖のある味ではないんですが、うちの子達が好きな魚が2種類しかないというのが問題です……

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

salahi


ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

・レシピのリンク一括表示はレシピ一覧カテゴリから。

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE

Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ