2011年05月31日

葡萄の葉寿司

葡萄の若葉の綺麗な緑を見ていたら、今年もやっぱり食べたくなりました。

2011.05.28 vine-leaf sushi

タッパーに入れて押して、端っこにあったのを撮影用に開いたら形がいびつでしたが(笑)

葡萄の葉を茹でて、葉っぱごと全部食べられるタイプのお寿司も作ったりしてますが、「包んであるのを開いて食べる」「鮮やかな色を楽しめる」のが生葉で作る葡萄の葉寿司の醍醐味ですね。

以前載せた、別バージョンの葡萄の葉寿司は下記リンクから。
葡萄の葉のミルフィーユ寿司
葡萄の葉とアンチョビマリネの押し寿司


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ


sevam_a at 19:30コメント(16)自家製食品&海外和食   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバック一覧

1. 桜の葉寿司  [ イルンに居るんデス ]   2012年05月08日 08:36
お友達から「桜の木を剪定したから葉っぱがいっぱいあるんですけど、利用法といっても桜餅ぐらいしか思い浮かばないんですよね〜でも道明寺粉から作るとなると気が遠くなりそうだ ...

コメント一覧

1. Posted by melocoton   2011年05月31日 19:52
色が鮮やかでおいしそうです!

サーモンは生ですか? スモークですか?
とろーんとしてて素敵♪
2. Posted by 越後屋   2011年05月31日 20:18
色鮮やかだしつやつやだし、葡萄の葉と言われなかったら柿の葉寿司だと思っちゃいそうです。
ズッキーニの若葉で出来るかなー?
3. Posted by サスピ   2011年05月31日 21:40
そうそう、以前葡萄の葉とグリーントマトで作られたミルフィーユ寿司を拝見した時も完全ノックアウト喰らったのでした。
今回のはもっとシンプルで、でもそのシンプルさがまた食欲をそそります。
ああ〜葡萄の葉ぁ〜〜〜(悶絶)
4. Posted by yokocan21   2011年06月01日 04:39
ぶどうの葉っぱの色が綺麗で、サーモンがより美味しそうです!そうっかぁ、こういう手があったのですね〜。さすがなアイデアです♪ 葉っぱの香りがお寿司に移ってるんですよね? うーん、美味しそう!
今しか新鮮な葉っぱは手に入らないんで、作るなら今、ですね。
5. Posted by 楽子   2011年06月01日 16:52
葡萄の若葉で柿の葉寿司風だなんて、何て素敵なアイディアなんでしょう♪
若葉の鮮やかな緑とサーモンのピンクのコントラストがいいですね〜。
ふわっと香ってくる葡萄の葉っぱの香り、どんなんだろう〜〜〜。(*^_^*)
日本は早くも梅雨でジメジメ気分なんですが、こんなの食べたら爽やかになりそうです!!


6. Posted by salahi   2011年06月01日 19:25
meloさん、こんにちは。

サーモンは生のを甘塩にしてあります^^
こういうお寿司って目にも美味しいですよね。
7. Posted by salahi   2011年06月01日 19:30
越後屋さん、こんにちは。

ズッキーニの葉だと、どんな感じになるんでしょうね^^
こちらは柿の木もあるんですが、うちの辺りでは見かけないのが残念です。
8. Posted by salahi   2011年06月01日 19:39
サスピさん、こんにちは。

ギリシャに住んでると葡萄の葉って普通に手に入りますが、無いとこには無いものなんですよねぇ。うちの辺りは市場で買うのが普通だけど、採ろうと思えば道端に植わってるのとか義父母宅のもあるし。

いっそのこと、サスピさんも葡萄植えてみますか?^^
9. Posted by salahi   2011年06月01日 19:43
yokocanさん、こんにちは。

茹でたり塩漬けにした方が香りは強くなりそうですが、鮮やかな色やフレッシュ感を楽しむなら生葉ですね。
葉を食べないタイプなら少々硬くても問題ないので、葡萄の葉があるうちのお楽しみです♪

10. Posted by salahi   2011年06月01日 19:49
楽子さん、こんにちは。

ドルマデスを作ってたら結構自然に思いついたんですが、気に入って何度か作ってます。
葉っぱに包んだ食べ物って、ちょっと特別な感じがして楽しいですよね。

今年は梅雨が長いようですね……。
こちらもまだ曇りや雨が多かったりで梅雨気分を味わっています^^;
11. Posted by セシリア   2011年06月02日 10:51
私も、ぶどうの葉関係の料理が大好きです。
知人が、知り合いのぶどう園から葉を持ってきてくれるので(凄い量)生や茹でて使う以外は、塩漬けにしてますよ。
テリーヌに使ったりもしますが、押し寿司もいいですねー今年は作ってみよう♪
12. Posted by tuguki   2011年06月03日 14:08
あ〜〜っ、今日、トルコ系のチビスーパーに行ったら葡萄の葉があったんだけど、かなり悩んで...買わずに帰ってきちゃいました。

明日...仕事が早く終わったら買ってきます!

お刺身用のサーモンはまだ一切れ残ってるし...。
13. Posted by yetiherder   2011年06月04日 08:23
ちょうどいい魚が手に入ったら、葡萄の葉もつかってなれ鮨にしたいんですけど、まだ季節が早いようです。

どんなに頑張ってもお店で作れるドルマダキャの数は限りがあるんで、どうやったら上手に保存できるか、悩む所です。
14. Posted by salahi   2011年06月04日 14:36
セシリアさん、こんにちは。

葡萄の葉の入手が難しい日本では貴重なつてですね♪

こっちでは葡萄の葉でラムを包んだ料理などがありますが、テリーヌもいいですね〜。
私ももっといろいろ活用してみたいです^^
15. Posted by salahi   2011年06月04日 14:39
tugukiさん、こんにちは。

葡萄の葉は、とりあえず買っておくといいことありそうです^^
すぐ使わなくても茹でて保存すればいいし。

私はいつも甘塩のサーモンで作ってますが、酢〆の青魚とかでも良さそうです。
16. Posted by salahi   2011年06月04日 15:27
yetiherderさん、こんにちは。

新鮮な魚だとお寿司を作るにも安心ですね。
本当に羨ましいです^^

いい保存方法、見つかりますように♪

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE


****************



Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ