2012年02月03日

カルボナーラリゾット

某所ネタですが、かなり前から作る作る詐欺してましたので……

2012.02.03 risotto carbonara

あのお二人に捧げます。


これ、ギリシャのアパキやシグリノ(豚加工品)で作ってもいいと思います。
分量出してないですが、作り方は追記に。


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ






カルボナーラリゾット

材料:
ブロックベーコン(又は、あればグアンチャーレかパンチェッタ)
玉ねぎ
オリーブオイル又はバター
米(今回はギリシャのカロリーナ米使用)
白ワイン
ブイヨン
塩、胡椒

パルミジャーノ・レジャーノすりおろし
生クリームか牛乳(無くてもいい)
バター(仕上げ用。好みで)

ベーコン又は他の豚加工品は細切りにする。玉ねぎは微塵切りにする。卵はよく溶いて、パルミジャーノ、胡椒、好みで生クリームか牛乳(少量)を加えておく。

鍋にオイルをひいて、ベーコンを炒める。一旦取り出し、同じ鍋に玉ねぎを加え色づかせないように弱火で炒める。

米を加え炒め、鍋底に少しくっつくぐらいになったらワインをジャッと加える。アルコールが飛んで煮詰まったらブイヨンを少しずつ加えつつかき混ぜながら煮る(普通のリゾットの要領)。

米がアルデンテになったら、炒めてあったベーコンを加える。仕上げに卵液を加えるので、この時点では普通のリゾットより水分が少なめになるよう煮詰める。

一旦火から下し、よくかき混ぜながら卵液とバターひとかけらを加える。この時、卵がかき玉状態にならないよう注意。必要なら弱火にかけて手早く混ぜつつ温めクリーミーな状態に仕上げる。

器に盛り、好みでパルミジャーノや胡椒をかける。


sevam_a at 17:15レシピ   このエントリーをはてなブックマークに追加
Profile

salahi

アテネ在住。ギリシャ料理を研究しています。家庭料理からレストランの再現料理、オリジナルのモダンギリシャ料理、珍しい郷土料理まで幅広く紹介。
著書:「ギリシャごはんに誘われてアテネへ」(イカロス出版)
Instagram(ID:girisyagohan):記事にしてない日々のごはんや風景写真なども載せたりしています。


ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

・レシピのリンク一括表示はレシピ一覧カテゴリから。

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR

クレタ ラチマス エクストラ バージン オリーブ オイル ギリシャ産 1000ml (1本セット)
普段使いにぴったりのギリシャ クレタ島産オリーブオイル


U'Bay イタリアン シェフ チーズ おろし器 グレーター 四面 24 卸器
ギリシャのキッチンの必需品!



キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶
ギリシャのお母さんのハーブ使いにヒントを得たドリンク


****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE

Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ