2012年02月18日

おひとりさまムサカ

そういえばムサカってもう2年以上作ってないかも?……と、ふと思ったら無性に食べたくなりました。

2012.02.16 mousakas1

最も有名なギリシャ料理であるムサカですが、我が家の食卓に上ることは滅多に無し。私と、辛うじて長女が食べるかな?という程度なので、わざわざ作ろうという気にはなかなかならないのです。

ムサカって、ちゃんと作ろうと思うと結構手間がかかるのですよね。しかもスタンダードな作り方と言うと、どどーん!と大きな容器に作ったのをカッチリ切り分けてサーブするので食べきるのが大変。
それなら中途半端なサイズで作るよりは思いっきりミニサイズにしてしまおうと、ミートソースを作ったついでにおつまみサイズのムサカも作ってみました^^


わざわざレシピを書くまでもないので、また手順だけを……(最近手抜きですみません)。

2012.02.16 mousakas2


1)米ナスは横半分に切ったものを縦にスライスし、塩水に浸けて灰汁抜き。フライパンに入れ(ナスについた水気は拭かなくてOK )、オリーブオイルを絡める。蓋をして火にかけ、ナスが柔らかくなったら蓋を取って余分な水気を飛ばしつつ色づくまで焼く。

2)耐熱容器(面倒なら無しでもいいですが、オイルを塗ってパン粉を振る)に1のナス、硬く作ったミートソース、おろしたパルミジャーノ、ナス、ベシャメルソース、チーズ(パルミジャーノとグリュイェールなど溶けるチーズ)の順に重ねる。ナスとミートソースを重ねる時、形を四角っぽく整えるといい。

3)180度に予熱したオーブン又はオーブントースターで、表面がこんがりして味が馴染むまで焼いたら出来上がり。

※シンプルなナスだけのムサカにしましたが、ポテトを入れても美味しいです。


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ


sevam_a at 20:23レシピ | 料理・食べ物について  このエントリーをはてなブックマークに追加
Profile

salahi

アテネ在住。ギリシャ料理を研究しています。家庭料理からレストランの再現料理、オリジナルのモダンギリシャ料理、珍しい郷土料理まで幅広く紹介。
著書:「ギリシャごはんに誘われてアテネへ」(イカロス出版)
Instagram(ID:girisyagohan):記事にしてない日々のごはんや風景写真なども載せたりしています。


ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

・レシピのリンク一括表示はレシピ一覧カテゴリから。

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR

クレタ ラチマス エクストラ バージン オリーブ オイル ギリシャ産 1000ml (1本セット)
普段使いにぴったりのギリシャ クレタ島産オリーブオイル


U'Bay イタリアン シェフ チーズ おろし器 グレーター 四面 24 卸器
ギリシャのキッチンの必需品!



キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶
ギリシャのお母さんのハーブ使いにヒントを得たドリンク


****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE

Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ