2012年06月21日

なすの靴(メリジャネス・パプツァキァ)

学年末のイベントやらでバタバタして、ちょっと間が開いてしまいました。娘の学校は13日に終業式を迎え(と言っても簡単な挨拶ぐらいで、普通に授業もあったのですが)、すでに夏休みも一週間目。
時間に縛られないのんびり生活はいいのだけど、子供たちの相手やら食事作りに追われる毎日です^^;

2012.06.20 papoutsakia
Μελιτζάνες παπουτσάκια

昨日は大量にあるズッキーニを消費すべく、せっせとゲミスタ作り。
この暑い中オーブンを使うのだから……と、ついでに他の料理とクッキーも焼くことに。「なすも使わないといけないから、何にしよう?“トマトソース&フェタチーズでオーブン焼き”か“小さい靴”かどっちがいい?」と娘に聞いたら、彼女が選んだのはこちらの“靴”でした。

なすの靴はポピュラーなギリシャ料理のひとつで、小さなムサカのようなものです。このブログでは、以前にこの料理のバリエーションである、アーティチョークカップのミニムサカとポテトの靴をご紹介しました。
今回作ったものは上記レシピと少し違うため、分量は出してないですが作り方を追記に書いておきますので興味のある方は参考にどうぞ。



ポテトの靴といえば……。お知らせが遅れましたが、先月発売されたヤミーさんの新刊「ヤミーさんのお気に入り!あの人に教えてもらったレシピ帖」(中央公論社)で、タラモサラタ、ポテトの靴、ギリシャ風ミートソースの3品をご紹介頂いてます。

2012.06.20 book

この本、新書サイズで写真は無し。その分いろんなエピソードが盛り込まれていて、読み物としての料理本が好きな私にはかなりツボです。完成品写真が無いとイメージしにくい……という方も、各レシピについてるQRコードから料理の写真とお買い物リストが見られるのでご安心を^^

私のは随分前に書いたっきりのレシピで「こんな作り方してたんだ!」と自分でも新鮮だったり、何度も作って下さってたと知り恐縮したり(汗)
タラモサラタはギリシャのタラマと日本のたらこの違いから、分量は出さずに説明だけで放置してたんですが、ヤミーさんが日本の材料で試してちゃんとしたレシピにして下さったもの。私も今度日本へ行ったら作ってみたいと思っています。


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




なすの靴(メリジャネス・パプツァキァ)

材料:
米なす

オリーブオイル
玉ねぎ微塵切り
ニンニク微塵切り
牛ひき肉(赤身の上質なもの)
トマトペースト
スパイス(ナツメグ、シナモン、クローブ)
ワイン(あれば、赤でも白でも)
塩、胡椒
ベシャメルソース
ペコリーノ又はパルミジャーノチーズすりおろし
トマトスライス(好みで)

なすはヘタをつけたままで縦半分に切り、皮まで切らないよう気をつけて大きな格子状に切り目を入れる。塩をふって30分〜1時間ほど灰汁抜きし、流水ですすぐ。

フライパンにオリーブオイル適量を入れ、なすを加えオイルを絡める。蓋をして中火にかけ、軽く色づくまで焼いて火から下ろす(音がしてきたら火を弱め、焦がしすぎないように)。

鍋に玉ねぎとニンニクの微塵切りを入れ、オリーブオイルを加え蓋をして火にかける。玉ねぎが色づかずに柔らかくなるまで蓋をして弱火で蒸し炒めにする。

ひき肉を加え、蓋をせずに中火で炒める。ひき肉がポロポロにほぐれたらかき混ぜるのをやめ、時々返しながら焼き色をつける。スパイスとトマトペーストを加え、馴染むまで炒める。

ワインを適量加えアルコールが飛ぶまで炒め煮にし、塩胡椒で味付けする。仔牛または若牛の赤身肉なら煮込みなしでOK。そうでない場合は水を加え蓋をしてミートソースの要領で煮込む。出来上がりは普通のミートソースと違い、汁気がほとんどない状態にする。

焼いたなすの果肉を少しすくって、皮が容器になるようにする(皮に果肉もある程度付いた状態)。

ミートソースになすの果肉とおろしチーズ適量を加え、なすの容器に詰める。ベシャメルソースをかけ、おろしチーズを振ってトマトスライスをのせる。トマトの上にももう少しチーズを振り、180度のオーブンで色づくまで(30分ぐらい)焼く。

MEMO:チーズはギリシャのケファロティリを使ってますが、ペコリーノやパルミジャーノで代用可。スパイスはお好みで上記どれかを使っても、胡椒だけでシンプルな風味にしてもいいです。
すくったなすの果肉は詰め物にするには多すぎる場合、他の料理に使うなどして下さい(例:冷凍しておいて、ハンバーグや煮込み料理に混ぜたり)。今回はフィリングに炒めたズッキーニ(イェミスタで使った残り)も加えてみました。


sevam_a at 15:41コメント(4)トラックバック(0)レシピ | お知らせ・その他の話題  このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by hinako   2012年06月22日 00:46
茄子、美味しい季節です(^.^)
先日、賀茂茄子をたくさんもらったので、これ挑戦してみようかな♪
2. Posted by hellebow   2012年06月26日 22:55
こんにちわ。韓国に住んでいるhellebowと申します。今日はじめてスパナコピアを作ったので、フィロペイストリーの作り方をリンクさせていただきました。クンデという韓国の葉物でつくりましたが、なかなかおいしかったです。フィロが手作りできるのを、教えていただけたので、また色々作ってみようと思います。

3. Posted by salahi   2012年06月28日 18:08
hinakoさん、こんにちは。お返事が遅れてすみません!

賀茂茄子、いいですね〜!
ギリシャの茄子もギリシャ料理に使う分にはいいけど、やっぱり日本のものが美味しいな〜と思う野菜のひとつです。
4. Posted by salahi   2012年06月28日 18:12
hellebowさん、こんにちは。

レシピを活用して下さって、ありがとうございます!
手作りのフィロは売ってるものとは少し違いますが、素朴な美味しさで気に入ってます。
フィリングはズッキーニなどでも美味しいので是非お試し下さい。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

salahi


ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

・レシピのリンク一括表示はレシピ一覧カテゴリから。

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE

Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ