2012年08月12日

豚肉と水玉ねぎの煮込み

前の記事のネロクレミド(水玉ねぎ)の話題の続き。

2012.08.09 hirino me nerokremmyda

スティファドっぽい煮込みを作ろうと思ったんですが、スパイスが主張しないマイルドな味付けで癒されたい気分だったので、普通スティファドコキニストといったトマト味の肉煮込みに入れるスパイスは入れずシンプルな味付けにしました。

塩胡椒を揉みこんで馴染ませておいた豚肉をフライパンで焼きつけ、白ワインを少しと小さなベイリーフ1枚。水も少しだけ足して、これを圧力鍋で10分ほど煮ます(この肉で別の料理をもう一品作りたかったので、今回はトマト無しの下煮です)。
ざくざく切ったネロクレミドとトマトソース(トマトペーストやピュレでも、生トマトでも)を加え、さらに軽く加圧して出来上がり。

冬場は普通に時間をかけてじっくり煮込み料理もいいですが、夏は圧力鍋で時間短縮に限りますね〜。節約にもなるし。
猛暑が続くギリシャですが、久々に肉&野菜の煮込み料理でほっこりしました。


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ



sevam_a at 05:25コメント(2)トラックバック(0)レシピ   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 越後屋   2012年08月17日 18:37
こういうシンプルな煮込みはほっとしますよね。
こちらは既に朝は吐く息も白くじっくりコトコトが向く季節となっています。
玉葱収穫物が有るうちにギリシャ風の煮込みも良いかもしれないと妄想中。
2. Posted by salahi   2012年08月18日 08:51
越後屋さん、こんにちは。

たまにすごくシンプルな味付けのものを食べたくなります。
と言っても、基本的にギリシャ料理の味付けってシンプルなのですが。

そちらはもうギリシャの冬のような感じなんですね^^;
アテネは例年より早く雨が降りましたが、まだまだ暑い日が続きそうです。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

salahi


ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

・レシピのリンク一括表示はレシピ一覧カテゴリから。

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE

Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ