2013年03月06日

豚肉のローストパプリカソース煮込みで壷焼き風&パスタ

ここ半年ほど、ナスやらフロリナペッパーやらが毎週届きます。
さすがに冬は来なくなるだろうと思って冷凍や保存食に加工してたのだけど、相変わらずどんどんやってくるので消費に追われる日々^^;

2013.02.19 pork in paprika sauce1

そんな保存食のひとつとして作ってあったのが、クロアチアのまこさんに教えてもらったアイバル(アイヴァル)。旧ユーゴスラビアやその周辺でよく食べられる、赤パプリカとナスのローストで作ったペーストです。
北ギリシャにも、これの仲間のような料理があったような?

2013.02.19 pork in paprika sauce2

このアイバルで豚の煮込みを作ったらさぞ旨いだろうと思ってたのですが、なかなかタイミングが合わず、ようやく作れたのが先月のこと。
家族の晩ごはんに豚肉とポロ葱の煮込みを用意した時に、煮込み途中の肉を取り分けて1人分だけ作ってみました。

私的にはかなり美味しい!と思ったんですが、味見をした娘の感想は「ペリエルゴ(変わってる)」。え〜っ!?そうかなぁ……?

2013.02.19 pork in paprika sauce3

この煮込みはそのまま食べてもいいけど、チーズを入れて壷焼きみたいにしたらさらに美味しいだろうな〜と思っていたのですよ^^
焼くのが面倒になったから、熱々のところに角切りチーズを放り込むという方法にしましたが。
ケファログラヴィエラチーズがとろけて最高♪パンもワインも進みます〜。


2013.02.19 pork in paprika sauce4

少し余らせたのは翌日パスタにアレンジしてみました。
ポテトやピラフの方が合うと思いますけど、これも美味しい。

作り方の説明だけ追記に載せておきますので、興味のある方は参考にどうぞ。

ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




豚肉のローストパプリカソース煮込み

1)豚肩肉は一口大に切り、塩胡椒を揉みこんでおく。玉ねぎは薄切りか粗みじん切りにする。

2)フライパンを熱し、オリーブオイル少しで豚肉を焼きつける。全体が色づいたら玉ねぎを加え、少ししんなりするまで炒める。白ワインを少し加え、底にこびりついた肉汁を溶かしながら少し煮る。

3)フライパンの中身を厚底の鍋に移し、ひたひたぐらいに水を加える。あればベイリーフも加え、蓋をして弱火で煮込む。

4)肉が柔らかくなったら、アイバルを加え味が馴染むまで10〜20分ほど煮る。塩胡椒で味を調え出来上がり。

※好みで仕上げにチーズを加えると美味しいです。今回は羊乳のケファログラヴィエラチーズを角切りにしたのを加えましたが、フェタチーズなどでも。

※アレンジの一例・重ね焼き:薄切りにしてオリーブオイル少量で焼いたじゃがいもを耐熱容器に敷き、その上に豚肉の煮込み、チーズと重ねます。オーブンで焼いて出来上がり。


sevam_a at 07:15コメント(8)トラックバック(0)レシピ   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by minnie   2013年03月06日 18:16
すごくおいしそうなのが想像できます!!クロアチアはイタリアの影響があるのでしょうか? とろけたチーズとワインで一杯、といきたいところです。
2. Posted by タヌ子   2013年03月06日 18:56
アイバル、単にお肉につけて食べるソース的な使い方しかしてませんでした。
あまり煮詰めずにお肉と一緒に煮るという方法もあったんですね。
以前はフロリナペッパー風のものは見かけなかったフランスですが、最近はマグレブ系のお店が増えたせいか、マルシェのスタンドでも見かけるようになりました。
今は季節じゃないけれど、また見かけたらちょっと緩めに作ってみます。
友人のお義母様が作られるアイバルが絶品だったそうなのですが、クロアチア在住時に分量を聞いておかなかったことを激しく後悔。
3. Posted by ELIM   2013年03月06日 20:24
因みに、フロリナペッパーとはパプリカの事ですか?美味しそうなパスタですね〜
私は固めにゆでたショートパスタ料理が大好きなのです。
4. Posted by salahi   2013年03月06日 20:46
minnieさん、こんにちは。

クロアチアのことはほとんど知りませんが、良さそうなところですよね^^
いつか行ってみたいです。

この煮込み、とっても簡単で美味しいですよ。
アイバルはナスも入ってますが、ただ単にピペリエス・フロリニスのローストを粗いピュレにしたものでも同じように作れると思います。
5. Posted by salahi   2013年03月06日 20:55
タヌ子さん、こんにちは。

フロリナペッパーを入れた煮込みって結構好きなのですが、豆やポテトのベジタリアンヴァージョンも美味しいです^^

アイバルは普通の濃度ので大丈夫ですよ。最初からこれ用に作るなら、そんなに煮詰めなくてもいいですが。
鍋だと焦げやすいかな〜と思って、アイバルを最後に加える方法にしました。オーブンなら最初からでもよさそう。
6. Posted by salahi   2013年03月06日 21:00
ELIMさん、こんにちは。

フロリナペッパーはこういうのです。
http://blog.livedoor.jp/sevam_a/archives/50582766.html
一般的なパプリカ(ベルペッパー)よりも中まで色が濃く、生食にはジューシーさが足りない気がしますが美味しいです。

ショートパスタ、これはクレタ島のなんですが、なかなかいい具合に柔らかくならず少々厄介でした。
乾燥トルテリーニとかファルファッレを思い浮かべて頂けるとわかると思いますが、硬すぎる部分と柔らかい部分が出てしまいますので……
7. Posted by tuguki   2013年03月11日 13:52
私がよく行くトルコ系のプチスーパーにもパプリカやナスのペーストの瓶詰めがいっぱい並んでるんですよ...。
パプリカとなすって言うコンバインドバージョンもあるのかな?
気になりつつもなんとなく手を出しかねていたんですが、この豚肉の煮込みがおいしそうなんで、今度行ったら買ってみよう。
8. Posted by salahi   2013年03月11日 18:42
tugukiさん、こんにちは。

詳しく知らないけど、アイバルは大体パプリカとナスの両方入ってるみたいです。
市販品は買ったことが無いのですが、自作も簡単ですよ^^

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE


****************



Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ