2013年03月19日

白い豆スープと、ポテトのタラモサラタ

昨日はカサリ・デフテラ(聖灰月曜日)。復活祭前の断食期間が本格的に始まりました。

2013.03.18a

この期間は肉、卵、乳製品や魚などは禁止されてるのだけど、血の出ないシーフードはOKなので、カサリ・デフテラの食事は結構豪華なものとなります(本当は、贅沢は駄目なので質素に少量の食事を心がけるべきなんでしょうけど)。

我が家の場合、シーフードを食べるのは私しかいないので、毎年かなりシンプルなメニュー。ここに写ってるものに加え、角ピーマンローストのサラダとカリフラワーピクルスだけでした。
絵面もほとんど同じだから写真を加工して変化を出してみたつもり(笑)


2013.03.18b

毎年長女のリクエストで作っているファソラーダ(豆スープ)は、今年は白いのにしてみました。好みでレモンをかけても美味しい♪

作り方は前に載せたノンオイルヴァージョンのとほぼ同じなので、こちらを参考にトマト抜きで作ってみて下さい。
今回オリーブオイルは入れてますが、無しでも美味しいです。長時間煮込んでも豆のとろみが出にくい場合は少量を取り分けミキサーにかけてから鍋に戻すと簡単にトロトロのファソラーダになりますよ。


2013.03.18c

カサリ・デフテラに食べるラガナという平たいパンには、ディップを添えて。

タラモサラタや、その他禁止食品を使ってないもの数種類があると、これだけでお腹がいっぱいになります^^
今回はタラモサラタだけでいいや〜と思ってたのだけど、冷凍してあった焼きナスでメリジャノサラタも作りました。


2013.03.18d

タラモサラタはじゃがいもヴァージョンにしたので、久々に手作業で作りました。パンをつなぎにするタイプだと大丈夫なのですが、茹でたじゃがいもで作る場合は粘りが出すぎて糊みたいになりやすいのです。フードプロセッサーで作るなら、くれぐれも混ぜすぎに注意。

まずは、無着色タラマ(たらこみたいな魚卵の塩漬け)と玉ねぎをよく潰します。タラマの粒を潰して旨味を引き出すつもりで……


2013.03.18e

茹でてなめらかになるまで潰し、冷ましておいたじゃがいもを加え、癖のない植物油とオリーブオイルも加えつつ混ぜます。レモン汁を加え、味を調えて出来上がり。


2013.03.18f

ラガナ全体像。
50cmぐらいあるのですが、どっしりしてて食べ応えがあります。


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ



sevam_a at 03:34コメント(6)トラックバック(0)献立 | レシピ  このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by minnie   2013年03月19日 04:01
ファソラーダのとろみが煮込んでもでないことが多くて、駄目出しされます。そんな技があるんですね。タラモが自然な色でおいしそう!
2. Posted by salahi   2013年03月19日 05:25
minnieさん、こんにちは。

ファソラーダのとろみ、今回は普通に煮ただけの状態で写真のようになったんですが、豆の質によるのかあまりトロッとしない時がありますね。一部をピュレ状にする方法、今度試してみてください♪

ピンクのタラモサラタも別に嫌ではないんですが、タラマはいつも無着色のを買ってます。
タラモサラタ用ではなく、主にたらこ代用品や明太子もどきとして使ってますが。
3. Posted by つっきーこと、大槻由香   2013年03月19日 23:00
はじめまして♪

ギリシャに住んでらっしゃるのですね♪

素敵です★


お料理もとってもいい感じ(*´▽`*)
4. Posted by タヌ子   2013年03月20日 01:45
はい、糊状のタラモサラタ作りました(笑)
ちょっと油断すると凄い粘りがでますよね。
そうか、こうしてクロックで潰すんですね。
先日ジャガイモは後混ぜすることにして、魚卵を玉ねぎと一緒にFPにかけたら、つぶれてくれませんでした。
5. Posted by salahi   2013年03月20日 13:15
つっきーさん、はじめまして。

コメントありがとうございます。
ギリシャ、なかなかいいところですよ^^
6. Posted by salahi   2013年03月20日 13:36
タヌ子さん、こんにちは。

私も昔、スコルダリァ作ろうとして糊を作ったことが^^;
まだギリシャに住んでなくて、スコルダリァも食べたことがなかった時ですが。本のレシピ通りに作ってあんなものかと思っていました。

FPだと、タラマの粒は潰れにくいですね。まあそれでもいいような気はしますが。
ちなみに今回玉ねぎがちゃんと潰れてません……大理石のでなく木のすりこぎを使えばよかった。
ポテトのタラモサラタをFPで作る場合(ある程度の量がないと混ざらないので今回クロック使用でした)タラマと玉ねぎにオイルを加えて攪拌していき、ポテトは後混ぜがいいですね。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

salahi


ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

・レシピのリンク一括表示はレシピ一覧カテゴリから。

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE

Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ