2015年05月24日

アンチョビマリネのっけサラダと、おつまみいろいろ

夏休みまで、あと2週間ちょっと。
今月来月はイベント目白押しで、そのあと夏のバカンスも控えてるので超節約モードです……。

2015.03.23 salata me gavro marinato

粉ものや買い置きの乾物に、頂きものの野菜&果物やチーズでなるべくやっていこうと頑張ってます。キロ5ユーロぐらいまでの安い魚も活用したいものですが、家族が食べないと意味がないんですよね。
カタクチイワシなら次女以外は食べるので、長女が大好きなアンチョビマリネを久々に作りました。

アンチョビマリネはそのまま食べてもいいけど、サラダに入れるのも好きです。
先日作った、アーティチョークのオイル漬けもトッピングに。アーティチョークのオイル漬けもアンチョビマリネも、市販のは大体ひまわり油など癖のない植物油に漬かってますが、味にこだわるとやっぱりオリーブオイルがいいんですよね。ただ、オリーブオイルの場合は冷蔵庫に入れておくと固まってしまうのが難点です。

ドレッシングはいつものヴィネグレット(塩、胡椒、ディジョンマスタード、ワインビネガー、オリーブオイル)を、アーティチョークが漬かってるオイル使用で。具財が酸味のあるものばかりなので、ビネガーはかなり控えめに。オレガノも少し加えました。

アクセントに、レモンの皮も削いでトッピングすると爽やかです。


2015.05.22 gavros

カタクチイワシを買うと、2/3ぐらいはアンチョビマリネに、残りは小麦粉をまぶして揚げて、そのまま食べたり南蛮漬けにします。今回は夫用の晩ごはんの1品に挟み焼きも。

イワシでもよく作る挟み焼きは、開いて骨をとった身を2枚あわせ、間にハーブやニンニクなどを挟んで作ります。今回のは伝統的なギリシャ料理からは外れますが、ずっと冷蔵庫で眠ってた塩レモン(これ、いつ作ったんだろう……)と、ニンニクのみじん切りをフィリングに。小麦粉ではなくセモリナ粉をまぶして香ばしく揚げ焼きにしました。仕上げにパラッとオレガノをふってできあがり。はい、完全におつまみです(笑)


2015.05.21 pseftokeftedes

貧乏人のミートボールとも言う、ベジなケフテデスもいろいろ。
チーズをたっぷり入れたズッキーニのケフテデス……は、残らなかったので、私の晩ごはんにはファヴァのケフテデス、ズッキーニの花とフェンネルのケフテデス。本当はパイを作ろうと思って買ったフェンネルなのですが、やる気が出なかったので^^;

ズッキーニの花はわざわざ買った雄花ではなく、ズッキーニにくっついてた雌花です。萎びてたら捨てちゃうんですが、なんとか使えそうな鮮度だったので、ざっくり刻んでケフテデスのたねに混ぜ込みました。
ズッキーニの花って繊細な味ですが、ハーブのケフテデスに混ぜても意外に存在感があります。捨てないでよかった!


2015.05.23 koukia

大好きなそら豆も、そろそろ終わり。
莢ごと煮て食べる未熟そら豆から、生でもおいしい若そら豆、そして黒い筋の出てしまったものまで、4か月ほど楽しみました。



ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ



sevam_a at 23:15コメント(6)トラックバック(0)料理・食べ物について   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ELIM   2015年05月25日 20:02
もうソラマメの季節ですか。
日本の禅寺では干して食べる処もあると聞きます。
2. Posted by salahi   2015年05月25日 20:57
ELIMさん、こんにちは。

ギリシャではそら豆の時期が早くて、もうそろそろ終わりです。
大体2月ごろから出回るんですが、出始めは細いので莢ごと煮て食べます。時期を追って段々大きく育ったのが売られるようになり、黒い筋が出てない若いそら豆の旬が長いです。
イタリア辺りでも同じような食べ方をしますが、若いものは生でおつまみとしても。

干しそら豆、ギリシャでも食べますよ。
基本的に煮て食べますが、クレタ島では戻したのを生でそのまま食べることもあるそうです。
日本では香川の醤油豆なども干しそら豆の料理ですね。
3. Posted by ELIM   2015年05月26日 10:17
醤油豆は家でも作っていますよ。結構奥が深いですね。
4. Posted by 管理人   2015年05月27日 21:39
アンテナ登録のご連絡 お世話になります。ニュースサイトの管理人です。

貴サイト拝見しまして、非常に良いコンテンツを配信されており勝手ながらニュースアンテナに追加させていただきました。(以下URLのヘッダはスパム対策で外しています)
アンテナURL ryorirecipe.blogspot.ca/
アンテナ配信RSS ryorirecipe.blogspot.ca/feeds/posts/default

配信数は送信数で自動的に制御されており、多くご配信いただければその分多くご返信出来ます。ぜひ相互ご検討いただければ幸いです。もしRSS等の仕組み分からない、また興味が無い等であればリンクだけでももちろん構いませんのでご検討いただければ幸いです。m(__)m 管理人 
5. Posted by tuguki   2015年05月28日 14:21
いいなぁ〜〜!
アンチョビを作れるような鮮度の鰯が手に入って...。
うちの辺りって、車で10分も走れば海なのに、なぜか、新鮮な魚介類が手に入りにくいんですよ。
6. Posted by salahi   2015年05月29日 03:06
tugukiさん、こんにちは。

他地方はどうか知りませんが、アテネでは青空市場でも結構新鮮な魚が買えます^^
せっかくなので、もうちょっといろんなシーフードを食べられるといいんですけどね。予算の都合で安いものばかりです。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE


****************



Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ