2016年01月23日

黒目豆とブロッコリーの葉の煮込み / 捨てられないもの

毎週のようにブロッコリーやカリフラワーを貰うんですが、今回のブロッコリーは、なかなかに立派な葉っぱがついていたので煮込みに入れてみました。

2016.01.21 black-eyed peas & broccoli leaves


合わせたのは黒目豆。煮込みによく使う白いんげんやうずら豆と比べ、まったりクリーミーな感じはあまりないものの、食感が軽くお腹にやさしい気がします。

黒目豆は日本ではあまり馴染みがないですが、水戻ししなくても結構すぐ煮えて、お手軽なのでおすすめです。ただ、黒い模様から色が出るので、きれいな色に仕上げたいなら数回水を換えつつ戻し、一度茹でこぼした方がいいです。豆の煮方に関しては、茹でこぼすと旨みが抜けるという考え方もありますが、黒目豆の場合は茹でこぼした方が味がすっきり洗練される気がします。

**********************************************

【作り方】

玉ねぎ、にんにく、にんじん(なくてもいいです)を、たっぷりのオリーブオイルでじっくり炒め、トマトペーストを加えオイルとなじませるように炒める。

ざく切りにしたブロッコリーの葉、あれば葉セロリ(普通のセロリでも)も少し加え、しんなりするまで炒める。

黒目豆と茹で汁適量を加え、塩、赤唐辛子フレーク(好みで。ちょっとピリッとする程度に)を加え蓋をして弱火で煮る。くたっと柔らかくなり、汁が煮詰まり少しトロッとしたらできあがり。塩、胡椒、ワインビネガーで味をととのえて少し煮、火から下ろす。

※ワインビネガーを加えるのは味を引き締めるためで、はっきりと酸っぱくなるほどは入れません。代わりにレモン汁でも、また違った味わいになっておいしいと思います。

**********************************************

ありあわせの材料で適当に作った煮込みですが、ちゃんとギリシャの味ですよ♪ブロッコリーの葉があれば、ぜひ作ってみてください。豆は白いんげん豆、ひよこ豆、うずら豆などでもいいです。

ブロッコリーの葉に限らず、ギリシャではカリフラワーも葉が多めについて売ってたり、ズッキーニは立派なヘタや花つきのことがよくあります。嵩増し……とも思うけど、私はなぜかこういう普通なら捨てる部分が好きなので、全部まとめておいしくいただいてしまいます。

カリフラワーは、たっぷりのオリーブオイルと塩味でシンプルに煮てもいいし、スパイスの香るトマト味の煮込みにしても。ズッキーニも、特にヘタ部分が好きで、茹でて温サラダにする時も、トマト煮などにする時も、ヘタは絶対捨てずに入れます。
また、ギリシャで一般的な「レタス」であるロメインレタスは、芯の部分が大好き。私にとっては最後に出てくるお楽しみで、筋っぽいところを剥いて何もつけずに食べるのが好きです(煮込みに入れるのも捨てがたいですが)。


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
人気blogランキングへ

sevam_a at 22:39コメント(9)トラックバック(0)レシピ | 料理・食べ物について  このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ELIM   2016年01月24日 05:23
なかなか買えませんが、黒目豆は便利ですね。立派な葉がついていて使い出のある花野菜も良さそうです。
2. Posted by salahi   2016年01月24日 18:28
ELIMさん、こんにちは。

黒目豆って日本ではあまり売ってないようですが、便利なのでもっと身近になればいいな〜と思います。

「もったいながり」なので食材を徹底的に使うのが趣味のようになっています^^;
でも、普通なら捨ててしまう部分が意外と美味しかったりするんですよね。
3. Posted by kana   2016年01月25日 20:31
お久しぶりです!久々のコメント失礼いたします!豆料理って日本の甘いものは苦手なのですが、ギリシャの塩味のものはおいしいですね!食べた後、消化不良になってしまうこともありますが・・。こも黒目豆はまだ試したことがないのでやってみます!ちなみにズッキーニのへた、おいしいですね!私も真似して食べるようになりました
4. Posted by salahi   2016年01月25日 23:22
kanaさん、お久しぶりです!

私も甘くない豆料理の方が好きで、ギリシャへ来てから豆を食べることがかなり多くなりました。黒目豆はささげの仲間なのでそれっぽい風味ですが、サラダにしても美味しいし、結構使えますよ。スーパーよりも市場で売っているものの方が断然美味しいように思います。

ズッキーニのヘタ、美味しいですよね^^
5. Posted by ELIM   2016年01月27日 15:29
そちらでも蕪の葉の立派なものはお料理に使われますか?ラプンツェルは栽培しているものでしょうか。
6. Posted by salahi   2016年01月27日 16:08
ELIMさん、こんにちは。

残念ながら、蕪は葉付きで売られてることがほとんどないです。こちらで一般的な蕪は上の部分が紫色のものですが、全体が白い蕪は(あまり見ませんが)何故か葉付きだった気がします。
ちなみに、ビーツやラディッシュは葉付きで売られていて、葉っぱも茹でて食べたりします。
7. Posted by ELIM   2016年01月29日 00:40
おまけがついていてそれで料理が一品出来ると嬉しいですね。大根はそちら原産と聞きますが、どんなものがありますか?
8. Posted by salahi   2016年01月29日 07:38
ELIMさん、こんにちは。

ギリシャでは、大根ってあまり見かけません。
場所によっては売ってるのですが、輸入品が多いように思います。日本のように品種改良や栽培法が確立されておらず、ヒョロヒョロだったりすが入ってたりする場合が多いです。
日本の大根はとても美味しく、調理法もバリエーション豊かですよね。ただ、大根を煮た時の独特な香りはこちらの人には(ギリシャ人に限らず)悪臭と感じられるらしく、嫌がられます。
9. Posted by ELIM   2016年01月29日 14:40
それはそれは、お気の毒というか、国それぞれですね。日本人にはマズいと感じる匂いも逆にあるのでしょうか。私はベジマイト系がどうしても駄目です。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

salahi


ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

・レシピのリンク一括表示はレシピ一覧カテゴリから。

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE

Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ