2016年03月15日

聖灰月曜日はシーフードと野菜のメゼ三昧♪

カーニバルが終わり、復活祭(イースター)までの長い断食期間が始まりました。
今年の西方教会の復活祭は3月27日なのでもうすぐですが、ギリシャをはじめ東方教会は5月1日。まだまだ先です。

2016.03.14 kathari deftera

サラコスティと呼ばれる断食期間は昨日のカサラ・デフテラ(聖灰月曜日、クリーン・マンデー)からスタート。サラコスティ中は肉、卵、乳製品、魚が禁止で、日によっては油も駄目だったりするのですが、人によって解釈や節制の度合いは違ってきます。
周りを見ていると、聖灰月曜日と復活祭直前の1週間だけ実践するという人が多いようです。普段から肉やチーズなどたっぷり摂っている現代ギリシャ人。復活祭にはまた肉・肉・肉のごちそうを食べまくるので、せめてこの時期は節制するぐらいがいいと思います^^;

うちは、私以外の家族は洗礼を受けてるので一応クリスチャンではあるものの、サラコスティも普段どおりの食生活で、全く節制はしていません(元々、肉もたまにしか食べませんし)。
そんなわけで宗教的な理由はないのですが、子供にはなるべく伝統行事を体験させたいのと、そしてもちろん私がシーフードを食べたいという理由で毎年この日はサラコスティメニューにしています。

断食には、贅沢を禁じ身を戒める意味がありますが、聖灰月曜日はほとんどの人が家族や親しい人と一緒に飲んで食べて楽しむ日。凧揚げをしたり野山でピクニックをするのも伝統です。ここ何年かは聖灰月曜日に天気が崩れるのがジンクスのようになっていて、昨日も雨がぱらつく一日だったのですが、近所からはイカフライを揚げる匂いが漂ってきたり、みんなシーフードの料理をつまみながら楽しく過ごしていたよう。

2016.03.14 mydia dolma

うちのサラコスティメニュー、2016年版は全部前もって作っておける料理にしました。手間はかかってるのですが、当日は並べるだけなのでゆっくりできるのがうれしい。

まずはムール貝の米詰め。これはトルコ料理ですが、ギリシャでもコンスタンティノープル料理として知られます。貝のうまみを吸ったピラフが最高〜。


2016.03.14 dolmadakia me fakes

ベジヴァージョンのドルマデス(ぶどうの葉包み)も定番。ハーブライスを詰めた「ヤランジ」と呼ばれるドルマデスが一般的ですが、久しぶりにシミ島の郷土料理のレンズ豆入りドルマダキァ(小さなドルマデス)を作りました。

シミ島ではレンズ豆やファヴァという豆を入れたり、オイルではなくタヒニ(ごまペースト)を使った精進ドルマデスがあるのですが、これがおいしいんですよ。ぶどうの葉は瓶詰めではなく、若葉を冷凍しておいたのを使ったので、葉の風味も抜群でとても柔らかに仕上がりました。


2016.03.14 pickles etc.

さっぱりとしたサラダやピクルス類も。
青唐辛子のピクルスとオリーブは市販品ですが、ムスカリ球根は市販品だとおいしくないので手作り。これもちょっと手間がかかるけど、手作りはムスカリ独特のフローラルな香りも楽しめる春の味。さらしたり茹でこぼしても少し苦いんですが、長女はこれが大好きです。

ビーツに添えてあるのはパセリのディップ、マイダノサラタです。にんにくは葉にんにくの根元部分を使ったので、私好みのマイルドな風味に仕上がりました。

左後ろにぼんやり写っているのは、ギリシャ版のやわらか煮のような、レフカダ島の漁師風タコの煮込み。以前にも載せましたが、エヴィ・ヴチナさんのレシピを少しアレンジして作っています。見た目は地味だけど、ウゾが進みまくるおつまみなのです。


2016.03.14 taramosalata & lagana

そして、忘れてはいけないラガナとタラモサラタ!
ラガナは買いに行くのが面倒だったし結構高いので手作りしました。ラガナとは、聖灰月曜日に食べられる伝統的な平たいパン。本来は酵母の入らないパンのようですが、現代で見かけるのはただ単に平たく成型してごまをまぶしたパンです。

タラモサラタは、たらこを濃縮したようなタラマという魚卵ペーストで作ったディップ。パンかマッシュポテトをつなぎにして作ることが多いです。

いつもは白いんげん豆のスープ(ファソラーダ)も作るのですが、今年はなしで代わりに黒目豆サラダにしました。あとは、フライパンで焼いたなすとトマトのサラダ。このなすにタラモサラタをのせて食べるのがお気に入りです。


【レシピ&関連記事】
ムール貝の米詰め(ミディア・ゲミスタ)
シミ島風レンズ豆と米のぶどうの葉包み(ヤプラキァ・メ・ファケス)
パセリのディップ(マイダノサラタ)
シンプルなビーツのサラダ(パジャリア・サラタ)
ムスカリの球根のオイル漬け(ヴォルヴィ・トゥルシ)
タコの漁師風やわらか煮(フタポディ・トゥ・プサラ)
タラモサラタ


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
人気blogランキングへ


sevam_a at 18:44コメント(10)トラックバック(0)献立 | 料理・食べ物について  このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by タヌ子   2016年03月16日 06:08
ギリシャが無性に懐かしくなる記事。
ギリシャ滞在中は、ギロピタとラムチョップ以外は殆ど肉は食べず、ずっと魚介ばかりでした。
日本在住時よりも魚介を食べたかも。
先日salahiさんのレシピ本を参考に、タラモサラタ作りました。
鱈まではなく、自家製明太子使用だったので、味は違いますが美味しかった。
先日また明太子を仕込んだので、次回は茄子につけて食べてみます。
2. Posted by salahi   2016年03月16日 17:29
タヌ子さん、こんにちは。

魚介ばかりだったとは羨ましい。
うちは家族に合わせて挽肉やポークが多いですが、自分は切れ端とか野菜穀物ばかりです^^;
タラモサラタ、作って下さってありがとうございます!自家製明太子の、美味しそうですね〜。
3. Posted by ELIM   2016年03月17日 06:04
ご馳走ですね。サラコスティでもストレスなく過ごせそうです。
持つべきは料理上手なお母様ですね。
4. Posted by salahi   2016年03月17日 15:22
ELIMさん、こんにちは。

うちは食事節制しないですが、もしやるとしたら乳製品を使えないのが結構大変そうです。
最近は豆乳はじめ牛乳や生クリームの代替品が充実してますし、植物性のチーズも売っていますが。
5. Posted by ELIM   2016年03月18日 08:15
植物性チーズとはどんなものでしょう。ちょっと想像がつきませんが、美味しいですか?
6. Posted by salahi   2016年03月18日 14:21
ELIMさん、こんにちは。

植物性チーズ、私は買ったことがないので味はわかりませんが、ここ数年ぐらい断食期間にスーパーで見かけます。
見た目は普通のスライスチーズのような感じですよ(フィルムに包まれてる柔らかいタイプでなく普通のチーズっぽい方の)。
7. Posted by 越後屋   2016年03月18日 14:45
日本へ戻りすっかり正教の暦に沿った料理から遠ざかっていますが、こうやって伝統を行事を疑似体験できるのはブログの良いところですね。
私も緩ーく精進料理多めにする様にしています。
ロシアのカレンダーだと魚は大丈夫な日が有るのが印象的だったのを思い出します。
油がだめで生の野菜や果物だけというのが村にいたときは一番難しかったのですが、ギリシャだったら気候的には出来そうですね。
8. Posted by salahi   2016年03月18日 21:29
越後屋さん、こんにちは。

うちは実質無宗教のようなものですが、普段食べてるのが貧乏料理ばっかりなので断食メニューのようになっています^^;
確かにこの時期のロシアでは精進料理にすると栄養バランスよく作るのが難しそうですね。魚以外の魚介類もギリシャほどはなさそうですし(そもそも、この辺のルールも違うのかもしれませんが)。
魚を食べていい日はギリシャ正教でもあって、生神女福音と聖枝祭です。この日には特に干し塩鱈を食べる人が多いのですが、干し鱈は血がないというのも関係しているような気がします。
9. Posted by ELIM   2016年03月19日 18:53
植物性チーズというのは、何となく戒律の抜け穴のような気がしますが、栄養失調よりいいのでしょうか。
10. Posted by salahi   2016年03月19日 22:10
そもそも、みんなが戒律を守ってるわけでもないですしねぇ^^;
実践している人でも、どれぐらいきちんとするかは個人の判断が大きい気がします。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE


****************



Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ