旅行・観光・お散歩

2015年03月02日

週末スキー旅行

週末は、いつものカラヴリタでスキー旅行でした。
今年はまずお正月のスキー旅行が中止になり、その後の連休も悪天候やらでことごとく流れてしまってたのです。

kalavryta1

寒いのと重装備の必要なものがすごく苦手な私はこのまま春になるかと喜んでいたのだけど、やはり逃れられなかった……。

去年はお正月からスタートし、何度も行ってましたが、雪が少なかったんですよ。今年は入口のところまでしっかり雪がありました。


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ


続きを読む

sevam_a at 17:21コメント(5)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月28日

オヒ・デー前日の街歩き

雨続きだった先週。洗濯物の乾きにくい嫌な季節突入です。
そして、いきなり寒くなったので重い腰を上げ冬用の掛け布団を出してきました(このカバーかけが面倒……)。
暑いのもかなり苦手なのだけど、主婦としてはどうしても家事の楽さが重要ポイントなので、そういう意味では夏の方が好きかもしれません。

2014.10.26

買い物に出るのも億劫な天気でしたが、週末に入りようやく少し天気復活しました。
28日のオヒ・デー(参戦記念日)が祝日で、子供たちの通う学校はその前日も休みになるため週末も入れての4連休。遠出はしないけれど、ちょっと散歩に行ったり外食したり気分転換を図りました。

とにかく私と2人で出かけたい!という長女の要望に応え、今日(27日)は街歩きに……。自宅から徒歩で出発です。

一緒にアテネをバーチャル散歩したい方は続きへどうぞ♪

ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ


続きを読む

sevam_a at 06:23コメント(6)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年09月08日

今年のシミ島バカンス

またしばらく更新してませんでしたが、8月中旬〜終わりまで毎年恒例のシミ島&ロドス島バカンスに行ってました。

2014.08.24 symi1

この夏休みは私にしては異様に忙しかったので、いろいろできた充足感もあったものの、もう島に引きこもって何もしたくない!という気持ちも^^;

それに加え、数ヶ月前にモニターが壊れたPCをそのまま使っているということもあり、島へは持って行かず数年ぶりに完全にネットなしの生活でした。
ネットはなければないで普通にバカンスを楽しめるのだけど、あるとどうしてもメールチェックしなきゃとか気になるんですよね……(ちなみに携帯は古いのをずっと使ってるのでネットもメールも契約してないんです)。


2014.08.24 symi2

島では、いつものゆったりペースの生活。
あまりにもアテネとは風景が違うせいでしょうか?船から降り立つとバカンスモードにスイッチが切り替わるような気がします。


2014.08.24 symi3

普段は飲まないホットのネスカフェとシミ島クルラキァ(リング型ビスケット)の朝食をとり、本を読んだり散歩や買出しに行ってみたり。
午後、陽射しが落ち着いてくるころ、車に乗り込んでマラスゥンダのビーチへ出かけちょっと泳ぎます。

夜は、一日ごとに外食と家ごはん。島では最低限の材料を使って無駄の出ないように料理するので簡単なものばっかりですが、このシンプルさが好きだったりします。
食べ盛りの子供たちは常に「おなかすいた」と言ってるので、結局あれこれ作るはめになるのですが、大人だけだと夕食までクルラキャだけでいいくらい。


2014.08.23 symi4

写真は毎回結構いっぱい撮っているのですが、ブログだとアップロードが面倒だったりで結局載せずじまいになってしまうのです。
今回はこちらでアルバムを公開してますので、興味のある方はどうぞ(まだ半分くらいですが)。


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ



sevam_a at 19:51コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年01月10日

冬休み/今年もお正月スキー

ドタバタな冬休みがやっと終わり、8日から新学期がスタートしてホッとひと息ついているところです。気がつけば、ブログの方はクリスマスイブの投稿からすっかり放置になっていました

今年もぼちぼち更新していきますので、どうぞよろしくお願いします!

1

年末年始をどんな風に過ごしていたかと言うと、まあいつもどおり地味なんですが、一応子供サービスということであちこち遊びに連れていってたつもり。
シンタグマ広場の様子も見に行ったり(ギリシャ独特な、船のクリスマス飾りが設置されていました^^)、


2

これはクラフスモノス広場。
クリスマス関連のイベントはアテネ市内や周辺でもあちこちで開かれていたので、いくつか行ってみました。


3

地方からお友達が来ていたので一緒に遊びに行ったり、学校のお友達のパーティーに行ったり……かなり楽しんだと思うのだけど、やはり遊び足りないのが子供ですよね。私の方は、すっかり消耗してたのですが^^;


4

クリスマスに何を作って食べたのかは全く記憶にないのですが、大晦日ディナーはビフテキのオーブン焼きだった模様(笑)
これ、我が家では「ロロ(ギリシャ風ミートローフ)」として伝わっている料理なんですけど、ロロは普通のミートローフのように大きく成型して焼くのが一般的で、こういう形状のはオーブン焼きビフテキと呼ばれることの方が多いようです。


5

お正月は、またカラヴリタで過ごしました。
前回元日から行ったら混んでたので、今年は2日から4日まで。


6

ホテルの猫ちゃんにもまた会えましたよ


7

朝ごはんをしっかり食べて、スキー場へ向かいます。クレープにロドザハリ(バラジャム)が美味しい♪


8

が、しかし。入口付近は雪がなくて拍子抜け。
暖冬による雪不足で今期はまだ営業してないスキー場もあるそうです。


9

上の方は大丈夫だったようで、夫と長女は颯爽と滑ってた模様。


10

私は下の初心者用ゲレンデで、スキーデビューした次女の練習を手伝っていました。今までのソリ曳き係から、スキー板運びに昇進(笑)


10.5

途中、次女がソリ遊びしている間は車に避難させて頂きましたが……。


11

3日間夕方まで滑って、なかなか満足したようです。


12

私の楽しみはやっぱりこっちでした♪


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ



sevam_a at 16:56コメント(6)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年12月12日

ペロポネソス半島の物産展

基本ひきこもりな私ですが、フード系のイベントには結構出かけています。
先週木〜日曜にアテネ中心地のクラスモノス広場で開催されたペロポネソス半島のイベントは徒歩圏内なので散歩がてら見に行ってみました。

Mythical Peloponnese 1

ミスィキ・ペロポニソス。神話のペロポネソスとか伝説のペロポネソスという意味ですが、このイベントが開催されたのは昨年に続き2回目。夜には生演奏や民俗舞踊もやってたようですが、主に伝統食品を紹介・販売する物産展です。


Mythical Peloponnese 2

こんな風に、広場にブースが建ち並んでいました。


Mythical Peloponnese 3

高品質なオリーブオイルは最近流行のお洒落ボトル入りのも多数みかけましたが、こんなフレーバーオイルもいろいろ。
左から:ライム、バジル、レモン、ローズマリー、チョコレート。


Mythical Peloponnese 4

全種類は撮ってませんが、左から:ガーリック、バニラ、ピッツァ、わさび。
日本人としては、わさび味に反応してしまいますよね。オリーブオイルはやはりそのままが一番で、自分で買いたいと思うのはせいぜいレモンやオレンジと一緒にプレスされたものぐらいですが、わさび味なかなか面白かったです。

右に並んでいるボトルはバルサミコ酢で、これもプレーンのほか、イチジク、イチゴ、ラズベリーなど数種類のフレーバーがありました。


Mythical Peloponnese 5

蜂蜜いろいろ。
写真撮ってませんが、別のブースでは蜜蝋軟膏やコスメ類などもありました。


Mythical Peloponnese 5.5

肉加工品は、ソーセージやスモークした豚肉など。

ところでこのブースに置いてある缶は「チャイ・トゥ・ヴヌー(山のお茶)」に蜂蜜やレモンをブレンドしたドリンク。取り扱っている店はまだそれほど多くないのですが、私が注目している商品のひとつです。
北米に輸出されているそうですが、見かけた方はいらっしゃいませんか?


Mythical Peloponnese 6

手前の瓶は、ブログでも以前ご紹介したルピナス(ルピナ、ルピーニ)。苦味を抜いて塩茹でにしてあり、このままおつまみとして食べます。

奥のは確かヴァルサモラド(セントジョーンズワートの浸出オイル)。


Mythical Peloponnese 7

チャイ・トゥ・ヴヌー(山のお茶)、オレガノなど。


Mythical Peloponnese 8

ハルパレヴロ(キャロブパウダー)と、塩の花。
キャロブの木はギリシャでよく生えてますが、それほど食べないかも?最近は健康食品や伝統食品の人気が高まっているせいか、キャロブパウダー入りのクルラキャ(ビスケット)やパンも昔よりよく見かけるようになりました。

キャロブについては昔の記事でいろいろ書いてますので、興味のある方はブログ内検索してみて下さいね。


Mythical Peloponnese 9

イベントの定番、ルクマデスの屋台も出ていました。
おじさんが勢いよくハンドルを回して生地を落とすのが面白くて、しばらく眺めてしまいました^^


Mythical Peloponnese 10

伝統的なパスタのほか、野菜で色をつけたものも。


Mythical Peloponnese 11

これもパスタの仲間?トラハナもいろんな種類が売ってました。


Mythical Peloponnese 12

有名なカラマタオリーブ。
このメーカーのは美味しくてお気に入りのひとつです。
オリーブオイルに浸かったカラマタオリーブは、ガーリック入りやハーブ入りなど数種類のバリエーションがあります。


Mythical Peloponnese 13

グラヴィエラチーズやフェタチーズ。


Mythical Peloponnese 14

お料理のデモンストレーション。実は、これが気になってたのです。
味はともかく……って感じですが、そこそこ興味深いものもありました。


Mythical Peloponnese 15

カヤナスまたはストラパッツァーダと呼ばれる、ギリシャ風のトマト卵。
ただのトマト入りスクランブルエッグみたいですが、ちゃんとポイントを押さえて作るととても美味しいんですよ。
私の著書の表紙にあるお料理で、文中でも作り方など書いてあるのでご覧下さいね〜(ちょっと宣伝^^;)。

ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)


Mythical Peloponnese 16

蜂蜜を瓶からどばーっとかけてるのは……


Mythical Peloponnese 17

ギリシャではアヴゴフェテス(エッグスライス)と呼ばれるフレンチトースト。


Mythical Peloponnese 18

ホルタ(野草)とソーセージのオムレツ。
何でもパンにのせて出されるので結構お腹がふくれます(笑)


Mythical Peloponnese 19

トマトジャム。
甘いけど、あとでトマトの香りがブワーッとくる感じ。


Mythical Peloponnese 20

これはスープを作っているところ。
カボチャのスープなのですが、オレンジや前出のチョコレート風味オリーブオイルが入ってて面白い味でした。これは自分でも作ってみようかと思ってるので、そのうち載せるかもしれません。


Mythical Peloponnese 21

寒かったのでいいかげん帰りたかったのですが、長女がどうしても食べたいと言ってたのがこちら。フライパンにナス、ソーセージ、トマトが入っています。
が、しかし……なかなか出来上がらない。
途中でワイン入れたりハーブ入れたりしてましたが、まだ出来上がらない^^;
量もなんか少ないし、試食が行き渡るかも気になってきます(笑)


Mythical Peloponnese 22

で、出来上がったのがこちら。
スペチョファイと言ってましたが、これはナスだけでピーマン入ってないのですね〜(普通はたっぷり入ってます)。
気になっていた量は、卵で嵩増しされていました^^


Mythical Peloponnese 23

私としてはこちらの方が気になっていたのですが、まあ自分で作れるし……と見送ったホルトケフテデス。野草や青菜の類で作ったミートボール風の一品です。

ちなみに、お料理のデモンストレーションをしてたのは調理師学校の方々でした。イベントの趣旨的にも、その辺のおばちゃん連れてきて伝統料理を作ってもらった方がよかったのではないでしょうかね?


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ


sevam_a at 18:52コメント(4)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
Profile

ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE


****************



Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ