日本

2011年02月19日

里帰り中のおうちごはん

すごく今更ですが、せっかく撮ったので里帰り中に家で食べたものをずらずらと載せておきます。

2010.12.29 tuna

本マグロのサラダ仕立て。
ミディアムレアに焼いたマグロにアンチョビバター、サラダの上にのせてドレッシングも少々ふりかけたもの。


写真がすごく多いので、残りは追記へ……

ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ



続きを読む

sevam_a at 18:34コメント(22)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年01月19日

箱館山でスキー♪

夫が日本でスキーするのにはまってしまったが故の冬帰国。
せっかくだから前回のびわ湖バレイとは別の場所へ行ってみようということで、今回のチョイスはこちらも結構近場の箱館山(標高690mと低いので、どうかな~と思ったのですが)となりました。

調べてみると、日本ってすごくスキー場が多いんですね。
ギリシャだとアテネから近い場所でも山道を延々とドライブしないといけなかったりするので、気軽に行ける距離にあるのは(しかも運転手=私の妹 付き)夫的にはかなり美味しいのも納得です。

では、出発~!

2011.01.04a

ここから滋賀県かな?


2011.01.04b

朽木の辺りを通って箱館山へ向かいますが、滋賀へ入ると雪深くなったような?
今回の滞在中に2回行ったうち、2度目は大雪の後だったので「たどり着けるか」と「戻って来れるか」が微妙な状態でした。
頑張って行ってみた結果、何とか戻って来れたのでよかったですが^^;
一番心配だった朽木付近はちゃんと除雪されてました。


2010.12.30 hakodateyama1

箱館山に到着。ここからゴンドラに乗って上ります。
びわ湖バレイのスキーレンタル場はゴンドラに乗る前なんですが、箱館山のは山頂にあるのでその分運ぶ距離は短くて済むのでちょっと楽です。


2010.12.30 hakodateyama2

私はスキーはせずに次女のそり遊びの相手をしてただけ。左のネットで囲われているところがキッズパークです。
キッズパーク以外にもなだらかな場所が結構あるので、超初心者や子供も楽しめそうですね♪


2011.01.04 hakodateyama3

娘は去年に続き2回目のスキーでしたが、あまり練習してないのでまだほとんど滑れず……。でも慣れてくるとやっぱり楽しかったそう。
日本で何かを習うのはいい経験になりそうなので、次回はスキースクールに預けてみようかな?


2011.01.04 hakodateyama4

これは夫撮影。
第1ゲレンデから琵琶湖を見下ろす風景はとても感動的だったそうです^^


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

sevam_a at 17:45コメント(12)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年01月17日

雪の京都

帰国後バタバタしてたらすでに1月も半ばになってしまいましたが、年末年始にかけての里帰りの写真を少し載せておきます。

日本はここのところまたすごい冷え込みだそうですね。
私達が京都の実家に到着した12月27日から数日は結構天気もよく「今回も寒いけど、雪が無いだけマシだね~」なんて言ってたのですが……

2010.12.31a

大晦日の朝目覚めたらいきなり外が真っ白!
この日は子供達を置いて私と夫だけでバスに乗って街へ出ようと計画してたのに、いきなりの積雪。ちょっとひるみつつも、頑張って出かけることにします。


2010.12.31b

まだまだ降り続く中、結構深く積もった雪を踏みしめてひたすら歩く……。
子供の頃を思い出してちょっと楽しかったりもするのですが、さすがに普通の靴では歩きにくいです。


2010.12.31c

途中の風景を愛でつつ、やっとバス停に到着。
バスは1本逃しちゃいましたが、20分ほど後のに乗り込みゆるゆると中心地へ向かっていきます。

この日は三条・四条辺りをブラブラしてたんですが、中心地も雪が結構積もっていてあちこちに雪だるまが出現してました(街の写真も撮っておけばよかった!)。

夕方に街へ出る用事のあった妹(&一緒に付いてきた娘達)に拾われまた山奥の実家へ。
朝からもずっと雪は降り続いてたので、郊外へ向かうにつれ段々雪深くなっていって不安も高まってきます。山がちになる地域にさしかかると、道路脇にはこれ以上進めなくなって置き去りにされたと思わしき車たちが……
実家付近はスタッドレスタイヤでも結構厳しい状態だったものの、父が雪かきしてくれたりして何とか帰りつけました^^;

そして、大晦日の夜。
(写真が多いので追記に分けます)

続きを読む

sevam_a at 16:49コメント(18)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年01月10日

日本で過ごした年末年始

年末年始10日間の日本滞在を終え、木曜にこちらへ帰って来ました。
翌日からは娘の学校も2学期に入り、またギリシャモードな日常に逆戻り。今度はいつ日本へ行けるかな…と寂しく思いつつも、久々の我が家にホッとしている自分はすっかりギリシャに馴染んでいるのでしょうね^^;

今回の滞在では食べ物関係の写真などはほとんど撮らなかったのですが、辛うじて撮影していた新年の食事会のものを。この日のゲストは隣町に住む叔母夫婦で、ごくカジュアルな集まりです。

2010.01.02a

皿盛りの煮しめと、炙りブリのサラダ。
おせちがどんどん簡略化されている我が実家に限らず、昔ながらのお正月料理をきちんと用意している家庭って減ってきている気がします。私にとっては10年振りぐらいの日本のお正月でしたが、最近では元旦からスーパーなども開いてるのにびっくり。
便利だけど、お正月っぽい雰囲気が薄れてきて少し寂しいような…?

それはともかく、↑の炙りブリのサラダは大皿を抱えて食べたいぐらい絶品でした!
(妹へ:今度また作ってね

2010.01.02b

ローストポークと、付け合せの野菜料理いろいろ。
これだけでもかなりお腹がいっぱいになるところですが、他にもいろいろ…ほぼ夫用にPizzeria Napoletana Da Yukiのピッツァ2種(4種のチーズのピッツァと、スモークドモッツァレラのマルゲリータ)、カイエさんが送って下さった燻製レバーやささみジャーキーなど。滞在中はずっと体調が悪くて胃の調子もイマイチだったにもかかわらず、結構食べてしまいました。

お出かけ編の夫的ハイライトは、こちら↓。お隣の滋賀県へ…
2010.01.05a

冬の京都はとにかく寒くて、上賀茂神社へ初詣に出かけたりした以外はショッピングなど、あまり外を歩かない外出が中心でした。
しかし、夫が是非行ってみたかった場所は極寒中の極寒!スキー場です
一昨年の夏に里帰りした時にびわ湖バレイへピクニックに出かけたんですが、「せっかく冬に日本へ行くなら、是非スキー場にも行ってみたい」と思っていた夫には絶好のスポットだったらしく、ギリシャへ発つ前日にほぼ強行状態で連れて行かれました
ギリシャにもスキー場はあるのだけど、アテネの自宅からは数時間かかるし、運転手(=妹)付きで家から1時間もかからないスキー場は結構貴重な存在です。

2010.01.05b

娘も初挑戦♪
短時間ではまともに滑れるわけもなく、スノーランドでそり遊びをしている方が楽しかったようですが(笑)
1人で滑りまくった夫は満足したそうで、今までは日本の寒さに耐えられないと言っていたくせに「これからは毎年冬に里帰りだね♪」なんて調子のいい発言まで飛び出す始末^^;
毎回冬というのはキツイけど、また近いうちに里帰りできるといいなぁ…私としては、今度は暖かい季節に行きたいです。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

sevam_a at 18:15コメント(28)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年08月14日

お食事会@大原温泉湯元 旬味草菜 お宿 芹生

実は先月の里帰りは法事の為だったのですが、その時の食事は大原温泉湯元 旬味草菜 お宿 芹生でお願いしました。親戚が経営する料理旅館です^^

とは言え、あまり私には縁の無いタイプのお店なので、今まで利用したことがあるのは姉妹店の芹生茶屋のみ。それから小学校の「うなぎつかみ大会」で捕まえたうなぎを板前さんにさばいてもらったことぐらいでしょうか...。こちらでちゃんとお食事をさせて頂くのは初めてなので、日本へ発つ前からとっても楽しみでした♪

2008.07.13 seryo1

梁組みが美しい広間で。

2008.07.13 seryo2

こういう、芸術品のようなお料理って日本ならではですよね。お味の方も素晴らしかったです。写真では見えにくいですが、一番奥のお料理(確か、茄子に生麩を挟んだものだったような?)にはヤブカンゾウの蕾がのっていました。春にはもっといろんな野草を使った料理があるそうで、いつか機会があれば味わってみたいです^^

2008.07.13 seryo3

芹生さんのブログで紹介されてた、この料理でしょうか?鶏肉にトマトとチーズが重ねられた、ちょっと洋風な一品。

2008.07.13 seryo4

鮎そうめん。上品な鮎のお出汁に、柚子の香りが爽やかです。

2008.07.13 seryo5

鮎塩焼き。

2008.07.13 seryo6

鱧落とし。

2008.07.13 seryo7

道明寺(?)をお団子にして揚げ、鱧、海老、茄子、とうもろこし、ピーマンの入った餡をかけた一品。上のトマトやチーズのお料理にはスプーンが添えられていたのですが、こちらもスプーンがあると食べやすかったかな?

2008.07.13 seryo8

筍ご飯、じゅんさいの赤だし、お漬け物。
お料理はどれもかなり満足のいくものだったのですが、ただひとつ残念な点を挙げれば、ご飯にももうちょっとこだわりがあるといいな〜と思いました。

2008.07.13 seryo9

最後は涼しげな梅のデザートで締めくくり。
ちなみに給仕のテンポはとてもてきぱきとしていて気持ちよかったですが、食べるスピードが遅い方には少々せわしないと感じられるかも?

...と、ここまで頂いて、かなりお腹いっぱいに。
芹生さんへお邪魔したのはギリシャへ戻る前日だったのですが、日本滞在最後にまたひとつ美味しい思い出が出来てよかったです^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本滞在記はこれにて終了〜。次回からはまたギリシャ料理の話題です。
↓ポチッと応援クリックして下さると励みになります♪
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ


sevam_a at 02:27コメント(12)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
Profile

salahi

アテネ在住。ギリシャ料理を研究しています。家庭料理からレストランの再現料理、オリジナルのモダンギリシャ料理、珍しい郷土料理まで幅広く紹介。
著書:「ギリシャごはんに誘われてアテネへ」(イカロス出版)
Instagram(ID:girisyagohan):記事にしてない日々のごはんや風景写真なども載せたりしています。


ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

・レシピのリンク一括表示はレシピ一覧カテゴリから。

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR

クレタ ラチマス エクストラ バージン オリーブ オイル ギリシャ産 1000ml (1本セット)
普段使いにぴったりのギリシャ クレタ島産オリーブオイル


U'Bay イタリアン シェフ チーズ おろし器 グレーター 四面 24 卸器
ギリシャのキッチンの必需品!



キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶
ギリシャのお母さんのハーブ使いにヒントを得たドリンク


****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE

Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ