ギリシャ料理

2018年02月05日

ギリシャ料理レシピインデックス2(その他のレシピ)

キプロス料理やモダンギリシャ料理を含む、ギリシャ料理レシピ一覧です。一部、重複してるものもあります。
豆・米・パスタ料理は基本的には野菜・豆・穀物カテゴリに、肉や魚入りパスタ料理などはそれぞれのカテゴリに、パスタそのものや生地のレシピは素材カテゴリに入っています。
※(分量なし)と書いてあるものは、作り方の説明のみです。
※文字数オーバーになってしまったので、インデックスをメゼ・サラダ・スープとそれ以外の2つに分けました。見難くてすみません。サイドバーにあるブログ内検索もご活用下さい。

野菜・豆・穀物料理
アーティチョークごはん(アギナロリゾ)
アーティチョークとそら豆の煮込み(アギナレス・メ・フレスカ・クキァ)
アーティチョークのコンスタンティノープル風
アーティチョークのハーブライス詰め(アギナレス・イェミステス・メ・リジ)(分量なし)
アーティチョークカップのムサカ
赤ピーマンのフェタ詰め
赤ピーマンのパストゥルマ詰め焼き
アスパラのコンスタンティノープル風(スパラギァ・ア・ラ・ポリタ)(分量なし)
アマランサスの葉とスベリヒユのトマト煮
アマランサスの葉と山羊チーズのバター炒め
イェミスタ 1(野菜のハーブライス詰め)
イェミスタ 2(野菜の米詰め・挽き肉入りバージョン)
イラクサの渦巻きパイ
インゲンのトマト煮
大きな白いんげん豆のトマト煮(ギガンデス・プラキ)
オクラのオリーブオイル焼き
オクラのトマト煮(バミエス・ラデレス)
オレガノ&レモンローストポテト
かぼちゃごはん(コロキソリゾ)
かぼちゃのコロキソケフテデス
かぼちゃのパイ(アルミリ・コロキソピタ・メ・キトリニ・コロキサ)(分量なし)
カリフラワーのギリシャ風トマトソース煮込み(クヌピディ・コキニスト)
カリフラワーのチーズ風味フリット・スパイシートマトソース添え
キクラデス風ひよこ豆のオーブン焼き(レヴィサーダ)(分量なし)
北ギリシャ風キャベツの漬け物(ラハノ・トゥルシ)
キバナアザミの温サラダ/卵レモンソース/オイル漬け(分量なし)
キプロス風コリアンダー&ワインポテト
キャベツごはん(ラハノリゾ)
キャベツ漬け物のパイ(アルミオピタ)
キャベツのトマト煮レモン風味フェタチーズトッピング
ギリシャ風ロールキャベツ・肉なしスパイス風味(ラハノドルマデス・ニスティシミ)
グリーンアスパラのグリル・ヘーゼルナッツスコルダリァ添え(分量なし)
グリーンピース(えんどう豆)のオリーブオイル煮
黒目豆とブロッコリーの葉の煮込み(分量なし)
黒目豆とほうれん草の煮込み(マヴロマティカ・メ・スパナキ)
ケイパーとフェタチーズの貧乏人パスタ
米と野菜の葡萄の葉包み(テベロヤプラカ)
莢そら豆のオイル煮(クキァ・ラデラ)
サントリーニ風トマトフリッター(ドマトケフテデス)
白花豆と青菜のオーブン焼き(ギガンデス・メ・ホルタ)
白花豆とソーセージの煮込み(ギガンデス・メ・ルカニカ)
ズッキーニとごまレモンソースの精進パスタ
ズッキーニとフェタチーズのパイ(コロキソピタ)
ズッキーニとフェタチーズのパスタ・ディル&塩レモン風味(マカロニァ・メ・コロキスィ・フェタ・アニソ・ケ・パスト・レモニ)ズッキーニとポテトのギリシャ風揚げ煮(分量なし)
ズッキーニとポテトの煮込み・フェタチーズ仕立て(分量なし)
ズッキーニ菜のオリーブオイル煮
ズッキーニのトマト煮(コロキサキァ・ヤフニ)
ズッキーニのフライ(コロキサキァ・ティガニタ)
ズッキーニのミートボール風(コロキソケフテデス)
ズッキーニのミルク煮(コロキスィア・メ・ガラ)
スパナコピタ(ほうれん草のパイ)
全粒粉リゾーニのごまレモンクリサロット(ニスティシモ・クリサロット・メ・タヒニ)
トマトとピーマンの米詰め秋バージョン・コミッサ叔母さん風(ドマトピペリエス・ゲミステス・フティノポリネス・ティス・スィアス・コミサス)
トラハナとかぼちゃのリゾット風(トラハノト・メ・コロキサ)(分量なし)
ナスとチーズのギリシャ風オーブン焼き(メリジャネス・フルヌ)
ナスのサガナキ(メリジャネス・サガナキ)
ナスのサボロ(メリジャネス・サヴォロ)
ナスのミートボール風(メリジャノケフテデス)
夏野菜のドルマデス(分量なし)
葉アマランサスのガーリックソテー・フェタチーズ&トマトのせ(分量なし)
パスタ入りひよこ豆の煮込み(分量なし)
花ズッキーニのハーブライス詰め
バナナピーマンとフェタチーズのパイ(ピペロピタ)
バナナピーマンのフェタ詰めとポテトのオーブン焼き(ピペリェス・イェミステス・メ・フェタ・ケ・パタテス・スト・フルノ)
ひき肉とカリフラワー入りイェミスタ(ドマトピペリエス・イェミステス・メ・キマ・ケ・クヌピディ)(分量なし)
ひよこ豆とかぼちゃの煮込み(レヴィスィア・メ・コロキサ)
ひよこ豆とナスのオーブン焼き(レヴィスィア・メ・メリジャネス・スト・フルノ)
ひよこ豆とポロ葱の煮込み(レヴィスィア・メ・プラサ)
ひよこ豆のオーブン焼き・なすとフロリナペッパー入り(分量なし)
ひよこ豆バーグ(レヴィソケフテデス)
フェンネルの平焼きパイ(マラソピタ)(分量なし)
フライドオニオンのせ・ヨーグルトソースパスタ(マカローニャ・メ・クレミディ・ケ・ヤウルティ)
ブリアム(野菜のオーブン焼き)
ベビーズッキーニのレモン&ガーリック煮
ほうれん草ごはん(スパナコリゾ)
ほうれん草のサガナキ
ポテトの靴(ミニムサカ)
ポロ葱ごはん(プラソリゾ)
ポロ葱とチーズの揚げパイ
ポロ葱のパイ1(プラソピタ)
ポロ葱のパイ2(プラソピタ)
ポロ葱のミートボール風(プラソケフテデス)
マニ風野菜の煮込み
ミックス野菜のミートボール風(ケフテデス・ラハニコン)(分量なし)
ムスカリ球根とフェタチーズのスクランブルエッグ(ヴォルヴィ・メ・アヴガ・ケ・フェタ)(分量なし)
メリジャノピタ(ナスとトラハナのクラストレスパイ)
野菜とチーズの重ね焼き(分量なし)
割り豆バーグ(ファヴォケフテデス)(分量なし)
レンズ豆と米の葡萄の葉包み(ヤプラキァ)
レンズ豆とタヒニ入り葡萄の葉包み(ヤプラキァ・メ・ファキ・ケ・タヒニ)
ロースト野菜のパスティチオ(パスティチオ・ラハニコン)
ヨーグルトとトマトソースのパスタ(マカローニャ・メ・サルツァ・ドマタス・ケ・ヤウルティ)

肉料理
アルバニア風レバー
ウゾオレンジ風味のポークスブラキ(ヒリナ・スヴラキァ・マリナリズメナ・セ・ウゾ・ケ・ポルトカリ)
オリーブとダイダイ入りポークティガニァ(ティガニァ・メ・エリェス・ケ・ネランジ)(分量なし) 
オレガノ風味のピクニック・ミートボール
オレンジ風味のギリシャ風ポークビーンズ(分量なし)
オレンジ風味の生ソーセージと豆の煮込み
かぼちゃのムサカ
北ギリシャ風ロールキャベツ(サルマデス・メ・アルミァ)
北ギリシャ風ロールキャベツ・刻み豚肉入り(サルマデス)
ギリシャ風ミートローフ(ロロ・メ・キマ)
キプロス風、豚肉と里芋の煮込み(コロカシ・メ・ヒリノ)
牛肉といろいろ野菜のオーブン焼き(モスハリ・メ・ラハニカ・スティ・ガストラ)(分量なし)
牛肉とかぼちゃの煮込み(モスハリ・メ・コロキサ)(分量なし)
牛肉とカラマタオリーブのトマトソース煮込み(モスハリ・コキニスト・メ・エリェス・カラモン)
牛肉とにんじんの煮込み(モスハリ・メ・カロタ)
牛肉とロメインレタスのトマト煮(フリカッセ)
牛肉のスティファド
牛肉のソフリト
牛肉のレモンソース煮(モスハリ・レモナト)
ギリシャ風、スパゲッティ・ミートソース
ギリシャ風ハンバーグ(ビフテキ)
ギリシャ風・挽肉のケバブ(ケバブ)
ギリシャ風ポークソテー(分量なし)
ギリシャ風・ミートボールスパゲッティ
クミン風味ミートボールのレモンソース煮(スズカキァ・レモナータ)
コミッサおばさんの揚げミートボール(ケフテダキァ)
仔山羊とアーティチョークの煮込み・レモンオレガノ風味
仔山羊と丸ごとそら豆の煮込み(カチカキ・メ・フレスカ・クキァ)
仔山羊又はラムのユベチ(カチカキ・ユベチ)
シェフタリア
ズッキーニの肉詰め・卵レモンソース
スペツォファイ風、ソーセージミートとピーマンの煮込み
スミルナ風ミートボール
ソーセージのスブラキ(ルカニコ・スブラキ)(分量なし)
タス・ケバブ
ティガニァ(分量なし)
トマト味のドルマダキァ(ドルマデス)
なすの靴(メリジャネス・パプツァキァ)(分量なし)
パスティチオ(ギリシャ風・パスタのオーブン焼き)(分量なし)
パスティチオコロッケバーガー(分量なし)
葉ニンニクとスモークポークのティガニァ(分量なし)
葉ニンニクのケフテダキァ(揚げミートボール)
バルガー小麦と挽き肉のドルマデス
挽肉とほうれん草の煮込み・ギリシャヨーグルト添え(スパナキ・メ・キマ)
挽き肉のユベチ
豚肉入りトラハナ(ヒリノ・メ・トラハナ)(分量なし)
豚肉とカリフラワーの煮込み・アヴゴレモノ仕立て(ヒリノ・メ・クヌピディ・コキニスト・アヴゴレモノ)(分量なし)
豚肉とキャベツの漬け物の煮込み(ヒリノ・メ・ラハノ・トゥルシ)
豚肉と栗の煮込み(ヒリノ・メ・カスタナ)
豚肉とズッキーニの煮込み・アヴゴレモノソース(ヒリノ・メ・コロキサキァ・アヴゴレモノ)(分量なし)
豚肉とスベリヒユの煮込み(分量なし)
豚肉とセロリの煮込み・アヴゴレモノ(卵レモン)ソース
豚肉とドライトマトの煮込み
豚肉と夏の青菜の煮込み(ヒリノ・メ・グリストリーダ・ケ・ヴリタ)
豚肉とバナナピーマンのシンプル煮込み(ヒリノ・メ・ピペリエス・ケラト)(分量なし)
豚肉と葉ニンニクのフライパン焼き(ティガニァ・メ・フロラ・スコルダ)
豚肉と葡萄の葉の紙包み焼き
豚肉とポテトのオーブン焼き・オレンジ風味(分量なし)
豚肉とポロ葱の煮込み
豚肉とマルメロの煮込み(ヒリノ・メ・キドニァ)
豚肉と水玉ねぎの煮込み(ヒリノ・メ・ネロクレミド)(分量なし)
豚肉とりんごのメタクサソース煮込み(ヒリノ・メ・ミロ・ケ・メタクサ)
豚肉のギロス風・クイックバージョン
豚肉のギロス風・スローバージョン
豚肉とキャベツの煮込み(ヒリノ・メ・ラハノ)
豚肉のスパイシー・トマトソース煮(ヒリノ・コキニスト)
豚肉の野ウサギ風ガーリックソース煮込み(ヒリノ・ラゴト)
豚肉のローストパプリカソース(ヒリノ・メ・サルツァ・ピペリエス・フロリニス)(分量なし)
ぶどう農家の仔山羊ポットロースト(カチカキ・トゥ・アベルルグゥ)(分量なし)
巻き巻きムサカ
マルメロポークロール・オクシメリグレーズ(分量なし)
マンディ(マントゥ)
ミートボールとバナナピーマンの煮込み(ケフテダキァ・メ・ピペリェス)
ミニケバブのヨーグルト焼き(ケババキャ・メ・ヤウルティ・スト・フルノ)
ヨーグルトケバブ(ヤウルトゥルー・ケバブ)
酔っぱらいのメゼ(ベクリ・メゼ)
酔っ払い豚とポテトの煮込み(ヒリノ・メシズメノ・メ・パタテス)
ロドス風ひき割り小麦入りミートボール(ヴォリ・メ・プリグリ)

鶏・卵料理
オレガノ&レモンチキン
雄鶏またはチキンのワインソース煮(ココラス・クラサトス)
ギリシャ風チキンライス(コトプロ・メ・リジ)
ギリシャの島風・トマたまご(カヤナス)
ギリシャの島風・フェタチーズ入りトマたまご(カヤナス・メ・フェタ)
グリーンアスパラと羊乳チーズの田舎風スクランブルオムレツ(オメレタ・メ・スパラギァ・ケ・ティリ)(分量なし)
新玉ねぎたっぷりのオムレツ(分量なし)
砂肝のオイル煮
チキンスブラキのサラダプレート
チキンとオクラのオーブン焼き
チキンとプルーンのハーブ風味煮込み(コトプロ・メ・ダマスキナ・ケ・ヴォタナ)
チキンとポテトのオレンジ風味ロースト(コトプロ・スト・フルノ・メ・パタテス、グリコパタテス・ケ・ポルトカリ)
チキンとポテトのレモン煮
チキンとロメインレタスのアヴゴレモノソース
チキンのオリーブオイル漬け
チキンのサガナキ(コトプロ・サガナキ)
チキンのパスティツァーダ(スパイシー・トマトソース煮)
チキンロールのレモンソース煮
マスティハ風味のチキンスブラキ(スヴラキ・コトプロ・メ・マスティハ)
松風焼き風・モダングリークなチキンミートローフ

魚介類料理
揚げ魚のギリシャ風マリネ(サボロ)
アンコウのスブラキ(ペスカンドリッツァ・スヴラキ)
イカ・アーティチョーク・ポテトの煮込み
イカとほうれん草の煮込み
イカのチーズ詰め揚げ(カラマラキァ・ゲミスタ・メ・ティリ)
イカの柔らかワイン煮・パセリバターソテー
イワシのタラモサラタ詰め(分量なし)
イワシの葡萄の葉包み焼き(サルデレス・セ・アンベロフィラ)
エイのサラダ(サラヒ・サラタ)
エビスブラキのギリシャ風ピタサンド(分量なし)
エビとポモドリーニのパスタ・ウゾ風味(分量なし)
エビとムール貝のサガナキ(分量なし)
カタクチイワシのマリネ(ガヴロス・マリナトス)
カタツムリのオイル漬け(分量なし)
カタツムリのクレタ風シチュー(ホフリィ・スティファド)(分量なし)
カタツムリのローズマリー&ビネガー風味(ホフリィ・ブブリスティ)(分量なし)
カランツ入りあめ色玉ねぎのせ干し塩鱈のオーブン焼き(バカリァロス・メ・クレミディア・ケ・スタフィデス・スト・フルノ
ギリシャ風イカ飯1&イカピラフ(カラマリア・ゲミスタ)
ギリシャ風・魚の干物オレガノ風味
ギリシャ風タコのグリル(フタポディ・プシト)
ギリシャ風タコのマリネ
ギリシャ風タコマカロニ
ギリシャ風茹で(煮)ダコ
燻製にしんとポテトの煮込み(レガ・ヤフニ・メ・パタテス)
サーモンの葡萄の葉包み・アヴゴレモノフォーム仕立て(分量なし)
魚のギリシャ風オーブン焼き(プサリ・プラキ)(分量なし)
サクサク&クリーミーえびパイ
シーフードのレモン風味ソテー添え・ギリシャ風ほうれん草リゾット
シミ島風・小魚のフリッター(ピタリディア/ガエロピタ)
白身魚と根菜の煮込み
タコと小玉ねぎの煮込み(フタポディ・スティファド)
タコとナスのトマト煮(フタポディ・メ・メリジャネス)
タコとフェンネルの煮込み(フタポディ・メ・マラソ)
タコとムスカリ球根の煮込み(フタポディ・スティファド・メ・ヴォルヴィ)
タコ又は干しダコとじゃがいもの煮込み(フタポディ・メ・パタテス)
タコピラフ詰めトマトのオーブン焼き
タコとフェンネルの煮込み(フタポディ・メ・マラソ)
タコのウゾマスタード風味
タコのミートボール風(フタポドケフテデス)
花ズッキーニのエビピラフ詰め(コロキソアンスィ・ゲミスティ・メ・ガリドピラフォ)
干し塩鱈と青菜の煮込み(バカリァロス・メ・ホルタ)
干し塩鱈とオリーブのギリシャ風リゾット
干し塩鱈ときのこの葡萄の葉&紙包み焼き
干し塩鱈のケフテデス(ケフテデス・バカリアルゥ)(分量なし)
干し塩鱈のルクマデス(ルクマデス・バカリアルゥ)(分量なし)
干し塩鱈フライのガーリックディップ添え(バカリァロス・スコルダリァ)
ムール貝の米詰め(ミディア・ゲミスタ・ポリティカ)
ムール貝のピラフ(ミドピラフォ)
レモン&オレガノとオリーブの自家製オイルサーディン

素材・ソース・保存食
揚げパイ生地
ウゾ風味の白桃ジャム
オニオン&ディルバター(分量なし)
カラマタオリーブの漬け方
ギリシャヨーグルト(ストラギスト・ヤウルティ、水切りヨーグルト)
ケイパーの塩漬け(分量なし)
ごま・ヘーゼルナッツ・はちみつのスプレッド
ザクロペティメジのドレッシング
サントリーニ風ケイパーソース
自家製ローストピスタチオ(分量なし)
シナモン風味のトマトソース(サルツァ・ドマタス)
タヒニソース
手作りキャロブシロップ
手作りサワークリーム&おまけの発酵バターとバターミルク
パイ用さっくり生地(ジミ・クル)
パセリソース(マイダノサラタ)
葉ニンニクのピクルス(スコスダミァ/フロラ・スコルダ・トゥルシ)
ヒロピテス(ギリシャの卵パスタ生地)
ピンクのスコルダリァ
フィロ生地
葡萄の新芽のピクルス(分量なし)
マケドニア風折りパイ生地(マケドニキ・スフォリアータ)
マケドニア風折りパイ生地・改訂版(マケドニキ・スフォリアータ)
未熟葡萄果汁・保存用(アグリーダ)
南エヴィア風手打ちパスタ(クルクビネス)
ムスカリ球根のピクルス(ヴォルヴィ・トゥルシ)
レモン汁の瓶詰め(冷蔵保存用)
レモンの塩漬け

パン
アーモンドフィリング入りチュレキ(チュレキ・メ・ゲミシ・アミグダルゥ)
甘いタヒニパン(タヒンリ)
ヴラフ風チーズパイ(カシャータ)
オレンジ&チョコチップのチュレキ
キティラ島のオリーブオイルラスク(ラドパクシマダ・キスィロン)
ギリシャ風・ふんわりピタパン(ピテス・ヤ・スヴラキァ)
チーズパン(ティロプソモ)
ドライチェリー&チョコチップのチュレキ
ロドス風オイルピタ(ロディティキ・ラドピタ)

お菓子・デザート
揚げペストリーの蜂蜜シロップがけ(ディプレス)
イースタービスケット(クルラキァ・パスハリナ)
いちじくとラコメロのアイスクリーム(パゴト・シコ・ラコメロ)
かぼちゃパイ(コロキソピタ・グリキァ)
キャロブキャラメル
ギリシャ風ドーナッツ(ルクマデス)
ギリシャ風ライスプディング(リゾガロ)
ギリシャ風ヨーグルトアイスクリーム・蜂蜜&くるみトッピング
ギリシャヨーグルトとゼリーの素のデザート(グリコ・プシギウー・メ・ヤウルティ・ケ・ゼレ)
ギリシャヨーグルトの簡単チーズケーキ風
クリームフィリングのブガッツァ(ブガッツァ・メ・クレマ)
クリスマスのナッツ入りバタークッキー(クラビエデス)
ケルキラ島のコーンミールパンケーキ(ジャレティア)
ココナッツ練乳トリュフ
サボテンの実のプディング(ミソコフティ)
シミ島の米入りドーナッツ(アクゥミア)
スパイス風味のしっとりクッキー(メロマカロナ1)(薄力粉バージョン、チョコがけのバリエーション)
スパイス風味のしっとりクッキー(メロマカロナ2)(薄力粉&セモリナ粉バージョン)
スパイス風味のしっとりクッキー(メロマカロナ3)(改訂版)
セモリナ粉のハルバ
セモリナ粉のハルバ・りんご入りバージョン
ダークチョコレートとマスティハのアイスクリーム
パステリ(ギリシャ風胡麻おこし)のアイスクリーム
蜂蜜がけミニチーズパイ(分量なし)
ピーチアイスクリーム・桃のサモスワイン漬け添え
ピスタチオのクラビエデス
ぶどうシロップのソフトクッキー(ムストクルラ)
ぶどうのシロップ煮(グリコ・スタフィリ)
ぶどうのプディング(ムスタレヴリァ)
丸ごとレモンのカップケーキ(カップケイク・メ・オロクリロ・レモニ)
マルメロペースト(キドノパスト)
マルメロのシロップ煮(グリコ・キドニ)
未熟ダイダイのシロップ煮(グリカ・ネランジャキャ)
ミルクパイ(ガラトピタ)
焼きマルメロ(キドニ・プシト)

ドリンク
アイスグリークマウンテンティー
ウゾとメロンのフローズンカクテル
ギリシャのインスタントコーヒー・ホットバージョン
ギリシャ風アーモンドドリンク/シロップ(スマダ)
ケルキラ島のジンジャービール(チチビラ)
サボテンの実とラキのカクテル(コクテイル・メ・ラキ・フラゴシコ・ケ・ポルトカリ)
フラッペ(ギリシャ風アイスコーヒー)
マスティハと青紫蘇のカクテル
マスティハ風味のフラッペ
マスティハ風味のホットチョコレート
マスティハリキュール
マスティハレモンカクテル
メタクサ・フィズ

残り物アレンジ料理(基本的に分量なし)
カラマリフライのサラダ
タコのパイ(タコの煮込みで)
残り物ローストチキンでオーブン焼きパスタ
豚肉とポテトの壷焼き(豚肉の煮込みで)
ミートパイ(ミートソースとフィロ生地で)
ポーク煮込みのオーブン焼きパスタ
野草の全粒粉クリサロット(余ったホルタで)
レモングレイビー&フェタチーズのギリシャ風フライドポテト
レンズ豆ピラフ(レンズ豆スープで)

おもてなし&その他アイディア(基本的に分量なし)
おひとりさまムサカ
ギリシャおせちと、ギリシャおとそ
ギリシャおせち2016年版
ギリシャなお弁当(分量あり)
ギリシャ晴れランチプレート
ギリシャ風おつまみプレート(ピキリア)

にほんブログ村 トラコミュ ギリシャ料理へ
ギリシャ料理


sevam_a at 12:01  このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年01月18日

レンズ豆、ブロッコリー、ポテト、フェタチーズのサラダ

うちはメニューが野菜だけという日が結構あります。

2018.01.11 salad

ずっとブログを見て下さってる方はご存知かと思いますが、私の家族は苦手な食べものが結構多いのです。夫は肉の脂身や筋がまったく駄目で、魚も骨付きは駄目。鶏は食べない、卵もそのものは食べない……という調子なので、じゃあ「ちゃんとした肉」がない時は野菜でいいよねという感じなのですが、野菜オンリーだと献立を考えたり調理の手間は余計にかかるんですよね。

そんなわけで、食材も乏しかった某日のメニューは苦し紛れのサラダ2種でした(子供には肉や卵を使った料理も足してますが)。豆や芋、火を通した材料、チーズでなんとかボリュームを出す作戦

一応メイン?は、ほんの少しだけ残ってたレンズ豆にあれこれ足したサラダ、もうひとつは以前載せた炒めなすのサラダです。
レンズ豆サラダの作り方、参考までに材料と手順だけ記しておきます。

レンズ豆、ブロッコリー、ポテト、フェタチーズのサラダ

材料:
レンズ豆
ブロッコリー
じゃがいも
赤玉ねぎ
にんにく
塩、胡椒
ディジョンマスタード
レモン汁
ワインビネガー
オリーブオイル
フェタチーズ
ディル(今回入れてませんが、あれば)

レンズ豆は、崩れない程度に茹でて、しっかり水気を切っておく。ブロッコリーは小房に分け、じゃがいもはさいの目に切ってそれぞれ茹でて水気を切る。ブロッコリーは茹でてからさらに小さく切り分ける。玉ねぎはスライスするかみじん切りにする。

にんにくはみじん切りにし、ボウルに入れる。塩、胡椒〜オリーブオイルまでの材料を加え(チーズが入るので塩は控えめに)混ぜ、豆と野菜を加え混ぜる。粗く砕くかさいの目切りにしたフェタチーズと刻んだディルも加え和え、味をととのえる。

MEMO:時間短縮と節約のためじゃがいもは切って茹でましたが、丸ごと茹でてももちろん結構です。私はじゃがいもとブロッコリーを一緒に茹でています(ブロッコリーは先に茹で上がるのですくいあげる)。

ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
人気blogランキングへ



sevam_a at 20:36コメント(2)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年12月25日

ギリシャのクリスマスブレッドと、白花豆グラッセひとくち餅

日本はクリスマスもすでに終わった感があるかと思いますが、こちらは今日が本番。なんだかんだでお菓子もひと通り用意したし、あとは簡単な肉料理など作る予定です。

2017.12.24 christopsomo
Χριστόψωμο

いつもは作らないギリシャのクリスマスブレッドも焼いたし、結局は例年より張り切ってるみたいになってしまいましたが、まったくそんなことはありません。

ギリシャでクリスマスの日に食べる、「フリストプソモ(クリストプソモ)」と呼ばれるパン。キリストのパンという意味です。
これってどれぐらい一般的なのかわかりませんが、夫はこれが何かを知らなかったぐらい……いくら彼の実家で食べる習慣がなかったとは言え、ギリシャ人ならみんな知ってると思ってたのですが。新年に食べる、コインの入ったケーキまたは菓子パン「ヴァシロピタ」はあちこちで売られているのだけど、フリストプソモはお店で見ない気がします(クリスマスにパン屋さんへ行ったことがないのでよく知りませんが)。


2017.12.23 christopsomo

フリストプソモは普通の食事パンに近いシンプルな生地でも作られますが、甘い香りのスパイス、バターまたはオリーブオイル、オレンジ、ドライフルーツなどを入れた菓子パンにすることが多いです。今回私が作ったのは、以前レシピを載せたオレンジとチョコチップのチュレキとほぼ同じ生地で、風味付けにマスティハとカルダモンをすり潰して加えてあります。
ナッツやドライフルーツのたっぷり入ったのが食べたかったので、数年もののメタクサ漬けレーズン(干しいちじくも入れるつもりが忘れてた……)、くるみ、アーモンド、そして、ギリシャの伝統からは外れますが白花豆のグラッセを入れてあります。


2017.12.24 christopsomo1

飾りのモチーフは定番かつ簡単な十字の模様で。生地にいろいろ入ってるとモチーフが作りにくいので、ナッツなど練り込む前の生地を飾り用に適量とっておきます。あと、本当は殻つきのくるみを飾りに使いたかったのだけど、わざわざ買いに行くほどでもないかな〜と、剥いたやつにしました。若干焦げてます(笑)


2017.12.24 christopsomo2

切るとこんな感じ。真ん中あたりに写ってる白っぽいのが白花豆のグラッセです。ギリシャで白花豆はギガンデスと呼ばれ、トマト味で煮たりしたのがよく食べられますが、お菓子に使うと言うと結構びっくりされます。ギリシャでは野菜をシロップ煮にしたお菓子もあるぐらいだし、豆も口に合うと思うんですけどね。味的には栗のようでもありますし、豆入りだとなんとなく縁起がいいような気がしませんか?
ちなみにギリシャに甘い豆が全くないわけでもなく、聖バルバラのお菓子(ノアの箱舟にちなんだトルコのお菓子アシュレと同じですが、ギリシャでは12月4日聖バルバラの日に食べます)には麦やドライフルーツ、ナッツと一緒に豆も入れたりします。


2017.12.24 christmas cookies

メロマカロナクラビエデスも、毎年作ってると休むわけにはいかず……。ミニサイズで、クラビエデスとチョコがけメロマカロナはナッツ嫌いな次女のためにナッツ抜きのも作りました。


2017.12.20 gigantes glace

かなり適当な、ギガンデスのグラッセ。甘納豆のつもりで作り始めたのだけど、途中で気が変わってパンに入れたりしようと思いついたので。


2017.12.20 gigantes mochi

これも思いつきで作ったもの。求肥で包んで、ひとくちサイズのお餅にしました。やっぱり日本人なので、和風のお菓子があるとお茶の時間が幸せです。


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
人気blogランキングへ

sevam_a at 20:09コメント(7)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年11月26日

ワインが進む!お肉とオリーブのおつまみ2種

自家製オリーブ、たっぷりあるので料理にも使っています。
今回は、お肉と合わせた食べごたえのあるおつまみを2種類。パンやサラダを添えるとしっかりとした食事になるので、もちろん飲まない方も楽しめるものです。

2017.11.16 tigania me elies

上の画像は、ポークのティガニァのバリエーション。ティガニァとは一般的に豚肉で作られる料理で、作り方や副材料はさまざまなのですが、食べやすい大きさに切った肉をティガニ(フライパン)でシンプルに炒めたものです。

今回のこれは、オリーブも主役級にたっぷりと加えてみました。クレタ島の火酒ラキと、オリーブを漬ける時によく加えるかんきつであるダイダイを合わせ、なんとなくクレタ島イメージ&シャープな味わいのティガニァになりました。

オリーブとダイダイ入りポークティガニァ

1)豚肉は食べやすい大きさに切り、塩、胡椒、おろしニンニクで下味をつける。オリーブは好みで種を抜いておく。ダイダイは汁を絞って、皮のすりおろし適量と合わせておく。

2)フライパンを中火で熱し、オリーブオイル加え豚肉を焼く。肉が焼けてきたら、必要ならオイルを少し足してオリーブも加え軽く炒める。

3)火を強め、ラキをジャッと加える(白ワイン、グラッパ、ウォッカなどでもOK)。アルコールが飛んだらダイダイの汁と皮も加えフライパンをゆすって手早く絡める。この時、必要なら塩胡椒で味をととのえる。

4)器に盛り、セイボリーかオレガノを散らす。

グリーンオリーブの新漬けで作りましたが、ブラックオリーブでも。オリーブの塩気が強い場合は水に浸けてある程度塩抜きしてから使います。


2017.11.09 chicken with olives & feta

もう1品は、チキンとオリーブ、トマトソース、フェタチーズの組み合わせ。大好きすぎるギリシャ料理のひとつです。

この料理は大きくカットした骨付き肉を使ってオーブンで作ったりもするのですが、やはりお手軽にフライパンで。フライパンだとスピーディーにできるのもいいですよね。

作り方は、こちらのチキンのサガナキのレシピと大体同じです。ぜひフレッシュトマトで作って下さいね。今回はもも肉を自分で捌いて作ったので濃厚な味わいでしたが(ギリシャではフィレだと皮も取り除いてあるので、皮付きが欲しい時は骨付きのを買ってきて捌きます)、胸肉で作ったのもあっさりとしておいしいです。


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
人気blogランキングへ



sevam_a at 23:05コメント(4)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年10月20日

ひき肉とカリフラワー入りイェミスタ

野菜がいっぱいあるので、せっせと消費しています。

2017.10.18 gemista

一品にあれこれ詰め込まないポリシーなのですが……その材料によっておいしくなるならOK。昨日は、カリフラワーやいんげんなど、普通あまり入れない野菜を盛り込んだイェミスタを作りました。

イェミスタは野菜などに詰め物をした料理。最も簡単でよく作られるのはトマトやピーマンをくりぬいて、米のフィリングを詰めてオーブン焼きにしたもの。じっくり焼かれてうまみが凝縮した野菜、そして、野菜に包まれ蒸し焼きにされたピラフがとってもおいしく、日本人にも人気のギリシャ料理のひとつです。

容器として使う野菜やフィリングにさまざまなバリエーションがあり、このブログでも、今までにいろいろ載せてきました。よく知られるバリエーション以外に、思いつきでやってみたものも多数。「ギリシャ人が考えつきそうなアレンジならギリシャ料理」という考えなので、スタンダードから外れるものもあることをご了承ください。

さて、自分用覚え書きとして作り方。基本的なレシピは普通のひき肉入りイェミスタと同じです。

2017.10.18 gemista1

フィリングは、玉ねぎ、にんにく、牛ひき肉を炒めたものに、小さく切ったカリフラワー、米、カランツ、トマトの中身をつぶしたものを加えます。味付けは塩、胡椒、乾燥ミント、オールスパイス、シナモン、唐辛子パウダー。スパイス類は肉を炒める時に加える。ギリシャ料理なので、スパイス風味と辛味はほんのり程度にします。


2017.10.18 gemista2

周りに入れて焼く野菜は、じゃがいも以外に、今回いっぱいあって使ってしまいたかったいんげんとズッキーニも。ズッキーニはもうちょっと太かったらイェミスタにしたかったのだけど、くりぬくのには無理があったので。
ホイルで覆いをして220℃ぐらいのオーブンで40分、ホイルを取って180℃でさらに30分〜それ以上、いい感じの焼き色がつくまで。できあがったら、またホイルをかけて食べる時間までオーブンに入れておくといいです(長時間置く場合は冷まして冷蔵庫へ)。


2017.10.18 gemista3

想像どおり、ホクホクのカリフラワーとほんのりスパイシーなひき肉がよく合っておいしい♪家族にも好評でした。

その他のイェミスタバリエーションは、レシピインデックスから、もしくはキーワードを入れてブログ内検索してみてください。

今の時期、こちらもおすすめです!
ひき肉とかぼちゃ入りイェミスタ
栗入りイェミスタ


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
人気blogランキングへ

sevam_a at 17:02コメント(2)  このエントリーをはてなブックマークに追加
Profile

ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

・レシピのリンク一括表示はレシピ一覧カテゴリから。

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE


****************



Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ