ナッツ

2017年01月06日

ビーツのくるみソースサラダ

クリスマス休みも、もう終わり。
子供が順番に風邪をひいてたりで結局何もできずでしたが、大人は無事だったのでよかったです(笑)週末からまたしばらく寒くなるようなので、気を抜かないようにしないと。

2017.01.05 beetroot salad1

風邪予防に、栄養たっぷりの野菜も……ビーツって、この鮮やかな色の視覚効果だけでも元気になれそうですよね。
ギリシャでは、にんにくを効かせたサラダでよく食べます。基本的にはオリーブオイルとワインビネガーでシンプルな見た目と味付けなのですが、クリスマスのお菓子用に買ったくるみがまだ残っていたので、くるみソース和えにしてみました。

はい。ギリシャ料理をご存知の方ならお気づきの通り、ただ単にスコルダリァ(にんにくソース)ですけど。干しタラフライとの組み合わせがよく知られるスコルダリァは、ビーツのサラダにもよく添えられます。
このくるみソースは一般的なスコルダリァによく入れるパンやポテトは抜きで、パセリの爽やかさを加え、若干軽くなっています。


2017.01.05 beetroot salad2

和えるとビーツの色が出てしまうので(それはそれでいいですが……)、お好みで、ビーツとソースを別盛りにしたり、ソースを散らす盛り付けでも。

レシピは続きへどうぞ。
ビーツのサラダ、こちらもおすすめです♪

【関連レシピ】
シンプルなビーツのサラダ
ビーツとギリシャヨーグルトのサラダ


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
人気blogランキングへ


続きを読む

sevam_a at 22:28コメント(3)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年09月15日

自家製ローストピスタチオ

秋の訪れを感じさせる食材のひとつが、とれたての木の実たち。

2016.09.04 pistachios1

ギリシャでは8月の後半から9月のはじめぐらいに生のピスタチオが売られてるのをたまに見かけるのですが、ぼんやりしてると見逃してしまう、ごく短い旬の味です。


2016.09.04 pistachios2

ナッツはカビが心配なので、特に鮮度が大事。状態のいいものに出会えた時だけ買ってるのですが、今年は家から少し離れた品揃えのいい市場へ足を運ぶ機会が多かったため、生ピスタチオを堪能しました^^


2011.08.14 pistachio

熟した実の中で、ほとんどはこんな風にすでに殻が割れてるんですよ〜。ギリシャで栽培されている一般的な品種は、粒はそれほど大きくはないものの味がよく、皮がピンクがかっていて可愛いです。

せっかくの生ピスタチオだからそのまま味わうのもいいのですが(栄養価も高いですし)、ある程度の量を買ったら、なるべく早く加工してしまいます。

ギリシャのピスタチオといえば原産地呼称保護認定も受けているエギナ島のものがなんと言っても有名で、それはもちろん高品質でおいしいのだけど、私にとって忘れられない味は、昔プラカにあったグルメ食品店で売っていた自家製ローストピスタチオ。シーソルトとレモンに漬け込んだピスタチオを、時間をかけて焼き上げた……とパッケージに書かれていた記憶があり、それを目指して作っています。

ちょっと調べてみたところ、ギリシャの伝統的なピスタチオ加工法は、クエン酸またはレモン汁を加えた塩水に数時間漬け、余分な水気を乾かしてからローストするのだそう。その方法でもやってみたのですが、塩とレモンだけで漬けたのが好みに近かったので、今のところはこれに落ち着いています。


2016.09.04 pistachios3

本当は大量生産できたらいいのだけど、ちまちまと果皮を剥くのが手間で、だいたい1kgもやれば嫌になります。生そのままの状態、塩とレモン汁で漬けている過程と、それぞれの段階を味わうのも手作りの醍醐味。特に、下味をつけた生ピスタチオは味見が止まらなくなります。

最終的にピスタチオの実1kgからできあがるローストピスタチオの量は400gにも満たないぐらいなのですが、達成感もあり、やっぱり自家製はおいしく感じます。


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
人気blogランキングへ



sevam_a at 21:24コメント(4)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年02月27日

ごま・ヘーゼルナッツ・はちみつのスプレッド

日によっては和風なメニューだったりもするのですが、「トースト2枚とミルクティー」というのが、娘の理想の朝ごはん。
それも、1枚はバターにジャム2種を半分ずつ、もう1枚はタヒニ(胡麻ペースト)と蜂蜜と決まってるのです。

自分用と赤子用の朝ごはんも用意しつつ、チマチマとトーストにいろんなものを塗るのは面倒...というわけで、ギリシャ版胡麻ハニーペーストを手作りしてみました。

tahini hazelnut honey spread
Πάστα φουντουκιού με ταχίνι και μέλι

ただの胡麻ハニーではなく、ヘーゼルナッツ入り。
ギリシャに住んでる方は御存知かと思いますが、某有名メーカーのアレの真似っこです。
あのスプレッドがなかなか美味しいので、再現できたらギリシャ以外に住んでる方にも試して頂けるのに...と思って、レシピ作成しました。
欲張ってナッツを沢山入れたので、市販品より微妙に硬いかも?
「塗る」というよりは「のっける」という感じになってしまいますが、味のバランスはなかなかだと自画自賛です(笑)

頭に良い(脳を活性化させる)と言われる素材ばかりを使ったペースト、朝ごはんにいかがですか?


レシピは続きへどうぞ。
↓こちらもクリックして頂けると励みになります
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

続きを読む

sevam_a at 18:12コメント(24)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
Profile

ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE


****************



Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ