パイ

2019年08月30日

チーズたっぷり、ナス&トマトパイ

レシピというほどではないんですが、最近何回か作って好評だったお惣菜パイをご紹介します。

2019.08.04 melitzanopita1
Μελιτζανόπιτα με ντομάτα και τυριά

ギリシャ人はパイが大好きで、超定番のチーズパイやほうれん草パイをはじめ、その他さまざまなフィリングや生地を組み合わせたバリエーションが無限にあります。

我が家でもよくパイは食べるのですが、季節の素材やありあわせのもので作っておくと軽食に重宝します。
今月のヒットは、ナスとフレッシュトマトソース、そしてフェタチーズと溶けるタイプのチーズをたっぷり入れた夏らしい味のパイ
チーズをこんがりさせたかったので、上に生地はかぶせずに作ってみました。

フィリングは以前にレシピを載せた
ナスのサガナキと同じような感じです。

トマトソースは生のトマトで作るのが断然おすすめ!
パイ皿にオリーブオイルを多めに塗って、生地を敷きます。うちは毎週日曜日にピザを焼くので同じ生地(小麦粉に塩、イースト、水だけを加え捏ねた基本のピザ生地)を使っていますが、市販のパイ生地やタルト生地でもいいです。
ナスのフィリングを入れ、フェタチーズ、溶けるタイプのチーズ(ゴーダ、モッツァレラなどお好みで)、そしてあればパルミジャーノかペコリーノチーズもふりかけて200℃ぐらいに予熱したオーブンでこんがりするまで焼きます。

※上記レシピの分量だと直径18cmぐらいのパイ皿ひとつ分になります。チーズは好きなだけ入れて下さいね


2019.08.18 melitzanopita

こちらは大きなローストパンで焼いたもの。平たいので見た目がピザっぽいです。


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
人気blogランキングへ


sevam_a at 18:04コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年04月08日

たっぷりチーズのポテトパイとヴィーガン向けポテトパイ

今月末にイースターを控え、サラコスティ(断食期間)も残りわずかとなってきました。この時期に載せておきたかったサラコスティメニューのレシピがまだできていません……うちは普段どおりの食事ではありますが、なんとなく

2019.04.03 patatopita me tyri1
Πατατόπιτα με τυρί

さて、この時期なんとなく気になるのが数ある野菜パイのひとつ、ポテトパイです。普段も売ってるのかもしれませんが、ベーカリーや軽食スタンドで見かけると、なんとなく食べたくなる存在。最近はまたパイ作りたいモードなので、久々に作ってみました。


2019.04.03 patatopita me tyri2

断食メニューの話から入っておいてなんですが、家族受けを考慮してまずはチーズたっぷりヴァージョンから。玉ねぎとじゃがいもを蒸し炒めにし(じゃがいもは茹でたのを使う人も多いです)、フェタチーズと溶けるタイプのチーズを加えました。


2019.04.03 patatopita me tyri3

少し前にご紹介したマカロニパイと似た系統で、ダブル炭水化物にたっぷりチーズという、カロリーを気にしちゃいけない一品(笑)ワインにもよく合います!フライドポテト以外じゃがいもはあまり食べない次女も、チーズのおかげでこれは気に入ってくれました。


2019.04.05 patatopita nistisimi
Πατατόπιτα νηστίσιμη

そして、ニスティシミ(断食ヴァージョン)のポテトパイも。こちらはフィリングにポロねぎも加え、ひとり分ずつの渦巻きパイにしてみました。動物性食品を一切使わないので、ヴィーガンの方にもおすすめです。

ポテトパイはコロッケを思い出させるような味で、ちょっと多めに作っておいて朝食に食べるのも好きです。今回はハーブなどは使わずシンプルな味に仕上げてみました。レシピは最後に書いておきますので、ぜひお試し下さい。


2019.04.05 manitaropita
Μανιταρόπιτα νηστίσιμη

使い切りたいマッシュルームがあったので、ついでにこれもパイにしました。以前にも何度か載せてますが、これはチーズなどを入れないニスティシミのマッシュルームパイです。フィリングの作り方はシンプルで、玉ねぎ少しとマッシュルームをオイルで炒め、塩胡椒で味付けしただけ。ジューシーに仕上げるため、水分を完全には飛ばさず最後に小麦粉を少し振り入れて汁にとろみをつけています。

ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
人気blogランキングへ

続きを読む

sevam_a at 19:52コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年03月08日

ギリシャ風マカロニパイ

四旬節目前のチーズ週間。うちは特に肉断ちはしてないんですが、久しぶりに食べたくなったマカロノピタ(マカロニパイ)を作ってみました。

2019.03.08 makaronopita
Μακαρονόπιτα

以前にも一度載せたのでその時に書きましたが、パスタにチーズや卵を混ぜて焼き上げたパイ。フィリングだけを焼くお手軽タイプもありますが、これを食べたくなる時ってダブル炭水化物に挑みたい気分なんですよ。あと、フィロを作りたいというのもあります。

ちなみにギリシャのダブル炭水化物パイは他のバリエーションもあって、トラハナを使ったトラハノピタ、ポテトを使ったパタトピタ、お米を使ったリゾピタなど。普通のチーズパイよりも安上がりにできて、食べごたえ満点です(断食バージョンでチーズなどの乳製品や卵を使わないのもあります)。


2019.03.08 makaronopita 9

詳しいレシピを書いてみたので、興味のある方はぜひお試し下さい。パイって面倒そうだし、かなり手順や注釈が多いので敬遠されてしまう気がしますが、しっかりレシピを読んでから作ると難しくはないと思います。

試しにどれくらいの時間がかかるか今回計ってみたのですが、材料を最初にそろえておかず出しながら、急がずリラックスしたスピードで作ってオーブンに入れるまでが1時間ほど。プラス焼き時間でした。途中生地を休ませパスタを茹でてる間とかパイを焼いてる時間にささっと洗い物をしたりサラダを作ったりしたら、パイが焼きあがると同時に片付けも済んですぐ食事もできる状態になります。


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
人気blogランキングへ
続きを読む

sevam_a at 22:23コメント(4)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年02月08日

トラハナのパイ

火曜日は、家族が好きな渦巻きスパナコピタ(ほうれん草パイ)を作りました。最近はパスタマシンを使って手抜きをすることも多いのですが(※)、某所でフィロ生地の話題が出たので久々にちゃんと作ってみました。

2018.02.06 trahanopita
Τραχανόπιτα

スパナコピタは主に次女がすごい勢いで食べてしまうので、自分用のを確保するためにトラハナパイも。トラハナスと呼ばれるパスタの一種をチーズや卵とあわせてフィリングにしたパイです。

ちなみにトラハナと似た保存食は東地中海〜周辺国で作られ、たとえばトルコではタルハナと呼ばれるものですが、国や地方により材料や作り方にバリエーションがあります。基本的にスープにすることが多いこの食材、ギリシャでは面白い使い方をいろいろするのでまた機会があればご紹介しようと思います。

2018.02.06 trahanopita1

ほぼ自分用のつもりで作ったので、薄くて小さめのパイ。塩をワインビネガー少々を溶いた水をオリーブオイル少しを中力粉に加え捏ねた生地を、上下3枚ずつで作りました。ギリシャのパイやフィロ生地についてはもう散々書いた気がしますが、自作フィロのコツは生地を柔らかめに作ること。もちろんベタベタにしてはだめですが、くっつくのを恐れて硬くするとうまくのびてくれません。のばす時は麺棒に下向きの力を極力加えないこと、あと、打ち粉にコーンスターチを使うと扱いやすく綺麗にのばせます。

フィリングは、牛乳と水で煮て冷ましたサワートラハナ(トラハナス・クシノス)に、バター、フェタチーズ、卵(今回入れてませんが)。まろやかなティロピタ(チーズパイ)といった感じの味になります。


2018.02.06 trahanopita2

チーズパイはトマトと一緒に食べるのが好きなので、トマトサラダを合わせました。本当にトマトだけだったのですがちょっと寂しいかな〜と、チチラヴラのピクルスをトッピングしたら、これがまたおいしい。結局トラハナパイもよく売れました

※パスタマシンを使ってフィロ生地をのばす方法について。パスタマシンで薄くのばした生地を、手でそっとひっぱってさらに薄くします。細長い生地になるので渦巻きパイに向きます。


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
人気blogランキングへ



sevam_a at 20:26コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年03月25日

フェンネル&葉にんにくのパイと餃子+おまけのホットサンド

ギリシャでフェンネルと言うと、ディルに似たハーブ。肥大した株元を食べるフローレンスフェンネルも今ではよく見かけるようになりましたが、伝統的なギリシャ料理に使われるのは葉っぱの方です。日本でも、沖縄の方ではフェンネルの葉を料理に使うようですね。

2016.03.23 fennel & garlic pie
Κιμαδοπιτάκια με μάραθο και φρέσκο σκόρδο

フェンネルと旬の葉にんにくをたっぷり入れて、ミートパイを作ってみました。
この組み合わせは伝統的なギリシャ料理ではないですが、おそうざいパイのバリエーションが豊富なギリシャでは、結構何でもアリ。伝統的な組み合わせのほか、旬の素材や使い切りたい食材を入れたりアレンジすることも多いのです。


2016.03.23 fennel & garlic

ねぎみたいに見えるのが葉にんにく。
フェンネルは、これで1/4束ぐらいなんですよ〜。ギリシャで売られてるハーブ、特に市場のは束が大きいです!


2016.03.23 fennel & garlic2

とりあえず、ざくざく刻んで……。

パイのフィリングは、ひき肉と玉ねぎを炒め、たっぷりのフェンネルと葉にんにくも加え炒めます。味付けはシンプルに塩と胡椒。フィリングをまとめるために、最後に小麦粉を適量振り入れ、水分(牛乳、ワイン、水どれでも)を少し加え軽くとろみをつけています。チーズもお好みで適量。

生地はミニパイによく合う「クル」と呼ばれるタイプ。油脂が多めに入る、サクサク食感で風味のよい生地です。レシピは以前載せたこちらを参考に。今回は卵も入れていますが、生地に全部入れてしまわず、パイの表面に塗る分を取り分けておきます。


2016.03.24 fennel & garlic pie

フェンネルと葉にんにくはかなり多めに入れたつもりなんですけど、炒めると嵩が減るので肉の方が存在感ありますね。家族には好評だったけど、やはり次女にはフェンネル風味がいまいちなようでした^^;
保険にチーズパイも作っておいてよかった(トップ画像の、ごまをまぶしてある方)。


2016.03.24 fennel & garlic gyoza

同じ組み合わせでもう一品。最近、楽子さんのブログやTwitterでフェンネル入りの餃子を立て続けに見かけ食べたくなったので作ってみました。
ひき肉はいずれも豚肉を使いましたが、ラムで作ってもよさそうですね。ヨーグルトのソースも合いそう。


2016.03.23 fennel & garlic3

ちなみに、2種類のフィリングはこんな感じでした。
餃子の方はキャベツなどは入れてないんですが、粗くおろした玉ねぎを加えました。


2016.03.24 tost

中途半端に余ったパイのフィリングで、おまけのホットサンド(トーストτόστ)。卵1個に塩胡椒とおまじない程度のワインビネガーを加え溶き、パイフィリングを加えざっと混ぜます。これを、パンの大きさに合わせて四角いオムレツに。
食パンにマスタードとお好みでバターも塗り、オムレツとチーズを挟んでパニーニメーカーで焼きます。
焼き上がりに、塩とワインビネガーで揉んで絞った千切りキャベツを挟んでますが、他の葉野菜やトマトでも。かなりボリュームのあるサンドイッチなので、生野菜が入るとフレッシュな味わいも加わっておいしいです。


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
人気blogランキングへ

sevam_a at 18:23コメント(6)トラックバック(1)  このエントリーをはてなブックマークに追加
Profile

salahi

アテネ在住。ギリシャ料理を研究しています。家庭料理からレストランの再現料理、オリジナルのモダンギリシャ料理、珍しい郷土料理まで幅広く紹介。
著書:「ギリシャごはんに誘われてアテネへ」(イカロス出版)
Instagram(ID:girisyagohan):記事にしてない日々のごはんや風景写真なども載せたりしています。


ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

・レシピのリンク一括表示はレシピ一覧カテゴリから。

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR

クレタ ラチマス エクストラ バージン オリーブ オイル ギリシャ産 1000ml (1本セット)
普段使いにぴったりのギリシャ クレタ島産オリーブオイル


U'Bay イタリアン シェフ チーズ おろし器 グレーター 四面 24 卸器
ギリシャのキッチンの必需品!



キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶
ギリシャのお母さんのハーブ使いにヒントを得たドリンク


****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE

Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ