干しタラ

2016年04月28日

カランツ入りあめ色玉ねぎのせ、干し塩鱈のオーブン焼き

聖枝祭の日曜に食べる予定だった干し塩鱈の料理、週末忙しかったので月曜に持ち越しとなりました(宗教的には、それだと全く意味がないんですが)。

2016.04.25 salt cod1
Μπακαλιάρος με κρεμμύδια και σταφίδες στο φούρνο

解釈によりますが、ギリシャ正教のレント(サラコスティ)の期間中に魚を食べていい日は2度あって、3月25日の生神女福音祭、そして復活祭の前の日曜にあたる聖枝祭です。

いずれも干し塩鱈の料理がポピュラーで、特に衣(卵やミルクの入らないもの)をつけて揚げた鱈にガーリックディップを添えた「バカリァロス・スコルダリァ」が定番ですが、おいしい干し塩鱈の料理は他にもいろいろ。我が家でもやはり揚げたのが人気だけど、それ以外の料理も作りたくなります。

そんなわけで今回は、じっくり炒めた玉ねぎとカランツをたっぷりのせたオーブン焼きにしました。
身の厚い鱈は塩抜きしても結構塩気があるのですが、玉ねぎとカランツの甘さが絡み、濃厚な一品となります。

味がしっかりしているので、パンやピラフを添えてどうぞ♪

【その他の干し塩鱈レシピ】
干し塩鱈のルクマデス
干し塩鱈のフライ、ガーリックディップ添え
干し塩鱈のケフテデス
干し塩鱈と青菜の煮込み
干し塩鱈とオリーブのギリシャ風リゾット


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
人気blogランキングへ

続きを読む

sevam_a at 17:17コメント(2)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年11月21日

干し塩鱈と青菜の煮込み

今週は娘のクラスもインフルエンザでついに学級閉鎖…毎朝早起きしないでいいのは嬉しいけど、朝から晩まで大騒ぎなので、そろそろ限界かも^^;
食事の準備にも、いつもに増して追われた一週間でした。

いっぱい料理した割に、定番ものばかりで全然写真は撮ってないんですけどね。
この干し塩鱈の料理は多分まだ載せていなかったと思うので、計量してレシピを書いてみました。

2009.11.19 salt cod with greens
Μπακαλιάρος με χόρτα

ギリシャの干し塩鱈の料理と言えば、フライにしてガーリックソースを添えたもの(バカリァロス・スコルダリァ)が一番よく知られています。
でも、私はフライよりはこういう煮込みが好き。特に香りのよい青菜やハーブと一緒に煮たものは、材料が揃えば是非試して頂きたい料理のひとつです。

これに使用する青菜やハーブ類はギリシャの春の野山で集めることのできるものが一番なのでしょうけど、私は手っ取り早く青菜ミックスを使うことが多いです。
…と書くと結構ハードルが高いようなのですが、市場やスーパーで手に入るものでも美味しく出来るんですよ。
コツは、干し塩鱈の塩抜き加減(これは干し塩鱈料理に共通)と、煮方。鱈の身を青菜に埋め込んで、じっくりやさしく煮てあげると、ふっくら仕上がります。

詳しいレシピは続きへどうぞ。
ついでにポチッと応援クリックして頂けると励みになります♪
人気blogランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

続きを読む

sevam_a at 22:33コメント(23)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年08月12日

干しタラで2品

近所のスーパーで干し鱈(干し塩鱈)が安売りしてたので、この時以来久々に買ってみました。丁度、作りたい料理があったのですよ^^

まず1品目はギリシャ料理♪
2009.08.09 bakaliaros lemonatos

干し鱈を使ったクラシックなギリシャ料理のひとつで、ちょっと塩辛い鱈とほっくりしたポテト、レモンでさっぱりしたソースの組み合わせが美味しい
今回は自分のレシピではなく、こちらの料理関係のお友達のレシピで作ってみました。


干し鱈1枚(半身)って結構大きいので、もう1品。
2009.08.09 salt cod with coriander sauce

melocotonさんのレシピで、甘塩鱈のカナリア諸島風。確か某料理サイトにアップされた時に作ったので、こちらは2度目です。
シンプルにワイン蒸しにした鱈に、その蒸し汁を使ったコリアンダーソース。美味しくないわけが無いですよね。コリアンダーが苦手な人はパセリを使っても良さそうです。

敢えて干し鱈を使ってみましたが、正直言って、個人的にはどちらの料理も甘塩鱈(又は、生の鱈に塩をして)で作った方が美味しいと思います^^;
日本では干し鱈ってあまり一般的ではないようなので、わざわざ干し鱈を探してまで使わなくてもいいかと…。

ちなみに干し鱈にはカチカチに乾いたタイプと柔らかいタイプがあり、ギリシャで一般的なのは柔らかい干し塩鱈です。粗塩がたっぷりまぶされているので、まずはそれを洗い流してから(料理によっては皮も剥いて)水に浸して塩抜きする必要があります。干し鱈の料理はこの塩抜きの加減が肝で、ちゃんと塩が抜けていないと塩辛くて食べれたもんじゃないし、逆に抜き過ぎても味気ない料理になってしまいます。

身の一番厚い部分の中が丁度いい塩加減になっていたら、塩抜き完了。私の経験から言うと、塩抜きの時間は何度も水を換えつつ丸1日はかかるようです。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

sevam_a at 16:26コメント(12)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
Profile

ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE


****************



Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ