煮込み

2015年09月16日

肉と野菜の煮込み2種

先週金曜から子供たちの学校が始まりました。
ようやく静かに過ごせる時間ができたものの、まだ年度始めでいろいろ慌しく、そして夏休みの間にできなかった大掃除や冬支度などもあれこれやっている毎日です。

2015.09.15 kotopoulo me bamies

そんなわけでとりあえず……な感じの更新になりますが、昨日作った煮込みです。
この夏はオクラを食べ損ねていたので、秋にならないうちにと慌てて買ってきました。ギリシャではフレッシュなオクラは夏の間しか売ってなくて、あとは冷凍のになります。

オクラを使った定番ギリシャ料理はトマト味の煮込み。オクラだけで作ってもおいしいですが、鶏肉をはじめ肉と一緒に煮込んだりオーブン焼きにしたのもポピュラーです。
レシピはオーブン焼きバージョンがこちら、鍋で作る煮込みは拙著に掲載しています。
ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)



2015.09.15 moschari me patates

鶏肉もオクラも食べない夫には、牛肉とじゃがいもの煮込み。ギリシャ風肉じゃがです。
レシピは以前ご紹介した「酔っぱらい豚とポテトの煮込み」と大体同じです。今回の変更点は豚肉ではなく牛肉を使い、お酒はラキではなく白ワイン、トマトはフレッシュトマトにペースト少しを合わせています。

後ろに写っているのは、アベロファスラ(未熟な黒目豆)の温サラダです。
これも、夏の食材なので今のうちに味わっておきたいもの。普通のいんげんとは違った味わいで、そのままサラダにするなら断然こっちがお気に入り。
作り方は、茹でたアベロファスラを塩、ニンニク少し、ワインビネガー、オリーブオイルで和えるだけです。今回は、春に新ニンニクを漬けたビネガーがあったので、それを使いました。

アベロファスラ(またはささげ、いんげんでも)を使ったサラダ、こちらもおすすめです♪
ささげ(いんげん)とフェタチーズのサラダ


************

最近はまだ結構暑くてエアコンをつけることもあるけど、朝出かける時は半袖のTシャツだと少し肌寒いくらい。過ぎてゆく夏に名残惜しさも感じつつ、温かい煮込み料理やスープがおいしい季節になりました。
夏の思い出も交え、新しい煮込み料理もまた載せたいな〜と思っているので、気長にお待ちください^^


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ


sevam_a at 16:07コメント(11)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年05月21日

アーティチョークとフェンネルのパスタ / 米詰め・別ヴァージョン

しつこくアーティチョーク。
さすがにもう売ってるところが少なくて、うちの近所の青空市場で置いてたところは2軒のみでした。

2015.05.19 pasta with chicken, artichoke & fennel

10個買ったうちの1個は、長女と私用のパスタに。
長女は毎日のようにパスタを食べたがりますが、バリエーションに困るんですよね……大体いつもこんなありあわせ材料ですが。

みじん切りニンニク、乾燥赤唐辛子と一緒に鶏肉を炒め、薄くスライスしたアーティチョークも入れて炒めます。白ワインをジャッと。トマトも控えめに(トマトトマトしないぐらいに)。フェンネルは丸っこい野菜じゃなくて、ハーブの方をたっぷり入れます。下茹でしたのを刻んで鍋に加え、煮込んでソースの完成。フェンネルの茹で汁で茹でたパスタを加え、和えます。

これ、ほんとはラムで作った方が断然おいしいです。パスタに絡みやすいようアーティチョークを薄くスライスして作りましたが、大きく切ったアーティチョークとラムで、パスタソースじゃなく煮込み料理としても。ギリシャの春の味です。


2015.05.20 aginares gemistes

米詰めの別ヴァージョンも作りました。
シーズン最後のアーティチョークはもうあまりいいのが売ってなくて、緑の硬いやつしかなかったのです。6個はオイル漬けにしたんですが、そういう使い方には紫色で少し細長い形のアーティチョークの方が、土台(ハート)だけじゃなくガクも柔らかい部分が多くて適してるんですよね。
可食部の少ないアーティチョークを味わい尽くすには、丸ごと調理がいちばん。ただ、この料理は真ん丸で硬くとじたアーティチョークじゃなく、ガクが開き気味のが適しています。

前回ご紹介した作り方とは少し材料も手順も変えてあります。
みじん切りの玉ねぎと少しのニンニクをたっぷりのオリーブオイルで色づかせないよう炒め(蓋をして、時々かき混ぜながら)、みじん切りのズッキーニとバナナピーマン(あれば好みで)を加えさらに炒めます。野菜が柔らかくなり少し嵩が減ったら、すりおろした生トマトとコク出しにトマトペーストも少し加え、オイルになじむまで炒めます。洗った米を加え、軽く炒め煮にして火から下ろし、ハーブを加えフィリングの完成。あとの手順は前回のと同じです。

ハーブはパセリを使い切ってたので、今回手元にあったフェンネル、ディル、ミントを使いました。塩はきつめに。この手の料理に使うフィリングは、詰める前に味見した時点で「あ、やっちゃったかも……」というぐらいの塩加減にすると、完成時に丁度よくなります。


人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




sevam_a at 15:25コメント(6)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年01月05日

ひよこ豆と根セロリの煮込み

木曜から新学期。
冬休みの間、自分の仕事の類は何もできなかったけど、ようやく普通の生活に戻れそうです……。

2015.01.04 revithia me selinoriza
Ρεβύθια με σελινόριζα

クリスマスに豚と一緒に煮込もうと思って根セロリ(セロリアック。ギリシャ語ではセリノリザ)を買ってあったのですが、予定が変わって豚セロリは結局新年に作りました。
小さい根セロリが1個余ったので、サラダにでもしようかなと思ってたのだけど、ここのところ寒いし温かい料理が食べたい気分。合いそうなものが何かあるかな〜と探してみたらひよこ豆が目についたので、煮込みにしてみました。

ひよこ豆と季節の野菜の煮込みは我が家の定番で、秋にご紹介したひよこ豆とかぼちゃの煮込みと作り方はほぼ同じです。ハーブ類は一切入れず、塩と胡椒だけの味つけ。
今回は玉ねぎやトマトも一緒に圧力鍋で煮ましたが、最後に根セロリを加えてからは圧力をかけずに煮ています。
トマトは旨みをプラスする感じでほんの少しだけ入れていますが、トマトなしでディル&レモン味に仕上げても美味しいですよ。


ひよこ豆の煮込みといえば、今の時期はポロネギをたっぷり使ったこちらもおすすめです。
ひよこ豆とポロネギの煮込み


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ





sevam_a at 20:38コメント(3)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月20日

豚肉とバナナピーマンの煮込み

昨夜のメゼ。

2014.12.19 hirino me piperies

豚肩肉の、筋や脂のある部分(夫や次女は食べない)を取り分けて冷凍してあったので、少しのお肉とたっぷりのバナナピーマンを使った煮込みにしました。

たっぷりのバナナピーマン……と言っても、クタクタに煮込むと、こちらもほんの少しになるのですが。いっぱいあって消費が大変な野菜は、クタクタ煮にしてしまうのがやっぱり手っ取り早いです。

同じような料理は今までに何度か載せているので、作り方は下記リンクをご覧ください。
豚肉とバナナピーマンのシンプル煮込み
豚肉のローストパプリカソース煮込み
ミートボールとバナナピーマンの煮込み

一番上の料理に一番近いですが、今回のはトマトをほんの少し加え、とろみはつけていません。


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ



sevam_a at 16:10コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月13日

ひよこ豆とかぼちゃの煮込み

ホクホクが恋しい季節♪

2014.09.30 chickpeas & butternut squash stew
Ρεβύθια με κολοκύθα

9月頃からやたらと豆が食べたかったのですが、ここ最近はかぼちゃや芋系な気分。
丁度、豆からかぼちゃへの移行時期に作ったのがこんな煮込みでした(笑)

乾燥豆の中では、ひよこ豆って特に好きなので、我が家では煮込みにサラダにとよく登場します。家族も、ひよこ豆なら結構喜んで食べてくれるので。
豆は輸入品もよく売っててそちらの方が安いのですが、国産、とくに小粒品種(北ギリシャ グレヴェナ産ミクロスペルマ)のが気に入っています。

かぼちゃと合わせた煮込みは甘いので、さっぱりとしたサラダやシャープなチーズと組み合わせた献立がおすすめ。

__________________________

2014.10.01 Naxos sweet potatoes1

さつまいもも、旬ですね。
ギリシャでは皮がベージュの品種がほとんどで(とくに市場で売られてるのは)、そこそこ甘くてホクホク感もあり美味しいのだけど、灰汁が強くて生のまま剥くと途端にすごい色になります。皮が紫色のは水っぽくて不味い品種も多いので注意。
これは近くの市場で買ったナクソス島産さつまいもですが、美味しいタイプ。鮮やかな赤紫の皮が綺麗です。

2014.10.01 Naxos sweet potatoes2

ここはやはり、焼き芋に^^
日本のさつまいもには及びませんが、なかなか美味しかったです。


ひよこ豆とかぼちゃの煮込みのレシピは追記へどうぞ。

ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ


続きを読む

sevam_a at 18:18コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
Profile

ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE


****************



Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ