2012年12月05日

ギリシャ風チキンライス

普段は滅多に食べたくならない料理だけど、まあたまには……というのがオーブンで焼いたチキン。私の中ではさらに「食べたい気分」になることが珍しいチキンライスを作ってみました。

2012.12.04 kotopoulo me rizi
Κοτόπουλο με ρύζι

ギリシャ風のチキンライス“コトプロ・メ・リジ”、直訳すると「鶏と米」ですが、オーブンで作ったり鍋やフライパンで作ったりいろいろあるようです。
野菜など入れたりする人もいるけれど、クラシックなギリシャ風チキンライスは鶏と米だけの潔いシンプルさが魅力だと思います。

娘は普通に焼いた鶏だけ食べたいとのことだったので、今回はオーブン焼きヴァージョンで自分用だけライス追加にしてみました。

2012.12.04

鶏と一緒にポテトを焼いたのも美味しいけど、そんなわけで今回は鶏だけ焼きます。ちなみに別容器のポテトは夫と娘用。

分量は出してないので、作り方だけ簡単に……。


ギリシャ風チキンライス(コトプロ・メ・リジ)

米は洗って水気を切っておきます。

鶏肉は丸鶏をポーションに切ってもらったのを使用。塩胡椒をすり込み、これはお好みですが包丁の先で数箇所穴を開けてニンニクスライスを埋め込んであります。

耐熱容器に入れ、きつね色になるまでオーブンで焼いたら一旦鶏肉を取り出します。※私は最初から鶏肉にレモンをかけずに焼くのですが、半分に切ったレモンを一緒に焼いて、あとで絞ります。

余分な脂はすくって捨て(別の料理に再利用してもいいですが)、米を加えます。

米に脂と肉汁をからめるように混ぜたら、さっき取り出した鶏肉を上にのせます。一緒に焼いたレモンを絞って回しかけ、あれば白ワインも適量。

適当に水加減し、味を見て塩胡椒も追加。蓋をしてオーブンに戻し、米が炊けるまで焼いたら出来上がりです。


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ


sevam_a at 19:02コメント(18)トラックバック(1)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年10月09日

ギリシャ風イカ飯&イカピラフ

レシピインデックスにタイトルだけ載せて放置すること数年……やっと分量出してみました^^;

2010.09.23 stuffed calamari1

イカのチューブ型の胴体に何かを詰めたくなるのは、イカ食文化圏共通?って思うのですが、ギリシャというひとつの国だけでも数種類のカラマリァ・ゲミスタ(詰め物をしたイカ)があります。

大まかに分けると、チーズを詰めてさっと調理したタイプと、米を詰めて比較的長時間調理したタイプ。この2つのカテゴリの中でも副材料や味付けなどでさまざまなバリエーションが見られます。

今回ご紹介するのは米詰めなんですが、米フィリングをたっぷり食べたい人向けのレシピです。
ただ単に、使用したイカが小さめだったというのもあるんですけどね。イカにフィリングを詰めるだけでなく、余ったフィリングを周りにも入れてオーブン焼きにしてあるので、美味しいイカピラフをたっぷりと楽しめます。
あ、それなら最初から普通のイカピラフにすれば?ってツッコミは無しでお願いしますね〜と言いつつも、その場合の作り方もバリエーションとして書いておきましたが。

少し前に載せた“花ズッキーニの海老ピラフ詰め”や、夏野菜の美味しさがいっぱい詰まった“米詰め野菜のオーブン焼き”もそうですが、ギリシャの米料理ってやっぱり美味しいな〜と再確認した秋の初めでした♪


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ


続きを読む

sevam_a at 20:42コメント(20)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年12月12日

キャベツたっぷり♪しっとりピラフ

今朝は、風の音で目が覚めました。
アテネは昨夜から天気が崩れ、朝方にはかなりの荒れ模様に...こんな日は、外に出るのも億劫になってしまうんですよね
かなり出不精な私の場合、外に出るのはいつも億劫なんですが(笑)娘を幼稚園に連れて行かないわけにはいかないので、毎朝、自分を奮い立たせています。

2008.12.02 pavement行きは娘と話しながら、帰りは考え事をしながら通る道。
考えてるのは、90%が料理のこと(ブログネタ含め)。子供って、何であんなにいつもお腹を空かせているんでしょう?今日は何を作ろうか?食材をどうやって効率的に使えるか?...そんな事ばかりを考えつつ歩きます。


結局、昼ごはんはパスタやご飯もの一品で済ますことが多いんですけど。

2008.12.07 lahanorizo1
Λαχανόρυζο

これも、そんな一品ランチのひとつ。スパナコリゾプラソリゾ...などに続く、野菜たっぷりご飯シリーズ第5弾(?)ラハノリゾです。キャベツたっぷりのピラフのような感じ。リゾットとはまた違うんですが、しっとりしています。

2008.12.07 lahanorizo2

キャベツの割合がとても多いのが、写真から伝わるでしょうか?夫も食べるのは上で挙げたスパナコリゾ(ほうれん草ごはん)とプラソリゾ(ポロ葱ごはん)ぐらいなんですが、子供達はこのキャベツバージョンやアーティチョークバージョンも大好き。このシリーズは米の割合が少ないのでお腹に軽く、手っ取り早く野菜も沢山摂れるので、困った時のお助け料理として重宝しています

キャベツは柔らかく煮るので、小さいお子さんにも食べやすいですよ♪
寒い時期にぴったりなキャベツのごはん、是非お試し下さい。

ランキング参加中。クリックして頂けると励みになります!
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

続きを読む

sevam_a at 16:19コメント(16)トラックバック(1)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年12月20日

ギリシャ風タコ飯と、香菜たっぷりタコサラダ

ちょっと作りたいものがあったので、先週末のライキでタコを買ってきました。

@laiki

こちらの記事で紹介した魚屋のお兄さん。タコを片手にポーズを取ってくれました。

2人分ぐらいでレシピ作成となるとタコ一匹では多すぎるので、レシピ用にはとりあえず小分けして冷凍。残りのタコで週末ごはんが2品できました。

octopus salad
Χταπόδι σαλάτα με κόλιανδρο

とりあえずの昼ご飯は、大好きなタコのサラダ・コリアンダーたっぷりバージョン。後ろに写ってるのはルッコラ&ピスタチオペストのパスタです。

次の日もタコ^^;
octopus rice
Χταποδόρυζο

小さ目の足2本でギリシャ風のタコ飯を作ってみました。計量しなかったのでレシピは無いのですが、作り方だけ載せておきます。

タコはよく洗って、一口大に切ります。玉ねぎは薄切りか粗微塵切り。鍋に玉ねぎとオリーブオイルを入れて火にかけ、玉ねぎがしんなりするまで炒め、タコ、シナモンスティック、ベイリーフを加えて炒め合わせます。赤ワインを加え煮立て、トマト(生、缶詰め、ピュレのどれでも)を加えて混ぜ合わせます。蓋をして、タコが柔かくなるまで弱火でじっくり煮込み、仕上げに胡椒を少々。米と水適量を加えて炊いたら、ギリシャ風タコ飯の出来上がり。

タコを料理する時のポイントですが、味見せずに塩を加えないこと。タコはそれ自体に結構塩気があるので、味付けに塩を加える必要は無い場合が多いです。この料理にも塩は全く加えてないのですが、1人分の米に茹でダコの煮汁を全部加えたのでちょっと味が濃すぎました^^;


↓クリックして頂けると励みになります♪
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

sevam_a at 17:28コメント(16)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
Profile

ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE


****************



Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ