豚肉

2007年10月24日

豚肉とマルメロの煮込み

ここアテネでも、秋が深まってきました。日本のような紅葉はほとんど見られないものの、市場に並ぶ秋の果物や、街角の焼き栗売りに秋を感じる今日この頃です。

秋の果物と言えば、何を思い浮かべますか?

時期的には、葡萄や梨にはじまって柿に終わるという感じでしょうか。朝市にはリンゴ、梨、マルメロ(※)、ザクロ、栗、胡桃など、宝石のように美しい秋の果物や木の実が並びます。名前を書き出していて気付いたけど、夏の果物は大抵そのまま食べられるのに対し、秋の果物は調理が必要だったり、剥くのに手間がかかったりするのが多いですね。寒くなってくると食べたくなる、煮込み料理や焼き菓子にもぴったりなので、自然って上手くできているなぁと感心します。

quince

秋の果物で、私が特に好きなのは上の写真にあるマルメロやザクロです。特にマルメロはキッチンに置いておくだけでもいい香りが楽しめますが、もちろん料理にも使います。マルメロの実は渋味があり、生では美味しくないので、果実酒などを作る以外は専ら加熱用にされます。ギリシャではシロップ煮、オーブン焼き、ジュレ、ペーストなどの他、肉と一緒に煮込んだ料理もポピュラー。今回は、豚肉と合わせた煮込みをご紹介します。

pork with quince
Χοιρινό με κυδώνια

柔かく煮えた豚肩肉に、甘酸っぱいマルメロとスパイスの風味がとてもよく合った一品です。肌寒い夜、ワインと一緒にいかがでしょうか?

※マルメロ(Cydonia oblonga)は英語でクインス(quince)ギリシャ語ではキドニ(κυδώνι、複数形κυδώνια. キドニとキゾニの中間のような発音)と呼ばれる果物。カリン(Pseudocydonia sinensis)とよく混同され、果実も似ていますが別の植物です。

人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

続きを読む

sevam_a at 06:01コメント(40)トラックバック(10)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年03月27日

豚肉と葡萄の葉の紙包み焼き

hirino se ladokolla 1この間のヤプラキァに使った葡萄の葉の残りを、豚肉と一緒に紙包み焼きにしました。

小人数向けにドルマデスやヤプラキァを作ると、中途半端に葉っぱが残ってしまうことが多いです。綺麗な葉は全部最初に使ってしまいますが、破れたり穴の開いた葉でも捨ててしまうのは何だか勿体無いですよね。そんな葉っぱはとりあえず冷凍しておき、後日この料理になって食卓に上るのが我が家ではお決まりのパターンです。

一応は材料も分量も指定してありますが、鶏肉で作ったり、野菜のコンビネーションを変えてもいいかもしれません。唐辛子や赤ピーマンのピクルスなどを少し入れるのも美味しいですよ。

人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

続きを読む

sevam_a at 10:48コメント(17)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
Profile

salahi


ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)

****************

無断転載・レシピや写真の無断使用は固くお断わりします。

今まで載せたレシピは、こちらからどうぞ。
ギリシャ料理レシピ1(前菜・サラダ・スープ)
ギリシャ料理レシピ2(その他のレシピ)
ギリシャ料理以外のレシピ
レシピについて(こちらも是非お読み下さい)

・レシピのリンク一括表示はレシピ一覧カテゴリから。

※レシピインデックスは更新した時に上げますので、それ以降にアップしたものに関してはレシピカテゴリを参照して下さい。

※お探しのレシピがインデックス中に見当たらない場合、下のブログ内検索にキーワードを入れて探してみて下さい。

****************
PR


キリン 世界のKitchenから 冴えるハーブと緑茶



エキストラ・バージン・オリーブ・オイル 原産地呼称保護認定 〜P.D.O.〜 ”コリンバリ ハニア クレタ” 1L

****************

****************

mixi
ギリシャ料理コミュニティ

iza専門家ブログ
「はじめまして!ギリシャごはん」


GREEK MEMORY(エーゲ海のギリシャウェディングとフォトウェディング専門店)

ORIGAMILAND GREECE

Search
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ