ブログネタ
豚肉のレシピ に参加中!
時の流れがすごく速く感じる今日この頃...前の日曜日に作ったピザを載せそびれているうちに、また週末がやって来てしまいました。

pork kasuduke pizza
日が落ちつつあったので、一番明るい窓際で写真を撮ろうとしてたらチビが乱入!むぎゅっと掴みかけたところで夫に取り押さえられました(笑)

夫の「理想の日曜日」は、テレビでサッカー観戦しつつピザ&ビール。そんなわけで日曜恒例となってる四角ピザなんですが、特にピザ好きでない私は別メニューだったり、同じピザでも日本のデリバリーピザにありそうなものだったりします。

それで、前回思いついたのがこれ。「豚の味噌粕漬けピザ」です。
ポークチョップ(骨付きロース)の真ん中の部分で夫用の料理を作ったので、周りの部分を自家製味噌どぶろく粕に漬けてありました。これは焼いてそのままご飯と食べても勿論美味しいんだけど、いろんな料理に使えて便利♪ピザもいけますよー。

分量出してないのでレシピ未満の覚え書きですが、興味のある方は続きへどうぞ。
ついでに応援クリックもして下さると嬉しいです
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

豚の味噌粕漬けピザ

材料:
豚の味噌粕漬け
豚肉(今回はロースの周りを使用)
味噌
酒粕(どぶろく粕)
ニンニク、生姜(好みで)

ピザ生地
中力粉
塩(少な目)
インスタントドライイースト
水(又は水+牛乳など)
オリーブオイル

トッピング
万能葱
醤油(好みで)
チーズ(溶けるタイプ)
七味又は一味唐辛子又は山椒
マヨネーズ

豚の味噌粕漬けを作る。味噌と粕をなめらかになるまで溶き、ニンニクと生姜のすりおろし各少々を加える。うちのどぶろく粕はゆるゆるだけど、硬い粕の場合は酒やみりんでのばす。豚肉を加え絡め、ジップロック袋に入れて漬ける(漬け込み時間は肉の厚さによって調節)。

肉に付いた味噌粕を拭くかさっと水ですすぎ、魚焼きグリルなどで焼く(焦げやすいので注意)。焼き上がったら少し休ませ、薄くそぎ切りにする。ここまで前もってやっておいてOK。冷凍も可。

ピザ生地を作る。うちのはいつも適当だけど、このフォカッチャ生地に近い感じ。ピザはトッピングの塩分があるので、生地の塩は少なめに。水分は水だけでも、牛乳や白ワインを合わせても。捏ね→1次発酵→ガス抜き→切り分けて丸め、2時発酵。

オーブンは最高温に予熱しておく。

その他のトッピングを準備する。万能葱は小口切りにし、醤油(肉の味噌化す漬けに塩気が強い場合は不要)を少し加え和える。チーズはチーズおろしで細長くすりおろす。七味(又は一味や山椒)はマヨネーズと合わせ、てるてる坊主型にラップに包んでおく。

ピザ生地に打ち粉をしてのばし、チーズをパラパラと薄くのせる。豚肉、葱をのせ、残りのチーズを散らす。マヨネーズを包んだラップに爪楊枝で穴を開け、ピザ全体に細い線状に絞り出す。

予熱したオーブンに入れ、こんがりときつね色になるまで焼く。


MEMO:酒粕がなければ普通の味噌漬けにしてもOK。豚肉の代わりに鶏肉で作っても美味しいです。

にほんブログ村 トラコミュ ピザへ
ピザ